格安スマホの種類

UQモバイルの速度が速いってほんと?評判まとめ

UQモバイルは格安スマホの中でも通信速度が速く、使いやすいと話題になっています。ネットの口コミなどでも「速度が速い」「大手キャリアと遜色なく使える」という意見も多数みられます。

ネットをよく利用するから速度は速いものがイイ!と考えている方にとっては有力候補となっているでしょう。

ですが、格安スマホを使ったことが無い方や、他社の格安スマホを使っていて通信速度に不満があったという方は「本当に早いの?ちゃんと使えるの?」と疑問に感じているのではないでしょうか…

そこで本ページではUQモバイルが本当に速いのか、実際の評判とその理由について詳しく解説していきます。

UQモバイルは本当に速いのか?

UQモバイルはauの回線を借りて私たちに提供しています。「au 4G LTE」を使っているので高速で快適な通信サービスを提供することができます。

実際に格安SIMサービス通信速度調査結果でも他の格安スマホを抑えて1位の実績を得ていますし、RBBTPDAYが調査して決めている格安SIMアワードの通信速度部門でも3年連続最優秀賞を受賞しています。

こういった実績から見ても、実測値・評判共に格安スマホの中では1番だと言っていいいでしょう。

通信速度は料金プランごとに決められている基本のデータ容量までなら受信最大150Mbpsとなっています。(端末によっては225Mbps)

ただし、基本データ容量を超えた場合は、受信速度が最大200kbpsに制限されてしまいます。ぴったりプラン・おしゃべりプランの場合は制限後の速度が少し早くなり、受信速度最大300kbpsとなっています。データ無制限プランの場合はさらに早く、制限されても受信速度最大500kbpsとなります。

ただしこの最大速度はあくまでも目安です。場所や時間よっても最大速度は変わります。これはどの格安SIMでも同じことです。それをふまえた上で実際の評判をチェックしてみましょう。

実際の評判をみてみる

回線の混みやすい昼間でも速いという評判が多くみられました。

同じau系の格安SIMであるmineoなどと比較されることも多いのですが、昼間の混み合う時間帯は通信速度が落ちることの多いmineoと比べてUQモバイルは時間を問わず安定しているという意見もみられました。

今後UQモバイルの契約人数が増えると、回線が混み合う可能性もありますが、それでも元々が十分に高速で安定しているので急激に速度が遅くなるということはないでしょう。

ただし、エリアによっては通信速度が遅くなってしまう可能性もあります。人口カバー率99%なのでほとんどの人がエリア内に入ると思いますが、念のため契約前にはエリアを確認しておくことをオススメします。

>>UQモバイルのエリアマップはこちら

UQモバイルはなぜ速い?

UQモバイルがなぜ他の格安スマホと比べて速いのか…その理由はUQモバイルがauの子会社だということが関係していると考えられます。

UQモバイルとauはお互いに回線を貸し合っているのではないかと考えられています。

沢山の帯域を借りても、その分UQモバイルもauに帯域を貸していて、お互いがお互いの回線を使うことでコストを下げることができる。そのため多くの帯域の回線を利用できているのではないかと言われています。

これは公式に発表されているものではありませんが、やはり子会社であり、連携をとって運営されていることが安定した速度の実現に繋がっていると言えるでしょう。

まとめ

UQモバイルは実測でも、評判でも、格安スマホの中で1番速度が速いと言えます。

auなどの大手キャリアと比較すると半額程度の月額料金で運用できるのに、通信速度も大手キャリアと変わらないのでとても使いやすく、格安スマホを始めて使うという方にもオススメです。

UQモバイルはネット申し込みならキャッシュバックが貰えるキャンペーンも行われています。お得に申し込みたいという方はチェックしておきましょう。

⇒UQモバイルのキャンペーンはこちら