ポケットWi-Fi

引っ越しで短期間だけWi-Fiを使うならレンタル!期間や状況別で紹介

引っ越しの時は、短期間だけWi-Fiを使えるレンタルWi-Fiがとても便利です。

しかし

  • 引っ越しで光回線の工事待ちのつなぎ期間にWi-Fiをレンタルしたいがどれを選べばいいかわからない
  • 突然の引っ越しでWi-Fiが必要になったため対処方法を探している

と困っている方もいるでしょう。

そこでこの記事では引っ越しのときにオススメの国内レンタルWi-Fiや対処法を期間別に紹介します。


【結論】

先に結論から述べておくと状況や期間によって取るべき対処法が違います。

  • 2週間〜1ヶ月ならWiFiレンタルどっとこむ
  • 1ヶ月以上なら縛りなしWiFi
  • 1日だけ使いたいならインターネットカフェという選択も
  • ソフトバンク光の工事待ちなら開通前レンタルを申請しよう
ねとみ
ねとみ
安易にWi-Fiをレンタルするのではなく、状況に応じて必要なものを選ぶのがいいです。

それぞれの方法について具体的に解説していきますね。

引っ越しのつなぎ期間にネットがない対処法

引っ越しでWi-Fiをレンタルしたいといっても

  • 光回線の工事待ちで1ヶ月以上、Wi-Fiをレンタルしたい
  • 突然の引っ越しで取り急ぎ2週間程度Wi-Fiが手元に欲しい

と、状況は様々です。

そこで

  • 3日〜1ヶ月
  • 1ヶ月以上
  • 1日程度

と、期間別にオススメの対処法をまとめました。

3日〜1ヶ月なら:WiFiレンタルどっとこむ

1ヶ月以内であれば圧倒的にWi-Fiレンタルがいいでしょう。

Wi-Fiレンタルなら

  • 大容量でコスパがいい
  • 複数端末で使える

というメリットがあります。

レンタルWi-Fiの中で一番のオススメは「WiFiレンタルどっとこむです。

【WiFiレンタルどっとこむの特徴】

  • 通信エリアは安心のソフトバンク
  • 通信容量は無制限
  • 早ければ注文から翌日にWi-Fiが届く
項目1日のみの料金 (税込)1ヶ月の料金 (税込)
Wi-Fiレンタルどっとこむ
(E5383)
332円4,980円
手数料発送料:1台540円
返却手数料:510円/台

WiFiレンタルどっとこむは手数料として、発送料や返却手数料がかかります。

そのため最短1日でレンタルをしても手数料を含めると1,382円の支払いになるので注意しましょう。

そのほかのレンタルWi-Fiと比較したい場合は、こちらの記事もご確認ください。

国内のポケットWi-Fiレンタルおすすめ
どこが一番おすすめ?国内用ポケットWi-Fiレンタル比較スマホ・タブレットの普及に伴い、屋外やネット環境のない場所でもWi-Fi通信を行うことができるポケットWi-Fiが人気です。 ...
小林
小林
スマホのプラン変更でもいいんじゃないの?
ねとみ
ねとみ
スマホのプラン変更は、通信量制限があり月額料が高いのであまりおすすめできません。

こちらの記事ではWi-Fiレンタルとスマホのプラン変更をわかりやすく記載しているため、よければご覧くださいね。

国内旅行でWi-Fiを使いたい!Wi-Fiレンタルとスマホのプラン変更(テザリング)を比較してみた遠出や旅行をするとき、通信容量が足りなくて困ったことはありませんか? 自宅にWi-Fiがあるから普段は少ないギガ数で間に合っている...

1ヶ月以上なら:縛りなしWiFi

光回線の工事などで1ヶ月以上、ネットがない状態になってしまう場合はポケットWi-Fiを契約してみてはいかがでしょうか?

通常のなら契約期間に縛りがあるところ、縛りなしで使えるポケットWi-Fiも存在します。

1ヶ月以上、Wi-Fi環境が必要なら縛りなしWiFiがお得です。

縛りなしWiFiは

  • 月額料金3,300円と業界最安
  • いつでも解約できて初期費用なし
  • 通信容量に月間制限なし

と契約期間に縛りがなく、コスパのいいポケットWiFiです。

1ヶ月以上、Wi-Fiが必要なら縛りなしWiFiを検討してみてくださいね。

契約期間なし!月額3300円のポケットWi-Fi 【縛りなしWi-Fi】

1日だけなら:インターネットカフェやテザリングを利用する

引っ越しで1日だけWi-Fiが必要という方には、インターネットカフェやテザリングという選択肢があります。

インターネットカフェなどWi-Fiのある施設

ポケットWi-Fiのレンタルや契約は申し込みや返却などの手続きが必要です。1日だけのために手続きをするのは面倒ですよね。

それなら、インターネットカフェなどのWi-Fiのある施設を利用するのが一つの手です。

しかも、インターネットカフェなら光回線が利用できる場所もあり、ポケットWi-Fiに比べてネットが速い場合も。

インターネットカフェは24時間営業しているところもあるため、深夜でも安心ですね。

スマホのテザリング

1日だけ、PCをネットに繋ぎたい方にはテザリングが便利です。

スマホで契約しているプラン分の容量しか使えませんが、ネットサーフィンをする程度ならテザリングでも十分でしょう。

テザリングはスマホのバッテリーを使うため、外出時は注意しましょう。

スマホのテザリングを使ってWi-Fi接続する全手順「Wi-Fiがない場所でもパソコンやタブレットをネットに繋ぎたい・・・」 そんなシーンは日常によくありますよね。 そんなとき...

ソフトバンク光の工事待ちならWi-Fi環境がレンタルできる場合も

ソフトバンク光を契約して工事終了を待っているという方は「開通前レンタル」を利用できます。

開通を待っている間に開通前レンタルの申請をするとその期間だけ

  • ソフトバンクエアー
  • ソフトバンクのポケットWi-Fi

のどちらかを借りられます。

ソフトバンク光の回線が開通するまで、あるいは申し込みから180日目のどちらか早い日までレンタルができます。

ねとみ
ねとみ
これを知っておけば、レンタルWi-Fiを利用しなくてもネット環境が手に入り安心ですね。

引っ越し前にレンタルWi-Fiを契約するメリット

Wi-Fiレンタルを考えている方は、引っ越しの前からなるべく早くレンタルをしておくといいでしょう。

レンタルWi-Fiを早めにすることで、メリットが2つあります。

  1. 引っ越しの移動中でもWi-Fiが使える
  2. ポケットWi-Fiのお試しができる

1つずつ解説しますね。

引っ越しの移動中でもWi-Fiが使える

レンタルWi-Fiで取り扱っているのは、ポケットWi-Fiです。

自宅に引く回線に比べてポケットWi-Fiは電波が入るところならどこでもネット環境が手に入ります。

引っ越しでは丸一日を移動時間に費やしてしまうこともあります。

レンタルWi-Fiを引っ越し前にあらかじめ借りておけば、移動中でもネット環境が手に入ります。

長時間の移動でもポケットWi-Fiがあれば、映画を見たりネットサーフィンをしたりと有意義に時間を使うことができますね。

レンタルWi-Fiで十分ならそのまま使い続けるという選択も

ポケットWi-Fiを試すという意味でも引っ越しの時に早めにWi-Fiをレンタルするのがオススメです。

なぜなら、レンタルWi-FiをポケットWi-Fiのお試しとしても使えるから

光回線を契約する前にレンタルWi-Fiを使ってみて、便利ならそのまま契約をするもありですよね。

もともと光回線を使っていた人でも、ポケットWi-Fiの方が使い勝手がいいと感じる可能性もあります。

光回線に比べると速度は劣りますが

  • 通信量無制限で安定性も抜群
  • 回線速度も十分早い
  • 外出していても使うことができる

とメリットがあるため、一度試してみてくださいね。

まとめ:引っ越し時には状況に合わせてWi-Fiを契約しよう

引っ越しのつなぎ期間でオススメのレンタルWi-Fiや対処法をご紹介しました。

ネット環境が必要な期間によって対処法が違います。

  • 3日〜1ヶ月:「WiFiレンタルどっとこむ」でWi-Fiをレンタルする
  • 1ヶ月以上:契約期間のない「縛りなしWi-Fi」を契約する
  • 1日程度:インターネットカフェやテザリング機能を利用する
  • ソフトバンク光の工事待ち:開通前レンタルを申請する

引っ越しでWi-Fiのレンタルを検討しているなら、早めに借りておくと移動中でもネットが使えます。

Wi-Fiをレンタルするなら早めに申し込んでおきましょう。

インターネット案内人
ねとみ
フレッツ光販売、電気通信事業会社の営業経験あり。 光回線やWiMAX、格安SIMなどについて解説しています。 ご意見、ご質問、お問い合わせはTwitterのDM、リプライでお気軽にどうぞ!
\ Follow me /

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください