無制限Wi-Fi

家でも外でもこれでOK!無制限に使えるポケットWi-Fiをご紹介

インターネットを楽しむためのサービスには色々なものがありますが、

「外でもWi-Fiを利用したい」

「スマホではすぐ制限がかかるから、無制限でネットを楽しみたい」

という方にオススメなのがポケットWi-Fiです。

とはいえ、

「ポケットWi-Fiっていろいろあるからどれを選んだらいいのかわからない」

「なんとなくは分かっているけど詳しいことはよくわからない」

ということが多いのではないでしょうか?

この記事では「どれがいいのか?」「なぜいいのか?」についてお話します。

おすすめのポケットWi-Fiはmugen Wi-Fi

いきなり結論をお伝えすると、現在もっともおすすめなのはmugen Wi-Fiです。

なぜ複数あるポケットWi-Fi提供会社の中でもmugen Wi-Fiが一番オススメなのか、その理由について解説していきます。

mugen Wi-Fiであれば無制限でネットが使える

mugen Wi-Fi以外ではau・ドコモ・softbankなど携帯電話キャリアなどでポケットWi-Fiが取り扱われています。

ねとみ
ねとみ
WiMAXも有名ですね。

しかし、mugen Wi-Fi以外のポケットWi-Fiの多くは使用できるデータ容量が月間7GBなどと決められていることが多く、無制限で利用できるところは非常に少ないです。

月間7GBだとすぐにデータ使用量を超えてしまい、速度制限がかかって使いづらくなることが多いですが、mugen Wi-Fiなら無制限に利用できるため、「今月残りどのくらいつかえるんだろう?」などと不安に思いながら使う必要はありません。

月額料金がお得

mugen Wi-Fiは他社のポケットWi-Fiと比較すると月額料金は最安クラスです。

月額料金は格安プランで3,280円。

ときおり近い料金の回線を見つけますが、最初の数ヶ月だけ安くてそのあとは高くなる仕組みとなっています。

Mugen WiFiは途中で値段が上がることはありません。ずっと同じ月額料金なので安心です。

大手キャリアのポケットWi-Fiは安くても4,000円台後半、データ容量の多いプランを契約すると1万円近く必要になるケースもあります。

名称月額料金キャッシュバック
mugen Wi-Fi3,280円~なし
SPACE Wi-Fi3,680円なし
どんなときもWi-Fi1~24カ月:3,480円
25カ月目以降:3,980円
なし
GMOとくとくBB1~2カ月目:3,609円
3カ月目以降:4,263円
35,000円
So-net初月:無料
1~12ヶ月目:3,380円
13ヶ月目以降:4,379円
なし
ビッグローブWiMAX1〜2ヶ月目:3,695円
3〜36ヶ月目:4,380円
37ヶ月目以降:4,380円
30,000円
@nifty1ヶ月目:0円
2~3カ月目:3,670円
4カ月目以降:4,350円
なし
UQWiMAX1~3カ月目:3,696円
4カ月目以降:4,380円
なし

実質速度のパフォーマンスも良い

mugen Wi-FiはポケットWi-Fiの中でも通信速度のパフォーマンスが良いと評価されています。

実測値で言えばおよそ10~30Mbps程度。

Mugen WiFiの実測値契約後実際に計って見たときの画像

これくらいの速度が出ていればNetflixでハイビジョン動画を視聴しても問題ありません。一昔前の光回線並みの速さです。

さらに無制限なので速度制限がかかりづらく、快適に使えるという点も魅力です。

通信エリアも広いので安心

mugen Wi-Fiの通信エリアは非常に広く、様々な場所で使えます。

回線そのものはソフトバンク回線をメインに利用しているようです。

そのため、人口カバー率は99%となっており、一般的に人が住んだり生活する場所で、電波の届かないところはほとんどありません、

持ち運んで利用することを考えると、エリアが広いということはとても重要ですよね。

契約縛りがゆるい

ポケットWi-Fiのほとんどは通常2年または3年契約で縛られていて、契約期間が終わったと思っても自動更新されます。

契約と契約の間に1〜2ヶ月の更新期間というものが設定されていてその期間を過ぎたタイミングで解約しようとすると約1〜2万円の違約金が発生します。

Mugen WiFiに2年の契約はあるのですが、2年契約が過ぎても自動更新されないのでいつでも解約できます。

また2年以内に解約した場合の違約金も非常に安く、1年以内なら9,000円、2年以内なら5,000円と激安です。

30日間の無料お試しができる

またMugen WiFiは他社にはない30日間のお試しキャンペーンをやっています。

30日間で使いすぎた場合や、送られてきた箱や説明書を破損すると適用されなくなるので注意が必要ですが、使ってみて気に入らなければ30日間はキャンセルできます。

キャンセル手数料1,000円はかかりますが、その他の料金はかかりません。

ねとみ
ねとみ
詳しくはMugen WiFiについて解説したページにまとめてありますのでご覧ください。
Mugen Wifiは信用できる?WiMAXやどんなときもWiFiと比較してみたパソコン1つでどこでも仕事ができる時代となり、自宅では光回線、外ではスマホやモバイルWi-Fiを併用している方が増えています。 な...

mugen WiFiのデメリットを先に見たい場合はこちら

ちょっと待った!本当にポケットWi-Fiで大丈夫?

ポケットWi-Fiは非常に便利なインターネットサービスですが、用途によってはポケットWi-Fiではない方が良いケースもあります。

以下に当てはまる場合は、ポケットWi-Fi以外の選択肢を選びましょう。

自宅で大容量の通信を頻繁に行う

mugen Wi-Fiでは無制限でネットが利用できますが、著しく電波を専有するレベルで利用すると制限が掛かってしまうことがあります。

また、通信速度も固定回線と比較するとどうしても劣ってしまいます。

ねとみ
ねとみ
mugen WiFiでは10〜30Mbpsのスピードが平均的ですが、光回線なら50〜100Mbpsのスピードが期待できます。

自宅でNetflixなどを利用してテレビや映画を楽しみたい、動画を長時間視聴したい、ゲームなど大容量のデータ送受信を頻繁に行う…

といった場合は、ポケットWi-Fiでは不十分になる可能性があります。

自宅で大容量の通信を行う場合は、光回線を引いた方が良いケースが多いので、検討してみましょう。

光回線の本当におすすめできる業者をわかりやすく紹介
「ステマに注意」光回線のおすすめ12社を分かりやすく比較光回線の業者は数多くあり、どこで契約すればいいのか分からないという人も多いでしょう。 キャンペーンなどもよく行われていますが、ステ...

家族で使う場合はポケットWi-Fiはあまり向いていない

家族複数人でインターネットに接続したい場合は、ポケットWi-Fiはあまり向いていません。

というのもポケットWi-Fiは近距離で利用するように設計されているため、Wi-Fiルーター本体から距離が離れすぎると電波が届かなくなってしまうからです。

例えばリビングにルーター本体を置いて、その横でパソコンでインターネットを使う分には問題ありません。

しかし同時に別の離れた部屋での利用は難しくなります。

離れた部屋で家族で使いたいという場合もやはり光回線の利用を検討しましょう。

ポケットWi-Fiのおすすめを比較

ポケットWi-Fiには上述したmugen Wi-Fiの他にもたくさんの種類のものがあります。

おすすめのWi-Fiは以下のとおりです。

mugen WiFi(格安プラン)
どんなときもWiFi ルーター本体
項目格安プラン
月額料金ずっと3,280円
キャッシュバックなし
選べる機種G4
評価
月額料金★★★★★
非常に安い。最安級。
通信容量★★★☆☆
月間無制限、短期での制限明記なし
縛り期間★★★★☆
2年間、以降は縛りなし
対応エリア★★★★★
明記していないがソフトバンクが中心と思われる
会社の信頼性★★★☆☆
従業員数14名の小さい会社。

総合評価:

Mugen WiFiは驚くほど月額料金が安いのが特徴的です。

Mugen WiFiの月額料金ずっと変わらず3,280円は無制限WiFiの中でも最安級です。

対応エリアは明記されていませんが、ソフトバンクの電波をよく掴むのでソフトバンクメインのWiFiとなっている様子。

ソフトバンク回線はエリアが広いので対応エリアは◎です。

Mugen WiFiのデメリット

月額料金が非常に安く、契約期間も2年なので総合的におすすめしやすいポケットWi-Fiですが、1つデメリットがあります。

それは短期的な速度制限が明記されていないことと、会社の信頼性です。

「◯日間◯GB以上で制限」などが明記されていないので、いつ制限されるかわかりません。

ただ、現状ではネットの閲覧やSNSメインの利用の仕方で速度制限がされるという情報はないので、日常的な使い方であれば問題ありません。

契約期間に定めはありますが、2年以降は縛りがないですし、違約金も高額ではありませんので、安心して利用出来ます。

詳細ページ公式ページ

 

 

SPACE Wi-Fi
SPACEWiFi
項目格安プラン
月額料金ずっと3,680円
キャッシュバックなし
選べない機種ソフトバンクの801ZT
またはWiMAXのW05
評価
月額料金★★★★☆
かなり安い
通信容量★★★☆☆
月間無制限
ソフトバンク1日3GB
WiMAX3日間10GB
でそれぞれ制限
縛り期間★★★★★
縛りなし
※注意点の確認推奨
対応エリア★★☆☆☆
ソフトバンクかWiMAX
選べないため低評価
会社の信頼性★★★★☆
資本金3億円のIT不動産会社

総合評価:

SPACEWiFiは長期契約型のサービスではなく、レンタルWiFiの部類になります。

そのため契約期間の縛りはなく、すぐに解約しても違約金は発生しません。※ただし日割りはされません。

月額料金も比較的安価で現在最もおすすめ出来るWiFiの一つとなっています。

SPACE WiFiのデメリット

最大のデメリットは機種を選べないことです。

同じ回線同士の機種で選べないのならそれほどデメリットにはなりませんが、エリアが違ってくるWiMAXとソフトバンクで選べないので、結構問題が生じてきます。

ただ、多くはソフトバンクの機種が送られてくるということなので(あくまでネット上の口コミからの情報です)、ソフトバンクを想定して申込することをおすすめします。

ただ、必ずしもソフトバンクが送られてくるとも限らないので、やはり少々問題点であると言えます・・・

縛りなしのWiFiとしては「縛りなしWiFi」が有名ですが会社の規模、信頼性を比較するとこちらの方がおすすめできます。

SPACE WiFiを運営している会社は資本金3億円で、HPに役員などもしっかり紹介されているので安心できます。

詳細ページ公式ページ

 

どんなときもWiFi
項目格安プラン
月額料金1~24カ月:3,480円
25カ月目以降:3,980円
キャッシュバックなし
選べない機種D1
(Us2と同等)
評価
月額料金★★★☆☆
2年目以降はやや高め
通信容量★★☆☆☆
月間無制限、短期での制限明記なし
縛り期間★★★☆☆
2年間の自動更新
対応エリア★★★★★
明記していないがソフトバンクが中心と思われる
会社の信頼性★★☆☆☆
従業員約600人の中規模会社。
評判はよくない

総合評価:

どんなときもWiFiは無制限Wi-Fiとして最も知名度が高く利用者も多いです。

月額料金も比較的安く月間制限なし。2年縛りなので比較的縛りが緩いです。

どんなときもWiFi自体のネット上の評判は悪くないので、「安さ重視」というのであれば選んでも良いと思います。「安かろう悪かろう」です・・・

ただ「安さ重視」なら上述したMugen WiFiの方が安いのそちらを選んだ方が良いかなと・・・

詳細ページ公式ページ

 

ポケットWi-Fiに関するQ&A

さいごにポケットWi-Fiについて寄せられた質問とその回答をまとめました。

  • 大手キャリアのポケットWi-Fiはどうしてダメなのですか?

    シンプルに割高だからです。今回オススメしたMugen WiFiはソフトバンクのLTE回線を使っていますが、割高なドコモ・ワイモバイルなどのポケットWi-FiもLTEです。わざわざ高いお金を払って通信速度が同じで制限もあるものを使うのはもったいないです。

  • ワイモバイルのポケットWi-Fiも高いのですか?

    高いです。月額3,696円なのに7GBまでしか使えません。

  • ドコモのポケットWi-Fiはどこがよくないのですか?

    ドコモのポケットWi-Fiは間違えても使わないように気をつけてください。ポケットWi-Fiというのは通常月額料金を払えばスマホの通信の他に使えるギガが増えるものですが、ドコモのポケットWi-Fiは増えません。契約しているスマホのプランで使える通信をポケットWi-Fiに分けるだけです。くわしくは下記記事にまとめたのでごらんください。

    ドコモのポケットWi-Fiってお得なんですか?
    ドコモのポケットWi-Fiの料金プラン、メリットとデメリットを分かりやすく解説する大手キャリアのドコモは携帯電話の他、ポケットWi-Fi(モバイルWi-Fiルーター)も取り扱っています。 料金プランが分かりにくく...

  • WiMAXはオススメじゃないのですか?

    WiMAXはMugen WiFiなどのLTEよりもハイスピードが出る可能性があるので、
    ・自宅でメインで使う
    ・自宅の電波状況が非常にいい
    という場合にはオススメできます。基本的には使い放題ですが、3日で10GB以上使った場合は翌日の夜は少し遅くなるので注意が必要です。

  • どんなときもWi-Fiを使っている人が多いですが、Mugen WiFiよりよくないですか?

    どんなときもWi-Fiが登場したときはセンセーショナルだったため、多くの利用者が増えました。安い料金で利用制限なしで、大手3キャリアのLTEの中から一番電波の良いものに自動で切り替えてくれる優れものだったのですが、利用者数が極端に増えたために2020年に入ってから通信障害が多発しており評判が著しく落ちています。状況がよくなるまではしばらく見合わせたほうがいいでしょう。

  • auはポケットWi-Fiを出していないのですか?

    出しています。ただし中身はWiMAXです。というのもauもWiMAXもKDDI系列の会社だからです。中身が同じなので、どうせなら特典が多いWiMAXを選んだほうがいいでしょう。多くのプロバイダがいろんなキャンペーンをやっているので、下記記事を参考にしてみてください。

    WiMAXはプロバイダによって違いはあるのか?通信速度はどうか?WiMAXは無線タイプのインターネットですが、フレッツ光やauひかりのようにプロバイダを選んで契約出来るようになっています。 代表...

制限のない快適なWi-Fi生活を

無制限でインターネットが利用できれば、外出先で動画が見られなくなってイライラしたり、大事な時に速度制限がかかって使いづらくなったり…といったことがなくなります。

外出先でスマホをもっと快適に利用したい、無料Wi-Fiがない場所でパソコンやタブレットを使いたい、という方はぜひポケットWiMAXを活用して快適なWi-Fi生活を体験してみてくださいね!

自宅のインターネット診断ツール

現在家庭用のインターネットは光回線だけでも数百種類あります。

自分の環境にどれが適しているか、どれがお得なのかはケースバイケースです。

4つの質問に答えて自分の環境に適したインターネットを診断してみましょう!

自宅でインターネットを利用する人数は?

あなた(及び家族の方)はインターネットの動画やゲームを利用しますか?

利用しているスマホの台数を教えて下さい(家族含む)

お住まいの自宅はどのタイプ?

インターネット案内人
ねとみ
フレッツ光販売、電気通信事業会社の営業経験あり。 光回線やWiMAX、格安SIMなどについて解説しています。 ご意見、ご質問、お問い合わせはTwitterのDM、リプライでお気軽にどうぞ!
\ Follow me /

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください