ビッグローブモバイル

ビッグローブWi-Fiとはどんなサービス?お得な使い方まで解説

外出時、インターネット接続するときの力強い味方となるのが、無料のWi-Fiスポットです。

ビッグローブモバイルでも、全国にあるWi-Fiスポットが利用できることはご存知でしょうか。

本ページではビッグローブWi-Fiのサービス内容や、申込みから設定までの流れ、お得な使い方まで詳しく紹介していきます。

⇨Biglobeモバイル公式サイトはこちら

ビッグローブWi-Fiはビッグローブモバイルのオプションサービス

ビッグローブWi-Fiは、ビッグローブモバイルの基本オプションのひとつ。契約の料金プランによっては無料で使えます。

6GB以上の料金プランであれば、1ライセンスが無料で使える

ビッグローブWi-Fiを利用するためにはライセンスが必要となります。1ライセンスの料金は月額250円(税別)で、1つの回線契約につき10ライセンスまで追加可能です。

音声通話SIM、データ専用SIMのどちらで契約しても、6GB以上のプランなら1ライセンス無料になります。外でのネット利用が多い人にはぴったり。

1ライセンスで利用できる端末は1台ですが、登録した端末の変更は可能なのでスマホ、タブレット、ノートパソコン、ゲーム機など、利用したい端末をその都度、登録変更すればOK。

登録の端末を変更したとしても、1ライセンス=1端末のルールが守れていれば大丈夫ということですね。ただし複数の機器で同時に使う場合には、その数だけライセンスが必要なので注意しましょう。

ビッグローブを契約してなくても利用可能

ビッグローブモバイルを使っていない人でも、ビッグローブの接続コースである「ベーシックコース」を申し込むとビッグローブWi-Fiが利用できます。

「ベーシックコース」の料金は月額200円(税別)となっています。

⇨Biglobeモバイル公式サイトはこちら

ビッグローブWi-Fiを使うメリットは?お得になるの?

1・代表的なメリットが圧倒的なアクセスポイントの数。外出時、できるだけビッグローブWi-Fiを利用すればデータ通信量が節約できてお得ですね。

2・高速でのネット接続が可能なので、サイトの閲覧、動画や音楽の視聴のほか、大容量データのダウンロードに最適。

3・高度なセキュリティであるEAP方式に対応。安心してインターネット接続が利用できます。

ビッグローブWi-Fiが使える場所は?

ビッグローブWi-Fiは、全国83,000カ所で利用可能。「Secured Wi-Fi」「DoSPOT」のマークが目印となっています。

カフェやホテルなどで利用可能

全国のスターバックス、ロッテリアなどの飲食店や、セブンイレブン、ローソンなどのコンビニエンスストアのほか、スーパーマーケット、デパート、鉄道主要駅、空港、商業施設などで多くの提携先があるので、本当に便利です。

以下のURLにて、ビッグローブWi-Fiのアクセスポイント一覧が確認できるので要チェックです。
https://support.biglobe.ne.jp/wifi/ap/index.html

ビッグローブWi-Fiの利用方法

申込みの流れ

①公式サイト内のビッグローブ Wi-Fiのページ(https://join.biglobe.ne.jp/mobile/wifi/)を開き、「ライセンスを申し込む」をクリックして進みます。

すでにビッグローブモバイルやビッグローブの接続コースの契約がある人は、ビッグローブID とパスワードでログインします。(会員でない人は、接続コースの申込みが必要)

②次の画面で、「ライセンス追加」をクリック

③ここまで進むと、以下のような画面が出てきます。今回は3GBプランでの申込みなので、有料ライセンスとなっています。(初月無料)

ちなみに6GB以上のプランを利用している場合は、1ライセンス無料となるので、お得です。

④内容を確認したら、「お申し込みを確定」をクリックして申込み完了です。

Wi-Fiの利用には、MACアドレスの登録が必要

ビッグローブWi-Fiの申込み完了後、端末を識別するための「MACアドレス」を登録する必要があります。

Wi-Fi接続を利用するために、必ず必要な作業ですので忘れずに行いましょう。

MACアドレスはライセンス管理画面から登録することができます。

【端末のMACアドレスの確認方法】

◆Android・・・【設定】→【端末情報】→【端末の状態】
◆iOS・・・・・【設定】→【一般】→【情報】→【Wi-Fiアドレス】

前述したように1つのライセンスに登録できるのは1端末のみですが、「MACアドレス」はいつでも変えられるので、必要に応じて、そのつど接続する端末を登録すればOKです。

これでビッグローブWi-Fiスポットでの接続が可能になりました。

ビッグローブWi-Fi専用アプリ「オートコネクト」

ビッグローブWi-Fiでは接続を補助する専用アプリ「オートコネクト」が提供されています。

オートコネクトを使う大きなメリットは、Wi-Fiのアクセスポイント内に入ると自動的に接続してくれること。

そのほかにも、利用端末の登録や変更、データ通信量の確認などの便利な機能が備わっていて、Android版、iOS版のどちらも提供されています。

まとめ

ビッグローブWi-Fiのサービスについて、利用できる場所、申込みから設定まで詳しく紹介してきました。

Wi-Fi利用時に通信量を消費する重いデータのダウンロードや、高画質で動画を視聴することもお得な使い方のひとつ。

特に6ギガ以上のプランで契約している人なら1ライセンス無料なので、申し込まない理由はありません。

ローソンやセブンイレブンなど、私たちにとって身近なコンビニやファーストフードでも利用できるので、積極的にドンドン活用して、データ通信の節約に役立てましょう。

【BIGLOBEモバイル】初期費用0円&音声/3ギガが6カ月間 400円(税別)/月(~5/12)
インターネット案内人
ねとみ
フレッツ光販売、電気通信事業会社の営業経験あり。 光回線やWiMAX、格安SIMなどについて解説しています。 ご意見、ご質問、お問い合わせはTwitterのDM、リプライでお気軽にどうぞ!
\ Follow me /
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください