ポケットWi-Fi

Mugen WiFiは信用できる?特徴や注意点を評判もまじえて徹底紹介!

パソコン1つでどこでも仕事ができる時代となり、自宅では光回線、外ではスマホやポケットWi-Fiを併用している方が増えています。

なかでもポケットWi-Fiのサービス向上はめざましく、魅力的なサービスを安価で提供する新規参入業者がどんどん増え、選ぶ側にとっては嬉しい時代を迎えています。

そんなポケットWi-Fiの世界に、新たに誕生したのが「Mugen WiFi」です!

ねとみ
ねとみ
先に結論をお伝えすると、Mugen WiFiは以下に当てはまる人におすすめできます。
Mugen WiFiはこんな人におすすめ!
  • 毎月50GB〜100GB使う
  • 月額料金を安く済ませたい
  • お試しでポケットWi-Fiを使ってみたい
  • WiMAXだとエリア外で使えない人
  • 海外で使う機会が多い

Mugen WiFiは、従来のポケットWi-Fiのデメリットをほとんどカバーしたおすすめの万能型ポケットWi-Fiといえるでしょう。

今回は、そんなMugen WiFiについて1つずつ丁寧に解説します。

  • Mugen WiFiの特徴
  • Mugen WiFiの口コミ・評判
  • Mugen WiFiのメリットと注意点

 

ねとみ
ねとみ
記事の後半では公式ページにはない質問と回答をまとめています。

Mugen WiFiの特徴を紹介

ポケットWi-Fi選びで迷ったときは「料金の安さならK社」「エリアの広さならD社」など、各社の特性に合わせて選ぶのが一般的でした。

しかし、Mugen Wifiの場合は、あらゆるニーズに対応しているので基本的にどんな方にもおすすめできます!

そんなMugen WiFiの特徴は大きく分けて次の5つです。

ねとみ
ねとみ
順番に解説しますね。

特徴① 無制限使い放題で月額3,718円(税込)

Mugen Wifiの料金プランは「MUGEN格安プラン」と「MUGENアドバンスプラン」の2つあります。

プラン名料金(税込)速度
MUGEN アドバンスプラン初月無料
1ヶ月目~4,268円
下り最大150Mbps
上り最大50Mbps
MUGEN 格安プラン初月無料
1ヶ月目~3,718円

特に、安い方のMUGEN格安プランの月額3,718円(税込)は、使い放題の料金としてはほぼ最安値です。

2021年6月現在、無制限プランの最安値は「カシモWiMAX」の月額1,518円(税込)ですが、これは1ヶ月目のみ。

ねとみ
ねとみ
2ヶ月目以降は3,971円(税込)となります。

また、そのほかのプロバイダが提供するWiMAXについても、同様に「初月と1ヶ月目」だけが安く、それ以降はMugen WiFiよりも高くなるのです。

上記の理由から、使い放題の料金としてはMugen WiFiがほぼ最安値となります。

MUGENアドバンスプランは翻訳機能も使える

2021年6月現在、MUGENアドバンスプランは新規受付を停止しています

MUGENアドバンスプランは月額4,268円(税込)

無制限使い放題に、翻訳機能と充電器機能がついた海外での利用頻度が高い方向けのプランです。

ねとみ
ねとみ
GoogleマップもついているAndroid端末ですね。

Mugen WiFiは13,500円のキャッシュバックで3,293円(税込)に!

2021年6月現在、Mugen WiFiでは最大13,500円のキャッシュバックを実施しています。

このキャッシュバック金額も含めて計算した場合、実質1ヶ月3,298円(税込)です(※2年間利用した場合で計算)。

小林
小林
ただでさえ安いのにさらにお得になるんだね!

特徴② 利用者の縛りが非常にゆるい

Mugen WiFiの一番のおすすめポイントとなるのが契約縛りのゆるさです。

Mugen WiFiの契約期間は最低2年間となっています。

ねとみ
ねとみ
2年以内に解約すると最大で9,900円(税込)の違約金が発生するので注意です。
Mugen WiFiの契約縛り
  • 契約から1年未満の解約で違約金9,900円(税込)
  • 1年以上2年未満の解約で違約金5,500円(税込)
  • 2年以上の利用で違約金なし

自動更新プランではないので、2年以上利用すると解約違約金は発生しません。

「WiMAX」や「どんなときもWiFi」は自動更新プランとなっているので、この点においてMugen WiFiは安心して申し込みやすいです。

特徴③ トリプルキャリアの回線を利用し繋がりにくさを解消

Mugen WiFiは、ドコモ・ソフトバンク・auの電波を拾って接続します。

そのため、ポケットWi-Fiの弱点といわれる地下や電車内の接続にも強いのが特徴!

提供エリアは3キャリアと同一なので、幅広いエリアでネットが使えることもメリットのひとつです。

ただし、各キャリアのスマホと同様にエリア内であっても建物や障害物、電波状況の影響により通信できない可能性も理解しておきましょう。

ねとみ
ねとみ
各キャリアの提供エリアについては以下で確認できます。

特徴④ 海外134カ国で利用可能

Mugen WiFiは海外134カ国で利用できるポケットWi-Fiです!

面倒な手続きなし、設定変更も不要でそのまま使えるので、海外に行く機会の多い人には心強い味方になります。

Mugen WiFiの海外での利用料金

Mugen WiFiは海外での利用料金も業界最安値クラス

1日単位での料金計算となり、使わなかった日の料金は一切かかりません。

ねとみ
ねとみ
地域ごとの料金については以下の表にまとめました。
利用エリア1日ごとの料金
(上限1GB)
【エリア1】
アジア・ヨーロッパ
アメリカ・オーストラリア
1,200円(税込)
【エリア2】
中東・アフリカ・南米
1,600円(税込)

1日ごとの使い放題!上限(1GB)超過後も低速で利用できます

上記の料金表にあるように、海外で使う場合は1日ごとの固定料金制。

1日の上限は1GBですが超過後は128Kbpsの速度で無制限に使えるので安心です。

128kbpsの速度とは、LINEなどのテキストメッセージが問題なく送れるレベルですが、Youtubeなど動画を視聴するのは難しいので要注意です。

特徴⑤ 全額返金保証の30日間お試しキャンペーンがある

Mugen WiFi30日間おためし体験Mugen WiFiが人気なのは、安いだけでなく「30日間のお試しキャンペーン」を実施していることも挙げられます。

通常インターネット回線には「初期契約解除制度」というものが適用され、契約から8日以内ならキャンセルできるクーリングオフのような制度が適用されます。

ところが、Mugen WiFiは独自で30日間のクーリングオフのようなキャンペーンを行っているのです。

ねとみ
ねとみ
支払った初期費用や月額料金なども戻ってくるので、使ってみて自宅での速度が遅かったら安心して解約できますね。

ただし、このキャンペーンにはいくつかの適用条件があるので注意が必要です。

  • 申し込みから30日以内に専用フォームから解約申請が完了していること
  • 申し込みから30日以内に送られてきたものも過不足なく発送すること
    (箱の破損や説明書の欠品があると追加費用22,000円(税込)が発生)
  • Mugen WiFiの利用がはじめてであること
  • 30日以内に50GB以上通信していないこと
    (超えている場合は9,900円(税込)の費用が発生)
  • 返金処理手数料1,100円(税込)を支払うこと

箱に破損があるだけで22,000円(税込)が請求されたり、50GB以上使っていると9,900円(税込)が請求されたりといった厳しい条件があるので、以下の点に気をつけましょう。

  • 送られてきたものすべてを30日間は大切に保存する
  • 50GBを超えないように必要以上に動画などの重いコンテンツを使わない
小林
小林
ここは要チェックだね!

Mugen WiFiの口コミ・評判はどう?

Mugen WiFiには魅力的な特徴が数多くありますが、一方で利用者のリアルな声も気になりますよね。

ここでは、Mugen WiFiの口コミ・評判をTwitterから調査しました!

ねとみ
ねとみ
それぞれをご紹介しますね!
評判・口コミをまとめると……

「速度が安定している」「特に問題なく使える」といったクチコミがある一方で、「月末になると速度が遅い」「サポート対応が悪い」といった声もありました。

良い口コミ・評判

まずは、Mugen WiFiの良い口コミ・評判からご紹介します。

実際に速度を計測し、安定しているという口コミです。

ねとみ
ねとみ
テレワーク・リモートワークでも快適に使えている評判も見受けられました!

WiMAXのエリア外にも対応しており、満足している声もありましたね。

悪い口コミ・評判

ねとみ
ねとみ
一方で、Mugen WiFiの悪い口コミ・評判もありました。

こちらは、速度が遅いという口コミです。

月末になると調子が悪くなるという声もありますね。

ねとみ
ねとみ
なかなか解約できないという口コミも見つかりました……!


なお、速度に関する口コミ・評判と遅い時の対処法は以下の記事で解説しています。

Mugen WiFiは快適に使える速度出る?
Mugen WiFiは遅い?回線速度と評判まとめ!契約して失敗する前に【やさしくねっと.】ではMugen Wifiが遅いと感じている方に向けて、利用者の口コミ・評判から速さについて情報をまとめました。遅いと感じる理由や対応策もあわせて解説していますので、ぜひ参考にしてみてください!...
ねとみ
ねとみ
気になる方はぜひチェックしてみてください!

Mugen WiFiのメリット

Mugen WiFiは料金が安い上に、サービス内容にもさまざまなメリットがあります。

具体的なMugen WiFiのメリットには、以下の8つが挙げられます。

ねとみ
ねとみ
特徴の部分でご紹介したものもありますが、改めて簡単に説明しますね。

メリット① 月間100GBの高速データ通信ができる

Mugen Wifiは月間100GBの大容量!

普段から動画視聴やビデオ通話など、データ容量をたくさん使う人でも安心できる容量です。

ねとみ
ねとみ
YouTubeなら150〜300時間ほど使える大容量ですよ!

また、「3日間で10GB以内まで」といった制限もないので、毎日ストレスなくデータを使えます。

20GBや40GBでは物足りないという方であっても、満足できるはずですよ。

メリット② 月額料金がとにかく安い

Mugen Wifiは、100GBのポケットWi-Fiの中でも最安級の料金です。

以下の表に実質月額と2年間利用した場合の料金をまとめました。

サービス名
(100GB)
実質月額料金
(税込)
2年利用時の料金
(税込)
Mugen WiFi3,438円82,512円
それがだいじWiFi3,718円89,232円
どこよりもWiFi3,400円
※2年割適用時
81,600円
ZEUS WiFi1〜4ヶ月目:3,278円
5ヶ月目〜:3,828円
89,672円
クイックWiFi3,718円89,232円
クラウドWiFi3,718円89,232円

どこよりもWiFiが一番安いですが、Mugen WiFiは次に安い料金です。

また、どこよりもWiFiの3,400円(税込)は2年割適用時の値段で、契約期間なしの場合は3,900円(税込)になります。

ねとみ
ねとみ
2年割適用時に解約してしまうと、違約金で10,450円かかってしまうので注意です。

安さを重視してポケットWi-Fiを選ぶ人にとってもMugen WiFiはおすすめできます。

メリット③ トリプルキャリアで対応でエリアが広い

Mugen WiFiは、ドコモ・ソフトバンク・auのトリプルキャリア。

国内であればほとんどの地域でインターネットを使えます。

例えば、WiMAXは「WiMAX2+回線」という独自回線を利用していますが、やはりエリア外が存在します。

ねとみ
ねとみ
いろんな場所に行くことが多く、エリア外を極力なくしたい方はMugen WiFiがおすすめです!

また、その場所で最もつながりやすい回線を自動で選んでくれるので、わざわざ自分で接続し直す必要もありません。

メリット④ オプション加入で契約期間の縛りがなくなる

Mugen WiFiには5つのオプションが用意されています。

その中にある、月660円(税込)の「2年間縛りなしプラン」オプションに加入すれば、契約期間縛りなしで利用可能です。

2年以内の解約を検討されている方は、こちらのオプションを利用するとトータルの出費を抑えられます。

毎月の実質月額が3,438円(税込)ですので、オプションに加入すると4,098円(税込)。

20ヶ月以内であれば、オプションなしの場合よりもトータル費用を安くできます。

ねとみ
ねとみ
逆に、20ヶ月以上使うのであれば、オプションに加入しない方が安く使えますよ!

ちなみに、用意されているオプションと金額は以下の通りです。

  • 2年間縛りなしプラン 660円(税込):いつでも解約金0円で解約可能なオプション
  • 低速補償プラン 440円(税込):連続5日間以上1Mbps未満の低速時だった場合に、解約費用・返却送料を全額無償&月額料金を返金してくれるオプション
  • Mugen 補償オプション 550円(税込):水濡れ・破損などの端末故障を保証してくれるオプション
  • Mugen補償オプション+紛失α 660円(税込):補償オプションに盗難・バッテリー交換も含めたオプション
  • 次月利用オプション 0円:契約後の翌月1日から使えるように自動で配送してくれるオプション

メリット⑤ 端末代・送料が無料である

Mugen WiFiの端末代は完全無料です。

また、契約時の初回端末送料、端末の初期不良による交換送料も無料となります。

小林
小林
余計な負担金がかからないのは嬉しいね!

ただし、解約時の端末返却、および端末故障・紛失・水没等の送料は負担する必要があります。

ねとみ
ねとみ
契約時に負担するのは月額費用3,438円(税込)と事務手数料3,300円(税込)だけです!

メリット⑥ 最短即日発送ですぐ使える

Mugen WiFiは、午前12時までの申し込むと最短即日で発送してくれます。

そのため、最短翌日から利用できるようになるんです。

ただし、申し込み日が土・日・祝日だと、翌営業日の発送となります。

ねとみ
ねとみ
すぐにWi-Fiが使えるのは大きなメリットですよね。

メリット⑦ 海外でもそのまま使える

普通であれば海外でWi-Fiを使う場合、海外用のものをレンタルする必要がありますよね。

Mugen WiFiであれば、手続き不要なので海外利用を考えてる人も便利に使えます。

海外で利用がない日は0円なので、無駄な出費が発生することもありません。

メリット⑧ 全額返金キャンペーンを実施している

全額返金保証の30日間お試しキャンペーンがある」で説明したように、30日間であればお試し感覚で利用できます。

ねとみ
ねとみ
万が一、解約したいと思っても全額返ってくるので安心です。

返金保証を行っているところは少ないので、Mugen WiFiならではのメリットと言えます。

Mugen WiFiの注意点も解説

前章で、Mugen WiFiのを8つご紹介しました。

メリットがある一方で、注意しておきたいこともいくつか存在します。

ここでは、Mugen WiFiの注意点を確認しましょう。

ねとみ
ねとみ
順番に説明しますね。

注意点① 支払い方法がクレジットカードだけである

Mugen WiFiの支払い方法はクレジットカードだけですので、持っていない場合は用意する必要があります。

口座振替や電子マネーは使えないので、利用を考えていた人は要注意です。

また、デビットカード、プリペイドカード、海外契約のクレジットカードも使えません。

ねとみ
ねとみ
利用できるクレジットカードは以下の通りです。
  • VISA
  • JCB
  • MasterCard
  • AMERICAN EXPRESS
  • DinersClub

注意点② 通信障害が発生することもある

クラウドSIMを採用したポケットWi-Fiは、過去に通信障害が発生していました。

ねとみ
ねとみ
中にはサービス提供を終了したものもありましたよね。

そのため、Mugen WiFiでも通信障害が発生する可能性はあるでしょう。

この場合、対処法として復旧を待つことしかできず、その間はインターネットが使えません。

通信障害が起こる可能性はあるということを覚えておきましょう。

注意点③ 通信制限にかかるとほとんど使い物にならなくなる

これはどこを使っても言えることですが、通信制限にかかるとインターネットをほとんど使えなくなります。

Mugen WiFiは100GB使えるので、月間使用量を使い切ることはほとんどないでしょう。

ただし、ネットワーク品質の維持と公平な電波利用の観点から、大容量の通信を行う利用者に対して通信の停止・速度低下措置をとる場合があるのです。

ねとみ
ねとみ
つまり、100GBを使い切っていない状態でも通信制限がかかる可能性があります。

制限がかかると128Kbpsに通信速度が落ちますので注意しましょう。

注意点④ サポート体制に不安がある

評判にも挙がっていたように、解約手続きがなかなか進まないといったサポート体制に不安があります。

また、先述したような通信障害などの不具合が起きた際に、サポートへの電話が殺繋がりにくくなる可能性も考えられます。

ねとみ
ねとみ
Mugen WiFiの問合せ先は、以下の3つあります。

サポート体制がしっかりしているところがいい」という方には、あまりおすすめできないかもしれません。

注意点⑤ 40GB以内なら他社の方が安く済む

「100GBも使わないかも?」「40GBあれば十分」

こんな場合はMugen WiFi以外を使った方がお得に使える可能性があります。

ねとみ
ねとみ
例えば、ZEUS WiFiの20GBであれば2,178円(税込)、40GBであれば2,948円(税込)なので、Mugen WiFiよりも安いです。

そのため、50GB以上使うのであればMugen WiFiはおすすめですが、そうでなければ別のものを検討するといいでしょう。

普段自分がどれだけデータ容量を使っているのか、把握した上での利用をおすすめします。

Mugen WiFiはこんな人におすすめ

ここまで、Mugen WiFiの評判やメリット、注意点などを解説しました。

これらの内容を踏まえてMugen WiFiがおすすめできる人は、以下に当てはまる人です。

  • 毎月50GB〜100GB使う
  • 月額料金を安く済ませたい
  • お試しでポケットWi-Fiを使ってみたい
  • WiMAXだとエリア外で使えない
  • 海外で使う機会が多い

Mugen WiFiは、大容量で月額料金を安くしたい方に特におすすめ!

また、WiMAXだとエリア外で使えない人でも、Mugen WiFiのトリプルキャリアならつながる可能性があります。

ねとみ
ねとみ
海外でも使えるので、海外旅行や出張によく行く人でも快適に使えるはずです。

Mugen WiFiの申し込み方法・手順

Mugen WiFiは、以下の手順通りに申し込めばOKです。

  1. 公式サイトにアクセスする
  2. 「30日間お試しで体験してみる」を選択する
  3. 申し込みフォームを入力する
  4. 端末が到着する
  5. キャッシュバックを受け取る

申し込みは公式サイトの申し込みフォームに情報を入力し、端末が届くのを待っていればOKです。

端末が届いたらスマホやPCなどの利用端末と接続しましょう。

ねとみ
ねとみ
ここでは手順の最後にある「キャッシュバックを受け取る」について詳しく説明しますね。

キャッシュバックを受け取る

Mugen WiFiのキャッシュバックを受け取るには、キャンペーン申請用メールから申請しましょう。

メールは利用開始月を含む14ヶ月目の月内と、23ヶ月目の月内の合計2回届きます。

ねとみ
ねとみ
つまり、1回の申請につき5,000円キャッシュバックする形ですね。

申請日を忘れないように手帳にメモしたり、リマインダーを設定したりするのをおすすめします。

また、@mugen-wifi.comドメインからのメールが受け取れるようにし、迷惑メール設定にも注意しましょう。

ねとみ
ねとみ
なお、申請の注意事項は以下の通りです。
  • キャッシュバックのお振込のタイミングで初期契約解除・通常解約・キャンセルされた方は対象外
  • 申請いただいた情報に不備があり振り込みができない場合は対象外
  • 申請期日までにお手続きいただけなかった場合は対象外
  • 端末ご契約時の登録アドレスやに不備がありキャンペーン申請メールをこちらからお送り出来ない場合は対象外
  • キャッシュバック特典のお手続き時期までにご利用料金の未納によるサービス一時停止または強制退会となっていた場合はお振込みの対象外

特に問題なく利用し、申請メールからちゃんと申請すればキャッシュバックは受け取れるので安心してください。

Mugen WiFiに関する質問と回答

最後に、Mugen WiFiに関する質問とその回答をまとめました。

ねとみ
ねとみ
質問は知人から頂いたものを抜粋しております!

まとめ

今回はMugen WiFiについて、特徴や評判、おすすめできる理由などをご紹介しました。

Mugen WiFiは低価格&大容量、国内外で利用可能で提供エリアも広範囲と、ポケットWi-Fiのデメリットをほとんどカバーできています。

10,000円のキャッシュバックと30日間の全額返金にも対応しているので、もしサービス内容に満足できなくても安心です。

ねとみ
ねとみ
最安値で大容量のポケットWi-Fiを使いたい方は、ぜひ一度利用を検討してみてはいかがでしょうか?

当サイトおすすめのポケットWiFi

AiR WiFiは縛りありで月3,278円、縛りなしでも月3,608円と、いずれの使い方でも安く使えるサービス!

Mugen Wi-Fiは、キャッシュバックで実質月3,438円と最安値かつ、30日間おためし全額返金キャンペーンがある親切なサービス!

クラウドWi-Fiは、月3,718円で解約料ゼロと、もっとも良心的なポケットWiFiサービス!

自宅のインターネット診断ツール

現在家庭用のインターネットは光回線だけでも数百種類あります。

自分の環境にどれが適しているか、どれがお得なのかはケースバイケースです。

4つの質問に答えて自分の環境に適したインターネットを診断してみましょう!

自宅でインターネットを利用する人数は?

あなた(及び家族の方)はインターネットの動画やゲームを利用しますか?

利用しているスマホの台数を教えて下さい(家族含む)

お住まいの自宅はどのタイプ?

インターネット案内人
ねとみ
ねとみ
フレッツ光販売、電気通信事業会社の営業経験あり。 光回線やWiMAX、格安SIMなどについて解説しています。 ご意見、ご質問、お問い合わせはTwitterのDM、リプライでお気軽にどうぞ!
\ Follow me /
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください