so-net光

so-net光のキャッシュバックは多い?他社キャンペーンと比較

光回線を契約するのなら、よりお得なキャッシュバックキャンペーンを行っているところや、特典が充実しているところを選びたいですよね。

人気のSo-net光では新規申し込みやフレッツ光からの転用をすることでキャッシュバックを受け取ることができます。

今回はSo-net光のキャッシュバックは他社と比較してお得なのか、その金額の比較について解説します。

また、月額料金などを他社と比較してどのくらいお得になるのかも詳しく解説していきます。

So-net光を検討している方や、お得な光回線を知りたい!という方は参考にしてみてください。

※so-net光公式サイト申込でのキャッシュバックは終了しました。現在はso-net光代理店経由での申込でキャッシュバックをもらうことができます。

⇛現在のso-net光のキャンペーンをチェックする

so-net光と他社のキャッシュバック額を比較してみる

光回線の契約で受け取れるキャッシュバックは新規申し込みの場合と転用の場合とで金額が異なります。

それぞれの詳しい金額をチェックしていきましょう。

新規申し込みの場合(ホームタイプ)

So-net光の新規申し込みのキャッシュバック金額は15,000円〜最大50,000円(オプション加入なしの場合最大45,000円)となっています。

他社とのキャッシュバックとの比較は以下のとおりです。

回線名 ホームタイプ(新規申し込み) 備考
ドコモ光 3,500〜16,000円 ・地域によってキャッシュバック額が変わる
・関西地域かつひかりTV同時申し込みの場合最大額16,000円キャッシュバック
ソフトバンク光 30,000円または
25,000円+ルーター
他社違約金最大10万まで満額還元
OCN光 10,000円 I-Oデータ製無線ルーター進呈
so-net光 月額料金大幅割引 3年間毎月2,000円割引
@nifty光 最大20,000円 ※ 2年プランをお申し込みの場合。25カ月目以降はホーム5,200円となります。
ビッグローブ光 2,5000円 または1480×12ヶ月値引 工事費無料+IPv6対応無線ルーター1年間0円
DMM光 最大23,000円 内訳:基本工事費18,000円無料+キャッシュバック5,000円。

新規申し込みの場合ソフトバンク光のキャッシュバックが一番大きい

上記の表を見て解るように、ソフトバンク光のキャッシュバック金額は一番大きな金額になっています。

新規申し込みをするならso-netソフトバンク光が一番お得ということになります。

ソフトバンク光はソフトバンクスマホとセットで割引されるおうち割あるので、ソフトバンクを利用している方には特におすすめ出来る回線です。

So-net光はキャッシュバックはありませんが、月額料金が大幅に安くなるプランを提供しています。光回線の月額料金は通常ホームタイプで5,000円以上掛かるのですが、so-net光は大幅割引によって月額3,980円と格安です。

その他の光回線は10,000円~20,000円くらいのキャッシュバック金額のところが多くなっています。

転用申し込みの場合(ホームタイプ)

So-net光はフレッツ光の回線を利用して提供している「光コラボ」という種類の光回線です。

フレッツ光の回線が既に引かれていて乗り換えをする場合は新規契約ではなく「転用」という形になり、工事不要で乗り換えができます。

so-net光では他社転用(プロバイダがso-net光以外で回線がフレッツ光)の場合キャッシュバック額は5,000円、自社転用(プロバイダがso-net光で回線がフレッツ光)の場合キャッシュバック額は1,000円です。

他社転用時のキャッシュバックとの比較は以下のとおりです。

回線名 転用申し込み 備考
ドコモ光 なし なし
ソフトバンク光 13,000円キャッシュバック 自社転用申込はキャンペーン対象外(Yahoo BBからSoftbank光は対象外)
OCN光 10,000円キャッシュバック
+
I-O DATA製無線ルーター進呈
OCNからOCN光はキャンペーン対象外
so-net光 月額料金割引 月額料金大幅割引キャンペーン
@nifty光 10,000円キャッシュバック 12ヵ月以上継続して利用することが条件
ビッグローブ光 10,000円キャッシュバック フレッツ光+BIGLOBEからBIGLOBE光に転用の場合キャンペーン対象外
DMM光 初月基本料無料+3000円キャッシュバック 特になし

転用の場合はソフトバンク光がキャッシュバックが一番大きい

転用の場合、キャッシュバック金額が一番大きいのは13,000円のソフトバンク光です。

次いでOCN, @nifty光, ビッグローブ光と並んでいますが、OCNはルーターがついてくるという点がポイント。

ルーターを持っていない、別途用意しなければならないという人にはOCNがおすすめです。

So-net光は新規と同様、月額料金が大幅に安くなるキャンペーンを行っています。

キャッシュバックよりスマホセット割引の方が重要

光回線の新規契約や乗り換えの際にはキャッシュバックを重視すると思います。

そのため転用の場合はキャッシュバックが無いSo-net光は候補から外れてしまうこともあるでしょう。

ですが本当にお得に契約したいなら、キャッシュバックよりもスマホセット割引の方を重視するべきなんです。

詳しい割引額についてチェックしておきましょう。

so-net光はauスマートバリューがある

So-net光ではauスマホがあれば割引が適応される「auスマートバリュー」が使えます。

割引額はプランによって異なります。毎月の割引額は以下のとおりです。

モバイルプラン 割引額
データ定額10/13/30(GB) 最大2,000円
(3年目以降934円)
データ定額5/8/20(GB)
データ定額5/8(ケータイ)
LTEフラット
LTEフラット for Tab/Tab(i)/Tab(L)
最大1,410円
(3年目以降934円)
auフラットプラン20/30
auフラットプラン25 Netflixパック
auピタットプラン(スーパーカケホ/カケホ/カケホシンプル):2GB超~20GBまで
最大1,000円
データ定額2/3(GB)
データ定額2(V)/3(V)
データ定額2(VK)/3(VK)
ジュニアスマートプラン
シニアプラン
シニアプラン(V)
LTEフラット cp(1GB)
3Gケータイカケホプラン
最大934円
(3年以降500円)
auピタットプラン(シンプル):1GBまで
auピタットプラン(スーパーカケホ/カケホ):2GBまで
auピタットプラン(シンプル):1GB超~2GBまで
500円

データ定額5/8/20(GB)の場合、2年間は毎月1,410円が割り引かれ、3年目以降は毎月934円が割り引かれます。

仮に3年間使った場合、合計で45,048円お得になるという計算になります。

3年間使った後も、ずっとauスマホとSo-net光を使い続けるのであれば、毎年年間1万円ほどお得になります。

さらにauスマートバリューは家族がauのスマホやケータイを使っている場合も割引が適応されます。

夫婦でデータ定額5/8/20(GB)を使っているなら3年で約9万お得。

4人家族で全員がauのデータ定額5/8/20(GB)を使っているなら3年で約18万円分もお得になるんです。

最初にまとめて数万円貰えるというのは嬉しいキャンペーンですが、このように総額で見ればスマートバリューで割引された方がお得になる金額は圧倒的に大きくなります。

そのためauスマホを使っているのなら転用でキャッシュバックが受け取れなくてもSo-net光で契約することをおすすめします。

まとめ

So-net光は新規申し込みなら他の光コラボの回線と比べても高いキャッシュバックを受け取ることができます。

転用の場合はキャッシュバックはありませんが、So-net光はauスマートバリューがあるのでauスマホを使っている方にはおすすめ。

フレッツ光からの転用でauスマホ以外を使っているという場合は、他の転用でもキャッシュバックが受け取れる他社の回線がおすすめです。

今回ご紹介した各社のキャッシュバック金額の表を参考にしてよりお得な光回線を契約しましょう。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください