auひかり          

「驚がく!」インターネット契約でパソコンがもらえる?おすすめのキャンペーン5選

光回線のキャンペーン

少し前なら光回線申込でパソコン最大5万円値引きとか、すごいところだとパソコン無料といったキャンペーンをネットや家電量販店で行っていました。

2020年頃まではネットでもPS4,任天堂switchのキャンペーンなども行っていましたが、最近では確保困難な影響か、見かけることが少なくなってきました。

しかしインターネットからの申込みであればまだまだ高額キャッシュバックキャンペーンなどがあります。

本ページでは光回線の申込みで得られるおすすめキャンペーンを5つ紹介します。

いずれも数十社の中から選ばれたものなのでどれを選んでもお得です。

おすすめキャンペーンランキング

おすすめのキャンペーンは以下の5社です。

いずれも、

  • オプション加入不要
  • 手続きさえすれば必ずもらえる
  • 他社より絶対にお得

を満たしたキャンペーンなので間違いはありません。

ただし「そもそもキャッシュバックがもらえる光回線はお得なのか?」という問題も出てきますので、詳細を知りたい方は下の方まで読み進めることを強くおすすめします。

auひかり(GMOとくとくBB)
auひかり GMO

料金(税込)ホーム:5,610円
マンション:3,800円
速度下り速度369Mbps
上り速度315Mbps
契約手数料3,300円
契約期間2年
違約金16,500円

auひかりは、auユーザーやUQモバイルユーザーが毎月最大1,100円(税込)の割引が受けられるお得な光回線です。

独自回線で、混雑しやすい夕方〜夜でも速度が落ちにくいのも特徴。

優良代理店のGMOとくとくBB公式で申し込めば最大77,000円キャッシュバック。お得にauひかり使えます。

\最大77,000円キャッシュバック/   auひかり公式ページを見てみる

auひかりキャンペーン情報
  • 77,000円現金キャッシュバック
  • 乗り換えなら違約金をさらに上限30,000円まで負担
  • 高性能Wi-Fiルーター無料プレゼント
  • auユーザーならauスマートバリューで「1台あたり」毎月月額最大1,100円もおトクに

※2022/10/25更新

auひかり(GMOとくとくBB)のおすすめポイント

GMOとくとくBB(正規代理店)のauひかりは下記の3つの魅力があります。

1.他社乗り換えサポートで違約金最大3万円還元
2.auスマートバリューによってau利用者はさらにお得
3.初期工事費割引あり

唯一のデメリットとしてはフレッツ光に比べてエリアが狭いため、場合によっては利用できないことです。

 

国内最速のNURO光
NURO光

料金(税込)ホーム:5,200円
マンション:2,090円
速度下り速度459Mbps
上り速度436Mbps
契約手数料3,300円
契約期間3年
違約金10,450円
キャッシュバック45,000円

 

NURO光は国内最速の光回線で、ソフトバンク利用者はセット割でよりお得に使えます。

ソフトバンク光より月額料金が安く、ソフトバンク利用者ならNURO光の方がおすすめ。

公式サイトから申込めば、45,000円の現金キャッシュバックがもらえるため非常にお得です。

速度が仕事や動画視聴はもちろん、オンラインゲームも問題なく楽しめる光回線なので、通信速度に悩んでいる方におすすめです。

NURO公式ページを見てみる

NURO光キャンペーン情報
  • 45,000円現金キャッシュバック
  • 乗り換えなら違約金を上限20,000円まで負担
  • ソニー製WiFi6対応ルーター貸し出し
NURO光キャンペーン比較
代理店名キャッシュバック金額2年料金総額(実質)
NURO光公式45,000円79,800円
価格.com38,100円87,171円
Life Bank12,000円116,508円
ライフサポート36,000円92,508円
アウンカンパニー35,000円93,508円
ブロードバンド
サービス
25,000円103,508円

2022年10月25日 更新

申込み方法・プランの詳細

NURO光の申込み方法

  1. トップページでプランを選択して申込みを押します(基本はG2Tプラン(3年)でOK)
  2. 住所を入れてお住まいがNUROに対応してるか確認します
  3. 個人情報とクレジットカード情報を入力します
  4. 申込み完了

G2Tプラン(3年契約)とG2Dプラン(3年契約)の違い

各プランの違いは、月額料金と契約年数の2点です。期間途中での解約は10,450円(税込)の違約金がかかります。

プラン名月額料金契約期間/自動更新
G2N6,100円(税込)なし/なし
G2D5,700円(税込)2年間/2年間
G2T5,200円(税込)3年間/2年間

※なお、安定感に関する口コミが不安な方は、ソフトバンク光も安定感がありおすすめです。

NURO光のおすすめポイント

NURO光はキャッシュバックの他に以下の魅力があります。

1.回線速度が速い(下り最大2Gbpsで国内最速)
2.月額料金が他社に比べて安い(5,217円(税込み))
3.初期工事費が実質無料
4.ソフトバンクモバイルとセットで割引あり

月額料金が安く、工事費も実質無料のため、トータルで見れば最もお得な回線であると言えます。

ただし利用できるエリアが関東地方のみとなっているため、それ以外のエリアでは利用することが出来ません。

 

ソフトバンク光(STORY)
ソフトバンク光

料金(税込)ホーム:5,720円
マンション:4,180円
速度下り速度242Mbps
上り速度170Mbps
契約手数料3,300円
契約期間2年
違約金10,450円

ソフトバンク光は、ソフトバンクユーザーにおすすめの光回線。

フレッツ回線を使うため、フレッツ光導入済みマンションなら工事費なしで使えるのも特徴です。

こちらのサイトでは新規契約で、最大63,400円のキャッシュバック中。最短2ヶ月で現金振り込みされます。

また、工事完了まで無料でWi-Fiレンタルもできるため、引っ越し直後のインターネットにも困りません。

ソフトバンク光公式ページを見てみる

ソフトバンク光キャンペーン情報
  • 最大63,400円現金キャッシュバック もしくは Nintendo Switchをプレゼント
  • 乗り換えなら違約金を上限100,000円まで負担
  • ネット開通までの期間Wi-Fiルーターを無料レンタル
  • ソフトバンクまたはY!mobileユーザーならおうち割 光セットで「1台あたり」毎月月額最大1,100円もおトクに

※2022/10/25更新

ソフトバンク光のおすすめポイント

ソフトバンク光はキャッシュバックの他に下記の3つの魅力があります。

1.最大10万円まで他社違約金還元
2.フレッツ系光回線なのでエリアが広い
3.ソフトバンク利用者の場合「おうち割」によってさらにお得

ソフトバンク光はエリアが広いのでauひかりが入らないという場合は選択肢に入れましょう。

 

ドコモ光(GMOとくとくBB)

料金(税込)ホーム:5,720円
マンション:4,400円
速度下り速度217Mbps
上り速度182Mbps
契約手数料3,300円
契約期間2年
違約金14,300円

ドコモ光はドコモユーザーがお得に使える光回線。

プロバイダは20社以上ありますが、最大55,500円のキャッシュバックを受け取れるGMOとくとくBBがおすすめです。

さらに、GMOとくとくBBから申し込むことで、他のプロバイダを利用するよりも月額料金を抑えることが可能。

キャッシュバックなどを受け取りつつ、安く利用したい方におすすめです。

ドコモ光公式ページを見てみる

ドコモ光キャンペーン情報
  • 55,500円現金キャッシュバック
  • 乗り換えなら違約金を上限20,000円まで負担
  • dポイント2,000ptをプレゼント
  • 高性能Wi-Fiルーターを無料レンタル
  • ドコモユーザーならドコモ光セット割で「1台あたり」毎月月額最大1,100円もおトクに
    ※2022年10月時点

※2022/10/25更新

 

 

もくじに戻る

キャッシュバックキャンペーンは本当に得なのか

ここまでキャンペーン金額をベースに解説してきましたが、

「そもそもキャッシュバックがもらえる光回線はお得なのか?」

という点について疑問に思ったことはないでしょうか。

たとえばキャッシュバックが5万円もらえるからと言っても、その分月額料金が毎月2,000円以上高ければあまり意味がないですよね。

5万円最初にもらっても、月額料金が2,000円高ければ3年使うと72,000円、つまり20,000円損失が出る計算となります。

不要なオプションを付けると意味がない

「特典が大きい代わりに月額料金が高い」

というキャンペーンは現状ではほとんど見受けられません。

なのでその点において心配する必要ないと考えます。

しかし「オプション加入で高額キャッシュバックがもらえる」というキャンペーンは結構多いです。

具体的にあげると、

  • 光電話
  • 光電話のオプションパック
  • テレビサービス(ひかりTV、U-NEXTなど)

の加入によってキャッシュバックが数万円プラスされるケースは少なくありません。

こういったオプションはすぐに外せばよいのですが、「すぐに外す人が少ない」というのを見込んだキャンペーンで、あまり良心的とは言えません。そもそも外すのに結構手間が掛かります。

上述したキャンペーンはいずれもオプション加入不要で得られるものだけ紹介しているので安心して申し込み出来ます。

手続きが面倒なキャッシュバックは貰い損ねる恐れがある

もう一点注意したいのは、キャンペーンを得るために手続きが必要で、手続きをし忘れると全くお得とは言えなくなってしまう点です。

特にプロバイダのキャンペーンは、キャッシュバックを得るための手続きの難易度が高いケースが多く、貰いそこねる人が少なくありません。

たとえばNURO光の場合、開通月+4カ月後にSo-netのプロバイダメールアドレス宛に届いたメールで手続きを行います。

NURO光は開通までおおよそ2カ月なので、申込みから半年以上経ってから手続きを行えるようになるのです。

手続き期間は45日で、忘れてしまうともらえる権利を無くします。

実際私もこういったキャンペーンを目当てに申し込みをするのですが、期間が空いて手続きが必要なものは一度ももらったことがありません・・・。

あくまで口コミや噂程度のものでしかありませんが、「数カ月後に手続きが必要」というタイプのキャンペーンは半分以上の方が受け取っていないとされています。

本当にお得な光回線

本記事は光回線のキャンペーンについてまとめているので、紹介する予定はありませんでしたが、上記5社以外に本当にお得な光回線というのがあります。

それは株式会社縁人が提供するenひかりです。

enひかりやキャッシュバックキャンペーンも初期工事費割引キャンペーンもありません。

しかし、

  • 月額料金が圧倒的に安い(ホームで税込 4,620円)
  • 月額料金がずっと変わらない
  • 契約期間に縛りがない
  • 損する可能性が極めて低い

という特徴をもっています。

大々的にキャンペーンを行っている光回線は必ず契約期間に縛りがあります。

なぜならすぐに解約されると赤字になるからです。

しかしenひかりには契約期間に縛りがないため、いつ解約しても違約金などが発生することはありません。

また、キャッシュバック以外にも月額料金を安くするキャンペーンを行っている光回線が多数ありますが、こちらは契約の途中で値上げ(正式には割引価格の終了)が必ずあります。

その点enひかりはキャンペーンで価格が安いわけではないので、ずっと月額料金が変わりません。

enひかりについて詳細を知りたい方は下記ページをご参考ください。

enひかりは契約縛り、一切ナシ。シンプルで安くて、高速。
【2022年】怪しい?enひかりの評判と契約前に知りたいデメリットとメリットを徹底解説'.【2021年4月更新】enひかりは契約期間の縛りがなく、一言でいうとムダなコストを削ぎ落とした光回線です。そのためキャッシュバックなどお得なキャンペーンがないのですが、業界最安値水準の月額料金で縛りがないのは驚愕ですね。本記事ではenひかりの評判や契約前に知りたい注意点を解説しています。.'...
もくじに戻る

(現在終了)パソコン、Switchのセットはおすすめ

※2020年1月に終了しました

(現在終了)今ならPS4や任天堂スイッチもある!

上述したパソコンやiPadmSwitchが選べるキャンペーン(アシタクリエイトのauひかり)はかなりおすすめです。

こちらは最短一週間で必ず特典が得られるので貰い損ねることがありません。

auひかりはどこで契約しても月額料金や品質が変わらないので、auショップで契約するときとの差は「景品がもらえるかもらえないか」だけです。

キャッシュバック半年も待てない!

今すぐパソコンが欲しい!

テレビが欲しい!

任天堂スイッチが欲しい!

という人は検討してみてはどうでしょう。

オプションなしでも45,000円もらえるキャンペーンはこちら

※auひかりは中部地方(愛知や静岡、岐阜等)や関の一部は対象外となっています。

 

auひかりのエリアと詳細について

auひかりは回線速度が速く、非常におすすめできる回線ではありますが、エリアが対応していないケースも多いです。

現状で中部地方(愛知や静岡、岐阜等)や関西の一部はエリア対象外となっているため、上記キャンペーンを選択することが出来ません。

また、auひかりはauを利用している人以外は目立ってメリットがある回線とは言い難いため、ドコモやソフトバンクを利用している人は別の回線を検討しても良いと思います。

詳細はauひかりがエリア外だった場合のオススメの光回線をご確認ください。

もくじに戻る

乗り換え時の注意点(参考)

最後に光回線乗り換えをする際の注意点を紹介します。

乗り換えする際は以下の点に注意しましょう。

期間を重ねて不通期間を作らない

乗り換え時に新しい回線が開通する前に旧回線を解約してしまうと、インターネットが使えない不通期間がでてしまいます。

数日であれば不便はありませんが、工事日によっては1ヶ月以上空いてしまうことも。

乗り換えの際は契約期間を被らせて、不通期間がないようにしましょう。

メールアドレスが消える準備を

光回線乗り換えをすると、多くの場合プロバイダも乗り換えになります。

プロバイダを乗り換える場合はプロバイダに付与されているメールアドレスも消滅してしまうので注意しましょう。

また、同じプロバイダを引き継ぐ場合でも、契約によってはアドレスが変わってしまうこともあります。

事前に事業者に確認をしましょう。

期間に余裕を持って手続きを行う

光回線で一番時間がかかるのは工事の日程待ちです。

オフシーズンであればそうでもないですが、引越しシーズンなど繁忙期の場合は1~2ヶ月かかることもあります。

引越ししてインターネットが使えない、なんてことになってしまうので、乗り換えの手続きは早め早めに行いましょう。

関連記事:よくわかるネット回線のプロバイダ乗り換え方法と注意点

 

光回線申し込み~利用の流れ

光回線のお申し込み〜開通までは以下の流れで進みます。

  1. Webページで申し込み
  2. 電話にて工事日程の調整
  3. 2~3週間後に工事
  4. 開通

※キャッシュバックなど特典の受け取りは申し込み後に所定の手続きが必要な場合があるので、別途確認しておきましょう。

もくじに戻る

インターネット契約特典に関するQ&A

さいごにインターネット契約特典について寄せられた質問とその回答をまとめました。

スマホの場合は画面を横にすると見やすいです。

  • インターネット契約したら数万円のキャッシュバックって胡散臭く感じてしまうんですが…

    WiMAXや光回線のキャンペーンは、キャッシュバックの額が大きいものが多いのでそう感じてしまいますよね。たしかに胡散臭い面はあります。注意書きをよくみるとオプション加入が条件だったり、受け取り方法がややこしかったり…。この記事ではそういったキャンペーンは除外していますので安心してごらんください。

  • ヤマダ電機など家電量販店での契約とネットからの契約どちらがお得ですか?

    ネットからの契約のほうがお得です。家電量販店の場合、キャッシュバックではなく商品券だったりするうえに額面も小さいです。特典をエサに不要なオプション加入もオススメされるリスクもあります。

  • インターネット回線の選び方の基本みたいなものはあるんですか?

    使っているスマホに合わせるというのが基本です。というのも光回線とスマホのセット割というものがあって、毎月のスマホ代が1台あたり500円〜1100円(税込)安くなるためです。ドコモならドコモ光、auならauひかりやビッグローブ光、ソフトバンクならソフトバンク光またはNURO光です。

  • キャッシュバック+Wi-Fiルーター無料という特典とキャッシュバックのみの特典はどっちがお得ですか?

    ソフトバンク光を扱うエヌズカンパニーがやっているキャンペーンのことですね。キャッシュバック額が5000円少なくなりますが、市場価格7000円前後のWi-Fiルーターがもらえます。Wi-Fiルーターをすでに持っていたり自分でこだわって選びたいという場合はオススメしませんが、そうでないのならWi-Fiルーターをもらったほうがお得です。

  • PS4をもらうのとキャッシュバックをもらうのはどちらがお得ですか?

    auひかりやNURO光で行われていたキャンペーンのことですね。残念ながら今は終了しています。しかしPS4をもらうよりキャッシュバックを受けたほうがお得でした。というのももらえるPS4の実勢価格よりもキャッシュバックのほうが高かったため。現物キャンペーンを考えるときは実勢価格と受け取り時期、オプション加入の有無を考慮して決めるといいですよ。

  • キャッシュバックが早くもらえるキャンペーンはありますか?

    受け取りの遅いものはたいてい11ヶ月後などに設定されています。契約後1〜2ヶ月で受け取れるキャンペーンは早いと言えます。本記事で紹介しているauひかりの代理店NNコミュニケーションズとアシタクリエイトがそのタイプになります。光電話などオプション加入なしでも45000円以上もらえるのでお得です。

  • フレッツ光のキャッシュバックキャンペーンはありますか?

    さまざまな代理店が今でもフレッツ光のキャンペーンをしていますが、怪しいものが多いです。額面が6万円以上と大きく、オプション加入条件が書いてあるのに中身が不明だったりします。そもそもフレッツ光はNTTの古い商品で、契約も複雑な上に料金も高いです。NTTも販売に力を入れておらず、公式のキャンペーンをしていません。騙されないように気をつけましょう。

当サイトおすすめの光回線

ソフトバンクユーザーならソフトバンク光がおすすめ!キャッシュバック金額も63,400円と多く、すぐ受け取りができる数少ない光回線!

今なら55,500円分のキャッシュバックつき。さらに、ドコモユーザーは割引があり、dポイントも溜まるので、ドコモヘビーユーザーに非常にお得な光回線!

auユーザーは割引が適用され、キャッシュバック金額も多く、スマートバリュー適応の方にはおすすめな光回線!

格安で光回線を利用したい方はとくとくBB光がおすすめ!月額3,773円〜利用でき、Wi-Fiルーターも利用できるなどの特典付き!

インターネット案内人
ねとみ
ねとみ
フレッツ光販売、電気通信事業会社の営業経験あり。 光回線やWiMAX、格安SIMなどについて解説しています。 ご意見、ご質問、お問い合わせはTwitterのDM、リプライでお気軽にどうぞ!
\ Follow me /

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください