WiMAXのタブレットキャンペーン

やさしくねっと.

WiMAXのタブレットセットキャンペーンはおすすめ?

 

WiMAXは、各プロバイダが提供する豊富なキャンペーンが魅力です。

例えばBIGLOBEからWiMAXを申し込むと、LAVIE TABというタブレットが0円で購入できるキャンペーンが行われています。

人気のタブレットですし、WiMAXを使って運用したいと考えている方にとってはお得なキャンペーンに思えます。

しかし、他の特典やキャッシュバックと比べて本当にお得と言えるのでしょうか。

本ページではブレットキャンペーンの詳細と実際にオススメなのかを解説します。

タブレットキャンペーンの仕組みは?

タブレットキャンペーンとは、WiMAXとセットでタブレットを購入することで通常価格よりも安くタブレットが手に入るものです。

タブレットキャンペーンを適用する場合、現金キャッシュバックなどのキャンペーンとは併用できずどちらかを利用することになるのが一般的です。

また、キャンペーンによっては専用の月額料金が高くなるプランに加入する必要があるものもあります。

複数のプロバイダが展開しているので、それぞれお得なのか検証していきましょう。

タブレットキャンペーンはお得なの?

タブレットキャンペーンがお得かどうか検証するため、提供しているプロバイダを表でまとめました。

プロバイダ名タブレット名通常価格備考
BIGLOBELAVIE Tab E15,000円程度キャッシュバック15000円+月額料金割引キャンペーンもある
GMOとくとくBBASUS TransBook T901Chi50,000円程度Windowsまとめてパック(586円)適用
BroadWiMAXKPD7BV3-NB7,500円程度月額600円かかる
MediaPad T3711,000円程度月額800円かかる

BIGLOBEの場合

BIGLOBEでは、冒頭で紹介した通りLAVIE TAB Eをプレゼントしています。

しかし、その他にもキャッシュバックキャンペーンも行なっています。

キャッシュバック額はLAVIE TABの販売価格と同様の15,000円。

さらにキャッシュバックキャンペーンの場合、月額料金の割引が特典として付いてきます。

タブレットキャンペーンの場合2ヶ月間1,985円の割引ですが、キャッシュバックキャンペーンは2,000円以上の割引がついてきます。

通常のキャンペーンを適用した方が若干お得になります。

とくとくBBの場合

とくとくBBでは、Windows搭載のタブレットPCがキャンペーンの対象になっています。

このタブレットは50,000円程度の価格になりますが、キャンペーンの適用で0円になります。

しかし、Windowsまとめてパックというプランで586円が24ヶ月増額されているので、14,064円は実際プラスでかかっているということになります。

さらに、GMOとくとくBBの通常キャンペーンのキャッシュバックは31,000円ほど。

14,000円がかかり、31,000円がもらえなくなるので合計47,000円かかっているのと同じになります。そうすると、タブレットキャンペーンのお得度はさほど高くないことがわかりますね。

BroadWiMAXの場合

一番論外なのが、このBroadWiMAXのキャンペーンです。

このキャンペーンはここまでの2社と違い、タブレットが無料/割引になるのではなく、分割購入できるだけです

「このタブレットがほしい」と思っている人であればいいですが、そもそもタブレットのスペック自体もかなり微妙です。

普通にBroadWiMAXで契約してキャッシュバックをもらい、そのお金でちゃんとしたタブレットを購入しましょう。それでもお釣りがもらえます。

参考記事:業界最安のBroadWiMAXは本当に買うべき?評判等をまとめる

タブレットキャンペーンの注意点

タブレットをすぐに手に入れたいが、手元にお金がない人はキャンペーンを利用するのもありです。

しかし注意点がいくつかあるので、チェックしておきましょう。

ルーターが1種類しか選べない

タブレットが安く購入できるキャンペーンではルーターが1種類しか選ぶことができません。

今回紹介したZenPad1円キャンペーンの対応機種はWX02のみとなっています。

WX02は最新機種ではなく、一つ古いモデルになります。

ルーター端末はタブレットの使い方や用途に合わせて選ぶべきです。1種類しか選べないというのはあまり良いサービスとは言えないでしょう。

受取手順が複雑で分かりにくい

受取手順が複雑で分かりにくいというデメリットがあります。

受け取りまで手順は下記の通りです。

引用元:楽天市場

こちらの画像を見れば分かるように、注文したらすぐにタブレットが届くということはありません。

注文後に届くメールに記載されているURLにアクセスし、申し込みフォームから入力。

更に身分証明書を郵送やメール、FAXなどで送るといった手間がかかります。

全ての手続きが終わっても、その後審査を待ってから商品が発送されます。

タブレットが手元に届くまでには少し時間がかかると思っておきましょう。

キャッシュバックを受け取った方がお得

ほしいと思っているタブレットが対象になっている場合はキャンペーンを利用しても良いでしょう。

しかし、たいていの場合はキャッシュバックをもらってしまった方がお得になります。

WiMAXは多くのプロバイダがお得なキャンペーンを行っているので、キャンペーン情報をチェックし、本当にほしいと思えるタブレットを自分で選びましょう。

 

WiMAX    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 

サイトコンテンツ

各種格安スマホの種類や比較、選び方等の解説をしています。 各種格安スマホ、格安SIMの特徴や料金の解説や格安スマホについて一から学びたい方向けにキャリアからの乗り換え方法等まで解説しています。
フレッツ光の卸売りからスタートしたドコモ光、ソフトバンク光等話題の光コラボレーションに関する記事を集めています。 メリット、デメリットやフレッツ光からの転用方法まで解説しています。
スマホと自宅のネット回線をセットで利用すれば通信費を大きく抑えることが出来ます。 特にauのスマートバリュー、ソフトバンクのスマート値引きを利用すると大きく通信コストを下げられます。