光回線

インターネットの料金はいくらなら安い?料金見直しのポイントも解説

家のオブジェ

「インターネットの料金を安くしたい」

「月額料金の相場っていくらくらいなの?」

こんな風に思ったことはありませんか。

確かに、インターネットは安く使いたい。でも、実際、いくらなら安いのか、判断基準がわからないですよね。

そこで今回は「インターネットの料金はいくらなら安いのか?」について解説します。

まずは結論から。

【結論】

戸建てタイプの平均は5,000円~5,500円、マンションタイプは4,000円前後。

月額料金の平均値以下を安さの目安にしよう

安さの目安がわかれば、有力な候補はかなり絞れるので、回線選びがラクになります!

料金の安いオススメのインターネット回線

結論に書いたように、月額料金の平均値より安いインターネット回線の中から、戸建てタイプ・マンションタイプ、それぞれ上位3つを紹介します。

ただし、ここに掲載した料金は、いずれも2020年3月現在の各サービスの割引適用後の料金となるため、上位3社がずっと同じとは限りません。

また、契約期間の縛りが了承できるか、割引の適用条件を満たしているか、など確認した上で検討してくださいね!

戸建てタイプ

戸建てタイプの月額料金が安い光回線の上位3つとなります。

  1. so-net光プラス:2,980円~
  2. GMOとくとくBB auひかり:4,000円~
  3. enひかり:4,300円~

so-net光プラスが群を抜いて安いのですが、契約期間の縛りが長いため、それを加味した上で、比較検討しましょう。

enひかりについては、知名度がかなり低いのですが、フレッツ光を利用したサービスで、最低利用期間もなく、余計なオプションもないという隠れた優良サービスなのです。

マンションタイプ

マンションタイプの上位3つは以下となります。

  1. NURO光:1,900円~
  2. so-net光プラス:1,980円~
  3. GMOとくとくBB auひかり:2,600円〜

NURO光については、マンションタイプを利用する人の人数がもっとも集まった状態での月額料金となります。

そのため、実際にはホームタイプ同様、so-net光プラスがもっとも安いといえるでしょう。

また、auひかりは、戸建て・マンションタイプともに料金が安い上に、回線速度や品質も良いので、提供地域の方なら有力な乗り換え先として検討しても良いかなと思います。

料金の安いオススメの回線については以下でも詳しく解説しています。

料金重視で選ぶなら?安いインターネット回線7社をオススメ順に紹介してみる「インターネット回線はたくさんあるけど、結局どれが安いの?」 「安いと思って契約したら、よくわからないオプションが必須で全然安くな...

割引適用の料金に惑わされない

各社の料金と比較した結果、最安値クラスだった場合、契約しようかな・・・と思ってしまいますよね?

でも、そこでひとつ確認して欲しいのが、「一時的な最安値ではないのか」ということ。

現在、インターネット回線の新規や乗り換えでは、「契約から半年間のみ割引」というように、キャンペーンにより、一定期間のみ月額料金が安くなるケースが多いのです。

というわけで、料金をチェックする際は必ず、「割引期間が終わったあとの基本料金」までしっかりチェックする必要するよう心がけましょう。

見せかけの安さに惑わされないこと!!

料金見直しのカギとなる3つのポイント

インターネットの料金を見直すポイントを大きく3つに分けて解説します。

1.不要なオプションを外す

光回線の新規契約時につけたオプションがそのままになっている人が意外と多いので、契約内容を見直し、使ってないオプションは外しましょう

フレッツ光の回線では以下のようなオプションが付いているケースが多いのですが、いずれも自分で用意できたり、対処できるなら不要なサービスとなります。

  • フレッツウイルスクリア:ウイルス対策のソフト(月額400円)
  • リモートサポートサービス:インターネットの使い方を電話でサポートするサービス(500円)
  • なおせーる:パソコンやタブレットの破損を一部補償してくれるサービス(500円)

1つ1つは数百円でも、複数あれば数千円になります。1日も早く不要なオプションを解除して無駄なコストを省きましょう。

2.電話サービスの契約プランを見直す

「現在、ひかり電話を使っていない人限定」となるのですが、利用している契約プランの見直しが有効です。

光回線のプラン自体はある程度、固定化していると思うので、視点を変えて電話サービスの契約も見直そうということですね。

NTTの電話回線(アナログ回線)を使っている人は、基本料金が1,700円ほどかかっているはずなので、これをひかり電話に変更するのです。

ひかり電話の基本プランは500円なので、月額1,000円以上安くなる計算です。

電話がアナログ回線の人は少数派かもしれませんが、固定電話の利用頻度が少ないからといって、ひかり電話への変更を断り、従来の契約のまま放置しているケースも考えられるので一度チェックしてみましょう。

3.他社のインターネット回線に乗り換える

乗り換えの場合、

  1. 回線はそのままでプロバイダのみ乗り換える
  2. 光回線自体を乗り換える

の2種類があります。

現在、フレッツ光とプロバイダを別々に契約しているのであれば、別プロバイダとフレッツ光がセットになったサービスに乗り換えることで月額料金が安くなるケースが多いです。

また、ドコモ光→NURO光など、インターネット回線自体も乗り換える場合、月額料金を安くする効果に加えて、高額のキャッシュバックも狙えるので、オススメです。

まとめ

今回は、インターネット料金はいくらなら安い?という疑問に焦点をあてて、解説しました。

インターネット回線のサービスは数多く、割引適用の料金に惑わされる可能性もあるので、まずは、結論で示した「平均額」を基準に切り分けるとスッキリします。

その上で、速度や回線の安定性、スマホとのセット割やキャンペーンなど、自分のニーズにあうものを選ぶのが、ベストな方法の1つでしょう。

当サイトでは「本当に料金の安いインターネット回線」など、忖度なしの本音で解説した記事が複数あります。

嘘のない情報を得ることは、満足いく選択への最短ルートです。ぜひ、参考にしてみてくださいね!

料金重視で選ぶなら?安いインターネット回線7社をオススメ順に紹介してみる「インターネット回線はたくさんあるけど、結局どれが安いの?」 「安いと思って契約したら、よくわからないオプションが必須で全然安くな...

 

 

自宅のインターネット診断ツール

現在家庭用のインターネットは光回線だけでも数百種類あります。

自分の環境にどれが適しているか、どれがお得なのかはケースバイケースです。

4つの質問に答えて自分の環境に適したインターネットを診断してみましょう!

自宅でインターネットを利用する人数は?

あなた(及び家族の方)はインターネットの動画やゲームを利用しますか?

利用しているスマホの台数を教えて下さい(家族含む)

お住まいの自宅はどのタイプ?

インターネット案内人
ねとみ
フレッツ光販売、電気通信事業会社の営業経験あり。 光回線やWiMAX、格安SIMなどについて解説しています。 ご意見、ご質問、お問い合わせはTwitterのDM、リプライでお気軽にどうぞ!
\ Follow me /

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください