絶対出来るwi-fi構築

通信制限が掛かる?自宅で無制限でWi-Fiを使う方法

現在ドコモ、au、ソフトバンクを始め、国内で提供されているほぼすべてのスマホのプランでは月間のデータ通信に上限があります。

プランは月間で20GB(20ギガ)から大きいものだと50GBのものもありますが、プランを大きくすると月額料金が非常に高額になってきてしまいます。

ねとみ
ねとみ
たとえばドコモの場合、20GBで6,000円、30GBで8,000円のデータパック料金がかかります

しかし20GBであっても動画を見る場合すぐに使い終わってしまうため、通信制限が掛かってしまうということも少なくありません。

その結果、

「スマホの通信制限をなんとかしたい」

「だけどプランをこれ以上上げたくない」

「30GBプランを使っているけど通信制限が掛かる」

というような悩みを持っている人は多いです。

しかしこういった悩みの多くは自宅でWi-Fi接続するだけで解消されてしまうのです。

なぜならデータ通信(インターネット接続)で容量を圧迫するのは動画視聴で、動画視聴の多くは自宅でされているからです。

  1. 自宅での動画視聴をスマホのデータ通信からWi-Fiに切り替える
  2. スマホの通信プランを安いものに変える

こうすれば通信制限に悩まされることはなくなるでしょう。

本ページではスマホの通信制限が気になる人のために、「スマホの通信制限そのものについて」と「Wi-Fiについて」解説します。

ねとみ
ねとみ
これを読んで通信制限に悩まされる日々とはお別れしてくださいね

 

スマホの通信制限ってどうして掛かるの?

スマホで通信制限が掛かるのはデータ通信のしすぎによるものです。

ドコモ、au、ソフトバンク等の各キャリアはスマホのプランにそれぞれデータ通信の上限を設けていて、月間の通信量が上限を超えればデータ通信の制限がされます。

例えば下の表はドコモのひとり向けプランの一覧ですが、それぞれ2GB~30GBのデータ通信プランが用意されており、それぞれのプランはその容量を超えると制限が掛かってしまいます。

ドコモ公式サイト | ベーシックパック・ウルトラデータパックより引用

小林
小林
使った分だけ払えばいいベーシックパックなら20GB、ウルトラデータ定額は20GBと30GBの上限があるんだな。
ねとみ
ねとみ
現在はドコモだけでなくau・ソフトバンクも似たような料金プランをとっています。

ベーシックプランで段階的に支払っていた人も20GBを超えると30GBの定額プランに変更しなければならないのです。

小林
小林
こうなるとスマホのデータ通信に8,000円も払うことになるし、上限を超えたら通信制限で動画は見れなくなるしで最悪だわ…

ではこのデータ通信の容量はどのようなことをすると消費してしまうのでしょうか。

データ通信のほとんどは動画視聴によるもの

通信制限が毎月掛かってしまう場合の多くは動画視聴、または一部のソーシャルゲームによるものです。

というのも通常、特に仕事をしている社会人は、動画視聴やモンスト等のソーシャルゲームをせずに1カ月以内で3GB以上消費することは難しいからです。

格安SIMを提供しているb-mobileの公式サイトによると、スマホで利用できる1GBの目安は以下の通りとなっています。

内容 1GBの回数、時間
スマホ版Yahooトップページ 4338回
300文字程度の
テキストメール
204800通
IP電話
SKYPEテストコール
3分
約1852分
(約30時間)
YouTube モバイル
5分7秒の動画
95回(約8時間半)

1GBってどのくらい使えるの?|b-mobile公式サイトより一部引用

この表から分かるのは、インターネットページの閲覧やメール等はほとんど容量を消費しないということです。

IP電話(SkypeやLINEの通話)であっても1GB消費するには約30時間程掛かり、3GBのプランであれば、毎日1時間通話しても十分余る計算となります。

しかしyoutubeの動画に関しては約8時間半で1GBを消費してしまうため、1日2時間、月60時間視聴したければ8GBが必要になり、それ以外でもデータ通信を利用すれば少なくとも10GB以上のプランが必要になってきます。

休日に自宅で4時間youtube等を観ていればあっという間に制限が掛かってきます。

ねとみ
ねとみ
表には出ていませんでしたが、NETFLIXなどのVODサービスの場合、平均的に1時間で0.7~1GBほど使用するようですね
小林
小林
youtube動画よりもさらにデータを食うんだな

 

自宅にWi-Fiを導入すれば無制限で使える

ここまで解説してきた通り、通信制限の元凶はほとんどが動画視聴、またはソーシャルゲームによるものが大きいです。

後者に関してはゲーム中はそれほど容量を消費しませんがアップデート、更新にて数MB以上消費するようです。

これらはいずれも自宅で消費していることがほとんどで、自宅にWi-Fiを導入すればほぼ解決するでしょう。

月に平均的に7GB使ってきた人の場合

ネット環境とWi-Fi環境は違う

小林
小林
そもそもの話なんだけど、ネット環境とWi-Fi環境って違うのか?
ねとみ
ねとみ
そうなんです。Wi-Fi環境というのはネットが無線で使える環境のことで、

ネット環境というのはインターネットの回線が引かれている環境を意味します。

小林
小林
なるほど。つまりネット環境を作った上でWi-Fi環境をつくるという手順になるんだな! 
ねとみ
ねとみ
そういうことですね!

Wi-Fiの導入方法

自宅のWi-Fiの導入方法に関して全く分からないという人はこちらの記事をご一読いただけたらと思います。

自宅でWi-Fi接続する方法を漫画で分かりやすく解説 補足:Wi-Fiってそもそも何? 「Wi-Fiに繋げる」と一般的に言いますが、そもそもWi-Fiと...
小林
小林
マンガだから分かりやすいぞ

自宅にWi-Fi環境がない場合の大まかな流れは下記のようになります。

  1. インターネットの契約
  2. Wi-Fiルーターを購入して設定
  3. スマホでWi-Fi設定

すでに自宅にWi-Fi環境がある場合はWi-FiのSSIDを確認してパスワードを入力するだけでスマホがWi-Fi接続可能です。

図で解る!スマホやタブレットを自宅でWi-Fi接続する手順ドコモやau、ソフトバンク等でスマホやタブレットを契約して利用すると、毎月の通信量がひっ迫してキツイと感じることも多いと思います。 ...

自宅にインターネットを導入しよう

Wi-Fi環境を構築するには、まず自宅にインターネット環境を作ることが必要です。

自宅にネット環境がない場合はインターネットを契約することから始めましょう。

<インターネット回線の種類>

名称 回線種別 説明
フレッツ光 光回線 NTT東西が提供する光回線
ドコモ光 ドコモが提供する光回線。回線そのものはフレッツ光と同じ
auひかり au(KDDI)が提供する光回線
ソフトバンク光 ソフトバンクが提供する光回線。回線そのものはフレッツ光と同じ
WiMAX LTE UQコミュニケーションズが提供する持ち運び可能なインターネット。
ソフトバンクエアー LTE ソフトバンクが提供する無線タイプのインターネット。
無線タイプだが自宅専用。
YahooADSL ADSL YahooBBが提供するADSL回線。光回線普及前に主流だったインターネット回線。

ネットを契約すると月額料金が発生するのでそれならスマホのプランを上げた方がまし、という場合はプランを上げるべきです。

しかし上限の20GBを使っていたり、家族や夫婦で大容量のスマホを利用している場合は自宅にネット環境を整えた方が安くなる可能性が高いです。

インターネット回線にはフレッツ光等の光回線だけでなく、WiMAXやソフトバンクエアー等の無線タイプのものもあります。

自分の環境に合わせてインターネット回線の契約を検討しましょう。

ねとみ
ねとみ
無線タイプなら工事も不要で設備もシンプルなので慣れない人はオススメです
小林
小林
そのかわり通信速度が光回線より遅いこともあるから、使いはじめたら忘れずに速度をチェックしよう
自宅のインターネット回線の選び方と選ぶ際の注意点新春、引っ越しや入学、単身赴任等で自宅に新しくネット回線を契約したいと思う人は多いと思います。 私が初めてインターネットを利用する...

光回線の場合はWi-Fiルーターの導入と設定が必要

光回線の場合、契約した段階では自宅でインターネットが使えるだけとなります。

通常有線接続となり、使えるのはパソコン一台のみです。

スマホでWi-Fi接続するためにはWi-Fiルーターを導入して設定をする必要があります。

光回線のWi-Fi設定に関しては、ど素人でも出来る!自宅でWi-Fiを使うための無線LAN環境構築方法等で解説しているのでご一読ください。

工事不要、設定不要でWi-Fiが出来るネット回線もある

光回線は回線が安定的で普及率も高いですが、回線工事やWi-Fiルーターの設定が必要になってきます。

しかしソフトバンクエアーのような無線タイプのインターネットであれば工事が不要でそもそも無線タイプなのでWi-Fiの設定も不要

スマホでSSIDを探してパスワードを入力するだけでWi-Fiが利用できるようになります。

ソフトバンクエアーに関してはこちらの記事でまとめていますが、月額料金が3,800円(最初の2年間)と光回線に比べてやや安く、月間通信制限もないのでお勧めです。

特に「Wi-Fiとか全然分からないから簡単に出来るものが良い」という人にお勧めです。

⇒Softbank Airの公式サイトをみてみる

まとめ

スマホの通信制限にひっかかって悩んでいる場合、やるべきことは自宅でWi-Fiを使えるようにすることです。

すでにインターネット環境がある場合は少しの手間でWi-Fiを導入することが出来るので早急にWi-Fi環境の構築をお勧めします。

図で解る!スマホやタブレットを自宅でWi-Fi接続する手順ドコモやau、ソフトバンク等でスマホやタブレットを契約して利用すると、毎月の通信量がひっ迫してキツイと感じることも多いと思います。 ...

自宅にインターネット環境がなく、スマホのデータ使用料金に悩んでいる場合にはネットの契約から始めましょう。

ネットを契約して自宅でWi-Fiを使うようになればスマホのプランも落とすことが出来るでしょう。

せっかくなのでこの機会に是非ネット環境の見直しを検討してみてください。

自宅のインターネット回線の選び方と選ぶ際の注意点新春、引っ越しや入学、単身赴任等で自宅に新しくネット回線を契約したいと思う人は多いと思います。 私が初めてインターネットを利用する...
ABOUT ME
ねとみ
元フレッツ光販売員で現在中小企業のネットワーク構築とかやっています。 最近はもっぱら格安SIMに夢中です。 よろしくお願いします。