so-net光

so-net光の回線速度の評判について解説

今使っているインターネットの速度が遅い・料金が高いといった不満を感じたことはありませんか?

光回線の速度や料金の悩みは乗り換えをすることで改善する場合があります。

乗り換える光回線の選択肢はたくさんありますが、その中でもSo-net光はお得な料金で使用できることで注目されています。

今回はSo-net光に乗り換えを検討している人が特に気になる「回線速度」について解説します。

実際に使っている人の評判などを参考に、回線速度について詳しく解説していきます。

※So-net光は「So-net光プラス」にサービス名が変わりまし

So-net光のプラスの料金プランなどはこちら

so-net光の回線速度は速いのか?

so-net光の速度は下り最大1Gbpsとなっています。

ただし、マンションに通っている回線が光配線方式ではなくVDSLの場合は下り最大100Mbpsとなりますので注意しておきましょう。

VDSLとは

VDSLとはマンションタイプに導入されている設備の一つで、下り最大100Mbsとなっている回線です。

VDSLはNTTの基地局から建物(マンション、アパート等)までの配線は光配線(光ファイバーケーブル)となっていますが、集合住宅内の配線はすでに敷設してある電話ケーブルを利用しています。

そのため集合住宅内の住民がたくさん利用すると回線速度が遅くなるケースがあります。

現在新しく導入される場合は建物内も光ケーブルを利用した光配線方式となっており、またVDSLから光配線方式へのバージョンアップも随時行っているようです。

ちなみにVDSL方式か光配線方式かどうかは、住民はマンションに導入されている物を選択するしかないので自分で選ぶことは出来ません。

1Gbpsはベストエフォート(理論上の最大値)

速度は最大1Gbpsですが、これはあくまでもベストエフォート。

ベストエフォートとは「可能な範囲で最大限のサービスをする」という意味です。

できるだけ最大1Gbpsが出るようにするけれど、回線の込み具合や環境によっては1Gbpsが出ないこともある、ということ。

実際には1Gbpsほどの速度は出ていないことがほとんど。

一般的には実測値30Mbps前後、速くても100Mbps程度の速度しか出ていないことが多いです。

しかし実際のところ実測値で10Mbpsくらい出ていればHD画質の動画も問題なく視聴出来ます。

下の表は回線速度の目安です。

速度 詳細
30Mbps以上 とても快適に使える。
10~30Mbps 快適に使える。
5~10Mbps まあまあ快適だが、使い方によっては満足できないかも
1~5Mbps PCだと動画が止まる時が出てくる速度。
1Mbps以下 動画の視聴が困難。高画質画像の表示が遅い。

極端に大きいデータの送受信をする場合や、デイトレードなど速度がとても重要になるケースを除けば30Mbps程度あれば、速度に対して不満を感じることはないでしょう。

関連記事:ネット回線の回線速度はどれくらいあれば快適に使えるか

評判はどんな感じ?

実際に使っている人の評判をチェックしてみましょう。

良い評判と悪い評判の両方をご紹介します。

回線速度が速い良い評判

まずは「速い」という評判を集めてみました。

実測値が80Mbpsを超えるものもありました。

これはかなり速いですね。

so-net光の悪い評判

しかし一方で「遅い」という評判もやはり目立ちます。

良い意見も悪い意見も複数ありますが、比較的良い口コミが多かったです。

特に後述するIPV6プラスが提供されるようになった頃から「速い」とう評判が増えたように感じます。

通信速度が遅くなる原因と対処法

So-net光の速度に関しては良い意見が多いのですが、一部「遅い」「全く使えない」という意見もあります。

速度が遅くなってしまうのは通信環境などの影響もあります。

また、多くの人が利用する夜~深夜などの時間帯はどうしても混みやすくなってしまうので速度が下がってしまうこともあります。

このように速度が遅くなっている場合は、以下のような対処法で改善することが可能です。

V6プラスで快適に使える

So-net光では次世代の通信方式、V6プラスが使えます。現状ではこれでほぼ解決すると思います。

V6プラスとはインターネットの接続方法のこと。

従来の接続方法では利用する人が多いので混みやすい時間や休みの日などは遅くなることがあるのですが、新しい通信回路であるV6プラスを使用すれば利用者が少なく混み合いにくくなります。

そのため、速度が遅くならずに快適に利用することができます。

⇛公式ページで詳細を見る

v6プラスは対応ルーターが必要

実はSo-net光は現在「So-net光プラス」という名称に変更され、標準でv6プラスが利用出来るようになっています。

しかしv6プラスは次世代通信方式であるため、対応する機器(ルーター)が必要になってきます。

現在So-net光では、v6プラス対応のルーターを同時申込でレンタル料(400円)が最大12ヶ月間無料になるキャンペーンを行っています。

レンタルではなく、個別でルーターを購入したい場合は下記ページも合わせてご参考ください。

あわせて読みたい
これで解かる!Wi-Fiルーターの選び方と目的別おすすめ機種5選スマホ、タブレットが普及し、通信量節約のために自宅にWi-Fi環境を作ろうと思っている方も多いと思います。 Wi-Fi環境を構築す...

まとめ

So-net光は回線速度の評価も高く、現在使っているインターネットの速度に不満がある方にはオススメの光回線です。

また、月額料金が最安の光回線はどれかはっきりさせるでまとめていますが、月額料金も他社より安く、とてもお得な回線となっています。

更にau利用者ならスマホ、携帯代が安くなる「auスマートバリュー」が適用されるので毎月の通信量を大幅に抑えることもできます。

工事費が実質無料になったり、月々の料金が30ヶ月間2,000円も割引になるキャンペーンなども行っているのでお得に乗り換えて快適なインターネットを楽しみましょう。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください