WiMAX

hi-ho WiMAXはおすすめ出来る?他社プロバイダと比較してみる

コーヒー_本_スマホ

WiMAXを提供している会社はいくつかありますが、その中でも近年注目されているのが「hi-ho(ハイホー)」です。

hi-hoは光回線やADSLなども提供しているプロバイダの一つで、WiMAXを検討している人の中で選択肢として挙げられることも多くなっています。

hi-hoのWiMAXは月額料金割引キャッシュバック6,000円の特典がポイントになります。

WiMAXを導入したいと考えている人にhi-hoはおすすめできるものなのか、他のWiMAXプロバイダと比較しながら詳しく解説していきます。

hi-hoWiMAXの料金プラン

利用できる端末はW06、WX05、ホームルーターのL02となっています。

キャッシュバックもある

キャンペーンページから申し込むと、キャッシュバックを受け取ることもできます。

キャッシュバックは申込ページから新規申し込みをする人が対象です。

契約から4か月後に手続き専用メールが届くので、そこから2週間以内に手続きを行います。

手続きが完了すると指定口座に6,000円が振り込まれます。

⇨hi-hoのキャッシュバックはこちら

他社プロバイダと比較

他社のWiMAXプロバイダとも比較して検討してみたい方は以下を参考にしてみましょう。

Attention: The internal data of table “608” is corrupted!

月額料金が比較的安いがあまり魅力はない

月額料金についてはso-netやBroadWiMAXが非常に安くなっており、hi-hoWiMAXはそこまで安いとは言えません。

月額料金重視ならばそのほかのプロバイダの方がオトクなので、hi-hoはあまりおすすめできません。

キャッシュバック金額だけを見ても、hi-hoはとくとくBBやビッグローブに金額面でどうしても劣ってしまいます。

hi-hoWiMAXは以前2万円のキャッシュバックがありましたが、現在6,000円まで下がっているため、総合的に見るとあまりお得とは言えません。

数年間の利用でお得になる金額を計算すると、実質最もお得なのはGMOとくとくBBです。

⇒GMOとくとくBB WiMAXのキャンペーンを見てみる

まとめ

hi-hoは月額料金やキャッシュバックの特典などを考慮しても悪いプロバイダではありません。

ですが金額面で考えると「一番オススメのプロバイダ」とは言えません。

料金とキャッシュバック特典を合わせて総合的に見れば、WiMAXはとくとくBBが最もおすすめのプロバイダとなります。

GMOとくとくBB -Wimax-
自宅のインターネット診断ツール

現在家庭用のインターネットは光回線だけでも数百種類あります。

自分の環境にどれが適しているか、どれがお得なのかはケースバイケースです。

4つの質問に答えて自分の環境に適したインターネットを診断してみましょう!

自宅でインターネットを利用する人数は?

あなた(及び家族の方)はインターネットの動画やゲームを利用しますか?

利用しているスマホの台数を教えて下さい(家族含む)

お住まいの自宅はどのタイプ?

インターネット案内人
ねとみ
フレッツ光販売、電気通信事業会社の営業経験あり。 光回線やWiMAX、格安SIMなどについて解説しています。 ご意見、ご質問、お問い合わせはTwitterのDM、リプライでお気軽にどうぞ!
\ Follow me /

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください