WiMAXのタブレットキャンペーン

やさしくねっと.

WiMAXのタブレットキャンペーンはおすすめ?

 

WiMAXは、各プロバイダが提供する豊富なキャンペーンが魅力です。

楽天からWiMAXを申し込むと、人気のタブレットであるZenPadが通常価格よりも安く購入できるキャンペーンが行われています。

人気のタブレットですし、WiMAXを使って運用したいと考えている方にとってはお得なキャンペーンに思えます。

本ページではブレットキャンペーンの詳細と実際にオススメなのかを解説します。

WiMAXのZenPadタブレットキャンペーンとは?

楽天市場からWiMAXを申し込むと、タブレットを低価格で購入することができるキャンペーンです。

ZenPad以外にもiPadが貰えたり、複数のキャンペーンが行われています。

楽天市場で申し込まないと、キャンペーンを受けることができないので注意しましょう。

楽天市場 WiMAXのZenPadタブレットキャンペーンを見てみる

タブレットZenPadキャンペーンの詳細について

引用元:楽天市場

    • タブレット:ASUS ZenPad S 8.0 Z580CA 32GB
    • 参考価格:32,184円(本体価格)
    • カラー:BK32(ブラック)・WH32(ホワイト)
    • キャンペーン価格:1円(楽天での購入価格)

上記のタブレットが1円で購入ができ、更に3万円分のギフトカードの2つのキャンペーンの魅力です。

タブレットの本体価格が通常25,000円なので、1円で購入すると32,183円の割引が適応され、更にギフトカード3万円が付くので合わせて約62,000円程の儲けと超お得に感じます。

しかし、実はこのキャンペーン、そこまでお得なキャンペーンではありません。

このキャンペーンは、WiMAXのまとめてプラン1670への加入が条件になっています。

まとめてプランは、毎月の料金支払いに1,670円上乗せされて24ヶ月間続くシステム。

つまり、WiMAXの月額料金とは別に毎月1,670×24ヶ月=総額40,080円の支払いが発生します。

楽天での購入価格・まとめてプランの総額をあわせると、下記のようになります。

    • 楽天での購入価格:1円
    • まとめてプランの総額:40,080円
    • 支払い総額:40,081円

WiMAXの月額料金とは別に4万円近くを支払うことになっています。

なので実質得する金額は約22,000円程となります。

(※キャンペーン約62,000円-支払総額約40,000円=22,000円)

楽天のタブレットキャンペーンはお得なのか?

結論から言うと「悪くはないが、ベストではない」と言えます。

上述したように分割で上乗せされて支払いがされると言っても実質22,000円程度は得するので特典が得られないauショップや家電量販店でWiMAXを契約するよりましだと思います。

しかしWiMAXはネット申込で様々なプロバイダがキャンペーンを実施しているのでそちらの方がお勧めです。

 

他社でキャンペーンの豊富なプロバイダを選んだ方がいい

他社ではタブレットなどの人気アイテムがお得に購入できるといった特典だけでなく、高額なキャッシュバックキャンペーンがあるプロパイダも沢山あります。

例えばキャッシュバック金額が最も高いGMOとくとくBBの場合は、最大で32,000円のキャッシュバックがあります。

さらに月額料金の割引・初月料金無料など、キャンペーンが盛り沢山です。

最もお得にキャンぺーンを活用してWiMAXに加入したいと考えるなら、GMOとくとくBBがオススメです。

その他にも様々なプロパイダがありますが、総合的に見てもキャッシュバックは2万円以上となっていることがほとんどです。

これなら高額なキャッシュバックのあるプロパイダに加入してキャッシュバックを受け、後からタブレットを購入したほうが圧倒的にお得です。

参照記事:WiMAXの最安と言われるGMOとくとくBBはおすすめなのか?プランや評判をまとめる

タブレットキャンペーンの注意点

タブレットをすぐに手に入れたいが、手元にお金がない人はキャンペーンを利用するのもありです。

しかし注意点がいくつかあるので、チェックしておきましょう。

ルーターが1種類しか選べない

タブレットが安く購入できるキャンペーンではルーターが1種類しか選ぶことができません。

今回紹介したZenPad1円キャンペーンの対応機種はWX02のみとなっています。

WX02は最新機種ではなく、一つ古いモデルになります。

ルーター端末はタブレットの使い方や用途に合わせて選ぶべきです。1種類しか選べないというのはあまり良いサービスとは言えないでしょう。

受取手順が複雑で分かりにくい

このキャンペーンは楽天が窓口になっています。

他社に比べると、受取手順が複雑で分かりにくいというデメリットがあります。

楽天なので注文したらすぐにタブレットが届くように感じますが、WiMAXの申し込み手続きを別途行う必要があるのでどうしても二度手間になってしまいます。

受け取りまで手順は下記の通りです。

引用元:楽天市場

こちらの画像を見れば分かるように、注文したらすぐにタブレットが届くということはありません。

注文後に届くメールに記載されているURLにアクセスし、申し込みフォームから入力。

更に身分証明書を郵送やメール、FAXなどで送るといった手間がかかります。

全ての手続きが終わっても、その後審査を待ってから商品が発送されます。

タブレットが手元に届くまでには少し時間がかかると思っておきましょう。

まとめ

今回は楽天が取り扱っている、WiMAXのタブレットキャンペーンについて解説しました。

先述した通りキャンペーンの種類の豊富さでも他社の方が優れている点が多くなります。

割引額キャッシュバックの金額が大きいキャンペーンを行っているプロパイダを選んだ方がお得です。

WiMAXは多くのプロバイダがお得なキャンペーンを行っているので、他社をチェックしてみるのがいいでしょう。

 

WiMAX    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 

サイトコンテンツ

各種格安スマホの種類や比較、選び方等の解説をしています。 各種格安スマホ、格安SIMの特徴や料金の解説や格安スマホについて一から学びたい方向けにキャリアからの乗り換え方法等まで解説しています。
フレッツ光の卸売りからスタートしたドコモ光、ソフトバンク光等話題の光コラボレーションに関する記事を集めています。 メリット、デメリットやフレッツ光からの転用方法まで解説しています。
スマホと自宅のネット回線をセットで利用すれば通信費を大きく抑えることが出来ます。 特にauのスマートバリュー、ソフトバンクのスマート値引きを利用すると大きく通信コストを下げられます。