ドコモ光

OCNforドコモ光のキャンペーンはおすすめ出来るか?わかりやすく解説

「ドコモ光に乗り換えするなら、どのプロバイダが良いのかな」

「OCN for ドコモ光のキャンペーンって本当におすすめなの?」

ドコモ光への乗り換えを考えていて、こんな疑問をお持ちの人もいると思います。

OCN for ドコモ光のキャンペーンは高額キャッシュバックやdポイントの還元など、かなりお得な内容となっているのですが、実は全ての人におすすめとは言い切れないのです。

非常に魅力のあるキャンペーンなのに、不思議ですよね?

そこで今回は、OCNforドコモ光のキャンペーンをおすすめできる人とおすすめできない人、それぞれどんな人なのか、わかりやすく解説します。

まずは、結論から。

【OCN for ドコモ光をキャンペーンをおすすめできる人】

・ドコモ光にお得に乗り換えたい人

・ドコモのスマホを使っている人

・OCNモバイルONEを使っている人

・大手のプロバイダと契約したい人

【OCN for ドコモ光をキャンペーンをおすすめできない人】

・月額料金重視の人

OCNforドコモ光のキャンペーンについて知りたい人にも、参考になると思うので、最後まで読み進めてくださいね!

OCN for ドコモ光の公式ページはこちら

OCNforドコモ光のキャンペーンをおすすめできる人

OCN for ドコモ光のキャンペーンをおすすめできるのは、以下の4つのいずれかの条件に当てはまる人です。

1.ドコモ光にお得に乗り換えたい人

2020年6月現在、各プロバイダで提供しているドコモ光のキャンペーンの中でも、OCN for ドコモ光のキャンペーンの魅力とお得度はトップレベルです。

キャンペーンの内容は以下の通り。

  1. 新規・転用・事業者変更すべて:dポイント5,000ptプレゼント(公式)
  2. 新規・転用・事業者変更すべて:最大20,000円キャッシュバック(プロバイダ:条件ゆるめ)
  3. 新規工事費18,000円が無料
  4. v6プラス対応WiFiルーターのレンタル0円
  5. 初回出張サポート無料
  6. セキュリティサービス12ヵ月無料

かなり魅力的ですよね?

実は、GMOとくとくBBのキャンペーン内容とかなり重複しているのですが、正直なところ、OCN for ドコモ光の方がお得です。

その理由はキャッシュバックの適用条件にオプション加入がないこと。

GMOとくとくBBの場合、キャッシュバックを受けるためには、有料オプションへの申込みが必須となり、オプション契約に応じて、キャッシュバックの金額が減額されます。

その点、OCN for ドコモ光は20,000円のキャッシュバックを受け取るためのハードルが低く、余計なコストをかける必要がないので、安心なのです。

 

2.ドコモのスマホを使っている人

ドコモのスマホを契約しているなら、ドコモ光セット割が適用となり、スマホの料金が安くなるため、通信費のコストダウンに役立ちます。

割引額は、新料金プランが1契約につき最大1,000円引、料金プランは契約プランに応じて100円~3,500円が割引となっているので、かなりお得ですよね。

しかも、離れて住んでいる家族もOK。最大で20回線まで割引が適用されるので、ドコモを使っている家族が多いほど、お得度があがる仕組みになっています。

3.OCNモバイルONEを使っている人

OCNモバイルONEの契約者が、OCN forドコモ光を契約すると、1契約につき200円の割引を受けられます。

割引金額は少額ですが最大5台まで割引を受けられます。格安SIMと光回線のセット割自体が珍しいので、格安SIMをよりお得に利用したい人なら、検討の余地はあります。

4.知名度のある大手と契約したい人

OCNは、NTTの子会社である「NTTコミュニケーションズ」が運営しているプロバイダなので、安心感が高く知名度はトップクラス。

フレッツ光の契約時に、対応するプロバイダとしてOCNをすすめられるケースは非常に多く、契約数はNo1。

フレッツ光の契約者に全国一選ばれているプロバイダなので、とにかく大手と契約したい人には、ピッタリではないでしょうか。

OCNforドコモ光のキャンペーンをおすすめできない人

一方、料金を少しでも安くしたい人には、OCNforドコモ光のキャンペーンは、あまりおすすめできません。

ドコモ光の料金は5つのタイプに分かれているのですが、OCNforドコモ光は5つの中で、月額料金が高いタイプBなのです。

毎月の差額は200円程度ですが、ちりも積もれば・・で年間で考えるとそれなりの金額になるため、料金を少しでも安くしたい人にはあまりおすすめできません。

OCNは安定した評価を持つプロバイダですが、料金の安いタイプAの中にも良いプロバイダがあるため、料金重視の人がOCNを積極的に選ぶ理由はあまりないといえます。

OCN以外のプロバイダのお得なキャンペーンを紹介

OCN以外のお得なキャンペーンの例として、GMOとくとくBB×ドコモ光のキャンペーンを紹介します。

  1. 新規・転用・事業者変更すべて:dポイント5,000ptプレゼント(公式)
  2. 新規・転用:最大20,000円キャッシュバック(プロバイダ:条件あり)
  3. 新規工事費18,000円が無料
  4. v6プラス対応WiFiルーターのレンタル0円
  5. 訪問サポート無料
  6. セキュリティサービス(マカフィーマルチアクセス)12ヵ月無料

先述したように、OCN for ドコモ光とGMOとくとくBBのキャンペーンは重複している点も多いです。

2つのキャンペーンの大きな違いは、キャッシュバック適用条件のオプション加入の有無

GMOとくとくBBの場合、加入するオプションの内容や件数に応じてキャッシュバックの金額が変わるため、契約内容によってはお得にならないケースもあるので注意しましょう。

GMOとくとくBBのドコモ光公式ページはこちら

まとめ:OCNforドコモ光のキャンペーンはおすすめできる人とできない人に分かれる

今回は、OCNforドコモ光のキャンペーンをおすすめできる人とできない人について、解説しました。

OCN forドコモ光は、ドコモ光のキャンペーンの中でも、特典内容や適用条件の緩さなどトータルで秀でており、おすすめのキャンペーンであることは間違いありません。

とはいえ、月額料金がちょっと割高なので、料金重視の人に対しては、最もおすすめ・・とは言い切れないのも本当なのです。

OCN for ドコモ光の特典内容と同水準かつ料金がOCNより安いプロバイダもあるので、キャンペーンの内容や条件を比較した上でニーズに合うものを選ぶのが良いでしょう。

キャンペーンを上手に活用し、より賢くよりお得に、ドコモ光への乗り換えをすすめてくださいね!

OCN for ドコモ光の公式ページはこちら

 

自宅のインターネット診断ツール

現在家庭用のインターネットは光回線だけでも数百種類あります。

自分の環境にどれが適しているか、どれがお得なのかはケースバイケースです。

4つの質問に答えて自分の環境に適したインターネットを診断してみましょう!

自宅でインターネットを利用する人数は?

あなた(及び家族の方)はインターネットの動画やゲームを利用しますか?

利用しているスマホの台数を教えて下さい(家族含む)

お住まいの自宅はどのタイプ?

インターネット案内人
ねとみ
フレッツ光販売、電気通信事業会社の営業経験あり。 光回線やWiMAX、格安SIMなどについて解説しています。 ご意見、ご質問、お問い合わせはTwitterのDM、リプライでお気軽にどうぞ!
\ Follow me /

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください