レンタルビデオ店の延滞料金とU-NEXTについて

やさしくねっと.

TSUTAYAの延滞料金が高すぎると思った人へ

 

スマホ

レンタルビデオ店最大手のTSUTAYA。全国どこでもあるので利用したことある人は多いんじゃないかと思います。

購入すると2000円~3000円以上するDVDやアルバムCD等もTSUTAYAなら300円程度でレンタルすることができるので大変便利ですね。

最近は地方によるかもしれませんが旧作だと100円前後でレンタルしているところも多いようです。

格安でレンタルが可能で店舗数も多いため非常に便利なTSUTAYAですが、一つだけ大きな欠点があります。

それは今回の記事タイトルにあるように貸出期間を過ぎてしまうと発生する延滞料金が高すぎることです。


スポンサーリンク



恐ろしすぎる延滞料金

TSUTATAの延滞料金は地方、店舗によって多少変わってきますがだいたい一日一本あたり300円前後であることが多いです。

通常だと一週間で300円程度の製品が貸出期間を過ぎると一日当たり300円になるわけです。

私が住む地域ではTSUTAYAに次いで国内でシェアを伸ばしているレンタルビデオ店、ゲオと価格競争を行っているためかTSUTAYAの旧作のDVDのレンタル価格は一週間100円程度になっています。

しかし延滞料金は一日当たり約300円です。

延滞料金の計算

延滞した数量×日数×単価

が延滞料金の総額となります。

例えば延滞料金が一日一本当たり300円だとした場合、5本借りて返却を忘れて1日延滞すると、

5本×1日×300円=1,500円

が延滞料金となります。

これが2日で3,000円、3日で4,500円となってしまいます。

これはかなりキツイです・・・

実は私はかつて一度で5,000円以上の延滞料金を支払ったことがあります。

丁度旧作レンタル100円キャンペーンをやっていて調子にのって7本DVDを借りました。

しかし私はたまにしかTSUTAYAを利用しないので3~4日経つ頃には借りていることさえも忘れてしまい返却予定日から3日くらい過ぎてしまいました。

その時のお会計は、

7本×3日×約300円=6,300円

です・・・

6,300円ですよ!

後にも先にもTSUTAYAでこれを超える支払いをしたことがありません笑

TSUTAYAは延滞料金で食っている

これは半分以上私の妄想になるんですが、TSUTAYAは延滞料金で結構儲けているのではないかと予想します。

というのもレンタル用のDVDは通常のDVDよりも高額で一週間で300円程度では回収に時間が掛かってしまいます。

人気作は大量に仕入れていますし逆に掘り出し物的な古いマニアックな作品は借りる人が少ない。

延滞料金だと1日で一週間分のレンタル料金が回収できるのでお店側としてはかなりおいしいですよね。

そして私のようにたまにしかレンタルしない人の中には結構忘れがちな人も多いと思います。ネットでも、

「このまま返さないとどうなるんですか?」

みたいな質問をたまに見かけます。1万円くらいで買い取りとかも出来るようですが・・・笑

レンタルからネットの動画サービスに切り替えよう

ということもあったりして私は今はTSUTAYAでレンタルすることをやめてネットの動画配信サービスを利用しています。

レンタルビデオ店で借りることはほとんどありません。

動画配信サービスというのはyoutubeやニコニコ動画のような無料で動画が視聴出来たり投稿出来るサービスではなく有料の映画や海外ドラマ、アニメ等を視聴できるサービスです。

一昔前は視聴する度に料金が発生する課金制のサービスが多かったですが今は基本的に月額料金を払って見放題(一部課金)という形態のサービスが多いです。

参考記事:インターネットに繋いで映画を観よう!U-NEXTの使い方と総評

充実しているU-NEXTがおすすめ

現在国内では様々な種類の動画配信サービスが提供されていますが、いろいろ試した結果私はU-NEXTが一番オススメ出来るかなと思います。

ちなみに私はU-NEXTの他にhulu、dビデオ(現dTV)、dアニメストアを契約していましたが現在はU-NEXTとdアニメのみ利用し続けています。dアニメは文字通りアニメ専門の動画配信サービスです。

詳しくは先日書いた記事で紹介していますがU-NEXTは他と比べ圧倒的に配信数も多く(10万本以上)、利用者も最も多いサービスです。

さらに毎月給付されるポイント内で月3~4本新作を含めた有料動画を月額料金(1,990円)の範囲内で視聴出来るのでまさにレンタル店いらずですね。

※画像はパソコンで見たU-NEXT。丁度新しいスターウォーズが公開されるのでキャンペーンが開催されています。

u-next

リニューアルしてスマホでも見やすく

U-NEXTはネット環境さえあればパソコンだけでなくスマホやタブレットでの視聴も可能です。

iPhone及びAndroid用のアプリがあります。

このアプリ、少し前まで非常に使い勝手が悪く、よくフリーズしたり視聴出来なかったりして悪評でしたが最近リニューアルしてかなり使いやすくなりました。

※画像はスマホバージョンのU-NEXT。

スマホ

キーワード検索、もしくはカテゴリから探すことが出来ます。初めてでも使いやすい。

スマホ2

 今なら1カ月間無料で視聴出来ます

U-NEXTは月額1,990円の有料のサービスですが新しく利用を検討されている方のために始めの31日間は無料で視聴出来ます。

もちろん「お試し」なので無料期間内に解約することに問題はありません。サービスも無料期間だから限定的というわけではありません。

U-NEXTは映画だけでなく国内外のドラマやアニメ等総合的に充実しているので家族で利用される方にもお勧めです。

月に数回レンタルショップを利用される方は是非試しに使ってみてください。
絵本_U-NEXT

スポンサーリンク



 

アプリケーション コラム    コメント:1

この記事に関連する記事一覧

コメント1件

  1. より:

    私も1日延滞してしまいました旧作一本で1日延滞で270円でした例として一週間旧作一本を延滞したとしましょ合計千円単位になりますこれを町金やサラ金で借り入れして返済が滞って借金してしまうのと同じだと過程してみて下さい。

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 

サイトコンテンツ

各種格安スマホの種類や比較、選び方等の解説をしています。 各種格安スマホ、格安SIMの特徴や料金の解説や格安スマホについて一から学びたい方向けにキャリアからの乗り換え方法等まで解説しています。
フレッツ光の卸売りからスタートしたドコモ光、ソフトバンク光等話題の光コラボレーションに関する記事を集めています。 メリット、デメリットやフレッツ光からの転用方法まで解説しています。
スマホと自宅のネット回線をセットで利用すれば通信費を大きく抑えることが出来ます。 特にauのスマートバリュー、ソフトバンクのスマート値引きを利用すると大きく通信コストを下げられます。