ネットワーク設定

マンションのネットが遅い!?原因とおすすめの解決策

「マンションのネットが遅い…」

「どうやったらネットの速度は速くなる?」

マンションに住んでおり、このようなお悩みをお持ちの方も多いのではないでしょうか?

ネットが遅いと、YouTubeやWEBサイトを見ていて反応が遅く、ストレスを感じてしまいますよね。

そこで今回の記事では、マンションのネットが遅い原因とその解決策について解説していきます。

ねとみ
ねとみ
マンションのネットの遅い原因を突き止め、快適なネットライフを送りましょう

マンションのネットが遅い原因

マンションのネットが遅い原因は、主に以下の4つに分類されます。

  • 他の住民と回線を共有している
  • 光回線が自宅まで届いていない
  • 古いルーターやケーブルを使用している
  • プロバイダーに問題がある

ネットが遅い原因への対策方法は、それぞれ異なります。

ネットが遅くなる原因を、詳しくみていきましょう。

マンションは他の住民と回線を共有している

マンションのネット回線を他の住民と回線を共有していると、ネットの速度は遅くなります。

マンションの住民が同じ時間帯に同時にネットを利用すると、一本の回線にかかる負担が大きくなるからです。

平日帰宅してからや休日など、特定の時間帯だけ遅くなる場合は、マンションの他の住民と回線を共有している可能性が高いです。

光回線が自室まで届いていない

光回線が自室まで届いていないと、ネットが遅い原因の一つになります。

古いマンションの場合であれば、光ファイバーが引かれているのは電線から配電盤までで、配電盤より先はVDSL(電話回線の技術)が使われている事があります。

光回線が自室まで届いていない場合は、VDSLの上限の速さになってしまうため、ネットの速度が遅くなる原因に。

光回線を利用しているのにネットが遅い場合は、自室まで光回線が届いているかを確認しましょう。

端末やケーブルなどに原因がある

ネットを繋ぐための端末やケーブルが古い場合、本来の回線速度を出すことができずにネットが遅くなることがあります。

理由としては、ルーター端末やケーブルなどの最大速度が光回線の速度に対応していないからです。

どれだけ光回線の最大速度が速くても、それを発揮するためのルーターがなければ本来の光回線の速度を出せません。

自宅のネットが遅いと感じた時は、利用しているWi-Fiルータやケーブルなどを確認してみましょう。

プロバイダーに問題がある

ここまで紹介してきたマンションの回線状況やルータなどの周辺機器が問題ないのに、ネットが遅い場合は、プロバイダーに問題がある可能性が高いです。

プロバイダーとは、インターネットを提供する事業者のことです。

回線に問題がなくても、プロバイダーが対処できない場合はネットが遅くなってしまいます。

そのため、周辺機器やマンションの回線に問題が無い場合、プロバイダーに問題がある事を疑うと良いです。

「じゃあ、どのプラバイダーがいいの?」と疑問に対しては、関連記事で詳しく解説していますので、ぜひご一読を。

光回線なのに速度が遅い場合はプロバイダ乗り換えを検討してみては?光回線はADSLと違って速度も速く安定しているため、時間帯や使用頻度によって遅くなったりするようなことは少ないです。 少ないんです...

ここまで、マンションのネットが遅い原因をご紹介しました。

改めてまとめます。

  • 他の住民と回線を共有していて回線が混雑している
  • 光回線が自宅まで届いてなくて、速度が出ていない
  • 古いルーターやケーブルの最大速度が遅く、速度が出ていない
  • マンションの環境やルータが問題ない場合は、プロバイダーに問題がある可能性が高い

続いて、マンションの回線速度がどれくらい遅いのかを調べる方法をご紹介します。

具体的にどれぐらい遅いのか調べる方法

マンションのネット回線速度を調べるには、以下のサイトを使うことで調べられます。

どちらのサイトも、利用中のネット回線に接続し、計測ボタンを押すだけで回線速度の速さを計測できます。

一般家庭の平均速度は約20Mbps。

20Mbps程度の速度が出ているのにネットが遅い場合は、閲覧しているサイトや利用している端末に問題がある可能性が高いです。

マンションのネットが遅い場合の解決策

マンションのネットが遅い原因が、ハード面の問題であれば端末やケーブルを変えるだけで済みます。

しかし、環境やプロバイダーに原因がある場合は、少し手間がかかります。

解説策としては、以下の4つ。

  • 回線の障害状況を確認する
  • 端末やケーブルをチェックする
  • 管理者に許可を取り別の回線に契約する
  • ポケットWi-Fiを利用する

ここでは、光回線の乗り換えの負担を少しでも負担を減らす為の光回線も合わせて紹介します。

それぞれの解決策を詳しくみていきましょう。

回線の障害状況を確認する

マンションのネット回線速度が遅い場合は、まず利用している回線会社の障害状況を確認しましょう。

同じ時間帯に多くの人のネット利用が重なると、回線障害が引き起こされるため、ネットの遅延が発生します。

もし回線の障害状況が一時的なものであれば、しばらく待てば改善します

回線会社の障害状況は、公式ホームページから確認しましょう。

端末やケーブルをチェックする

続いて、自宅の端末やケーブルの状況をチェックしましょう。

確認したい点は、主に以下のような点です。

  • ケーブルが最後まで刺さっているか
  • 経年劣化していないか
  • そもそも性能が低いものではないか

アナログな方法ですが、端末を再起動しコンセントを抜き差しするだけで状況が改善する事もあります。

すぐに確認しやすいポイントなので、ぜひチェックしてみてください。

管理者に許可を取り別の回線に契約する

プロバイダーに原因がある場合は、回線を変えるのが得策です。

乗り換えの工事には、管理者の許可が必要になるので事前に確認を取りましょう。

プロバイダーを乗り換えるといっても、提供している会社が多く、どれを選んだらいいか迷ってしまうのではないでしょうか。

マンションでおすすめなプロバイダーの選び方について、関連記事で詳しく解説しています。

マンションの光回線
マンションでおすすめの光回線はどれ?ベストな選び方をわかりやすく解説マンションやアパートでお得に光回線を使ってみたいけれど、光回線を扱う会社や料金プランが多く、どこを選べば良いのかわからない。 そん...

ポケットWi-Fiを利用する

自宅でそこまでがっつりネットを使わないのであれば、固定回線を諦め、ポケットWi-Fiを利用するのも一つの手段です。

普段のネットの利用が、動画視聴やSNSぐらいであればポケットWi-Fiで十分です。

ポケットWi-Fiであれば、持ち運びができるため、外出先でも利用できます。また、光回線のように工事も必要ないため、ポケットWi-Fiが届いた日から利用可能です。

ポケットWi-Fiの選び方を選ぶ際は、WiMAX回線のWi-Fiがおすすめ。

ポケットWi-Fiの選び方やおすすめのWi-Fiなどを関連記事で詳しく紹介しています。

ポケットWi-Fiとは
ねこでもわかるポケットWi-Fiとは?失敗しない選び方とおすすめまで解説ポケットWi-Fiという便利な商品をご存知でしょうか? きっと多くの人が、 「なんとなくわかるけど具体的に何かよくわからない...

まとめ:ハード面の問題や一時的な物で無ければ乗り換えを検討すべき

今回の記事をまとめます。

  • マンションのネットの速度が遅い場合はまず原因を確認
  • 一時的な障害やWi-Fiルータなどのハードの問題であれば対応可能
  • 自宅マンションまで光回線が届いていない場合やプロバイダーが遅い場合は乗り換えを検討するのがおすすめ

マンションのネットが遅いといっても原因は様々です。

もしマンション自体の問題や環境的な問題だった場合は、対策が難しいため、別の光回線への乗り換えやポケットWi-Fiの導入を検討するのがおすすめです。

インターネット案内人
ねとみ
フレッツ光販売、電気通信事業会社の営業経験あり。 光回線やWiMAX、格安SIMなどについて解説しています。 ご意見、ご質問、お問い合わせはTwitterのDM、リプライでお気軽にどうぞ!
\ Follow me /

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください