ネットワークの基本

Wi-Fiを使ってスマホ代を安くする方法

「Wi-Fiにスマホを繋ぎたいけど、どうやってやるの?」

「Wi-Fiを使うとスマホ代が安くなるって聞いたけど、本当?」

スマホを利用しており、このようなお悩みをお持ちの方も多いのではないでしょうか?

Wi-Fiを使ってスマホ料金が安くなるのなら、ぜひともWi-Fiを利用したいですよね。

そこで、今回の記事ではWi-Fiを利用してスマホ料金を安くする方法を解説していきます。

スマホでWi-Fiに繋ぎたい方の参考になれば幸いです。

Wi-Fiを使うとスマホ代が安くなる理由

Wi-Fiを使うとスマホ代を安くすることができます。

Wi-Fiを使うとスマホ代を安くなる理由は、ネットを使い過ぎても、追加で通信容量を購入する必要がないからです。

一般的にスマホは、契約したプラン以上の容量を使うと速度制限がかかります。そのため、通信容量をたくさん使いたい人は、その分月額料金が追加で必要に。

しかし、Wi-Fiを使うとスマホのプランで初期に契約したデータ通信量を消費せずに、スマホでネットが利用できます。

スマホ料金+追加購入分 >> スマホ料金最安値プラン+Wi-Fi

となるため、Wi-Fiを利用すると結果としてお得にネットが利用できます。

Wi-Fiをスマホで使う方法

Wi-Fiをスマホで使う方法は、主に以下の3種類です。

  • 光回線
  • ポケットWi-Fi
  • 置くだけWi-Fi

Wi-Fiを利用する上で、特にこだわりが無ければ光回線に契約するのが一般的。

ただし、一人ひとりの使い方によって、どのWi-Fiが最適なのかは異なります。

それぞれ詳しく解説していきます。

速度重視なら光回線

ネットを利用する上で、回線速度を重視する方であれば光回線がおすすめです。

光回線をおすすめする理由としては、回線速度が速くて安定しており、スムーズにネットが利用できるから。

例えば、オンラインゲームを楽しみたい方であれば、ネット回線が遅くなると快適にゲームをプレイすることができません。

他にも、動画編集など、自宅でがっつり使いたいなら光回線を導入するのが一般的な選択肢です。

「どの光回線を選べばいいかわからない」という方向けに、光回線の選び方を関連記事で詳しく解説しておりますので、ぜひご一読を。

おすすめ光回線10社を分かりやすく比較【ランキングで選んではいけない!】光回線の業者は数多くあり、どこで契約すればいいのか分からないという人も多いでしょう。 キャンペーンなどもよく行われていますが、本当...

持ち運びしたいならポケットWi-Fi

外出先でもWi-Fiを利用するために、持ち運びしたいならポケットWi-Fiがおすすめです。

ポケットWi-Fiは、持ち運びができるため、外出先でもWi-Fiを使うことができます。

カフェなどでもWi-Fiが利用できるようになってきましたが、まだまだ普及しているレベルではありませんし、回線速度も不安定なことが多いです。

ポケットWi-Fiを契約しておけば、わざわざWi-Fiが利用できるお店を探す必要もありませんし、安定した回線速度でネットが利用できます。

おすすめのポケットWi-Fiについては、以下の記事で解説しています。

ポケットWi-Fiとは
ポケットWi-Fiとは?失敗しない選び方とおすすめまで解説ポケットWi-Fiという便利な商品をご存知でしょうか? きっと多くの人が、 「なんとなくわかるけど具体的に何かよくわからない...

工事をしたくないなら置くだけWi-Fi

「光回線を使いたいけど、工事が面倒」という方には、置くだけWi-Fiがおすすめです。

置くだけWi-Fiは、光回線のように利用するために工事は必要なく、コンセントに差すだけでWi-Fiが利用できます。

光回線よりも手軽に使えて、ポケットWi-Fiよりも性能が良いといったイメージです。

置くだけWi-Fiは、自宅で利用することを想定されているため、届く範囲が広いです。リビングに置いても、他の部屋でも利用できます。

また、同時接続できる台数もポケットWi-Fiよりも多くなっているため、家族で使っても快適にネットが利用可能です。

おすすめな端末については、関連記事で解説していますのでぜひご一読を。

置くだけでWi-Fiが使えるホームルーターとは?おすすめできるか解説「自宅でWi-Fiを使えるようにしたい!」 そう思ってホームルーターの契約を考えている方もいるのではないでしょうか。 ホーム...

Wi-Fiを使う方法を使い方別に改めてまとめます。

  • 速度を求める方:光回線
  • 外出先でも使いたい方:ポケットWi-Fi
  • 引っ越しが多い方:置くだけWi-Fi

Wi-Fiを導入した後は、ルーターとスマホの設定を行いましょう。続いて、解説していきます。

Wi-Fiを導入した後の設定

Wi-Fiを導入した後は、ルーターとスマホの設定をそれぞれ行うと実際にWi-Fiが利用できます。

「設定とか面倒くさそう」と感じるかもしれませんが、意外と簡単なので、導入したらすぐに設定してWi-Fiを利用しましょう。

ルーターとスマホの設定をそれぞれ紹介します。

ルーター側の設定

ルーター側の設定は、スマホのみで簡単に初期設定が行えます。

設定手順は、以下の流れ。

  1. プロバイダの確認
  2. Wi-Fiルーターの設置、接続
  3. アプリでWi-Fiルーターの設定

難しい印象を受けるルーターの設定ですが、スマホのアプリで簡単に設定できます。

関連記事で実際にルーターやスマホを使って、手順を一つひとつ解説していますので、ぜひご覧ください。

スマホのみでネットの設定
スマホのみでインターネットの初期設定、Wi-Fi設定を実機で解説本サイトではインターネットの初期設定についても解説していて、設定方法を調べるために訪問する方も結構多いです。 その中でもパソコンを...

スマホ側の設定

ルーター側の設定が終わったら、次はスマホ側の設定を行います。

スマホ側の設定は、ルーター側の設定より簡単なので、数分で済みます。

iPhoneとandroidそれぞれの方法をご紹介します。

iPhoneの場合

「設定」→「Wi-Fi」→「Wi-Fi オン」にすると、近くにある無線LANネットワークの一覧が表示されます。その中から、自宅のWi-Fiを選んで、設定したパスワードを入力すれば接続できます。

Wi-Fiに接続できたら、画面上部に扇型のマークが出てきます。

androidの場合

「設定」→「無線とネットワーク」から「Wi-Fi」を選択し、次の画面で「Wi-Fi ON」にすると、近くにある無線LANネットワークの一覧が出てきます。

その中から自宅のWi-Fiを選択し、設定したパスワードを入力。

こちらもiPhone同様に、画面上部に扇型のマークが出ていればWi-Fiに接続できています。

まとめ:Wi-Fiを利用すれば料金もデータ通信量もお得に!

今回の記事をまとめます。

  • Wi-Fiを使うことで、通信容量をたくさん使っても追加で通信容量を買う必要がない
  • Wi-Fiを利用するには、自分でWi-Fi環境を作る必要がある
  • Wi-Fiを導入したら、ルーターとスマホを設定すれば利用可能

Wi-Fiを使うことで、スマホの通信制限を気にせずに、ネットが利用できます。また、通信容量を追加で購入する必要がないため、結果としてスマホ代を安くすることが可能です。

あなたの使い方に合わせたWi-Fiを選んで、スマホ代を安くして、お得にネットを利用してください。

インターネット案内人
ねとみ
フレッツ光販売、電気通信事業会社の営業経験あり。 光回線やWiMAX、格安SIMなどについて解説しています。 ご意見、ご質問、お問い合わせはTwitterのDM、リプライでお気軽にどうぞ!
\ Follow me /
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください