NURO光

ドコモ光からNURO光への乗り換えはオススメできる?評判や手順も解説!

ドコモ光からNURO光、乗り換えはおすすめ?評判や手順を解説

「ドコモ光からNURO光への乗り換えってお得なの?」

「乗り換え手続き自体、手間もかかるし難しそう」

こんな疑問をお持ちではありませんか。

NURO光は2Gbpsの高速通信が低価格で楽しめる理想的な光回線ということで、乗り換えを検討している人も多いでしょう。

そこで本記事では、ドコモ光からNURO光の乗り換えはオススメなのか、NURO光の評判と合わせて解説します。

【すぐわかる結論】

ドコモ光からNUROに乗り換えはメリットが多く、断然オススメ

失敗しない乗り換え方法もあるので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

NURO光をオススメする3つの理由

NURO光をオススメする理由は大きく3つ。

それぞれ詳しくみていきましょう。

1.超高速回線

NURO光の最大の特徴といえば、なんといっても超高速回線。

提供できる環境に限りはあるものの、速度重視の人にとっては、6Gbps・10Gbpsという世界最速の通信を堪能できる点は大きなメリットです。

2.お得な月額料金

フレッツ光をはじめとする多くの光回線が最大速度1Gbpsのところ、NURO光のメインプランは2Gbps。しかも月額料金も他社より安いのです。

高速で料金が安いということでコスパは最高。

6Gbpsや10Gbpsは正直なところ、料金自体は安くないので、とことん高速通信を極めたいということでなければ、オススメは2Gbps。

3.魅力的なキャンペーン

公式サイトでは、魅力的な特典つきのキャンペーンを行っていることが多く、賢く利用することでお得度がぐっとあがります。

2020年10月現在では、NURO光公式サイトからの申し込みで最大45,000円の高額キャッシュバックを受け取ることができます。

他の光回線だと、公式サイトより代理店経由で申し込んだほうがオトクであることが多いですが、ことNURO光では公式サイトのキャンペーンが優秀です。

ただし、キャンペーンは予告なく終了したり、特典内容が変更となる可能性があるので、こまめに公式サイトのチェックをオススメします。

NURO光の注意点

NURO光を契約するにあたって、どんなことに注意が必要なのでしょうか。

1.利用できるエリアが限定されている

NURO光の大きなデメリットとしては、サービスが利用できるエリアが限定されること。

2020年10月時点の対応エリアは、北海道の一部、関東1都6県、東海4県、関西2府3県、九州2県となっています。

対応エリアについては、今後も順次、拡大予定となっているので、現在対象外の地域の人も公式サイトの情報を定期的にチェックしておくと良いでしょう。

【NURO光対応エリア】

北海道札幌市、小樽市、千歳市、恵庭市、石狩市
関東東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬
東海愛知、静岡、岐阜、三重
関西大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良
九州福岡、佐賀

2.工事が2回あるので開通まで時間がかかる

2つめのデメリットとしては、開通までの期間が長いこと。

回線を引き込むにあたって、宅内工事と屋外工事を2回に分けて行う必要があるので、結果的に開通までの日数がかかります。条件が悪いと最大2ヶ月かかることも。

そのため大きなマイナスポイントではあるのですが、開通までの期間、ポケットWiFiを特別料金でレンタルできるので、ネットが繋がらないという心配は解消可能です。

3.短期解約金が高い

NURO光には「G2」と「G2V」という2つのプランがあるのですが、そのうち、「G2V」は、2年間継続して利用することを条件として料金が安くなっています。

そのため、更新月以外に解約すると、9,500円の違約金が発生するので注意が必要です。

NURO光の圧倒的な満足度は本当?
NURO光のプランや評判を解説!満足度が圧倒的に高いというのは嘘か本当か世界最速の光回線NURO光。その通信速度はなんと下り2Gbps。 フレッツ光やauひかりなど一般的な光回線の2倍のスピードです。 ...

NURO光との比較でドコモ光をオススメできない理由

ドコモ光とNURO光の両方を選べる状況であれば、正直なところ、ドコモ光をオススメする理由はほとんどありません。その理由は以下のとおり。

1.ドコモ光は料金が安くない

ドコモ光の戸建てタイプの月額料金は5,200円。

対してNURO光の「G2V」プランは月額4,743円で最大速度はドコモ光の2倍。

NURO光と比較すると、ドコモ光の料金が割高なのがわかります

ただし、ドコモのスマホを利用している家族が多い人なら、ドコモとのセット割でスマホの料金が割引され、トータルの通信費がNURO光より安くなるケースもあります。

2.ドコモ光よりNURO光の方が理論値が速い

料金の安さでもNURO光が圧倒的に魅力的ですが、速度についても同様。

ドコモ光は下り最大速度は1Gbpsに対し、NURO光は最大2Gbpsで「安くて速い」という理想的な光回線なので、どうしてもドコモ光が見劣りしてしまいます。

ドコモ光の料金プラン、評判、知っておくべきメリットとは
ドコモ光の料金プランと知っておくべきデメリットについて真相をまとめる現在国内の携帯電話の契約者数が最も多いのはドコモで、その影響もあってかドコモ光の契約者数も飛躍的に伸びています。 ドコモの携帯、ス...

失敗なしの乗り換え手順

実際にドコモ光からNURO光に乗り換える手順をみてみましょう。

NUTO光の申込みとドコモ光の解約、どちらが先か迷ってしまいますよね。

結論としては必ずどちらを先にしなくてはいけない、ということはありません。

今回は、ネットがつながらない期間は発生しないよう、NURO光の開通後にドコモ光を解約する、という手順を解説します。

1.ドコモ光の解約時にかかる費用を確認する

まずはドコモ光の解約時にいくらかかるのか、ドコモショップやドコモインフォメーションセンターにて確認しましょう。

ちなみに翌月末までなら、解約日の予約も可能となっています。

2.NURO光の申し込み

公式サイトでNURO光を申し込みましょう。

タイミングによってはキャンペーンも適用されるので、上手に活用したいところです。

3.開通工事日の設定

公式サイトからの申し込みが完了後、NURO光の担当者から連絡があり、申し込み内容や開通工事の日程の確認が行われます。

4.NURO光の開通後、ドコモ光に解約申請

注意点でも触れたように、NURO回線の場合、引き込み工事が2回にわけて行われるため、開通までの日数がかかります。

そのため、繰り返しになりますが、ネットの不通期間があると困るという人は、今回の例のようにNURO光の開通後にドコモ光の解約をするのが確実です。

もちろん、ネットが使えない期間があってもいいし、重複期間のコストが気になる、という人であれば、最初にドコモ光を解約しても問題はありません。

迷う人にはNURO光の評判が後押し

ドコモ光からのNURO光へ乗り換えを迷っているという人は、TwitterでNURO光を実際に使っている人の口コミをチェックすると、後押しになるかもしれません。

実測で1.1Gbpsも出るのはかなり速いです。

速度面では全体的に満足度の高い口コミが多く見られたのが印象的でした。

まとめ:NURO光への乗り換えは本気でオススメ

今回の記事では、ドコモ光を使っていてNURO光に乗り換えるとお得なのか、手続の流れもあわせて解説しました。

大事なことなので、冒頭の結論をおさらいしましょう。

ドコモ光からNUROに乗り換えはメリットが多く、断然オススメ

例外として、ドコモのケータイを持っている家族が多いなら、セット割の恩恵を受けられドコモのスマホ料金が安くなり、トータルの通信費としてはお得になるケースがあります。

個々の利用状況や環境によって、ベストな契約は変わりますので、正しい情報を比較検討して、賢くお得にインターネットを楽しんでくださいね!

NURO光公式サイトはこちら

自宅のインターネット診断ツール

現在家庭用のインターネットは光回線だけでも数百種類あります。

自分の環境にどれが適しているか、どれがお得なのかはケースバイケースです。

4つの質問に答えて自分の環境に適したインターネットを診断してみましょう!

自宅でインターネットを利用する人数は?

あなた(及び家族の方)はインターネットの動画やゲームを利用しますか?

利用しているスマホの台数を教えて下さい(家族含む)

お住まいの自宅はどのタイプ?

インターネット案内人
ねとみ
フレッツ光販売、電気通信事業会社の営業経験あり。 光回線やWiMAX、格安SIMなどについて解説しています。 ご意見、ご質問、お問い合わせはTwitterのDM、リプライでお気軽にどうぞ!
\ Follow me /

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください