auひかり          

光回線の契約はネット申し込みがおすすめ!お得なキャンペーンあり[家電量販店は損]

家電量販店に行くと店によっては結構しつこくインターネット回線の勧誘活動をやっていますよね。

私も過去にそういう仕事していたんですが、それはもうウザくてごめんなさいって感じでした。汗

そんなことはさておき、ウザイくらい勧誘されると本当に得かどうかなんてこと考える余地もないかと思います。ウザイ訪問販売員が勧めてくる商品なんて検討の余地もないですからね。

で、実際家電量販店で光を契約するのは得かどうかなんですが中の人をやっていた私の率直な意見を書くと、フレッツ光同時申し込みでキャッシュバック5万とかやっていた時は「まあ損はしないよね。」と思っていました。

ねとみ
ねとみ
当時はそれなりにお得でした。

が、最近はフレッツ光のキャンペーンがほとんどなくなって高額キャッシュバックをやることがほとんどないのであんまりお得じゃありません。

結論から言うと今はネットから申し込みをする方が圧倒的お得に契約できます。

フレッツ光の評判と、遅い場合の対処方法をまとめました
フレッツ光は遅い?評判、回線速度についてまとめる '.自宅でネットができるフレッツ光はスマホ・PCの普及と共に、どんどん拡大しています。 自宅でネットを快適に楽しむために、これからフレ.'...

家電量販店の特典は得か

一昔前(光コラボレーションが増える前)、家電量販店でもキャッシュバック(当時はパソコン値引き)があり、電話勧誘や訪問販売の特典よりも全体的に大きい特典を受けられるので悪くなかったです。

当時はだいたい3~5万くらいのキャッシュバックが主流で、訪問販売や電話勧誘申し込むよりもずっとお得でしたから。

光コラボレーション発足によりキャッシュバックがほぼ皆無に

数年前までNTTはフレッツ光を契約してくれる顧客に対して数万円のキャッシュバックを提供していました。

しかし現在NTTは一般家庭向けへのフレッツ光の提供を縮小し、光コラボレーションという新しいサービスに移行するようになってきました。

光コラボレーションとは?

光コラボレーションはNTTが各電気通信業者、プロバイダ業者等に光回線を卸売りをし、回線を購入した各業者(例えばドコモならドコモ光、ソフトバンクならソフトバンク光、OCNならOCN光)が販売する新しい光回線のことです。

光コラボレーションの詳細はこちらのページをご参照ください。

これにより、NTTが一般家庭向けにキャッシュバックキャンペーンを行うことがほとんどなくなりつつあります。

そして問題はフレッツ光の代わりに広まりつつある光コラボレーションにも今のところキャッシュバックがほとんどないという点です。

光コラボレーションに移行するためにフレッツ光の新規申し込み特典がなくなったけど、かと言って光コラボレーションに新規申し込み特典があるかというとあまりないのが現状。

つまりフレッツ光、光コラボレーション共に新規特典に魅力があんまりないんですよね。

もくじに戻る

家電量販店でネットを申し込むメリットはほぼない

以前はフレッツ光契約で5万円キャッシュバックとかをやっていたのでそれに合わせて他社の光回線(電力系)、等でも高額キャッシュバックを行っていました。

が、最近はフレッツ光がキャッシュバックを行わなくなったのでそういった高額キャッシュバックをほとんど見なくなりました。

なので現在家電量販店でネットを申し込むメリットはあまりないと言えます。

フレッツ光、光コラボレーションの特典の少なさは家電量販店云々の前に電話加入でも、訪問販売でも同じことが言えます。

下記ではヤマダ電機・ケーズデンキ・ビックカメラで現在行われているキャンペーンをそれぞれ解説していきます。

ヤマダ電機の光回線キャンペーン

ヤマダ電機の光回線のキャンペーンは2万円分の商品券のプレゼントや2万円相当の商品割引がメインとなっており、Webでの申込みに比べるとキャッシュバック金額がかなり低い内容となっています

光回線ヤマダ電機のキャッシュバックWeb申し込みでのキャッシュバック
auひかり2万円分の商品券最大77,000円キャッシュバック
ソフトバンク光22,000円分の商品割引最大63,400円キャッシュバック
ドコモ光dポイント2万pt最大55,500円キャッシュバック

また、キャッシュバック方法が現金ではない点も使い方が限定的になるためマイナスポイントと言えるでしょう。

ねとみ
ねとみ
家電量販店では賃料が発生しているため、Webに比べるとキャッシュバック内容のボリュームが薄くなってしまうんだよ、、
小林
小林
特にauひかりではキャッシュバック額に5万円もの差額が発生してしまっているね。

ビックカメラの光回線キャンペーン

ビックカメラも同様にWebでの申し込みに比べると、キャッシュバック額は物足りなく感じてしまうでしょう。

光回線ビックカメラのキャッシュバックWeb申し込みでのキャッシュバック
auひかり最大58,000円の家電値引き最大77,000円キャッシュバック
ソフトバンク光最大33,000円分の家電値引き最大63,400円キャッシュバック
ドコモ光3万円分の商品券最大55,500円キャッシュバック

auひかりでは58,000円分のキャッシュバックがあるものの、使いみちが家電値引きなので今後家電を購入する予定がない方にはあまりおすすめできません。

一方でWeb申し込みの場合、現金で振り込みになるため自身の生活スタイルに合わせてキャッシュバック分を利用することが可能です。

もくじに戻る

キャッシュバックを得たいならネット申し込みがおすすめ

「おすすめ」というよりはもうネット申し込みしかお得な選択肢がなくなりつつあります。

そもそも家電量販店がなぜネット回線の販売キャンペーンを行っていたかというと、パソコンとセットで販売したかったからなんですよね。

みたいな感じ。

だけど今はパソコンを買う人も減り、すでにネットを使っている人が大半です。家電量販店にとって本業であるパソコンの売上が激減しているので本業じゃないネット回線を売ることに力を入れなくなってきました。

そこに追い打ちをかけたのが総務省による自主規制要求で、パソコンセット値引きもほぼ禁止状態となったことでした。

だから今はネット回線を契約するならネットからの申し込みが圧倒的に有利です。選択肢も拡がります。

おすすめはauひかり

これまで述べてきた通りフレッツ光のキャンペーンが縮小し、それに代わる光コラボレーションもあまり大きなキャンペーンを行っていないので現状ではauひかりのキャンペーンが圧倒的に魅力的です。

ねとみ
ねとみ
auひかりは光コラボレーションではないため高額キャッシュバックが今でもあるのです。

ただ、ネットで販売活動を行っているauひかりの販売店は、

「ネットからの申し込みでキャッシュバック10万円!」

のような結構怪しげなものあるので注意が必要です。

こういうのはフルオプション(光電話やauひかりテレビ他にすべて加入)の上、知人の紹介等が条件になっていたりして、実際ほとんどキャッシュバックを得られなかったという声も多いです。

小林
小林
不要なオプション加入を条件にしているネット販売店もあるので注意!

auひかりは公式プロバイダであるGMOとくとくBBから申し込むことで、最大77,000円のキャッシュバックを受けることが可能です。

auひかり GMO

料金(税込)ホーム:5,610円
マンション:3,800円
速度下り速度369Mbps
上り速度315Mbps
契約手数料3,300円
契約期間2年
違約金16,500円

auひかりは、auユーザーやUQモバイルユーザーが毎月最大1,100円(税込)の割引が受けられるお得な光回線です。

独自回線で、混雑しやすい夕方〜夜でも速度が落ちにくいのも特徴。

優良代理店のGMOとくとくBB公式で申し込めば最大77,000円キャッシュバック。お得にauひかり使えます。

\最大77,000円キャッシュバック/   auひかり公式ページを見てみる

auひかりキャンペーン情報
  • 77,000円現金キャッシュバック
  • 乗り換えなら違約金をさらに上限30,000円まで負担
  • 高性能Wi-Fiルーター無料プレゼント
  • auユーザーならauスマートバリューで「1台あたり」毎月月額最大1,100円もおトクに

※2022/10/25更新

auひかりの欠点

auひかりはオプション不要で3万円以上の高額キャッシュバックを受けられる現在最もオススメしたい光回線ではありますが、一つだけどうしようもない欠点があります。

それはエリアが対象になっていないことが多いという点です。

一戸建て、ファミリープランなら多くの地域でエリア対象となっていますが、対応している集合住宅がまだまだ少ないため、マンションに住んでいる人が契約出来ない場合が多々あります。

最もお得に契約出来るネット回線はauひかりをネット経由で申し込むことだと言えますが、エリアが入っていないとどうしようもないですからね。

auひかり使えないならソフトバンク光がおすすめ

ソフトバンク光

料金(税込)ホーム:5,720円
マンション:4,180円
速度下り速度242Mbps
上り速度170Mbps
契約手数料3,300円
契約期間2年
違約金10,450円

ソフトバンク光は、ソフトバンクユーザーにおすすめの光回線。

フレッツ回線を使うため、フレッツ光導入済みマンションなら工事費なしで使えるのも特徴です。

こちらのサイトでは新規契約で、最大63,400円のキャッシュバック中。最短2ヶ月で現金振り込みされます。

また、工事完了まで無料でWi-Fiレンタルもできるため、引っ越し直後のインターネットにも困りません。

ソフトバンク光公式ページを見てみる

ソフトバンク光キャンペーン情報
  • 最大63,400円現金キャッシュバック もしくは Nintendo Switchをプレゼント
  • 乗り換えなら違約金を上限100,000円まで負担
  • ネット開通までの期間Wi-Fiルーターを無料レンタル
  • ソフトバンクまたはY!mobileユーザーならおうち割 光セットで「1台あたり」毎月月額最大1,100円もおトクに

※2022/10/25更新

ドコモ利用の方はGMOとくとくBBのドコモ光がおすすめ

料金(税込)ホーム:5,720円
マンション:4,400円
速度下り速度217Mbps
上り速度182Mbps
契約手数料3,300円
契約期間2年
違約金14,300円

ドコモ光はドコモユーザーがお得に使える光回線。

プロバイダは20社以上ありますが、最大55,500円のキャッシュバックを受け取れるGMOとくとくBBがおすすめです。

さらに、GMOとくとくBBから申し込むことで、他のプロバイダを利用するよりも月額料金を抑えることが可能。

キャッシュバックなどを受け取りつつ、安く利用したい方におすすめです。

ドコモ光公式ページを見てみる

ドコモ光キャンペーン情報
  • 55,500円現金キャッシュバック
  • 乗り換えなら違約金を上限20,000円まで負担
  • dポイント2,000ptをプレゼント
  • 高性能Wi-Fiルーターを無料レンタル
  • ドコモユーザーならドコモ光セット割で「1台あたり」毎月月額最大1,100円もおトクに
    ※2022年10月時点

※2022/10/25更新

 

もくじに戻る

家電量販店の光回線契約に関するQ&A

さいごに家電量販店での光回線契約について寄せられた質問とその回答をまとめました。

ねとみ
ねとみ
スマホの場合は画面を横にすると見やすいです。
  • ヤマダ電機でインターネット契約したときの特典はどんなものですか?

    ヤマダ電機に関わらず、ヨドバシカメラやビックカメラ、ケーズデンキといった家電量販店の新規契約時の特典はよくても1万円分の商品券といった程度なので、ネットから数万円現金キャッシュバックとは比べ物にならないくらい少ないです。

  • ドコモ光の家電量販店のキャンペーンはどんなものですか?

    dポイント10000~20000ptというのが多いです。普段からdポイントを使う人なら実質10000~20000円分のキャッシュバックですが、dポイントを使い慣れてない人にはちょっと微妙な特典です。

  • 家電量販店でパソコンを買った時におすすめされる光回線加入は得ですか?

    正直にいうと、家電量販店がその方法で狙っているのは光回線のキャンペーンについてまったく知らない人たちです。「知らないし、専門家の店員さんがオススメするんだし加入してもいいんだろう」と思ってしまうタイプの人です。知識武装していないと基本的に損します。

  • 家電量販店のキャンペーンはお得ではないとのことですが、ネットなら大丈夫ですか?

    基本的には大丈夫ですが、中には悪質なネット販売業社も存在します。注意すべきはキャッシュバックの額とオプション加入条件です。高額なキャッシュバックは即疑ったほうがいいでしょう。光電話、光テレビ、ウォーターサーバーなどの余計なオプションがついていないか確認しましょう。下手するとキャッシュバック額以上に損することがあります。

  • 光回線の種類が多すぎてどれにしたらいいのか分からないのですが…

    迷ったらauひかりをオススメします。月額料金も安くキャッシュバック額も大きいためおすすめの光回線です。

  • So-net光プラスの月額料金は異常に安いですが本当ですか?

    マンションで1980円(税込)、戸建てで2980円(税込)という最安値水準の月額料金ですが、最初の1年間だけの価格となっています。3年契約なので、あとの2年間は戸建の場合税込2358円増えて合計税込6138円です。また工事費は実質無料なのですが、マンションだと48ヶ月、戸建てだと60ヶ月以内に解約すると解約時に残金の精算が発生するなどのデメリットがあるので注意が必要です。

もくじに戻る

まとめ

以上をまとめると2022年6月現在では、

  • フレッツ光を家電量販店で申し込むメリットはほとんどない
  • 同様に光コラボレーションもメリットが薄い
  • そもそも上記は家電量販店だけに限ったことではない
  • 今は高額キャッシュバックをやっているのはauひかり
  • auひかりをネット経由で申し込むのが一番お得
  • ただしauひかりはエリアが対応していないことも多い

ということになります。

私はauひかりが対応していない集合住宅に住んでいるので現在光コラボレーションを利用していますが、対応している場所に住んでいれば現在はauひかりを選んで間違いないかと思います。

下記ページではauひかりについて評判や料金等まとめているので是非ご一読ください。

auひかりって結局どうなのよ!?特徴と評判をまとめる

当サイトおすすめの光回線

ソフトバンクユーザーならソフトバンク光がおすすめ!キャッシュバック金額も63,400円と多く、すぐ受け取りができる数少ない光回線!

今なら55,500円分のキャッシュバックつき。さらに、ドコモユーザーは割引があり、dポイントも溜まるので、ドコモヘビーユーザーに非常にお得な光回線!

auユーザーは割引が適用され、キャッシュバック金額も多く、スマートバリュー適応の方にはおすすめな光回線!

格安で光回線を利用したい方はとくとくBB光がおすすめ!月額3,773円〜利用でき、Wi-Fiルーターも利用できるなどの特典付き!

自宅のインターネット診断ツール

現在家庭用のインターネットは光回線だけでも数百種類あります。

自分の環境にどれが適しているか、どれがお得なのかはケースバイケースです。

4つの質問に答えて自分の環境に適したインターネットを診断してみましょう!

自宅でインターネットを利用する人数は?

あなた(及び家族の方)はインターネットの動画やゲームを利用しますか?

利用しているスマホの台数を教えて下さい(家族含む)

お住まいの自宅はどのタイプ?

インターネット案内人
ねとみ
ねとみ
フレッツ光販売、電気通信事業会社の営業経験あり。 光回線やWiMAX、格安SIMなどについて解説しています。 ご意見、ご質問、お問い合わせはTwitterのDM、リプライでお気軽にどうぞ!
\ Follow me /

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください