WiMAXは口座振替出来る?

やさしくねっと.

WiMAXはクレジットカードなくても契約出来る?デビットカードはOK?

 

WiMAXは取り扱う会社によって、利用料金の支払い方法が異なります。

その多くはクレジットカード払いとなっています。

しかし中には「クレジットカードを持っていない」「できればデビットカードを使いたい」という人もいるのではないでしょうか。

結論からいえば、WiMAXはクレジットカードを持っていなくても契約をすることが可能です。

本ページでは、WiMAXの支払方法について詳しくご紹介します。

口座振替でも支払いできる

上記でも触れたように、クレジットカードがなくても契約することが可能です。

正規販売店であるUQWiMAXはもちろん、各代理店でも口座振替に対応している会社は多数あります。

例えばUQWiMAXの場合は、26日に指定した口座から料金が引き落とされます。26日が金融機関の休業日となっている場合は、翌休業日に引き落とされます。

ただしプロパイダによっては「口座振替手数料」の200円がかかる場合もあるので注意しましょう。

さらに、請求書を発行すると+100円かかる場合もあります。

このように、利用料金に追加して300円ほどの手数料がかかる可能性もあるので気をつけてください。

口座振替を選ぶとキャンペーンが適応されないこともある

WiMAXを契約する際には、キャッシュバックなどのお得なキャンペーンを受けることができます。

キャンペーンは各プロパイダによって違いますが、その条件として「支払方法をクレジット払いにする」と指定されていることが多くなっています。

例えば、GMOとくとくBBでは最大31,800円の高額キャッシュバックキャンペーンが行われていますが、このキャンペーンは支払方法をクレジットカード払いでなければいけません。口座振替での支払いを選択するとキャンペーンが適応されないシステムになっています。

その他にも、BroadWiMAXには支払方法がクレジットカードのみとなっているプランの「ギガ放題ベーシックプラン」というものがあります。

このように、場合によってはクレジットカードが無ければ希望のプランで申し込めないケースもあるので注意しておきましょう。

下の表はWiMAXの主なプロバイダの支払い対応例です。

名称口座振替
GMOとくとくBB不可
so-net不可
ビッグローブ可能だがキャンペーン適用外
DTI不可
BroadWiMAX可能だがキャンペーン適用外
UQwimaxOK。キャンペーンも適用。
GMOペパボ不可
3WiMAX不可

関連記事:WiMAXのプロバイダはどこがお勧め?抑えるべきポイントを徹底比較

UQWiMAXは口座振り替えでもキャンペーンが適応される

クレジットカードがなければお得にならないことも多いのですが、UQWiMAXは例外的に口座振替でもキャンペーンが適応されます。

UQWiMAXはキャンペーンサイトから契約した場合のみ、3,000円分の商品券を貰うことができ、お得ですね。

他のプロパイダのキャッシュバックとは違って現金ではなく商品券ですが、契約の翌々月末までに発送してもらえるなど特典を早く受け取れるというメリットもあります。

金額は大きくありませんが、支払方法が口座振替しか選べない場合はUQWiMAXを選ぶとお得に契約できるのでチェックしておきましょう。

また、UQWiMAXは口座振替でも手数料がかかりません。

手数料がかからない分、他の口座振替で支払いができるプロパイダよりも毎月200円ほどお得になります。

⇒UQwimaxの公式サイトはこちら

デビットカードは対応していない

クレジットカードとは違い、代金がそのまま銀行口座から引き落とされるという仕組みを持っているのがデビットカードです。

クレジットカードのような審査がなく未成年でも発行することができます。

しかしWiMAXはデビットカードでの支払いは、どのプロパイダも対応していません。

余談ですがデビットカードは定期支払いが出来ないことがほとんどです。

その他Vプリカ等のプリペイドカードも対応していないので支払方法として選ぶことはできません。注意しておきましょう。

利用料金の支払いはクレジットカードがオススメ

口座振替でも支払えますが、よりお得なキャンペーンを利用できるという点から考えるとクレジットカード払いがオススメです。

現在クレジットカードを持っていない、という方はこの機会にクレジットカードを作ってみるというのもよいでしょう。

GMOとくとくBBではクレジットカードの発行を同時に行うことで、よりお得にキャッシュバックを受けられるキャンペーンを行っています。

クレジットカードの種類によっては、ポイントが貯まることもあります。クレジットカード払いなら手数料もかからないのでお得です。

キャンペーンサイトはこちら

クレジットカード払いなら手間がかからない

口座振替の場合は書面での手続きや金融機関で行う審査や登録作業が必要になります。

こういった手続きに時間がかかるので、契約が完了して利用できるまでに2週間前後の時間がかかるでしょう。

しかしクレジットカードなら番号を入力すればすぐに登録作業が完了するので、口座振替よりも早く契約を完了させられます。

手間がかからないという点でも、クレジットカード払いの方がオススメです。

まとめ

口座振替でも契約そのものはできますが、お得なキャッシュバックなどのキャンペーンを受けたい場合は、クレジットカード払いを選択しましょう。近年は審査に通りやすいクレジットカードも増えています。

新たにクレジットカードを作るのは手間がかかりますが、よりお得に契約をしたいならクレジットカードを作ってキャンペーン条件を満たした状態で契約しましょう。各社様々なキャンペーンを行っているのでどういったキャンペーンがあるのかチェックしておくといいでしょう。

クレジットカードを発行できない未成年や、審査に通らなかったという方は口座振替でもキャンペーンが適応され、口座振替の手数料もかからないUQWiMAXを選択することをオススメします。

 

WiMAX    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 

サイトコンテンツ

各種格安スマホの種類や比較、選び方等の解説をしています。 各種格安スマホ、格安SIMの特徴や料金の解説や格安スマホについて一から学びたい方向けにキャリアからの乗り換え方法等まで解説しています。
フレッツ光の卸売りからスタートしたドコモ光、ソフトバンク光等話題の光コラボレーションに関する記事を集めています。 メリット、デメリットやフレッツ光からの転用方法まで解説しています。
スマホと自宅のネット回線をセットで利用すれば通信費を大きく抑えることが出来ます。 特にauのスマートバリュー、ソフトバンクのスマート値引きを利用すると大きく通信コストを下げられます。