eo光

ドコモ光とeo光どっちがいいの?関西で利用する場合や違いまとめ

現在最も契約者数を伸ばしている光回線は「ドコモ光」です。

ドコモ光は全国的に人気があり、特にドコモを利用している方のほとんどがドコモ光を選んでいる状況です。

同時に、関西では関西電力グループ会社のケイ・オプティコムが提供する「eo光(イオ光)」も人気があります。

ねとみ
ねとみ
現在関西に住んでいる方は、人気があり知名度の高い「ドコモ光」にするか「eo光」にするか迷うところかと思います。

結論から言うと、ドコモのスマホ(携帯電話)を利用しているならドコモ光、auのスマホ(携帯電話)を利用しているならeo光を選ぶのがおすすめです!

本記事では料金プランや速度、サービスなどを比較し、どちらを契約すべきかについて解説します。

ドコモ光の料金プラン、評判、知っておくべきメリットとは
ドコモ光の評判は本当に悪い?実際の料金や速度からおすすめの人を紹介します。「ドコモ光の評判は本当に悪いの」と思っている人に向けて、本記事ではドコモ光の料金や速度からおすすめの人を紹介します。ドコモのスマホを利用しているのであれば、月額料金がお得になるケースが多いので、ぜひ検討してみてくださいね。...

結論:スマホのキャリアに合わせた光回線を選ぶのがおすすめ

冒頭でもお伝えした通り、光回線は利用している携帯電話のキャリアによって選ぶのをおすすめしています。

携帯電話の利用に合わせて料金を割引しており、お得に使えることが多いからですね。

ドコモのスマホ(携帯電話)を利用しているならドコモ光

auのスマホ(携帯電話)を利用しているならeo光

その他のキャリアや格安SIMを利用している人は「enひかり」が安く利用できるためおすすめです。

enひかりは契約縛り、一切ナシ。シンプルで安くて、高速。
怪しい?enひかりの評判と契約前に知りたいデメリットとメリットを徹底解説【2021年9月更新】【2021年4月更新】enひかりは契約期間の縛りがなく、一言でいうとムダなコストを削ぎ落とした光回線です。そのためキャッシュバックなどお得なキャンペーンがないのですが、業界最安値水準の月額料金で縛りがないのは驚愕ですね。本記事ではenひかりの評判や契約前に知りたい注意点を解説しています。...
ねとみ
ねとみ
以降では、より詳しく月額料金や回線速度などを見ていきましょう。

ドコモ光とeo光の月額料金を比較してみた

まずは、最も重要になってくる月額料金の比較を見てみましょう。

ねとみ
ねとみ
わかりやすく比較表を作成しました。
プランドコモ光eo光
ホームタイプ5,720円(税込)5,548円(税込)
マンションタイプ4,180円(税込)3,876円(税込)

※プランによって若干前後することがあります

表を見ての通りですが、単純に月額料金だけ比較するとeo光の方が安いです。

eo光はキャンペーンも行っており、ホームタイプ・メゾンタイプであれば最初の1年間はさらに安くなります。

eo光キャンペーン

※キャンペーンは予告なく終了する場合もあります

また、ドコモ光(GMOとくとくBB)ではキャッシュバックが最大20,000円もらえます。

これらのキャンペーン・キャッシュバックを踏まえると、以下のような月額料金になります。

プランドコモ光
(キャッシュバック20,000円で計算)
eo光
(キャンペーン2,200円×12ヶ月で計算)
ホームタイプ・メゾンタイプ(12ヶ月間)4,054円(税込)3,348円(税込)
ホームタイプ・メゾンタイプ(13ヶ月目以降)5,720円(税込)5,548円(税込)
マンションタイプ(12ヶ月間)2,514円(税込)3,876円(税込)
マンションタイプ(13ヶ月目以降)4,180円(税込)3,876円(税込)

上記のように、1年をすぎるとホームタイプ、マンションタイプともに月額料金に大きな差はありません。

ドコモ光とeo光にはスマホのセット割引がある

冒頭でも触れた通り、ドコモ光はドコモのスマホ・携帯電話、eo光はauのスマホ・携帯電話とセットで割引されるプランがあります。

ドコモ光はセット割で月額料金がかなり安くなる

ネット単体での月額料金だけを比較すると、eo光の方が安くてお得なように見えます。

しかし、ドコモを利用している人はドコモ光を使った方が総合的に安くなります。

ドコモ光のドコモセット割の割引額は、プランごとに異なっているためやや複雑です。

ねとみ
ねとみ
でも安心してください。以下のドコモ光のページ(「私はいくらおトク?」)を使えば、カンタンに試算できます!

⇛ドコモセット割を試算してみる

また、セット割引の例としていくつかピックアップしてご紹介します。

セット割引の例

シェアパック(家族で利用)30GB:月額2,750円(税込)割引

シェアパック(家族で利用)10GB:月額1,320円(税込)割引

データパック(個人で量)5GB:月額880円(税込)割引

上記の割引が毎月されるので、非常に安く光回線が利用できる計算となります。

eo光はauスマートバリューが適応され安くなる

eo光は、auのスマホ・携帯電話の料金が割引される「auスマートバリュー」対象の光回線となっています。

スマホ1台につき、月額最大1,100円(税込)の割引がされます。

ねとみ
ねとみ
割引金額は以下の通りです。
モバイルプラン割引額
(税込)
ピタッとプラン5G
ピタットプラン4G
LTE(新auピタットプランN)

※受付終了
新ピタッとプラン
(1GB超~7GB)

1Gまで
割引対象外
1G超〜7GBまで
550円 / 月割引(翌月から)
データMAX 5G
データMAX 5G Netflixパック
データMAX 4G LTE
データMAX 4G LTE Netflixパック
auデータMAXプランPro
auデータMAXプラン Netflixパック
auフラットプラン25 NetflixパックN
auフラットプラン20N
auフラットプラン7プラスN
1,100円 / 月割引(翌月から)
auピタットプランN(s)

※受付終了プラン
auピタットプラン
auピタットプラン(s)

2GBまで
550円 / 月割引(翌月から)
2GB超〜20GBまで
1,100円 / 月割引(翌月から)

※auピタットプラン(シンプル)の場合、1GBまで割引対象外

例えば、スマホの「データMAX4G LTE」プランを利用していれば、毎月1,100円(税込)の割引がされるので非常にお得と言えます!

auひかりのauスマートバリューとは?条件、対象プラン等まとめauはauひかりを始めとするインターネット回線とauのスマホ・ケータイ(ガラケー)をセットで利用すると割引される、auスマートバリューと...

工事費や初期費用はかかる?

次に、工事費や初期費用についてそれぞれ見ていきましょう。

 ドコモ光eo光
工事費19,800円(税込)
※実質無料
29,700円(税込)
※実質無料
初期費用3,300円(税込)3,300円(税込)

ねとみ
ねとみ
それぞれ工事費が無料になるキャンペーンを行っているので、お得に申し込めます!

ドコモ光は工事費無料キャンペーン実施中!

ドコモ光新規工事料無料特典

2021年8月現在、ドコモ光では工事費無料キャンペーンを実施中です!

ドコモ光を新規で申し込むことで工事費が無料になります。

キャンペーンの終了日は現時点で決められていませんが、キャンペーンが終了すると工事費19,800円(税込)がかかります。

ねとみ
ねとみ
ドコモ光の利用を検討している場合はこの機会を逃さないようにしましょう!

eo光もキャンペーンを利用すれば工事費が無料になる

eo光でも、キャンペーンを利用することで工事費が実質無料となります。

ねとみ
ねとみ
どちらも工事費はかからない認識で大丈夫ですね!

そのため、初期費用はどちらも事務手数料3,300円(税込)のみでOKです。

ドコモ光とeo光の対応エリアに違いはある?

ここでは、ドコモ光とeo光の対応エリアを確認しましょう。

ねとみ
ねとみ
それぞれの対応エリアは以下の通りです。
ドコモ光eo光
全国大阪府・兵庫県・京都府・奈良県・滋賀県・和歌山県・福井県

ドコモ光の対応エリアは全国なので、 ほとんどの地域で利用できます。

ただし、NTT東日本/NTT西日本で提供エリアが分かれますので、自分の住んでいるところがどちらの提供になるのかは「ドコモ光エリア検索」で検索しておくと安心です。

一方、eo光は関西圏(近畿2府4県+福井県)に対応した光回線になっています。

eo光を利用できるかどうかは、戸建てかマンション(集合住宅)かによっても変わりますので、一度「eo光 サービス提供エリアの確認」でチェックしてみるといいでしょう。

ねとみ
ねとみ
eo光の対応エリア外の場合でドコモ利用者でなければ、「enひかり」の利用を検討してみるのがおすすめです。

月額料金が戸建てで4,620円(税込)、マンションで3,520円(税込)とかなり安いのが魅力の光回線になっています!

enひかりは契約縛り、一切ナシ。シンプルで安くて、高速。
怪しい?enひかりの評判と契約前に知りたいデメリットとメリットを徹底解説【2021年9月更新】【2021年4月更新】enひかりは契約期間の縛りがなく、一言でいうとムダなコストを削ぎ落とした光回線です。そのためキャッシュバックなどお得なキャンペーンがないのですが、業界最安値水準の月額料金で縛りがないのは驚愕ですね。本記事ではenひかりの評判や契約前に知りたい注意点を解説しています。...

回線速度に違いはある?評判を調査した結果

月額料金のほかにも、回線速度は気になるポイントですよね。

いくら月額料金が安くても「回線速度が遅い」のでは快適にネットを使えません。

回線速度については、どちらも下り最大1Gbpsとなっており、理論上の最大値としては同じです。

ねとみ
ねとみ
しかし上記はあくまで理論上の最大値ですので、実際はそこまで出ません。

回線速度は、設備に対して利用者数が多すぎると遅くなることがあるので、やはり実際に使ってみてどうなのかが気になりますよね。

そこで、それぞれの評判を調べてみました。

ぜひ契約前にチェックしておいてください!

ドコモ光の回線速度の評判

まずは、ドコモ光の口コミを見てみましょう。

ドコモ光は、2018年頃からIPv6プラスと呼ばれる新しい接続方式に移行しており、最近の口コミは「速い」というものが多いです。

IPv6プラスを利用していない回線は遅いと感じることもあるようですが、速度に関してはほぼ改善されています。

eo光の回線速度の評判

次に、eo光の回線速度に関する口コミを見てみましょう。

eo光の回線速度は、全体的に満足度が高い印象でした!

「遅い」という意見が非常に少なかったです。

回線速度に関してはドコモ光もeo光もほぼ心配はないと思います。

ねとみ
ねとみ
ちなみによく「どれくらいの速度があれば快適に使えるのか?」と聞かれることがありますが、パソコンで動画を観る人でも下り10Mbpsくらい出ていれば十分快適に使えます。

そのため10Mbps以上出ていれば、プロバイダに「遅い」とクレームをしても相手にしてくれません。

回線速度5Gbpsは速いか遅いか
【一覧表】回線速度はどれくらいが普通?利用シーン別で快適な速度を解説ネットを快適に使うときに気になるのが回線速度です。速度は少しでも速い方がいいとは分かっていても、実際どれくらいの速度が必要なのか分からないものですよね。この記事では、どれぐらいの回線速度が出ると快適に使えるのかを紹介します!...

お得な申し込み方法を紹介!

ここでは、ドコモ光、eo光それぞれに申し込む方法を解説します!

ねとみ
ねとみ
契約を考えているほうをぜひチェックしてみてください。

ドコモ光の申し込み方法

ドコモ光の申し込みから開通までの流れは以下の通りです。

  • ドコモ光にWebから申し込む
  • サービスの案内と契約内容の確認
  • NTTドコモにて申込み内容の登録
  • 回線工事日の調整・回線工事
  • ドコモ光の利用開始

ドコモ光を利用するのであれば、GMOとくとくBBで申し込むことをおすすめしています。

  • 最大20,000円のキャッシュバック
  • 高性能Wi-Fiルーターを無料でレンタル可能
  • ドコモ携帯代を毎月割引

上記以外にも豊富なメリットがGMOとくとくBBにはあるので、700万回線を突破している実績もあるんです!

ねとみ
ねとみ
申し込み先で悩んでいるのであれば、GMOとくとくBBを選んでおいて損はないでしょう。

GMOとくとくBBドコモ光の公式サイトはこちら

詳しい申し込み方法は、以下の記事で解説しているので参考にしてみてください。

ドコモ光の料金プラン、評判、知っておくべきメリットとは
ドコモ光の評判は本当に悪い?実際の料金や速度からおすすめの人を紹介します。「ドコモ光の評判は本当に悪いの」と思っている人に向けて、本記事ではドコモ光の料金や速度からおすすめの人を紹介します。ドコモのスマホを利用しているのであれば、月額料金がお得になるケースが多いので、ぜひ検討してみてくださいね。...

eo光の申し込み方法

eo光の申し込みから開通までの流れは以下の通りです。

  • eo光にWebから申し込む
  • サービスの案内と契約内容の確認
  • 回線工事日の調整・回線工事
  • eo光の利用開始

eo光の申し込みは、公式サイトからがおすすめです。

公式キャンペーンの「月額割引」が適用されるので、通常よりもお得に申し込めます。

申し込み方法は、Webと電話の2種類が用意されていますので、お好みのほうを選んで申し込んでみてください。

ねとみ
ねとみ
住所や個人情報を入力し、登録すれば申し込み完了です。

申し込み後、1〜2日後にeo光から確認の連絡がきますので、申し込み内容に誤りがないか確認しましょう。

その後、回線工事日に工事を行えば、eo光が使えるようになります!

eo光の公式サイトはこちら

すでにどちらか利用している場合の乗り換え方法

新規契約ではなく、乗り換えをする場合の方法を解説します。

ねとみ
ねとみ
順番に説明しますね。

ドコモ光からeo光へ乗り換える場合

ドコモ光からeo光へ乗り換える場合は、以下の手順で手続きを進めます。

  • ドコモ光を解約する
  • eo光にWebから申し込む
  • ドコモ光に機器の返却・撤去工事

まずは、ドコモ光に解約を申し込みます。

解約の連絡は「カスタマーセンターに電話をする」か「ドコモショップで手続き」の2種類があります。

ねとみ
ねとみ
電話する方法だと簡単で時間も取られませんし、自宅でも手続きできるのでおすすめです。

ドコモの携帯電話を持っている場合は「151」(午前9時〜午後8時)に電話をします。

一般電話からは「0120-800-000」(午前9時〜午後8時)に電話をしましょう。

詳しい解約手順は、以下の記事で解説しています。

ドコモ光の解約方法と注意事項まとめ回線速度が遅くて不満、引越しで続けられなくなった、または携帯をドコモから乗り換える、などの理由でドコモ光の解約を検討している方も多いかと...

解約申し込みを済ませたら、「eo光の申し込み方法」で紹介したように申し込みを行いましょう。

最後に、ドコモ光に使っていた機器を返却し、任意で撤去工事を済ませます。

eo光からドコモ光へ乗り換える場合

eo光からドコモ光へ乗り換える場合は、以下の手順で手続きを進めます。

  • eo光を解約する
  • ドコモ光にWebから申し込む
  • eo光に機器の返却・撤去工事

基本的な流れは、ドコモ光からeo光へ乗り換える場合と同じです。

ねとみ
ねとみ
eo光の解約申し込みは電話のみとなっています。

eo光電話・LaLaCallの場合は「1518」(午前9時〜午後9時)に電話をします。

固定電話・携帯電話・PHSの場合は「0120-919-151」(午前9時〜午後9時)に電話をしましょう。

その他の電話の場合は「050-7105-6333」(午前9時〜午後9時)に電話をしてください。

解約金がいくらかかるのかを聞いておくと、具体的な金額がわかるので安心です。

解約申し込みを済ませたら、「ドコモ光の申し込み方法」で紹介した通りに申し込みを行いましょう。

ねとみ
ねとみ
ドコモ光の解約同様に機器の返却を済ませ、任意で撤去工事を行えば乗り換え完了です。

よくある質問

最後に、ドコモ光・eo光に関するよくある質問と答えをまとめました

まとめ

今回は、ドコモ光とeo光についてご紹介しました。

月額料金や回線速度に大きな差がないためやはり、

  • ドコモを利用している方はドコモ光
  • auを利用している方はeo光

を選ぶのが安く利用できる秘訣となります。

eo光であれば、初期工事費無料や月額割引などお得なキャンペーンを行っているので、au利用者の方には特におすすめできます。

ドコモ光のキャンペーンを見てみる

eo光のキャンペーンを見てみる

当サイトおすすめの光回線

ドコモユーザーは割引があり、dポイントも溜まるので、ドコモヘビーユーザーに非常にお得な光回線!

auユーザーは割引が適用され、キャッシュバック金額も多く、スマートバリュー適応の方にはおすすめな光回線!

ソフトバンクユーザーならソフトバンク光がおすすめ!キャッシュバック金額も多く、すぐ受け取りができる数少ない光回線!

格安SIMユーザーはenひかり!業界最安値で、縛りもないからいつ解約してもOK!魅力度の高い光回線!

インターネット案内人
ねとみ
ねとみ
フレッツ光販売、電気通信事業会社の営業経験あり。 光回線やWiMAX、格安SIMなどについて解説しています。 ご意見、ご質問、お問い合わせはTwitterのDM、リプライでお気軽にどうぞ!
\ Follow me /

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください