ポケットWi-Fi

クラウドWiFi(東京)の評判は?3つのメリット・デメリットや申込方法を解説!

クラウドWiFi東京は大容量、契約解除料なし。プランなど詳しく解説

「シンプルなプラン設定」と「契約期間の縛りなし」が特徴のクラウドWiFi。

特徴を見てみると良さそうな気がしますが、「クラウドWiFiの評判はどうなの?良いの?悪いの?」という点も気になりますよね。

ポケットWiFiを利用するなら、利用者のリアルな声はとても重要なポイントです。

本記事では、クラウドWiFi(東京)の評判をはじめ、その特徴やメリット・デメリットについて徹底解説します!

ねとみ
ねとみ
クラウドWiFiに関するよくある質問・回答も紹介しています。

ぜひ参考にして、クラウドWiFiの利用を検討してくださいね。

公式ページ

クラウドWiFi(東京)とは

クラウドWiFiは、株式会社ニッチカンパニーが提供しているポケットWiFiです。

縛りなしの超大容量WiFiルーターレンタルサービスで、次の2つのプランが用意されています。

それぞれのプランの概要をまとめると、以下の表の通りです。

 端末レンタルプラン 
月額料金3,718円(税込)3,718円(税込)
初期費用4,378円(税込)3,300円(税込)
安心補償オプション(任意)440円(税込)/月440円(税込)/月
最低レンタル期間1ヶ月(1日から末日)1ヶ月
端末U2sU3
端末重量149g125g
連続使用可能時間約12時間約12時間
Wi-Fi規格IEEE802.11b/g/nIEEE802.11b/g/n
最大通信速度下り速度 最大150Mbps
上り速度 最大50Mbps
下り速度 最大150Mbps
上り速度 最大50Mbps
最大接続台数5台10台
バッテリー容量3,500mAh3,000mAh
充電ポートMicro USBUSB Type-C
ACアダプタ付属なし
1,485円(税込)でオプション購入可能
付属なし
1,485円(税込)でオプション購入可能
ねとみ
ねとみ
さらに詳しくするために、各プランの特徴を見ていきましょう。

端末レンタルプランの特徴

まずは、端末レンタルプランの特徴を見ていきましょう。

端末レンタルプランには、次の9つの特徴があります。

それぞれの特徴を詳しく説明しますね。

超大容量で通信が可能

ポケットWiFiを使う上で大切なのが、データ容量ですよね。

多くのポケットWiFiでは、「1日3GBまで」や「3日で10GBまで」といった、通信容量制限を設けています。

この制限があると、1日に3GB以上使いたい場合などに不便ですよね。

その点、クラウドWiFiの端末レンタルプランは通信容量制限を設けてるとの記載はありません。

1日に何GB使ってもOKなので、家でも外でもストレスのなくWiFiを使えます!

ねとみ
ねとみ
音楽鑑賞や動画視聴、スマホゲームなど、通信容量を多く使うものの使用も安心です。

ただし、ネットワーク品質の維持・公正な電波利用の観点から、著しくネットワークを占有するレベルの大容量通信には注意が必要です。

国内外の通信会社では、大容量通信を確認した際に、該当者に対して通信速度を概ね128Kbpsに制限する場合があります。

また、違法ダウンロードなどの不正利用の疑いがある場合、利用停止が行われることも。

とは言っても、普通に使っていれば問題ありませんので、この点は深く考えすぎなくて良いでしょう。

縛りなく超大容量で通信ができる点は、クラウドWiFiのメリットと言えます。

最大5台まで同時接続が可能

端末レンタルプランは、最大5台までの端末を同時にネット接続できます。

そのため、外出時の利用はもちろん、自宅内でPC・スマホ・TV・ゲーム機器など、同時に接続しても問題ありません。

家族で使うとなると、接続できる台数が不十分かもしれませんが、一人で使う分には十分でしょう。

料金プランは月額レンタル料金3,718円(税込)のみ

「ポケットWiFiのプラン選びって難しいな…」と思うことはありませんが?

どれが自分に合っているのか、検討するのもなかなか大変なものです。

端末レンタルプランでは、料金プランは月額3,718円(税込)のプラン1つのみ。

ねとみ
ねとみ
そのため、プラン選びに迷うことはないのです。

「最初の数ヶ月は割引」といったお得感はありませんが、その一方で「数ヶ月後に料金が高くなる」といった心配もありません。

シンプルな料金プランで、3,718円(税込)からずっと変わらないことがクラウドWiFiの特徴です。

解約手数料・違約金と契約期間の縛りナシ

ポケットWiFiでは、契約期間が事前に決まっており、契約更新月以外に解約してしまった場合に「解約違約金」がかかります。

この違約金に悩まされている人もいるのではないでしょうか。

ねとみ
ねとみ
できるだけ無駄な出費は避けたいですよね。

その点、クラウドWiFiの端末レンタルプランはいつ解約しても解約手数料・違約金は0円。

当然、契約期間の縛りもありません。

つまり、お試しで契約して使ってみて、使用感に満足できなかったら解約するといった使い方もできます。

極論、実際にクラウドWiFi使ってみれば、他利用者の評判を確認する必要はありませんよね。

解約手数料・違約金と契約期間の縛りがないのは、クラウドWiFiの大きな魅力です。

世界135カ国に対応

クラウドWiFiは、国内だけでなく海外でも利用できます。

出張や旅行の際に、わざわざ海外で利用できるポケットWiFiを契約する人もいるのではないでしょうか。

海外用のポケットWiFiの契約をするのに、時間も手間も余計にかかるので面倒ですよね。

その点、クラウドWiFiで契約していれば、国内でも海外でも使えるのでとても便利です。

利用できる国は135カ国と、さまざまな場所で使えます。

海外利用料金は1日700円からという低額料金なので、経済的です。

詳しい対応国と料金は、公式ホームページから確認できます。

申し込み後は最短即日発送

いざポケットWiFiの契約をしても、なかなか端末が届かずに使えないのはイヤですよね。

どうせ使うなら、すぐに使いたいもの。

クラウドWiFiは、申し込み後に契約が完了したら端末を即日発送してくれます。

そのため、最短で翌日からポケットWiFiを使えるのです。

送料は全国無料で、端末が届いたらカンタンな初期設定を行うだけでOK。

すぐにWiFiが使えるのは、利用者にとって嬉しい特徴です。

クラウドサーバーで回線を自動で適用

クラウドWiFiは、クラウドSIMを利用したポケットWiFiです。

クラウドSIMは、WiFiルーターの利用場所に応じてクラウドサーバー上に存在する複数のSIMカードの中から、最適なものを自動的に適用してくれます。

クラウドSIMを利用することにより、WiFiルーターにSIMカードを挿し込まなくてもインターネットを利用できるのが特徴です。

さらに、ドコモ・au・ソフトバンクの複数キャリアの中から、最適な回線の電波を掴んで通信できます。

そのため、クラウドWiFiはエリア圏外になりにくいという特徴もあるのです。

いつでもどこでもWiFiを快適に使いたい人にとって、おすすめできるポケットWiFiと言えます。

電源ONするだけですぐに使用可能

WiFiを利用したい場合は、使いたい場所で電源をONにすれば使えます。

端末が自動的に最適な電波をキャッチして、最適な速度でインターネットに接続。

複雑な手続きはありませんので、初めてポケットWiFiを使う人でも安心できるでしょう。

また、使える場所は国内・海外を問わない点は先述した通りです。

WiFiルーターの乗り換えにもオススメ

ここまでの説明からもわかるかと思いますが、クラウドWiFiは乗り換え時にもオススメできるポケットWiFiです。

解約手数料・違約金がかからず、契約期間の縛りがありません。

ですので、以下のように思った場合でも安心できます。

小林
小林
そろそろクラウドWiFiを解約したいな…別のポケットWiFiを試してみたいかも

お試し感覚で使える点は、クラウドWiFiの大きな特徴ですね。

新品端末レンタルプランの特徴

次に、新品端末レンタルプランの特徴を見ていきましょう。

新品端末レンタルプランには、次の9つの特徴があります。

端末レンタルプランと同じ特徴もあります。

ねとみ
ねとみ
ここでは、新品端末レンタルプランだけの特徴をピックアップして説明しますね。

月間最大100GBまで通信が可能

新品端末レンタルプランは、月間通信量が100GBと制限があります。

100GBを超えた場合は、翌月1日まで通信速度が128Kbpsに制限されてしまいます。

大容量ではありますが、端末レンタルプランと違って制限があるので注意が必要です。

最大10台まで同時接続が可能

新品端末レンタルプランは、同時接続が最大10台まで可能です。

端末レンタルプランよりも、接続できる台数が多いのは嬉しいですよね。

多くの端末を接続予定の場合は、新品端末レンタルプランの方が良い可能性があります。

料金プランは月額レンタル料金3,718円(税込)のみ

新品端末レンタルプランの月額料金は3,718円(税込)です。

1ヶ月以上の利用で解約金は0円

新品端末レンタルプランは、1ヶ月以上使うことで解約金が0円になります。

ねとみ
ねとみ
短期間で使うなら安心して使えますね。

世界134カ国に対応

新品端末レンタルプランで利用できる国は134カ国です。

詳しい対応国と料金は、公式ホームページから確認できます。

気になる人はチェックしておくと良いでしょう。

クラウドWiFi(東京)の3つのデメリット

ここまで、クラウドWiFiの特徴について説明してきました。

特徴を踏まえた上で、「クラウドWiFiっていいかも」と感じた人もいるかもしれませんね。

契約する前には、特徴を知った上でメリット・デメリットを把握しておきましょう。

この章では、クラウドWiFiのデメリットについて次の3つを見ていきましょう。

ねとみ
ねとみ
1つずつ説明しますね。

初期費用がかかる

クラウドWiFiの契約には初期費用がかかります。

  • 端末レンタルプラン:4,378円(税込)
  • 新品端末レンタルプラン:3,300円(税込)

端末レンタルプランは、新品端末レンタルプランの初期費用よりも1,078円高く、他ポケットWiFiと比べても若干料金が高いです。

初期費用は、初月のみかかる料金のためそこまで大きな出費ではありませんが、安いに越したことはないという点でデメリットと言えます。

端末レンタルプランは同時接続が5台まで

多くの端末をWiFiに繋ぎたい人にとって、端末レンタルプランは同時接続が5台までのため、物足りなさを感じるかもしれません。

家族で使うとなると、台数が足りずに困る可能性があります。

多くの端末を接続する場合は、新品端末レンタルプランにするか、他ポケットWiFiを検討すると良いでしょう。

完全無制限というわけではない

端末レンタルプランは、超大容量で通信が可能とお話しました。

一方で、大容量通信をした場合に、通信速度が128Kbpsに制限されるという点もあり、完全無制限ではないことがわかります。

Twitterの口コミでは、250GBほど使うことで速度制限にかかるという声も見受けられます。

極端に多くのデータ通信をしなければ問題ありませんが、月間で250GBほど使う可能性があれば注意が必要でしょう。

クラウドWiFi(東京)の3つのメリット

前章で、クラウドWiFiのデメリットを見てきました。

ここでは、クラウドWiFiのメリットを確認しましょう。

挙げられるメリットは、次の3つです。

ねとみ
ねとみ
それぞれ説明します。

端末レンタルプランであれば契約期間縛りナシ

端末レンタルプランであれば、最低レンタル期間の1ヶ月が経過すればいつでも解約可能です。

契約期間に縛られず、解約したくなったときに解約できるのは、クラウドWiFiの利点と言えます。

ただし、新品端末レンタルプランの場合は、24ヶ月以内に解約すると解約違約金が発生するので注意しましょう。

ねとみ
ねとみ
あくまで、契約期間の縛りがなく、解約金がかからないのは端末レンタルプランです。

細かい料金プランはナシ

クラウドWiFiは、「端末レンタルプラン」と「新品端末レンタルプラン」の2つのみ。

どちらかを選べばOKなので、プラン選択で悩むことは少ないでしょう。

それぞれの特徴を確認した上で、自分に合った方を選んでください。

海外でも利用できる

海外でもクラウドWiFiは利用できるというのも、メリットの1つです。

面倒な手続きもなく、電源をONにするだけで使えるので海外でも安心して使えます。

ねとみ
ねとみ
海外に出かける機会の多い人にとっては、頼もしいポケットWiFiでしょう!

クラウドWiFi(東京)の評判はどう?口コミが少ないのはなぜ?

ここまで、クラウドWiFiの特徴やメリット・デメリットを紹介しました。

端末新品プランであれば、お試し感覚で利用を開始できます。

しかし、中には「まだ契約してしまうのはちょっと…」と不安に感じる人もいるはずです。

ここでは、クラウドWiFiの評判をTwitterの声から見ていきましょう。

Twitterを見てみると、速度・エリアは問題ないという声があります。

一方で、端末と接続台数には不満の声もありました。

先述したように月間容量が200〜250GBあたりで、速度制限にかかるという声も見られました。

また、接続が悪く、回線が切れてしまうという声も。

このように、評判にはばらつきがあり、使用環境・状況によって左右される部分がありそうです。

Twitterで評判を確認してみると、そもそもの口コミ数も少ないのが現状です。

というのも、クラウドWiFiは2019年11月にサービスを開始したポケットWiFiです。

そのため、まだ利用者は多くないのが現状だと考えられます。

クラウドWiFi(東京)の申し込み方法・手順

この章では、クラウドWiFiの申し込み方法を解説します。

クラウドWiFiの申し込み手順は次の通りです。

  1. 申し込みたいプランのページにアクセス
  2. 申し込みボタンをクリック
  3. 申し込み画面で料金やオプションを確認
  4. 個人情報を入力
  5. 申し込み完了・端末の発送
  6. 端末の到着・電源ONで利用開始!

クラウドWiFiは、申し込みもいたってシンプルです。

申し込み画面では、料金を確認した上でオプションを選択します。

オプションで選択できるのは、「安心補償オプション」と「USB ACアダプター」の有無です。

各種選択した上で、名前や住所などの個人情報を入力すれば、申し込みは完了です。

後は端末が届くのを待ち、届いた端末の電源を入れればすぐに使えます!

まとめ:クラウドWiFi(東京)はポケットWiFiを気軽に使いたい人におすすめ

クラウドWiFiの評判や口コミ、メリット・デメリットについて解説しました。

サービス提供からまだ約1年ということもあり、評判はまだ少ないのが現状です。

それゆえに、サービスの特徴やメリット・デメリットを踏まえた判断も大切と言えます。

今回ご紹介した内容から、クラウドWiFiがおすすめなのはポケットWiFiを気軽に使いたい人です。

端末レンタルプランであれば、最低1ヶ月使えば違約金なしでいつでも解約できます。

もし、その1ヶ月間使ってみて良さそうであれば契約を続け、不便さを感じたのであれば解約できます。

ねとみ
ねとみ
評判を見た限りだと、使ってみないとその性能は正確な判断が難しいと言えます。

もし、端末レンタルプランだと物足りず、新品端末レンタルプランはちょっと…と感じる場合は、「Mugen Wifi」「クイックWiFi」がおすすめです。

Mugen WiFiは信用できる?特徴や注意点を評判もまじえて徹底紹介!【やさしくねっと.】では、Mugen WiFiについて特徴や評判、おすすめできる理由などを紹介しました。Mugen WiFiは低価格&大容量、国内外で利用可能で提供エリアも広範囲と、ポケットWi-Fiのデメリットをほとんどカバーできています。 ...
3キャリア対応!クイックWi-Fiのメリットデメリット。申込方法まで徹底解説
【2021年7月】クイックWiFiの評判は?デメリットや実際の速度を紹介します!クイックWiFiの評判やメリットデメリットをまとめてます。「クイックWiFiってどんなWi-Fi?」と興味を持ってる方向けの記事になってます!...

ぜひこの記事で紹介した内容を参考に、クラウドWiFiを利用するかどうか検討してくださいね。

公式ページ

クラウドWiFi(東京)のよくある質問

最後に、クラウドWiFiのよくある質問とその回答を見ていきましょう。

気になる疑問点は、ここで解決してから検討してみてください!

  • 端末を紛失した・盗難された場合はどうなる?

    ・安心補償に加入している場合:水漏れ・故障は無料で、紛失・盗難は16,500円(税込)がかかります。
    ・安心補償に加入していない場合:水漏れ・故障・紛失・盗難は27,500円(税込)がかかります。

  • 法人でも利用できますか?

    はい。利用可能です。

  • 未成年でも契約できますか?

    クレジットカード登録が必要なためできません。親権者に契約を代理する必要があります。

  • 支払い方法には何がありますか?

    支払い方法は、クレジットカード払いのみです。銀行振込での支払いはできないので注意しましょう。

  • 契約時に何か書類は必要ですか?

    法人契約・外国人の方の契約などの場合に、身分証明書を送付する場合があります。

  • 解約するにはどうすればいいですか?

    クラウドWiFiの「お問い合わせ」から可能です。

  • 安心補償オプションは途中で外せますか?

    はい。「お問い合わせ」の「安心補償オプション解約」から連絡しましょう。

  • 電波が受信できない・ネットワークに接続できない・通信速度が遅い時はどうすればいい?

    端末を一度再起動してみましょう。それでも改善されない場合は、端末のリセットします。
    ・再起動する場合:電源ボタンを18秒間以上長押し
    ・リセットする場合:電源ボタンの上にあるリセットボタンを5秒間以上長押し

当サイトおすすめのポケットWiFi

AiR WiFiは縛りありで月3,278円、縛りなしでも月3,608円と、いずれの使い方でも安く使えるサービス!

Mugen Wi-Fiは、キャッシュバックで実質月3,438円と最安値かつ、30日間おためし全額返金キャンペーンがある親切なサービス!

クラウドWi-Fiは、月3,718円で解約料ゼロと、もっとも良心的なポケットWiFiサービス!

自宅のインターネット診断ツール

現在家庭用のインターネットは光回線だけでも数百種類あります。

自分の環境にどれが適しているか、どれがお得なのかはケースバイケースです。

4つの質問に答えて自分の環境に適したインターネットを診断してみましょう!

自宅でインターネットを利用する人数は?

あなた(及び家族の方)はインターネットの動画やゲームを利用しますか?

利用しているスマホの台数を教えて下さい(家族含む)

お住まいの自宅はどのタイプ?

インターネット案内人
ねとみ
フレッツ光販売、電気通信事業会社の営業経験あり。 光回線やWiMAX、格安SIMなどについて解説しています。 ご意見、ご質問、お問い合わせはTwitterのDM、リプライでお気軽にどうぞ!
\ Follow me /
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください