ビッグローブモバイル

辛口レビュー!ビッグローブモバイル料金と評判について解説

インターネットのプロバイダとしても有名なビッグローブは話題の格安スマホにも力を入れていて現在、他社に比べて手厚い新規申込キャンペーンを行っています。

またビッグローブが提供している格安スマホ、格安SIMは月額料金も比較的安く、魅力あるセット端末(スマートフォン)やオプションが揃っており、キャンペーン以外にも魅力的な部分が多いです。

ビッグローブはプロバイダとして知名度が高く、安心して使えるので「良さそうなら使ってみたい」という方は多いのではないでしょうか。

本ページではビッグローブモバイルの料金プランや評判について解説し、おすすめ出来るか辛口めに評価します。

ビッグローブモバイルのプラン

まずはプランと月額料金から。価格は税別です。

プラン名・容量音声通話SIMデータSIMデータSIM
(SMS機能付き)
3GB1,600円900円1,020円
6GB2,150円1,450円1,570円
12GB3,400円2,700円2,820円
20GB5,200円4,500円4,650円
30GB7,450円6,750円6,870円

※データSIMはデータ通信のみ、音声通話SIMは電話番号付き、通話機能付きのSIMです。MNP(他社からの番号移行)をする際は音声通話SIMを利用します。

※データSIMは+120円でSMS機能を持たせることが出来ます。音声通話付きはSMS機能は標準搭載されています。

ビッグローブSIMの最大通信速度は受信時(下り)375Mbps、送信時(上り)50Mbpsとなっています。上記制限を超えると送受信最大200kbpsとなります。

キャッシュバック実施中のBIGLOBEモバイル申しこみページはこちら

セットで買える端末(スマートフォン・タブレット)

ビッグローブモバイルはそれ単体でも契約することが出来ますがキャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)と同じように24カ月分割払いでスマホとセット購入することもできます。

購入出来る機種は下記の機種になります。

機種名メーカー価格
(×24回払い)
P20 liteHUAWEIタイプA:640円/月
タイプB:790円/月
※キャンペーン価格
nova 3HUAWEI1,830円/月
※キャンペーン価格
ZenFone5ASUS1,750円/月
※キャンペーン価格
ZenFone MaxASUS500円/月
※キャンペーン価格
AQUOS sense plusシャープ1,200円/月
※キャンペーン価格
AQUOS sense liteシャープ790円/月
※キャンペーン価格
Moto E5Motorola290円/月
※キャンペーン価格
nova lite 2HUAWEI630円/月
※キャンペーン価格
iPhone SEapple650円/月~
※キャンペーン価格
iPhone6sapple1,300円/月~
※キャンペーン価格
iPhone7apple12月20日より販売

※価格は24回払いの1ヵ月分の金額です。

※Aタイプ、Dタイプとは後述する回線の種類です。P20 Liteのみ回線の種類で料金が変わってきます。

この中で一番オススメと言えばやはり価格が最も安くなおかつ高性能で人気のあるP20 liteですね。現在国内で最も売れているSIMフリースマートフォンの一つです。

国内メーカーとして唯一提供されているシャープのAQUOSは、唯一おサイフケータイに対応しています。お財布ケータイが必要な人にとっては嬉しい存在です。

ドコモ回線のDタイプとau回線のDタイプから選べる

ビッグローブ光は現在、

  • Dタイプ(ドコモ回線)
  • Aタイプ(au回線)

の二種類から選ぶことが出来ます。データSIMはAタイプを選択することが出来ません。

月額料金は同じですが、場合によってはキャンペーン内容が微妙に変わってくることもあります。

選べるメリットとしては、現在利用しているスマホがドコモ製品ならDがタイプを、au製品ならAタイプを選択することでSIMロック解除せずにそのまま使えることですね。

特にこだわりがなければどちらを選んでも問題ないと思います。2台目を持つ際は今持っているスマホとは別の回線にした方がメリットは多いかもしれませんね。

料金は他社と比べて安いか

ビッグローブモバイルの月額料金は他社と比べてどうなのか?

