ポケットWi-Fi

クラウドWi-Fiのオススメ3選!

オススメ

国内・海外問わず、面倒な設定なしで手軽に使えるクラウドWiFiの人気が高まっていますが、提供している業者も多いので、どこが良いのか迷ってしまいますよね。

そこで、公平な視点で料金やサービス内容から、本当にオススメできるクラウドWiFiサービス上位3つをランキング形式で紹介しますので、参考にしてくださいね!

ちなみにランキングの順位は以下のようになっています。

クラウドWiFiのサービスをお探しの方は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

1位:総合的なサービス力の高さが魅力の「どんなときもWiFi」

クラウドWiFiの中でも、料金・サービス内容・評判など、トータルでみたバランスの良さでもっともおすすめなのが、どんなときもWiFiです。

その魅力について解説します。

料金が安い

無制限使い放題で、クレジットカード払いなら月額3,480円。速度重視の方でなければ最安値クラスです。

注意点としては、口座振替の場合は3,980円なので、お得に利用するならクレジットカード必須となります。

速度制限がない

一般的なモバイルWiFiでは、3日で10GB以上の通信を行うと速度制限がかかるケースが多いのですが、どんなときもWiFiでは速度制限が「ほぼ」ありません。

なぜ「ほぼ」なのかというと、公式サイトでは以下のように記載があるため、絶対に速度制限がないとはいえないからです。

「著しくネットワークを占有するレベルの大容量通信をされた場合、該当のお客様に対し通信速度を概ね384Kbpsに制限する場合があります」

引用:どんなときもWiFi「無制限の仕組みについて」

筆者もどんなときもWiFiの利用者で、毎日かなりの通信量を使っていますが、速度制限がかかったことは1度もないので、速度制限は、ほぼないと考えて良いと思います。

トリプルキャリア対応

どんなときもWiFiは、ドコモ・au・ソフトバンクのトリプルキャリア対応

3つのキャリアの中からもっとも強い電波を掴んで接続するので、1社対応のクラウドWiFiよりも広範囲をカバーできる点がメリットです。

どんなときもWiFiはバランスのとれた評判の良いサービスですが、2年間という契約期間の縛りがあるので、その点を考慮して検討しましょう。

どんなときもWiFiについて詳しくはこちらをご覧くださいね。

どんなときもWiFiの評判やメリット・デメリットを解説!これはかなり良いかも!どんなときもWiFiをご存知ですか? どんなときもWiFiは2019年3月から始まった新しいサービスにも関わらず、 「どれだ...

2位:容量制限なしでお得に使える Chat WiFi

2つめにオススメするのが、Chat WiFiです。ソフトバンク回線を利用したクラウドWiFiで、無制限使い放題で安価に利用できるお得なサービスなのです。

クーポン利用がお得!ほぼ最安値に

Chat WiFiには、

  • SIMだけのプラン
  • WiFi端末+SIMのプラン

の2つがあります。

いずれも通常料金そのものは他社よりも高めですが、公式サイトに記載されているクーポン番号を入力して申込みをすることで、ほぼ最安値の料金となるのです。

 通常料金クーポン適用後
SIMのみ5,100円2,980円
SIM+WiFi端末5,500円3,380円

契約期間の縛り・解約金なし

Chat WiFiを選ぶメリットは、契約期間の縛りがないこと。いつ解約しても違約金がかからないので、短期間だけの利用にも適しています。

ただし初期費用は3,980円と、他社よりも高めの設定となっていますので注意しましょう。

Chat WiFiは、縛りなし・ほぼ最安値なので、どんなときもWiFiよりも条件は良いのですが、運営元が2019年2月設立したばかりで、ネット上の情報もほとんどないことから、当ランキングでは2位にしています。

Chat WiFiについてはこちらで詳しく紹介しています。

https://yasashikunet.com/chat-wifi/

3位:契約期間の縛りなし!大容量の NOZOMI Wi-Fi

おすすめのクラウドWiFiの第3位は、超大容量のプランがクーポン利用で安く使えるNOZOMI WiFiです。

国内100MBで3,480円。大容量をお得に使いたい方に

公式ツイッターのクーポンコード利用で料金が安くなるのが特徴。100MBの大容量プランが端末レンタルで3,480円。SIMだけなら3,200円で利用できます

契約期間の縛りがないので、解約金の心配もなし

NOZOMI WiFiの魅力は、契約期間の縛りがなく、好きなときに解約可能なところ。

2年契約などの縛りがあるサービスが多い中で、解約金を気にせず気軽に契約できる点はモバイルWiFiを選ぶ上で、かなりの高ポイントといえるでしょう。

NOZOMI WiFiのデメリットとして、料金が最安値ではないことや1日のデータ使用量が10GBを越えると速度制限がかかる点があげられます。

利用者の評判は良く、契約期間の縛りもないので、短期間だけ使いたい、という場合には有力な選択肢の1つといえます。

NOZOMI WiFiに関して、詳しくはこちらをご覧ください。

無名だけどスゴイ?!NOZOMI WiFiの評判、デメリットを解説する契約期間の縛りがなく、短期から無制限まで用途に合わせたプランが使えると評判のNOZOMI WiFi。 NOZOMI WiFiは魅力...

用途別:おすすめの2つのサービス

その他、用途別におすすめのサービスも紹介します。

グローカルネット

グローカルネットは海外での利用が多い方におすすめ。

知名度が低いのでネット上の情報は多くはありませんが、海外での利用時、他社で繋がりにくいエリアでも接続できるという口コミが複数あります。

グローカルネットは国内と海外で料金体系が異なり、国内で使うと割高になる点や海外では電源を入れただけでその日の料金が加算されるので、注意が必要です。

グローカルネットに関して詳しくはこちらで紹介しています。

海外で使えるグローカルネットってどう?速度や評判まとめ!ルーターの電源を入れるだけで、世界中でネットに接続できると話題のグローカルネット。 「興味はあるけど、情報が少なくて不安・・。」 ...

GWiFi

GWiFiは、チャージ式のため使用量がしっかり管理できる方には無駄なく使えておすすめです。

全ての料金プランが4G LTEに対応。約100カ国で4G回線が利用できるのでストレスフリーで利用できるのがメリットです。

国内ではドコモ・ソフトバンクの2つのキャリアに対応しているので、広いエリアで接続できます。

GWiFiも知名度が低く、ネット上の情報が少ない点がデメリット。また、チャージ式の場合、大容量で通信をする場合は割高になりますので、おすすめできません。

GWiFiについてはこちらの記事がおすすめです。

パソコン_手
GWiFiは借りっぱなしのレンタルWiFi!?どんな人向け?評判やメリット・デメリットGWiFiは「買うより借りる」を謳うレンタルWiFiサービスです。 ポケットWiFiの本体と必要なデータ容量を購入し、チャージする...

まとめ

今回の記事では、当サイトが公平な視点で判断した、本当にオススメできるクラウドWiFiをランキング形式でご紹介しました。

それぞれのサービスのメリットや特徴を簡潔にまとめましたが、良い点だけではなく、注意点も書き添えているので、総合的に判断することが大切です。

  • 国内・海外のどちらをメインで使うのか
  • データ通信量はどれだけ必要なのか
  • 利用する期間はどのくらいか

など条件によっても最適なサービスは異なります。

しっかりと比較検討の上、自分のニーズに合ったクラウドWiFiを選んでくださいね!

 

インターネット案内人
ねとみ
フレッツ光販売、電気通信事業会社の営業経験あり。 光回線やWiMAX、格安SIMなどについて解説しています。 ご意見、ご質問、お問い合わせはTwitterのDM、リプライでお気軽にどうぞ!
\ Follow me /

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください