UQモバイル

UQモバイルでauのiPhone6は使える?最安運用法を紹介

ドコモauソフトバンクの3大キャリアと比べて、月額料金が半額以下にもなる格安スマホ。最近は色々な企業から格安スマホサービスが出ていますが、その中でもCMでも話題のUQモバイルからiPhoneが購入できるようになりました。

人気端末であるiPhoneなのでとても多くの人が利用しているのですが、新しくiPhoneを購入するのはちょっと出費が…と気になってしまうという方も多いと思います。

ですが、UQモバイルでは今持っているiPhoneをそのまま活用して月額料金だけを安くすることができるんです!

どうすれば今のスマホのままで月額料金だけを安くできるのか、その方法について解説します。

今auのiPhoneを持っていて、月額料金が高くて困っている、なんとか安くしたい!と考えている方は必見です!

UQモバイルのSIMはauスマホで利用できる

格安スマホは、ドコモauソフトバンクなどの大手キャリアから回線を借りて私たちに提供しています。その中でもUQモバイルはauから回線を借りています。

このようにauから回線を借りて提供している格安スマホサービスのことを「au系」と呼びます。UQモバイル以外にも「mineo」「IIjmio」もau系の格安スマホサービスです。

今持っているスマホに、格安スマホサービスで契約したSIMカードを挿し込めば月額料金を安くすることができます。

通常は別会社のSIMカードを挿し込んでスマホを利用するには、「SIMロック解除」という手続きが必要になります。

ですがau系のUQモバイルなら対応している電波が同じなので「SIMロック解除」をしなくても使えます。

VoLTEという高速通信サービスの関係で、iPhone6s以降のiPhoneなどではauから購入したものでもSIMロック解除が必要なケースもありますが、iPhone6ならそのまま利用できます。

新しくスマホを購入しなくてもauで購入したiPhone6があれば、端末料金がかからず月額料金を大幅に節約することができます!

mineoやIIJmioと違いテザリングが使える

先ほどもご紹介したように、auと同じ電波を使う格安スマホサービスにはmineoやIIJmioがあります。

ですがこれらのサービスではなくUQモバイルをおすすめするのには「テザリングが利用可能」という点が大きな理由となっています。

外出先でパソコンやタブレットなどで通信をしたいという時に役立つてテザリングは色々な活用方法があります。

外出先でパソコンやタブレット、ゲームなどでWi-Fiを使うにはWi-Fiが必要ですが、無料Wi-Fiが無い場所もあります。

ですがモバイルルーターを新たに購入するとなると大きな負担になってしまいますし、それほど頻繁に使うわけでもない…という場合はテザリング機能があればとても便利です。

普段はあまり使わなくてもテザリング機能がついていればいざというときとても役立ちます。

mineoとIIJmioはテザリングが使えないので、UQモバイルを選ぶことをオススメします。

UQモバイルの月額料金は?

UQモバイルには複数のプランがあります。

おしゃべり/ぴったりプランとデータ高速+音声通話プランがあります。大きく分けると

  • おしゃべり/ぴったりプラン
  • データ高速+音声通話プラン

に分けられます。それぞれのプランについてご紹介します。

おしゃべり/ぴったりプラン

  プランS プランM プランL
基本料金 1,980円
(2,980円)
2,980円
(3,980円)
4,980円
(5,980円)
データ容量 2GB
(1GB)
6GB
(3GB)
14GB
(7GB)
無料通話
(おしゃべりプラン)
5分以内の国内通話が全て無料
無料通話
(ぴったりプラン)
60分
(30分)
120分
(60分)
180分
(90分)

*基本料金は14ヶ月目以降は()内の料金になります。
*データ容量・ぴったりプランの無料通話は26ヶ月目以降()内の容量・時間になります。

 

おしゃべりプランもぴったりプランも月額料金は同じで月ごとに自由に切り替えることが可能です。電話の利用状況を見て適宜最適なプランを選べるというのは画期的ですね。

料金はデータの容量によって変わります。データ容量は使い切れなかった場合は繰り越しされるので無駄がありません。

注意しておきたいのは2年契約であること。2年以内に解約すると違約金が発生してしまうので、短期間での契約を検討している場合には向きません。長く利用するつもりならとてもお得でオススメのプランです。

データ高速+音声通話プラン

料金プラン 月額料金 通信容量と通信速度 通話料金
データ高速プラン 980円 3GBまで:225Mbps
以降:200kbps
通話不可
データ高速+音声通話プラン 1,680円 20円/30秒
データ無制限プラン 1,980円 通信容量無制限
500kbps
通話不可
データ無制限+音声通話プラン 2,680円 20円/30秒

 

「+音声通話」がついていない「データ高速プラン」「データ無制限プラン」はデータ通信のみで通常の音声通話は使えません。LINEなどのIP電話は利用可能です。

データ高速+音声通話プランは通信速度は3Gの中では最安でとてもお得。「そこまで高速通信をする必要が無い」「3Gで足りる」という人にはおすすめのプランです。

データ高速プランの場合は1年契約となっているので、1年を過ぎればいつでも違約金なしで解約できます。2年縛りがイヤだという方にもおすすめです。

それぞれどんな人におすすめ?

それぞれのプランがどんな人に適しているのかまとめてみました。自分に合ったプランを選びましょう。

■おしゃべり/ぴったりプラン

  • 電話のカケホーダイや、無料通話が欲しい人
  • 高速のデータ通信をしたい
  • データ容量を無駄なく使いたい
  • 通話プランの切り替えシステムが気になる

■データ高速+音声通話プラン

  • 電話はほとんどしない・LINEで十分
  • 低速でもいいから無制限のプランがいい人
  • 定期契約でしばられたくない人
  • 最安で使いたい人

どうやって申し込むの?

持っているauのiPhoneでUQモバイルを利用するには、「SIMのみの契約」をUQモバイルとする必要があります。SIMカードには3つの種類がありますが、iPhone6で利用するには「nanoSIM(専用)」という種類を選びます。間違えると使えないので注意しておきましょう。

UQモバイルは実店舗も多いですが、ネットからの申し込みならお得なキャンペーンを受けられるケースもあるので、ネットでの申し込みがオススメです。

UQモバイルのキャンペーンはこちら

まとめ

持っているiPhone6でUQモバイルを利用すれば、月額料金は最安で1680円〜利用することが可能になります。

端末を変えなければ高額な端末料金もかかりませんし、とてもお得です。持っているiPhoneがまだ全然使える!という場合は今回ご紹介した方法でUQモバイルを活用して月額料金を節約しましょう!