例えば3GB音声通話プラン(1,600円)を他社と比較すると、業界最安値と言われるDMM mobileが1,500円なので一番安いものと比べると100円ほど高いです。

ちなみに比較的契約者数が多いOCNモバイルONEだと1,800円、IIJmioは1,600円なので業界全体的に見るとやや安いかごく平均的だと思います。

ビッグローブのサービスをすでに利用していると安い

ビッグローブの接続サービスを利用している場合は上記料金表から200円(コース料金)を引いた価格で利用出来ます。

例えば自宅の光回線のプロバイダをビッグローブにしている場合、または光コラボレーションのビッグローブ光にしている場合は上記価格から200円安い金額で利用できます。

すでにビッグローブのインターネットを利用している人は他社に比べてお得ですね。

ビッグローブモバイルの特徴

b5df6f5a58d95056b663d37f07f01de2_s

ビッグローブSIMならではの特徴は下記の5つ。

  • お得過ぎる新規申込キャンペーン
  • すごすぎるエンタメフリー・オプション
  • 格安スマホに嬉しい通話パックがある
  • 余ったパケットを翌月へ繰り越し
  • シェアSIMで最大5人までデータ容量を分け合える

特に最初の2つ、「新規申込キャンペーン」と「エンタメフリー・オプション」はとても好評で最近契約者数が急増しているようです。

順番に解説します。

お得過ぎる新規申込キャンペーン

ビッグローブモバイルは楽天モバイルやUQモバイルなどと比べて販売している店舗が少なく、主にネットからの申込を強化する戦略を取っています。

そのため、ネットからの新規申込キャンペーンがとにかく手厚いです。

一例を上げると、通話SIMとP20 liteをセットで申込した場合、

  • 端末料金から600円値引き×24カ月間=14,400円
    値引き特典(HUAWEI P20 lite(タイプA)の場合)
  • Gポイント特典 5000G進呈(5,000円相当)
    ※ HUAWEI P20 lite、HUAWEI nova3、ASUS ZenFone5のいずれかの端末をセットで申し込んだ方
  •  初期費用(3,394円値引きで)0円

という特典が付き、合計22,794円分お得に契約することが出来ます。

ここまで特典が付くとスマホの本体代金が非常に安く変える計算となります。

格安SIMは2年縛り、3年縛りがない

ビッグローブモバイルを含め格安SIMの多くは契約期間の自動更新がありません。

ビッグローブモバイルの場合、最低利用期間(1年間、通話SIMのみ)が定められていますが、それを過ぎると解約金は掛かりません。※端末を分割購入した場合その残額は支払う必要があります。

格安SIMは月額料金の安さだけが注目されがちですが、縛り期間がないというのも非常にメリットがありますね。

すごすぎるエンタメフリー・オプション

ビッグローブモバイルを選ぶ理由として決め手になるもう1つの特徴がこの「エンタメフリー・オプション」です。

エンタメフリー・オプションというのは月額480円でYouTubeやU-NEXT、AbemaTV、amazon Musicなどをフリーで楽しめるというものです。

対象サービスは以下の通り。

エンタメフリー対象サービス

YouTube、 U-NEXT、AbemaTV、Amazon Music、Google Play Music、Apple Music、Spotify、AWA、 radiko.jp、YouTube Kids

例えば通勤や通学の時際に、スマホでこれらのサービスを使って音楽や動画を視聴しても通信容量を使いません。

これらをメインに利用している人は月額480円支払ってエンタメフリー・オプションをつけて付けておけば、おそらく小さいプランでも通信制限に困ることは無いでしょう。

気にせず使えるのでとにかくお得です。

魅力的なBIGLOBEでんわ

ビッグローブでんわ

ビッグローブはビッグローブのSIMにしか利用できない通話アプリ、BIGLOBEでんわというアプリを提供しています。

BIGLOBEでんわはappストア、またはgooglePlayにて無料でダウンロードが可能です。

アプリをインストールして、アプリを使って発信すれば国内通話が通常の半額(10円/30秒)になります。

つまりビッグローブモバイルはほぼ無条件で他社より通話コストが下がるわけです。

さらに、BIGLOBEでんわには以下の通話オプションがあります。

プラン名月額料金説明
3分かけ放題月額600円3分以内の通話し放題。超えると通常料金発生。
10分かけ放題月額830円10分以内の通話し放題。超えると通常料金発生。
通話パック60月額600円月間60分の通話パック。
通話パック90月額830円月間90分の通話パック

3分、10分かけ放題は、それ以内の通話であれば何回でも通話し放題というプランです。超過するとBIGLOBEでんわの通常料金の通話料(9円(税別)/30秒)が発生します。

通話パック60/90は毎月最大60分/90分の通話が可能になります。通常(他社の格安スマホ)の通話料金は20円/30秒なので60分だと1,200円になります。

「格安スマホに乗り換えても月額料金があまり安くならなかった」という声も少なからず耳にしますが、そのほとんどが通話料金なので通話を頻繁に行う人は通話オプションを利用した方が良いと言えます。

最大5人で分け合えるシェアSIM

ビッグローブSIMはライトSプラン(通信容量6GB)または12ギガプラン(通信容量12GB)であれば複数のSIMを使ってシェアすることが可能です。

一つの契約で複数SIMを持つイメージ。最大5枚までSIMを持つことが出来ます。

シェアSIMに掛かるコストは下記の通り。

プラン月額利用料SIM発行料
シェアSIM(音声)900円1枚に付き3,000円
シェアSIM(SMS)320円
シェアSIM(データ)200円

シェアSIMを追加するのに初期費用3,000円掛かります。追加出来るSIMは最大4枚です。

月額料金は例えば音声通話付きの6GBのプランでシェアSIMを一枚追加した場合、

音声通話SIM基本料2,150円+音声シェアSIM900円=3,050円

となります。

音声通話SIMはそれぞれ電話番号持たすことも可能です。それぞれMNP(番号移行)も対応しているようです。

音声通話SIMにシェアデータSIMを付けたり、逆にデータSIMにシェア音声SIMを付けるといったことは出来ないようです。

ビッグローブモバイルの注意点

最後にビッグローブのSIMを契約する際に注意しておきたいところを解説します。

まずビッグローブに限らず格安スマホ、格安SIMと呼ばれるサービスは、

  • 通話し放題プランがない
  • キャリアメール(@docomo~等)のメールアドレスが使えない(ビッグローブはbiglobe~を無料で利用可能)
  • ドコモショップ等の窓口がない

というデメリットがあるのでご注意ください。

その他格安スマホの注意点、デメリットは下記ページをご参照ください。

知らないと失敗する格安SIMの5つのデメリット「月額なんと3,000円以下!」 「スマホ代が今の半額に!」 このような広告をテレビやインターネット等で見ることが最近多いで...

次にビッグローブSIM特有の注意点を上げると、音声通話が出来るプランの場合最低利用期間があり、サービス開始月の翌月を1カ月目として12カ月目までご利用しないと解除料金8,000円が掛かってしまいます。シェアSIMも音声通話付きであれば同様に解除料金が発生します。

解除料金が発生してしまわないように最低1年は使いましょう。

ビッグローブモバイルはこんな人におすすめ

ここまでビッグローブモバイルについて説明しましたが、結局どんな人におすすめできるでしょうか。格安SIMはどうしてもどの会社もサービスが似ていて選びづらいので、ビッグローブモバイルの特徴的なおすすめポイントで選んだのが以下のポイントです。

  • セットでスマホを購入したい人(特典が手厚いため)
  • auドコモどちらの端末でも使いたい/使う可能性がある
  • YouTubeやAbemaTVなどをよく利用する
  • 通話をよくする
  • 家族で使う予定がある

特に上述した「新規申込キャンペーン」とYouTubeなどがフリーで利用出来る「エンタメフリー・オプション」は非常に魅力的です。

通話オプションを付帯しても、

  • 月額基本料1,600円(通話SIM、3GBプラン)
  • 機種代640円(P20lite、24回払い)
  • エンタメフリー・オプション480円
  • 通話オプション600円(3分かけ放題)

月額料金は合計3,320円となります。通話オプション、エンタメフリー、機種代込でこの価格です。

ビッグローブモバイルの評判を見てみる

最後にビッグローブビッグローブモバイルの評判を見てみましょう。

正直良いという意見もあれば良くないという意見もあるのが現状です。

特にこれはビッグローブに限ったことではありませんが、格安SIMはお昼時等のピーク時間に回線速度が遅くなってしまうことが多いです。

格安SIMは月額料金を圧倒的に安くすることができるのですが、その分若干品質も落ちます。

私はあまり気にせず使えていますが、品質重視で使いたい場合はキャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)を利用した方が良いかもしれませんね。

まとめ

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-06-SEP_327215200714-thumb-1000xauto-16089

ビッグローブはインターネット接続サービス、プロバイダとしてのキャリアも長く信頼出来る通信業者の一つです。

SIMの価格も比較的安価でさらに新規申込キャンペーンもあるので現在最もオススメ出来る格安スマホと言えます。

これから格安スマホに乗り換えようと思っている方、その中でも現在ビッグローブのインターネットを使っている方や通話を頻繁にされる方に特にオススメです。

ご検討ください。

キャッシュバック実施中のBIGLOBEモバイル申しこみページはこちら

インターネット案内人
ねとみ
フレッツ光販売、電気通信事業会社の営業経験あり。 光回線やWiMAX、格安SIMなどについて解説しています。 ご意見、ご質問、お問い合わせはTwitterのDM、リプライでお気軽にどうぞ!
\ Follow me /
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください