絶対出来るwi-fi構築

アパートでWi-Fiは使える?安くお得にWi-Fiを利用する方法まとめ

アパートでWi-Fiを使いたい場合、どこで契約しようか迷いますよね。

「ポケットW-iFiと光回線、どちらを契約しようか」
「そもそもアパートに光回線を引けるの?」

と悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

本ページではアパートにお住いの方におすすめのWi-Fi契約について解説していきます。

ポケットWi-Fiを利用する

アパートでWi-Fiを使うのに一番おすすめなのが、ポケットWi-Fiです。

ポケットWi-Fiまとめ

工事不要ですぐ使える
持ち運びできる
× 速度が遅くて不安定
× 使いすぎると速度制限がかかることがある

ポケットWi-Fiは工事不要なのでアパートの管理者に許可をもらう必要がなく、契約してすぐにWi-Fiを使い始めることができます。

持ち運びもできるので、今住んでいるアパートから引っ越す場合にも引き続き使うことができるというのもおすすめポイントです。

ただしポケットWi-Fiは光回線と比べると速度が遅く、電波が不安定だったり通信制限されてしまうことがあるというデメリットがあります。

仕事やゲームなどでWi-Fi通信速度や安定性が必要という方には光回線の方がおすすめです。

おすすめポケットWi-Fi

おすすめのポケットWi-Fiを3つご紹介します。

無制限で使えるどんなときもWi-Fi

どんなときもWi-Fiは通信使い放題で、今大人気のポケットWi-Fiです

月額料金 1~24カ月:3,480円
25カ月目以降:3,980円
通信容量 制限なし
初期費用 3,000円
(事務手数料)
選べる機種 U2s
支払方法 クレジットカード
※口座振替も対応可能
(料金が変わります)

通信無制限なだけでなく、他のポケットWi-Fiと比べて電波のエリアが広く安定していることや月額料金が安いというのもおすすめできるポイントです。

どんなときもWiFiの特徴の3つ
  • 通信量に制限なし
  • 通信エリアが広くて安定している
  • 海外でも使える

ただ2019年6月現在、どんなときもWiFiでは在庫不足のため発送までに2週間以上時間がかかるので注意が必要です。

詳細ページ公式ページ

信頼できるビッグローブWiMAX

ビッグローブが提供するWiMAXルーターもおすすめです。

項目 月額大幅割引
月額料金 1〜24ヶ月目:3,620円
25〜36ヶ月目:3,620円
37ヶ月目:4,380円
事務手数料 3,000円
初期費用 無料
選べる機種 HOME L02
支払方法 クレジットカード、
口座振替プランもあります
キャンセル 8日以内ならキャンセル可能。


月額料金が安いのも魅力ですが、ビッグローブは大手のプロバイダーなのでサポートがしっかりしていて信頼できるというのも魅力です。

ビッグローブWiMAXの特徴2つ
  • 月額料金が安い
  • 大手で信頼でき、サポート面で優れている

ビッグローブWiMAXでは月額料金値引きかキャッシュバックを選ぶことができるので、もし月額料金が高くなってもキャッシュバックの方がいいという場合には30,000円のキャッシュバックを受け取ることも可能です。

詳細ページ公式ページ

キャッシュバック額ならGMOとくとくBBWiMAX

GMOとくとくBBWiMAXは>キャッシュバックが大きくておすすめです。

項目 ギガ放題プラン ライトプラン
月額料金 1~2カ月目:3,609円
3カ月目以降:4,263円
一律:3,609円
キャッシュバック 最大32,000円
受け取り方法 11ヶ月目まで利用し、メールで案内
他キャンペーン ・端末代無料
・最短即日発送
・20日以内ならキャンセル可能

ポケットWi-Fiキャンペーンの中では最大級のキャッシュバックをもらうことができますが、受け取り手続きを忘れてしまうとキャッシュバックがもらえなくなるので注意が必要です。

またGMOとくとくBBWiMAXは契約して20日以内であればキャンセル可能です。

「アパートでもちゃんと電波が入るかな…」
「通信速度や接続は問題ないかな…」

とポケットWi-Fiに不安がある方は、GMOとくとくBBWiMAXで試しに契約してみるのもありですね。

詳細ページ公式ページ

光回線を利用する

光回線を契約すると速くて安定したWi-Fiを飛ばすことができるのでおすすめです。

光回線まとめ

高速で安定したWi-Fiを飛ばせる
通信使い放題
× 工事が必要で、費用がかかる
× 契約から工事完了まで時間がかかる
× Wi-Fiルーターが必要

ポケットWi-Fiではスマホのように電波を拾ってWi-Fiを飛ばしますが、光回線の場合は工事をしてインターネット回線をアパートの部屋に引き込むので、高速で安定したWi-Fiを飛ばすことができます。

そのためどうしても契約してから工事が終わるまでに時間がかかり、工事費が発生することもあります

まず光回線が利用できるか確認する

光回線を利用するには電柱からアパートの部屋まで光回線を引き込まないといけないので、事前に光回線が使えるかどうかの確認が必要となります。

光回線のことはアパートの管理会社がきちんと把握していない場合もあるので、契約したい光回線の会社で使えるエリアを確認するほうが確実です

光回線の公式ホームページから簡単に確認することができるので、事前にチェックしておきましょう。

マンションに光回線は通ってる?確認方法を詳しく解説します 引っ越し先のマンションでインターネットを使いたい! と思ったら、まずはマンションに光回線が引かれているのかどうかをチェック...

Wi-Fiルーターが必要

そして注意しなければいけないのが、光回線の契約をしただけではWi-Fiは使えないということです。
光回線からWi-Fiを飛ばすには「Wi-Fiルーター」という機械が必要です。

契約する光回線によってはWi-Fiルーターを無料でレンタルしてくれることもありますが、基本的には自分で用意するようになります。

Wi-Fiルーターは家電量販店やネットショップでも簡単に購入することができるので、必ず準備しておきましょう。

※リンク

おすすめ光回線

アパートにお住いの方におすすめな光回線を3つご紹介します。

契約の縛りがないenひかり

enひかりは光回線にはめずらしく、契約期間の縛りがないというのが特徴です。

他の光回線サービスだと2~3年ほどの契約期間があり、途中で解約すると違約金がかかってしまうのですが、enひかりにはそれがありません!

その代わり工事費は負担する必要がありますが、アパートに住んでいる方にとって契約期間を気にせず利用できるというのは嬉しいですよね

さらにマンションタイプなら月額利用料金が3,300円と安いのも魅力です。

enひかりの特徴3つ
  • 最低利用期間がない
  • 月額料金が安い
  • 通信速度の評判も良い

実際に利用している人からの評判も良く、「v6プラス」というオプションをつけると通信速度も速く快適に利用できるという意見がみられました。

詳細ページ公式ページ

 

無料で高速Wi-Fiルーターが付いてくるNURO光

NURO光を契約すると先ほど話題に出てきたWi-Fiルーターが無料でついてくるので、工事が終われば設定不要ですぐWi-Fiを使うことができます

NURO光のWi-Fiルーターは下り最大1.3Gbpsの速度がでると言われていて、通信速度にも定評があります。

NURO光の特徴2つ
  • Wi-Fiルーター初期実装、設定不要
  • 通信速度も良い

詳細ページ公式ページ

 

スマホとまとめてお得になドコモ光

ドコモ光でも対象のプロバイダーで契約することで、Wi-Fiルーターを無料でレンタルすることができます

<対象プロバイダ一例>

  • OCN
  • So-ne
  • ビッグローブ
  • GMOとくとくBB  など

マンションタイプでは月額料金4,000円がかかりますが、携帯電話料金が割引される「ドコモ光セット割」があるのでドコモユーザーなら実質負担が安くなります

ポイントも貯まるのでドコモの携帯電話を使っているのであれば光回線もまとめても良いですね。

ドコモ光の特徴2つ
  • Wi-Fiルーターが無料でレンタルできる(一部のプロバイダのみ)
  • 「ドコモ光セット割」でドコモの携帯電話料金が安くなる

詳細ページ公式ページ

 

まとめ

アパートでWi-Fiを使うのにおすすめのポケットWi-Fiと光回線のサービスをご紹介しました。

  • 光回線が引けるアパートなのか
  • 引っ越す予定はあるのか
  • 通信速度にこだわりはあるか

など、サービス内容や料金の安さの他に上記のようなこと考えた上で、どこで契約するか決めるのがおすすめです

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください