フレッツ光

マンションのフレッツ光おすすめプロバイダを紹介!光コラボの方が断然安いってほんと?

マンションのフレッツ光、おすすめのプロバイダ紹介

マンションの部屋探しをしていて、「フレッツ光対応」「フレッツ光導入済み」と書かれている物件情報を見たことはないでしょうか。

これらの表記がある部屋は、マンションの共用部分や各部屋まで光回線の『フレッツ光』が通っています。しかし、部屋でフレッツ光を使うには次の2つを契約する必要があるのです。

  • フレッツ光
  • プロバイダ
小林
小林
「フレッツ光導入済み」って書いてあってもフレッツ光を自分で契約しないといけないんだね。
ねとみ
ねとみ
その通りです。また他にもプロバイダの契約も必要ですよ。

とはいえ、どのプロバイダを選べばいいか分からない人も多いと思います。

そこでこの記事では、マンションでフレッツ光を使うのにおすすめのプロバイダについて、またフレッツ光よりもお得な「光コラボ」について解説します。

すぐ分かる結論
  • フレッツ光のおすすめプロバイダは『GMOとくとくBB』
  • しかし、フレッツ光よりも光コラボのほうが安くておすすめ

フレッツ光とはNTTが提供する光回線インターネット

まずフレッツ光について簡単にご説明します。フレッツ光とはNTTが提供する光回線の商品名です。

「光回線=フレッツ光」と思うかもしれませんが、NTT以外にも光回線を提供する会社があります。

例えば「auひかり」や「NURO光」はNTTとは違う会社が提供しています。詳しくは次の表をご覧ください。

回線種別提供会社解説
フレッツ光NTTシェアNo.1の光回線。現在はあまり個人向けに勧めていない。
光コラボレーション各プロバイダフレッツ光の回線を各プロバイダが販売する新しい形態の回線。
ドコモ光、ソフトバンク光など数十種類。
auひかりKDDIシェアNo.2の光回線。個人向けにキャッシュバックキャンペーン等が豊富。
CATVの光回線CATV提供会社各社ケーブルテレビの回線を応用したインターネット回線。
電力系光回線各電力会社中部電力、中国電力、九州電力、四国電力等が提供する光回線。
NURO光So-netソニー系列の光回線。関東・関西・東海・九州・北海道で展開。

物件情報に「フレッツ光導入済」「フレッツ光対応」と書いてあれば、その物件ではフレッツ光を契約可能です。しかし、冒頭でお伝えしたようにフレッツ光とプロバイダの2つを契約する必要があります。

なお、「フレッツ光導入済」「フレッツ光対応」とあってもフレッツ以外の他社光回線も導入できます。

フレッツ光マンションタイプのおすすめプロバイダは「GMOとくとくBB」

光回線のプロバイダサービスを提供する会社は非常に多いですが、その中でも最もおすすめなのが『GMOとくとくBB』です。

プロバイダ選びで重要なポイントは次の2つ。

  • 料金の安さ
  • IPv6に対応している

IPv6とはインターネットの接続方法の種類で、旧来のIPv4よりも通信が混雑しにくいため、快適にインターネットが使えるものです。

GMOとくとくBBでは「フレッツ光 v6プラス」というプロバイダサービスを提供しており、マンンションタイプはWi-Fiルーターのレンタル料込み月額1,090円(税込)で利用できます。

小林
小林
月1,090円って他社とそんなに変わらないんじゃない?
ねとみ
ねとみ
他社の場合はIPv6接続がオプションだったり、Wi-Fiルーターのレンタル料が別途発生したりします。全て込みで月1,090円はプロバイダとしては最安クラスなんです。

フレッツ光導入済みマンションのプロバイダ契約方法

入居予定のマンションが「フレッツ光導入済み」の場合、プロバイダの契約からインターネットが使えるようになるまでの手順は以下の通りです。

フレッツ光のマンションタイプに対応しているか確認する

フレッツ光には集合住宅向けの「マンションタイプ」と戸建て向けの「ファミリータイプ」があります。

マンションには「マンションタイプ」しか導入できないと思うかもしれませんが、「ファミリータイプ」しか対応していないマンションも存在します。

そのため、「フレッツ光対応済み」とあってもマンションタイプとファミリータイプどちらが導入できるかは分からないのです。

ファミリータイプはマンションタイプよりも料金が高いため、ファミリータイプしか対応していなければ他社光回線を検討しましょう。

お住まいのマンションがどちらに対応しているかは次のページで確認できます。

⇒フレッツ光東日本のエリアならこちら
⇒フレッツ光西日本のエリアならこちら

プロバイダとフレッツ光に申し込む

フレッツ光のマンションタイプが契約できることが分かったら、契約したいプロバイダとフレッツ光に申し込みましょう。

またプロバイダによっては申し込みページからフレッツ光の申し込みができる場合もあります。

工事の有無・日程の連絡

フレッツ光の申し込みが完了すると、工事についての連絡が入ります。

光回線の工事は家の中に入るため、立ち会いが必要です。そのため電話で希望の日時を確認し、日程が決まります。

また既に部屋まで光ファイバーが引き込まれている場合は、工事なしになる可能性もあります。

回線工事

光回線の工事と言っても、特に申込者がすることはありません。立ち会うだけで済み、およそ1〜2時間程度で終了します。

どのような工事が行われるか知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

自宅のwi-fi工事わかりやすく解説
光回線導入に必須のWi-Fi工事。内容、費用、所要時間を詳しく解説します!「自宅でWi-Fi環境を整えたいけど、工事って必要なのかな?」 「出来れば家に人をあげたくないんだけど...」 「工事ってどんなこと...

Wi-Fiルーターと接続する

フレッツ光の工事が完了したら、Wi-Fiルーターと接続します。

光回線の工事ではインターネットが使えるところまでは業者の方がしてくれますが、無線でインターネット接続する(Wi-Fiと接続する)にはWi-Fiルーターとの接続が必要です。

Wi-Fiルーターはプロバイダからレンタルするか、家電ショップやネットでも購入できます。

フレッツ光導入済みなら光コラボレーションが圧倒的に安い

ここまでマンションでフレッツ光を使うことについてお伝えしましたが、現在ではもっと安く光回線を使う方法があります。それが「光コラボレーション」(以下、光コラボ)を契約することです。

光コラボとは、各インターネットプロバイダがフレッツ光の回線をレンタルし、独自のサービスとして提供する光回線のことです。

光コラボはプロバイダとフレッツ光がセットになることで、月額料金やスマホ代が割引されるといったメリットがあります。

ねとみ
ねとみ
フレッツ光導入済みマンションなら光コラボも契約できます。

例えばフレッツ光とGMOとくとくBBのプロバイダを契約した場合、マンションタイプの月額料金は5,160円〜です。

しかし、次の光コラボを使うことで、料金が圧倒的に安くなるのです。

enひかり:契約期間なしで最安クラスの月額3,630円

enひかり公式ページ
enひかりのおすすめポイント
  • 月額料金が比較的安い
  • 契約の縛りがないので、いつでも解約できる
  • UQのスマホとセットで月100円割引される

enひかりは、料金の安さが売りの光コラボ。マンションタイプはずっと月額3,630円(税込)で利用できます。

また多くの光回線は2年や3年などの契約期間があり、契約更新月以外に解約すると1万円程度の解約金が発生します。

しかしenひかりには契約期間の縛りがなく、いつ解約しても解約金が発生しないのが大きなメリットです。

そのほか、『UQモバイル』とenひかりをセットにすればスマホ代が毎月100円割引されます。

縛り期間違約金なし!/
公式ページを確認する
enひかり 詳細ページ

ドコモ光:ドコモスマホとセットで割引

ドコモ光キャンペーンページ
ドコモ光のおすすめポイント
  • ドコモのスマホ代が毎月割引
  • 工事費が無料
  • 最大2万円のキャッシュバック実施中!

ドコモ光のマンションタイプは月額4,400円(税込)でenひかりに比べると少し高いですが、ドコモのスマホ代がプランに応じて割引されます。

プランごとの割引額は次の通りです。

プラン名ドコモ光セット割(税込)
ベーシックパック
(~3GB)
220円
ベーシックパック
(~5GB)
880円
ベーシックパック
(~20GB)
880円
ウルトラデータLパック1,540円
ウルトラデータLLパック1,760円
ベーシックシェアパック
(~5GB)
880円
ベーシックシェアパック
(~10GB)
1,320円
ベーシックシェアパック
(~15GB)
1,980円
ベーシックシェアパック
(~20GB)
1,980円
ウルトラシェアパック302,750円
ウルトラシェアパック503,190円
ウルトラシェアパック1003,850円

この割引は家族のドコモユーザーにも適用されるため、家族でドコモを使っていればドコモ光にする大きなメリットがあります。

また2021年5月現在、工事費が無料になるキャンペーンのほか、最大2万円のキャッシュバックを実施中です。

\今なら工事費無料キャンペーン中!/キャンペーンページを見るドコモ光 詳細ページ

auひかり:auスマートバリューでスマホ代最大1,100円割引

 

auひかりNNコミュニケーションズキャンペーン
auひかりのおすすめポイント
  • 自社回線を採用している
  • auスマートバリューでお得に使える!
  • 52,000円の高額キャッシュバック実施中!

auひかりは光コラボではなく、独自の光回線を使用しています。そのためフレッツ光以外の回線を使いたい場合におすすめです。

またauひかりのプロバイダをSo-netにすると、月額料金が工事費込みで2,300円(税込)で利用できます。

さらにauひかりとauスマホをセットにすると、「auスマートバリュー」が適用されスマホ代が割引されます。プランごとの割引額は次の通りです。

モバイルプラン割引額
(税込)
ピタッとプラン5G
ピタットプラン4G
LTE(新auピタットプランN)

※受付終了
新ピタッとプラン
(1GB超~7GB)

1Gまで
割引対象外
1G超〜7GBまで
550円 / 月割引(翌月から)
データMAX 5G
データMAX 5G Netflixパック
データMAX 4G LTE
データMAX 4G LTE Netflixパック
auデータMAXプランPro
auデータMAXプラン Netflixパック
auフラットプラン25 NetflixパックN
auフラットプラン20N
auフラットプラン7プラスN
1,100円 / 月割引(翌月から)
auピタットプランN(s)

※受付終了プラン
auピタットプラン
auピタットプラン(s)

2GBまで
550円 / 月割引(翌月から)
2GB超〜20GBまで
1,100円 / 月割引(翌月から)

※auピタットプラン(シンプル)の場合、1GBまで割引対象外

そのほか、2021年5月現在は最大52,000円分のキャッシュバックキャンペーンを実施中です。

52,000円キャッシュバック中!/キャンペーンページを見るauひかり 詳細ページ

ソフトバンク光:おうち割光セットでスマホ代最大1,100円割引

ソフトバンク光エヌズカンパニーキャンペーン
ソフトバンク光のおすすめポイント
  • スマホのセット割でお得に利用可能
  • 他社からの乗り換えで発生する解約金全額負担!
  • 最大36,000円のキャッシュバック実施中!

ソフトバンク光のマンションタイプは月額4,180円(税込)です。これだけでもフレッツ光より安いですね。

さらにソフトバンクスマホとセットにすると「おうち割光セット」が適用され、スマホ代が最大1,100円割引されます。

そのほか、他社の解約金を負担するキャンペーンや、最大36,000円のキャッシュバックを実施しています。

\他回線から乗り換えで解約金を全額負担キャンペーンページを確認するソフトバンク光 詳細ページ

結論:フレッツ光導入マンションなら光コラボで契約するのがおすすめ

この記事では、マンションでフレッツ光を使うのにおすすめのプロバイダについて、またフレッツ光よりもお得な「光コラボ」について解説しました。

マンションで光回線を使うなら、フレッツ光よりも次のコラボ光がおすすめです。

  • enひかり
  • ドコモ光
  • auひかり
  • ソフトバンク光

あなたの状況に合わせて適切な光回線を選んでくださいね。

当サイトおすすめの光回線

ドコモユーザーは割引があり、dポイントも溜まるので、ドコモヘビーユーザーに非常にお得な光回線!

auユーザーは割引が適用され、キャッシュバック金額も多く、スマートバリュー適応の方にはおすすめな光回線!

ソフトバンクユーザーならソフトバンク光がおすすめ!キャッシュバック金額も多く、すぐ受け取りができる数少ない光回線!

格安SIMユーザーはenひかり!業界最安値で、縛りもないからいつ解約してもOK!魅力度の高い光回線!

自宅のインターネット診断ツール

現在家庭用のインターネットは光回線だけでも数百種類あります。

自分の環境にどれが適しているか、どれがお得なのかはケースバイケースです。

4つの質問に答えて自分の環境に適したインターネットを診断してみましょう!

自宅でインターネットを利用する人数は?

あなた(及び家族の方)はインターネットの動画やゲームを利用しますか?

利用しているスマホの台数を教えて下さい(家族含む)

お住まいの自宅はどのタイプ?

インターネット案内人
ねとみ
ねとみ
フレッツ光販売、電気通信事業会社の営業経験あり。 光回線やWiMAX、格安SIMなどについて解説しています。 ご意見、ご質問、お問い合わせはTwitterのDM、リプライでお気軽にどうぞ!
\ Follow me /

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください