ドコモ光

OCN for ドコモ光は本当にお得?GMOとくとくBBと比較する

「OCN for ドコモ光への申込みを考えてるけど、本当にお得なのかな」

「とくとくBB×ドコモ光のキャンペーンも良いので、OCNと迷っている」

こんな疑問や悩みをお持ちではありませんか。

OCN for ドコモ光とGMOとくとくBBのドコモ光。いずれも知名度があり、キャンペーンの内容もかなり重複しているので、迷ってしまいますよね?

そこで今回は、OCN for ドコモ光は本当にお得なのか、さらにGMOとくとくBBのドコモ光とどちらが良いのか、というテーマでわかりやすく解説していきます。

まず、結論は以下の通り。

【すぐわかる結論】

OCN for ドコモ光・GMOとくとくBBともに、キャンペーンの特典はかなり重複しているが、キャッシュバックの条件がないOCN for ドコモ光の方がよりお得

なぜこの結論になるのか、最後までお読み頂けるとわかりますので、OCN for ドコモ光への申込みを検討中の人は、ぜひチェックしてみてくださいね!

OCN for ドコモ光の概要

まずはOCN for ドコモ光のサービス内容やキャンペーンからみていきましょう。

OCN for ドコモ光の公式ページはこちら

OCN for ドコモ光の料金プラン

OCN for ドコモ光の料金プランはファミリータイプ・マンションタイプの2つのみ。

  • 戸建て(ファミリータイプ):5,400円
  • 集合住宅(マンションタイプ):4,200円

プロバイダとフレッツ光の料金がセットになっており、シンプルでわかりやすいのが特徴です。他社と比べて200円ほど割高になっています。

キャンペーンの内容

OCN for ドコモ光のキャンペーン内容は以下の通り。

  1. 新規・転用・事業者変更すべて:dポイント5,000ptプレゼント(公式)
  2. 新規・転用・事業者変更すべて:最大20,000円キャッシュバック(プロバイダ:条件ゆるめ)
  3. 新規工事費18,000円が無料
  4. v6プラス対応WiFiルーターのレンタル0円
  5. 初回出張サポート無料
  6. セキュリティサービス12ヵ月無料

後述するGMOとくとくBBとかなり似ていますが、OCN for ドコモ光の場合、キャッシュバックの適用条件にオプション加入がありません。

余計な出費をせずに、20,000円しっかり受け取れるので断然お得です。

GMOとくとくBB×ドコモ光の概要

GMOとくとくBB×ドコモはどんなサービスなのか、くわしくみていきましょう。

GMOとくとくBBのドコモ光の公式ページはこちら

GMOとくとくBB×ドコモの料金プラン

OCN for ドコモ光と比べて、戸建て、集合住宅ともにそれぞれ200円安いので、値段にとことんこだわる人には、メリットありです。

  • 戸建て(ファミリータイプ):5,200円
  • 集合住宅(マンションタイプ):4,000円

キャンペーンの内容

GMOとくとくBB×ドコモのキャンペーン特典もチェックしましょう。

  1. 新規・転用・事業者変更すべて:dポイント5,000ptプレゼント(公式)
  2. 新規・転用:最大20,000円キャッシュバック(プロバイダ:条件あり)
  3. 新規工事費18,000円が無料
  4. v6プラス対応WiFiルーターのレンタル0円
  5. 訪問サポート無料
  6. セキュリティサービス(マカフィーマルチアクセス)12ヵ月無料

冒頭でもふれましたが、OCN for ドコモ光とGMOとくとくBBのキャンペーンは、キャッシュバックの金額やその他の特典内容も、かぶっている点が多いです。

ところが、とくとくBBの場合、20000円のキャッシュバックをもらうためには、「ひかりTV for docomo」と「DAZN for docomo」の2つを契約しなければいけないのです。

さらに、ひかりTVでは「ドコモテレビターミナル」の購入も必要となるため、テレビサービスやオプションの不要な人にはかえって損になり、デメリットでしかありません。

OCN for ドコモ光のメリット

OCN for ドコモ光を選ぶメリットについて解説します。

1.ドコモのスマホを使う家族が多いほど、セット割でお得

ドコモのスマホを契約しているなら、セット割が適用になり、スマホ1契約につき、最大1,000円の割引が受けられます。

しかも、最大で10回線までOK。離れて住んでいる家族も対象になるので、ドコモを使っている家族が多い人なら、断然おすすめです。

2.お得なキャンペーンがある

OCN for ドコモ光の概要で先述したように、2020年6月現在、高額キャッシュバックほか、手厚い特典つきのキャンペーンが行われているのでお得です。

OCN for ドコモ光のデメリット

OCN for ドコモ光のデメリットは、月額の基本料金が高めなところ。ホーム・マンションともに、安いプロバイダに比べると、200円ほど割高となっています。

微々たる金額かもしれませんが、料金の安さにこだわる人にとっては、デメリットといえるでしょう。

まとめ:OCN for ドコモ光は本当にお得

今回の記事では、OCN for ドコモ光は本当にお得なのか、という点について、GMOとくとくBBのドコモ光と比較も加えて、検証・解説しました。

結論は、冒頭でも触れましたが、以下の通りです。

OCN for ドコモ光・GMOとくとくBBともに、キャンペーンの特典はかなり重複しているが、キャッシュバックの条件がゆるいOCN for ドコモ光の方がよりお得

OCN for ドコモ光とGMOとくとくBBのドコモ光のキャンペーンは、キャッシュバックやその他の特典など、かなり重複しています。l

ですが、GMOとくとくBBのドコモ光の場合、キャッシュバックの付与条件がテレビサービスなどのオプション契約となっているため、結果的に割高となるデメリットがあります。

対して、OCN for ドコモ光のキャッシュバック付与の条件は、公式サイトの専用フォームか電話からの申込みと、キャッシュバックに必要な情報登録のみというハードルの低さ。

ということで、特典の付与条件のゆるさから、OCN for ドコモ光の方がGMOとくとくBBよりお得といえるので、検討中の人は前向きに考えて損はありません。

ちなみに、今回紹介したキャンペーンについては、予告なく終了や変更することがあるので、できるだけ早めの決断をおすすめします。

OCN for ドコモ光の公式ページはこちら

自宅のインターネット診断ツール

現在家庭用のインターネットは光回線だけでも数百種類あります。

自分の環境にどれが適しているか、どれがお得なのかはケースバイケースです。

4つの質問に答えて自分の環境に適したインターネットを診断してみましょう!

自宅でインターネットを利用する人数は?

あなた(及び家族の方)はインターネットの動画やゲームを利用しますか?

利用しているスマホの台数を教えて下さい(家族含む)

お住まいの自宅はどのタイプ?

インターネット案内人
ねとみ
フレッツ光販売、電気通信事業会社の営業経験あり。 光回線やWiMAX、格安SIMなどについて解説しています。 ご意見、ご質問、お問い合わせはTwitterのDM、リプライでお気軽にどうぞ!
\ Follow me /

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください