ワイモバイル

ワイモバイルでiPhone7は使える?利用手順全まとめ!

ワイモバイルではiPhoneSE、6sをセット購入できますが、7や8、Xなどは取り扱っていません。

そこで気になるのが、取り扱っていない新しいiPhoneにワイモバイルのSIMを挿して使えるのかという点です。

結論から言えば、SIMフリーのiPhone、またはSIMロック解除をしたiPhoneならワイモバイルのSIMカードを挿して使用可能です。

ドコモ、au、ソフトバンクでiPhone7を使っている人、これから機種変更して8やXにしたいと考えている人向けに、ワイモバイルでiPhoneを使う手順についてご紹介していきます。

iPhoneを安い月額料金で運用したいと検討している方は参考にしてみてください。

ワイモバイルで新しいiPhone使えるの?

ワイモバイルでセット販売しているのはSEと6sになります。

そのため7や8・Xなどの新しいiPhoneを使いたい場合は、ドコモ・au・ソフトバンクまたはアップルストアで取り扱っているSIMフリーのiPhoneを使う必要があります。

ワイモバイルの接続実績ページでチェックすると、ドコモ・au・ソフトバンク・SIMフリー版すべて接続実績があると掲載されています。

ただしドコモ・au・ソフトバンクで購入したiPhoneはSIMロック解除が必要です。

ワイモバイルはsoftbank傘下なので同系列の会社となりますが、SIMロック解除はドコモやauと同様に必要になるので注意しておきましょう。

SIMロック解除の方法

各キャリアで購入したiPhoneを使う場合に必要なSIMロック解除の方法をご紹介します。

各キャリア共に店頭や電話で手続きをすると3,000円の手数料がかかります。しかし専用のマイページからネットで手続きを行えば手数料はかかりません。

ここではネットでのSIMロック解除申し込み方法をご紹介していきます。

SIMロック解除にはIMEI番号というものが必要になります。これはスマホの設定から確認することが可能です。

iPhoneの場合は「設定→一般→情報→IMEI」と進めば確認できます。15桁の番号になっているのでこれを控えてからロック解除手続きを行っていきましょう。

docomoの場合

パソコンからMydocomoにアクセスし、「ドコモオンライン手続き」から申し込み可能です。利用には「dアカウント」が必要になります。持っていない場合は発行も簡単に行えます。受付時間は24時間となります。

auの場合

スマホからも申し込みが可能です。スマホの場合はau公式サイトからログインして、「契約照会手続き→各種手続案内→SIMロック解除」と進んでいき、暗証番号や必要事項を入力すれば手続きが可能です。

パソコンの場合はauお客様サポートにログインして「操作・設定・トラブル→SIMロック解除の手続きをする」と進んでいき、暗証番号を入力。その後必要事項等を入力して申し込みをします。

softbankの場合

MySoftbankにログインして手続きを行います。スマホからもパソコンからも手続き可能です。スマホの場合は「メニュー→契約・オプション管理→ページ下部のSIMロック解除手続き→IMEI番号入力→解除手続きする」と進めていきましょう。

パソコンの場合は「料金プラン/オプションの確認・変更→SIMロック解除対象機種の手続き」と進むとIEMI番号入力フォームに飛ぶのでそこから手続きを進めてください。

iPhone7・8・Xの入手方法

基本的には、ドコモなどのキャリアで使っていたものをそのまま利用するのがベストです。

持っていなくて今からワイモバイルで使うこと前提で購入したいという方は以下の方法で入手しましょう。

  • アップルストア
  • amazon
  • 白ロム

それぞれ説明していきます。

アップルストアで購入

アップルストアでは一括でも分割でも購入ができます。分割の場合はカードローンを使って12回払いまでなら手数料が無料です。

王家本元のアップルなので、トラブルのリスクも少ないですし、何かあった時には対応してくれます。

amazon

AmazonでもSIMフリー版が販売されています。ただし通常価格より高く販売されているものもあるので価格はしっかりチェックしておきましょう。

例えば以下のような商品があります。

白ロムの購入

白ロムと呼ばれる中古スマホを購入するという方法もあります。

あくまで中古スマホなので、品質は購入してみないとわかりません。買ってみたら壊れていた、というケースもあるので取引には注意が必要です。

白ロムはヤフオクやメルカリ等のネット上で購入出来ます。ブックオフ等のリサイクルショップ等でも販売してます。

白ロムを選ぶ場合は自己責任で購入するようにしましょう。

ワイモバイルの契約方法

iPhoneが用意出来たら、今度はワイモバイルでSIMカードを用意します。

ワイモバイルでカードのみを契約する方法は以下のとおりです。

1.MNP予約番号の発行

まずはもともと使っていたキャリアでMNP予約番号を発行しましょう。

新規契約する場合は必要ありません。

2.オンライン窓口でSIMを申し込む

ワイモバイルのオンライン窓口からSIMカードのみを注文します。

本人確認書類などを用意して続きを行いましょう。

簡単に契約を進めることができます。

3.お得なキャンペーンを利用する

ワイモバイルではSIMカードのみを単体で契約した場合、お得になるキャンペーンが行われています。

新規または乗り換えで最大14,400円分が割引になります。スマホプランS・M・L対象で、スマホプランSの場合は最大9,600円で月々400円割引が2年間。スマホプランM・Lの場合は最大14,400円で600円割引が2年間続きます。

月額料金がかなりお得になるのでとてもオススメです。

キャンぺ―ンはいつ終了するかわからないので、見つけた方は速めに申し込みを行うことをオススメします。

キャンペーンを利用して購入するには以下の公式オンラインショップからの申し込みが必要です。

公式オンラインショップはこちら

まとめ

ワイモバイルでは新しいiPhoneも使うことが可能です。

iPhoneを使いたいけれど、月額料金にお金がかかると困るという方は端末を用意してワイモバイルなどの格安SIMで月額料金を抑えて運用しましょう!

ワイモバイルは格安SIMの中でも通話品質や通信速度の評判も高いのでiPhoneを快適に使いたい方にもオススメです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください