光回線

楽天ひかりはどこから申し込むのがお得?キャンペーンを徹底比較する

部屋

「楽天ひかりの申し込みを考えているけど、どこから申込みをすればお得かな」

こんな疑問をお持ちではありませんか。

楽天ひかりは、楽天グループが提供する光回線サービスですが、他社の光回線サービスに比べると目立った特徴も少なく、あまりオススメできませんでした。

そんな楽天ひかりですが、IPv6サービスや楽天SPUというポイントアップキャンペーンに対応することから、楽天サービス利用者を中心に注目度がぐんとあがってきました。

その注目度を後押しすべく、公式サイトや多くの代理店サイトで独自のキャンペーンがスタートしています。楽天ひかりを検討している人なら、この機会を逃す手はありません。

そこで今回は、楽天ひかりはどこから申込むのがお得か、ということでキャンペーン内容を徹底比較し、当サイトのオススメ順にランキング形式で紹介します。

結果は以下の通り。

  • 1位:楽天ひかり公式サイト
  • 2位:ブロードバンドナビ
  • 3位:アウンカンパニー
  • 4位:NEXT

今回の記事では、それぞれのキャンペーン内容や申込み方法について、わかりやすく解説しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

【最新版】楽天ひかりのキャンペーンを徹底比較

公式サイトや代理店サイトで実施している楽天ひかりのキャンペーンを比較しました。

申込み窓口特典内容受け取り時期
楽天ひかり公式基本料金2,000円引(1年間)
最大19,000楽天ポイント
開通月を1ヶ月として4ヶ月目の月末付与
ブロードバンドナビ新規:18,000円受け取り手続き完了してから3ヶ月後
アウンカンパニー新規:15,000円
転用:5,000円
2ヶ月後
NEXT新規:15,000円
転用:5,000円
2ヵ月後

1位:楽天ひかり公式サイト

楽天ひかり公式サイトでは、「新生活キャンペーン」を実施しています。月額基本料が1年間2,000円割引+楽天ポイントが最大19,000ポイントも付与される、お得なキャンペーンです。

代理店サイトのキャンペーン特典はキャッシュバックが多いため、公式サイトの月額基本料半額という特典は、他にはない魅力です。

◆割引適用後の月額基本料金(税別)◆

  • マンションプラン:3,800円→1,800円
  • ファミリープラン:4,800円→2,800円

楽天モバイルを利用している人なら、楽天ポイントがさらに2,500ポイント付与されるので、最大で19,000ポイント+2,500ポイント=21,500ポイントとなります。

楽天ひかりのメリット・デメリットをわかりやすくまとめました。

◆メリット◆

  • 月額基本料金が1年間2,000円割引(開通月の翌月から)
  • 楽天ポイントが最大19,000ポイントもらえる
  • 楽天モバイル契約者なら、さらに2,500ポイント付与
  • 光コラボやフレッツ光からの乗り換えの場合、工事が不要

◆デメリット◆

  • 契約期間の縛りが3年と長い
  • 最低利用期間の解約は違約金が9,500円かかる
  • 付与される楽天ポイントは全て期間限定ポイント

最低利用期間が3年と長いのがネックですが、月額基本料を抑えたい人や楽天ポイントを貯めている人にとっては、メリットの方がはるかに大きいでしょう。

⇛キャンペーン情報をチェックする

2位:ブロードバンドナビ

2位は正規代理店のブロードバンドナビ。

知名度としては、3位のアウンカンパニーやNEXTに比べると若干落ちるのですが、特典の適用条件はほぼ同一で、キャッシュバックの金額が3,000円ほど高いです。

ちなみに、「最大29,000円おトクに始められる!」とあるので、一見すると高額なキャッシュバックで魅力的ですが、これはちょっとグレーな表現なので、注意しましょう。

実は、「29,000円」のキャッシュバックというのは、楽天ひかりの契約電力サービスやウォーターサーバーを全て契約した場合の最大金額なのです。

戦略の1つでしょうが、個人的には、あまり好きじゃないです。

以下、ブロードバンドナビのメリット・デメリットをまとめてみました。

◆メリット◆

  • 新規契約で18,000円、乗り換え(転用)で5,000円のキャッシュバック
  • 受け取り手続きをしてから3ヶ月後に振込み

◆デメリット◆

  • 60日以内に受け取り手続きが必要なので、忘れる可能性がある
  • 29,000円のキャッシュバックを受け取るためには、楽天ひかり以外の指定サービスへの加入が必要
  • 1年以内の解約の場合、キャッシュバック相当額が請求される

楽天ひかりの契約だけで「29,000円」のキャッシュバックに見える点は、気になるものの、新規申込みで「18,000円」はもらえるので、現金を希望する向けです。

⇛キャンペーン情報をチェックする

3位:アウンカンパニー

公式サイトの次にオススメするのは、楽天ひかりの正規販売代理店の中でも、人気の高いアウンカンパニーです。

アウンカンパニーのメリット・デメリットをまとめました。

◆メリット◆

  • 新規契約で15,000円、乗り換え(転用)で5,000円のキャッシュバック
  • キャッシュバック振込までが最短2ヶ月
  • 特典内容として高速無線LANルーター+キャッシュバックも選択可能
  • 申込みの際、特典の受け取り手続きが同時にできるので忘れずにすむ

◆デメリット◆

  • 高速無線LANルーターは開通してから1週間後に届く
  • 8ヶ月以内の解約の場合、キャッシュバック相当額が請求される

ちなみに高速無線LANルーターは、NECの「Aterm WG1200CR PA-WG1200CR」です。

最安値だと3,000円台で購入できるので、スペックはそれなり・・といったところ。

個人的な意見としては、特典は全て現金で受け取り、もっと高性能なルーターを購入した方が良いかなと思います。

⇛キャンペーン情報をチェックする

3位:NEXT

ソフトバンク光の販売代理店として評価の高い株式会社NEXT。

アウトカンパニーとほぼ同条件でキャッシュバックの金額もまったく同じなので、同列3位です。

NEXTのメリット・デメリットをまとめました。

◆メリット◆

  • 新規契約で15,000円、乗り換え(転用)で5,000円のキャッシュバック
  • キャッシュバック振込までが最短2ヶ月
  • 口座を教えたくない人には商品券の送付も可能
  • 申込み時に電話でキャッシュバックの受け取り手続きができる

◆デメリット◆

  • キャッシュバックは2ヶ月で振り込まれるが、最低8ヶ月継続が必要
  • 8ヶ月以内の解約の場合、キャッシュバック相当額が請求される

キャッシュバックが早いのは魅力ですが、結局、最低でも8ヶ月は継続しなくてはならないので、注意が必要です。

⇛キャンペーン情報をチェックする

まとめ:楽天ひかり公式サイトがもっともお得

今回の記事では、楽天ひかりはどこから申込みをするのがお得かということで、キャンペーンを比較し、オススメ順にランキング形式でご紹介しました。

以下、ランキングのおさらいです。

  • 1位:楽天ひかり公式サイト
  • 2位:ブロードバンドナビ
  • 3位:アウトカンパニー
  • 4位:株式会社NEXT

正直なところ、公式サイトの月額基本料金が1年間2000円引で、条件を満たせば高額の楽天ポイントも付与されるので、トータルでお得です。積極的に利用したいところ。

楽天ポイントではなく現金狙いなら、代理店サイトからの申込みを検討しましょう。

公式サイト、代理店サイト、いずれの場合も利用期間の縛りがあり、期間内の解約は違約金やキャッシュバック相当額の返還というペナルティがあることも忘れずに!

しっかりメリット・デメリットを理解した上で、ニーズに合った選択をしてくださいね!

⇛楽天ひかり公式サイトはこちら

自宅のインターネット診断ツール

現在家庭用のインターネットは光回線だけでも数百種類あります。

自分の環境にどれが適しているか、どれがお得なのかはケースバイケースです。

4つの質問に答えて自分の環境に適したインターネットを診断してみましょう!

自宅でインターネットを利用する人数は?

あなた(及び家族の方)はインターネットの動画やゲームを利用しますか?

利用しているスマホの台数を教えて下さい(家族含む)

お住まいの自宅はどのタイプ?

インターネット案内人
ねとみ
フレッツ光販売、電気通信事業会社の営業経験あり。 光回線やWiMAX、格安SIMなどについて解説しています。 ご意見、ご質問、お問い合わせはTwitterのDM、リプライでお気軽にどうぞ!
\ Follow me /

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください