通信コストを下げる

やさしくねっと.

毎月の通信費を削減したい人のための記事

自宅で使うネット回線やスマホ代を見直すことで毎月の支払いを大きく削減することが出来る場合があります。

通信費を下げるポイントは大きく分けて二つ。

一つはスマートフォンをキャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)から格安スマホに乗り換えること。

もう一つはスマホとネット回線を同じキャリアで統一することです。

格安スマホに乗り換えてスマホ代を大幅削減

通信費を安くする

話題の格安スマホに乗り換えると毎月の支払いを1台3,000円以下にすることも出来ます。

スマホ込みで月額2,000円代で快適に使える格安スマホまとめ

格安スマホに関する記事は下記にまとめていますので興味のある方はご覧ください。

格安スマホ、格安SIMに関する記事

キャリアで統一してセット値引きを狙う

通話料金が高いことやキャリアメールが使えない、そもそもよく分からないからまだ格安スマホに乗り換えたくないという方はドコモならドコモ光、auならauひかり、ソフトバンクならソフトんバンク光にして自宅のネット回線とスマートフォンを統一しましょう。

セット値引きで1台あたり月額最大2,000円の値引きが出来るプランもあるので間違いなく大幅に通信費を安くすることが出来ます。

セット値引きが適用されると格安スマホに引けを取らないくらいお得に使えるのでお勧めです。

格安スマホは本当に安いのか?試算してキャリアのプランと比較する

セット値引き、格安スマホに関しては下記の記事でざっくりとまとめています。

ネット代やスマホ代等毎月の通信費を極力安くしたい人のために

光回線の比較はこちらをご一読ください。

毎月のネット代を賢く節約したい人のためのオススメ光回線