WiMAX

JPWiMAXはおすすめできる?料金プランやキャンペーンを解説

JPWiMAXをご存知ですか?

JPWiMAXは、契約してすぐにキャッシュバックがもらえると話題のWiFiサービスです。
さらに月額料金も安いということで今とても人気なのですが、一体どれほどお得なのでしょうか?

本ページではJPWiMAXの料金プランやキャンペーン、評判などを解説します。

JP WiMAXの公式ページはこちら

料金プランと概要

JPWiMAXは3年縛りの契約で、月額料金は業界最安級とかなり安くなっています。

項目内容
月額料金1~3ヶ月目:月額2800円
4~24ヶ月目:月額3500円
そ れ 以 降 :月額4100円
LTEオプション料0円(3年間無料)
キャッシュバック16,000円
(アマゾンギフト券)
選べる機種W06、W05、L02
支払い方法クレジットカード
事務手数料3,000円

他のWiMAX契約だと月額4,300円ほどかかるので、JPWiMAXの月額2,800円という料金はかなりお得ですね。

JPWiMAXにはこの1プランしかなく、基本的に無制限でWiFiを使うことができますが、下記のような場合には速度制限がかかります。

  • 3日間以内で10GB使った場合
  • ハイスピードプラスエリアモードで7GB使った場合

あまりにも大容量の通信をしたり、通信モードを切り替えると速度制限がかかるので注意が必要ですね。

一度ハイスピードプラスエリアを使って7GB制限がかかると、ハイスピードモードに戻しても月末まで制限は解除されません。

ハイスピードプラスエリアモードとは?

本体で簡単に切り替えられる通信モードのことです。通信モードは2種類あります。

  • ハイスピードモード … 速度制限なし、エリアが狭い
  • ハイスピードプラスエリアモード … 7GB制限あり、エリアが広い

詳細記事:WiMAXのハイスピードプラスは必要?メリットとデメリットまで解説

本体代金は無料

JPWiMAXはWiFiルーターの本体代金と送料が無料です。

その代わり24ヶ月以内に解約をした場合には解約金及びWiFiルーターの返却が必要になりますが、24ヶ月以上利用したらWiFiルーターは返却不要で、自分のものとなります。

ちょっと不思議な契約ですが、本体代金が無料なのは嬉しいですね。

業界最速のキャッシュバック

JPWiMAXの一番の魅力は業界最速、受け取り簡単なキャッシュバックキャンペーンです。

なんとJPWiMAXを契約して商品が届いた時点で10,000円のキャシュバックがもらえます。

キャッシュバックの受け取り手順

①WEBからJPWiMAXの申し込みをする。
(この時申請URLを受け取ります)
②最短即日発送で、WiFiが届く
(契約IDが一緒に届きます)
③申請URLに契約IDを入力するとAmazonギフト券10,000円分が発行される

他社では振込口座の設定や申請をしないとキャッシュバックが受け取れなかったり、数ヶ月待たないとキャッシュバックされなかったりするので、JPWiMAXは簡単にキャッシュバックを受け取れるのが嬉しいですね。

選べるWiFiルーター3機種

JPWiMAXで選べるWiFiルーターはW06、W05、L02の3機種です。

どれにしようか迷っているなら、持ち運びできて性能が良いW06で契約することをおすすめします。

機種名W06W05L02
重さ125g131g436g
連続通信時間540分540分AC電源のみ
無線LAN規格IEEE802.11ac/n/a(5GHz帯)
IEEE802.11n/g/b(2.4GHz帯)
IEEE802.11a/b/g/n/ac(2.4GHz/5GHz対応)IEEE802.11ac/n/a(5GHz帯)
IEEE802.11n/g/b(2.4GHz帯)
同時接続16台10台40台
下り最大1.2Gbps7581G
上り最大75Mbps112.575

WiMAXのWi-Fiルーター機種はどれがオススメ?業界人が本音で解説ポケットWi-Fiとして人気の高いWiMAX。現在多くの機種(ルーター)が発売されています。 「ネットで調べてもよく分からない」 ...

オプションも充実

JPWiMAXではWiFiルーターが壊れてしまった場合の保証や、使い方のサポートなどのオプションがあります。

オプションの加入は自由なのですが、一度加入すると途中で解約することができないので注意が必要です。

端末安心サポート 月額550円

WiFIルーターが破損したり不具合がおきた場合に、無料で本体を交換することができます。

端末安心サポートに加入していない場合には故障時に違約金が発生します。

JPサポート 月額907円

WiFiの初期設定やスマホやパソコンの困りごとまで、様々なことを電話でサポートしてくれます。

WiFiの設定はそんなに難しくないのでこのオプションは加入しなくても大丈夫かと思います。

JPWiMAXの評判は?

JPWiMAXですが、評判はどうでしょうか?

実際に申し込みした方達の意見をTwitterで調べてみました。

https://twitter.com/a_hum_yeah/status/1133003305532121088

https://twitter.com/tari_1118/status/1133266590529540096

回線速度は問題なし

JPWiMAXはWiMAX回線を利用しているので回線速度が速く、満足している方が多いようです。

ただWiMAX回線は使えるエリアが広くないので、契約する前に必ずエリアを確認するようにしましょう。

JPWiMAXでは「1週間0円レンタル」という、実際にWiFiをレンタルして使ってみてエリアを確認できるサービスがあります。

エリアに問題がなければそのまま契約もできるので、電波が入るか不安な方はこちらを利用することをおすすめします。

契約したのに発送されない?

「契約したのに発送されない」
「発送が遅れるという連絡もきていない」
「1ヶ月近く待っている」

という口コミが多くありました。
業界最安級のWiFiですぐキャッシュバックがもらえるということで申し込みが増えたため、在庫が不足していて発送まで2週間以上かかるようです。

また発送が遅れることに対しての連絡・対応があまり良くないと不満の声が上がっています。

この件で「JPWiMAXは信頼できない」と感じ、契約をキャンセルした方もいるようです。

解約料が高い

JPWiMAXを解約すると、最大で30,000円の解約金がかかります。

利用ヶ月解約料
1年未満30,000円
1~3年25,000円
更新月(37ヶ月目)0円
それ以降9,500円

他社サービスだと解約金は10,000円か高くても20,000円ほどなので、JPWiMAXの解約金は高いですね。

JPWiMAXのメリット・デメリット

JPWiMAXのメリットとデメリットをまとめました。

JPWiMAXのメリット

  • 月額料金はWiMAXの中で最安級
  • キャッシュバックが早くて受け取りやすい
  • 1週間0円レンタルがある

JPWiMAXは他のWiMAXサービスと比較しても月額料金がかなり安く、キャッシュバックも受け取りやすいというのが一番のメリットです。

名称月額料金CB
JPWiMAX1~3ヶ月目:月額2800円
4~24ヶ月目:月額3500円
そ れ 以 降 :月額4100円
16,000円
GMOとくとくBB1~2カ月目:3,609円
3カ月目以降:4,263円
37,100円(※毎月変わります)
@nifty1ヶ月目:0円
2~3カ月目:3,670円
4カ月目以降:4,350円
30,100円
UQWiMAX1~3カ月目:3,696円
4カ月目以降:4,380円
なし
BroadWiMAX
(Linklife)
1~2カ月目:2,726円
3~24カ月目:3,411円
25カ月目以降4,011円
なし
(月額料金割)

JPWiMAXのデメリット

  • スマートバリューmine対象外
  • オプションの途中解約ができない
  • 商品発送が遅れている
  • 3年縛りで解約金が高い
  • 2年以内の解約の場合、端末の返却が必要

JPWiMAXはスマートバリューmineの対象になりません

スマートバリューmineとはauのスマホから最大1,000円割引するサービスのことで、他のWiMAX契約だと適用できることが多いので少し残念ですね。

解約方法と注意点

JPWiMAXの解約は、お問い合わせフォームから連絡すると折り返し連絡がくるので、そこから簡単に解約手続きができるようになっています。

解約するに当たっての注意点は下記の4つです。

  • 更新月は37ヶ月目
  • 2年以内の解約の場合WiFi端末の返却が必要
  • 1年未満の解約は30,000円の解約金
  • 1〜3年の解約は25,000円の解約金

2年以内の解約でWiFi端末の返却をしなかった場合、「残り月数×1600円」が発生するのでご注意ください。

まとめ

JPWiMAXは業界最安級の月額料金のうえ、簡単に10,000円のキャッシュバックを受け取ることができるおすすめのWiFiです。

ただし3年間の縛りがあり、途中解約をすると高額な解約金がかかったりWiFi端末の返却が必要だったりするので長く使う予定のない人にはあまり向いていません。

また現在は申し込みが多くて商品の発送が遅れているので、すぐにWiFiが欲しい人は他のサービスで申し込んだ方が良さそうです。

JP WiMAXの公式ページはこちら
インターネット案内人
ねとみ
フレッツ光販売、電気通信事業会社の営業経験あり。 光回線やWiMAX、格安SIMなどについて解説しています。 ご意見、ご質問、お問い合わせはTwitterのDM、リプライでお気軽にどうぞ!
\ Follow me /

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください