auひかり

auスマートバリュー対応のso-net光とauひかりはどちらを契約するべき?比較してみる

光回線にしたい、so-net光もauひかりどちらもauひかり回線だけどどっちがいいの?どう違うの?

光回線にはいろいろな種類があるので、自宅でインターネットを楽しもうと考えている方の中には「どれにすればいいのか解らない!!」と困っている方も多いと思います。

そこで今回は光回線の中でも人気の高いso-net光とauひかりの特徴や評判を比較してご紹介していきます。

so-net光とauひかりの比較

まずはそれぞれの月額料金を比較してみましょう。

回線名住宅タイプ料金備考
so-net光プラス戸建てタイプ3,980円(工事費含む)初期工事日割、月額大幅割引キャンペーン
マンションタイプ2,980円(工事費含む)
auひかり戸建てタイプ3,680円(工事費含む)ずっとギガ得プラン
マンションタイプ2,280円(工事費含む)

現在auひかりの方が約300円安くなっています。

いずれも契約から3年間の料金となっており、4年目以降はauひかりは5,525円、So-net光は4,480円となっています。どちらも最初の3年はかなり安いですが、4年目以降からだいたい相場くらいに戻る感じですね。auひかりの方が若干、金額が高いです。

割引サービスとしてはどちらもauスマホを持っていると適応になるスマートバリューが使えます。

auスマホの料金が毎月最大2,000円割引になり、auユーザーならどちらもお得に使用することができます。

これらのことから料金面ではほとんど差が無いと言っていいでしょう。

回線速度の評判を比較

実際に使っている人の声をチェックしてみましょう!

so-ne光のいい評判

so-net光のよくない評判

auひかりのいい評判

auひかりのよくない評判

比較結果:auひかりの方が高評価が多い

速度は使用している環境によって大きく異なるため、どちらにも良い評判・悪い評判があります。

一方では高速通信が出来ていても地域が違うと遅いというケースもあります。

全体的にはどちらも良い評判の方が多くみられました。

So-net光プラスは「光コラボ」と呼ばれるフレッツ光の回線を使っているサービス。

auひかりは独自の回線を使っています。

「独自回線を使っているから安定している」と評価している人もいます。

そのせいか、全体的にauひかりの方が良い評判が多いと感じました。

どちらも最新の接続方法であるIPv6という方式でのネット通信が可能なので他の光回線と比べても高速通信が可能だといえます。

エリアが対応していればauひかりがお得

金額面や評判から比較すると、auひかりの方がオススメです。

月600円程度の差ではありますが、金額もお得ですし速度が速いという声もauひかりの方が若干多いように見られました。

ただし、auひかりの対応エリアに入っていないこともありますし、マンションにauひかりの回線が通っておらず、フレッツ光系の光回線しか選べないということもあります。

auひかりに対応しているかどうかは以下の公式サイトからチェックできます。

auひかり公式サイト

もしエリアに対応していなかった場合は、So-net光を選ぶといいでしょう。

auひかりがキャンペーンでお得

auひかりはお得なキャンペーンも実施しています。

代理店が行っているキャッシュバックキャンペーンで、4万~5万円のキャッシュバックが受け取れるというもの。

以下のオススメのキャンペーンは、ぜひチェックしてくださいね。

株式会社NEXT

ネットのみでも45,000円キャッシュバック!

株式会社NEXTは現在最大52,000円、ネットのみの申し込みで45,000円の高額キャッシュバックキャンペーンを実施しています。

量販店等でよくあるオプションの加入は一切不要で必ずキャッシュバックを得ることが可能ということもあり、ネット上でも高い評価を得ています。

「ネットで書いていることと違う!」のようなトラブルがないため提供元であるKDDIから優良販売店として表彰されています。

詳細はこちら

インターネット案内人
ねとみ
フレッツ光販売、電気通信事業会社の営業経験あり。 光回線やWiMAX、格安SIMなどについて解説しています。 ご意見、ご質問、お問い合わせはTwitterのDM、リプライでお気軽にどうぞ!
\ Follow me /

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください