スマホは高くないですよ?

やさしくねっと.

スマホが嫌いとか言っている人に伝えたこと

 

998e3d063c697b98252e92040007b46f_s

現在のスマホ普及率ってどれくらいか知っていますか?

偶然見つけたアスキーの記事によると2014年2月のスマホ普及率は全体の54%でフィーチャーフォン(ガラケー)の普及率(41.9%)をついに超えました。

まだガラケー使っている人そんなにいたのか?!

ってスマホユーザーなら驚く人も多いと思いますが、日本ではまだまだガラケーファンは健在で全体の約4割はガラケーを所持している模様。

このブログにも「スマホ嫌い」という検索ワードで訪問する人が結構いて、まだまだアンチスマホな人は多いようです。

でもね。

今時スマホ嫌いとかありえませんよ!

という話がしたくなったので書いてます。

スポンサーリンク

スマホを持たない人は迷惑?

スマホ嫌いだから使わないとか、必要性を感じないとか言っている人たまにいますが正直私の中では「ありえない!」と思っています。

というより身近にいると結構迷惑です。これは多分私に限らずスマホユーザーはそう思っている人多いと思います。

「頼むからスマホ持ってくれよ」

と心の中ではきっと思ってます。

というのもスマホを持たない、使えないは、

「パソコンを持たない、使えない」

に匹敵するからです。

会社にパソコン全然使えない人が入社してきたら迷惑でしょ?

あれと似ています。

私が知人にスマホを勧める理由

最近は私の周りでももうほとんどの人がスマホを利用していますが、ほんの2~3年前まではスマホはまだまだ少数派でした。なので私はただひたすらスマホを持つことを勧めていた記憶があります。

これは別にスマホがすげー便利だからその便利さを共有したいというお節介じゃありません。

単純に周りがガラケーだと自分がめんどくさいからなんですよね。

例えばスマホを持っている人はLINEで素早くメッセージ送れたり無料通話が出来たりするじゃないですか。けどこれがガラケーだと出来ないんですよ。

だから電話したかったら通話料掛かるし、メールの時はほとんど使わない動作が重いメーラーを使わないといけない。

しかもキャリアのメール(@docomo.ne.jp)って一度迷惑メールが来始めるとPCメールを拒否するかメールアドレスを変えないと対処が出来ない。

その度にメールアドレス変えてアドレス帳のメンバーに「変えました」ってメール送るとかホント勘弁してくれって思います。

まあとにかくめんどくさいからスマホ持ってねってことなんですよね。おそらく多くのスマホユーザーはそう思ってます。

地図をプリントする必要ありますか

会社で私はガラケーしか持たない人にたまに目的地の地図をプリントアウトしていました。

めんどくさいんですよ。

スマホ一台あれば場所の名前が分かれば検索して住所も分かるし地図アプリで目的地まで案内してくれます。

スマホで自分で調べて目的地まで辿り着ける人にとっていちいち道を訪ねてきたり地図をプリントアウトして付けないと分からないって人本当にめんどくさいです。

スマホ代が高いと思っている人へ

49cad23354bef871147702f5880a45c6_s

そうは言うけどやっぱり高いし・・・

たかが携帯電話に8,000円も払えないわ・・・

実際そういう声よく聞きます。

確かに高い。

でも私はそのくらいの価値があると思っているしたった8,000円で何時でもどこでも電波が許す限りインターネットに接続出来るスマホは最高のツールだと思っています。

それに今ならMVNOすると3,000円以下でもちろん電話機能付きで利用出来ます。本体代も3万以下のモノもあり、ガラケーよりも安いです。私のスマホは2.8万円くらいです。

半額以下にも出来る!?スマホ代を賢く節約する4つのポイント
まあスマホ初心者には少しハードルが高いかも知れませんが、知っていると知らないとでは雲泥の差が出る一つの事例だと思って参考に読んでみてください。

スマホが出始めの頃、業界ではガラケーが完全にスマホに移行することはないだろうと言われていました。

しかし最近はアプリも充実し、価格も下がってきているためスマホのデメリットはほとんどなく「慣れ」のみとなっています。

ちなみにアメリカではすでに若年層(18歳~29歳)のスマホ利用率は80%を超えていてフューチャーフォンが化石携帯となりつつあります。

ちなみに65歳以上の高齢者でも2割近くがスマホを利用しています。さすがアメリカ。

「米スマホ所有率若年83%、全成人でも58%」の衝撃(不破雷蔵) - 個人 - Yahoo!ニュース
日本でも若年層の利用率はすでに7割を超えていますのでガラケーはこれからもどんどん減っていきそのうち若い学生とかに、

「え?!それなに?パカパカするの?」

って言われる日が来ることでしょう。

そうなる前にスマホ持ってくださいw

スマホ嫌いのコメラー達

今時スマホを使わないというクラスタに多く読まれているせいか、とんでもない的外れなコメントが多かったです。

その中でも圧倒的に多かったスマホが嫌いな理由は、

「スマホをばっかり観て前を向いて歩かないやつが多い」

「電車でスマホを観ている若者が高齢者に席を譲らない」

「スマホは無駄に時間を消費する」

「肌身離さず持っていて反応しないといけないからストレスが溜まる」

「現実世界で人と接しなくなり、スマホ依存していく」

のようなスマホ自体の批判ではなく使い方や使用する人の批判。

これ別にスマホに限らず例えばテレビ、テレビゲーム、パソコン、車ガラケー等何でもそうなんだけど、使い方、使う人の問題なんですよね。

これってやっぱり、

パソコン嫌い、デジタル嫌いの中高年と同じ思考なんだよね・・・

 

追伸

「北陸新幹線のトンネルは圏外ですからスマホ依存症の人はラインやネットが出来なくってつらいでしょうね」

のようなコメントを連投するイタイ人が現れたためコメント欄を閉じました。汗

 

スポンサーリンク

 

タグ :

コラム    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

comment closed

トラックバックURL: 

サイトコンテンツ

各種格安スマホの種類や比較、選び方等の解説をしています。 各種格安スマホ、格安SIMの特徴や料金の解説や格安スマホについて一から学びたい方向けにキャリアからの乗り換え方法等まで解説しています。
フレッツ光の卸売りからスタートしたドコモ光、ソフトバンク光等話題の光コラボレーションに関する記事を集めています。 メリット、デメリットやフレッツ光からの転用方法まで解説しています。
スマホと自宅のネット回線をセットで利用すれば通信費を大きく抑えることが出来ます。 特にauのスマートバリュー、ソフトバンクのスマート値引きを利用すると大きく通信コストを下げられます。