softbank Air

やさしくねっと.

工事不要の固定回線 softbank Airは買いなのか?料金比較、評判等をまとめる

 

家の中でのインターネットは普通光回線やADSL等の固定回線を引くのが基本ですが、工事が困難だったり煩わしくて無線(wi-fi)機器での対応を検討している人もいると思います。

その中でも最も有力なのがWiMAXでしたが、以前速度制限なしと謳いつつ実質は3日間で3GBの速度制限を掛けていたことで問題になりました(現在は速度制限があることを明記しています)。

WiMAX 2+「3日で3Gバイト制限」問題、UQが対応を発表 広告表現見直し、規制後の速度アップへ 

※2017年2月よりWiMAXの制限は3日間で10GBに緩和されました。

無線のモバイルルーターは元々持ち運びをするユーザーに向けて作られているため、家でガシガシ動画を見るユーザーばかりが増えると回線がパンクしてしまいます。ネットでは結構問題になっていましたが当然といえば当然の結果です。

WiMAXに限らずモバイルルーターは工事不要でとても重宝するけどどれも速度制限があって満足に使えない。

だけどインターネットの固定回線を引こうにも借家なので工事が出来ないかったり光回線がエリア外でネット環境が悪い・・・

そういう方に向けたサービスが本ページで解説するsoftbank Airです。


⇒Softbank Airの公式サイトはこちら

softbank Air概要

softbank Airは公式ホームページをご覧頂くと分かりますが、配線工事等全く必要がない置くだけで繋がるインターネットです。

下の画像の機器にACアダプタ(電源ケーブル)を繋いで電源を入れるだけでwi-fi環境が構築出来ます。

ちなみに通信速度は下り最大261Mbps(一部地域のみ対応)です。かなり速いですね。利用環境によって変わってくると思いますが自宅回線用ということもありある程度快適なネット環境が期待できます。

※画像はソフトバンク様より

ターミナル2

月額費用は下記の通り。

Airターミナル2の月額料金表

プラン名
基本月額料
割引後
加入特典(25カ月間)
スタンダード
(分割払い)
5,180円4,680円
(3カ月間3,996円)
500円引き
スタンダード
(レンタル)
5,670円5,170円
(3ヶ月間4,486円)
500円引き
プレミアム
(分割払い)
5,680円4,880円
(3ヶ月間4,196円)
800円引き
プレミアム
(レンタル)
6,170円5,370円
(3ヶ月間4,686円)
800円引き

※加入から約2年間は特典による割引があります。始めの3ヶ月間はキャンペーン価格で利用出来ます。

※スタンダードプラン、プレミアムプランのそれぞれの違いは後述します。

※機器レンタルプランを選択すると月額490円のレンタル料が掛かります。

⇒公式サイトで月額料金を見てみる

プレミアムプランとスタンダードプラン

softbank Airにはプレミアムとスタンダードの二つのプランがあります。

プレミアムはスタンダードに下記の特典が付きます。

1.softbank Air機器の補償

2.yahooショッピングプレミアム会員(Tポイント10倍)

3.yahooボックス(クラウドストレージ)50GB→100GB

4.GYAO!ストアで映画、ドラマ等見放題

最も重要なサービスは一番上の機器の補償ですね。softbank Airの端末価格は税込で40,800円なので万が一壊してしまったらその分を負担しなければなりません。

プレミアムプランで契約しておけば水濡れ、落雷、盗難等の被害にあっても補償してくれます。

この中で気を付けなければいけないのは水濡れと落雷ですね。特に落雷によって電子機器が破損することはよくあります。プレミアムに加入しない場合は雷サージ付タップ等を利用すると安心です。

どのプランでも特典豊富なプレミアムは値引き額が大きいためスタンダードと月額料金がわずか200円しか変わりません。

なのでどちらかというと不要なオプションに批判的な私でもこのプレミアムは結構おすすめ出来るかなと思います。

機器の分割払いとレンタル

プレミアム、スタンダードの他にsoftbank Airは機器を分割購入するか、レンタルするかを選択できます。

上の表の通り、レンタルの方が高いです。

というのも分割購入した場合はsoftbankの月月割が適用されるため、途中解約しなければ実質機器代の負担は0円になるからです。

支払い期間は36カ月なのでその期間使い切るつもりで契約するなら断然分割購入で契約する方がお得ですね。ただし分割購入した場合支払い途中で解約すると違約金とは別に分割払いの残金を支払う必要があるのでご注意ください。

違約金についての詳細は後述します。

工事不要で設定も簡単

softbank Airの最大の売りはなんといっても使いやすさです。

使い方は本体にACアダプタ(電源ケーブル)を接続して電源を入れるだけ。後はインターネットを接続したいパソコンやスマートフォン等でアクセスキーを入力するだけ。説明書を読めばきっと誰でも3分足らずで出来る作業です。

実際に契約して設定してみましたが、1分ほどで設定が出来ました。

光回線等の場合、工事が完了してもルータ等の設定をしないとインターネットが使えません。wi-fiを使いたければその設定も必要です。

なのでこのsoftbankAirは「インターネット、wi-fiの設定なんか分からない」という方にもかなりおすすめ出来ると感じました。

(※重要)違約金、解除料金について

Softbank Airはソフトバンクの携帯電話と同じように2年間の自動更新となっています。例えば1月に機器が届き料金が発生するようになったらそれを起点に24カ月後の12月(丸2年の前月)が更新月となり、その月に解約しないと9,500円の解除料金が掛かってしまいます。

プレミアムプランの場合、プレミアムというオプションも2年ごとの自動更新のため、同じく解除料金(3,000円)が発生します。

さらに機器を分割で購入した場合、契約している間は月月割(airターミナル2の場合1,620円×36カ月、標準ターミナルの場合1,404円×36カ月)で相殺され費用は発生しませんが、36ヵ月以内に解約すると分割支払いの残金を支払う必要があります。スマホと同じようなイメージです。

例えば分割プランの場合2年間の解約月に解約しても解除料金は発生しませんがairターミナルの分割代金残り12カ月分(約1.5万円~2万円)支払う必要があるので注意が必要です。ちなみに総額5万~6万くらいです。

つまり分割プランで購入した場合、4年使わないと解約時にお金が掛かっちゃいます。

ご注意ください。

レンタルプランの場合月額490円のレンタル料が掛かってしまいますが解約時に費用が発生しないので解約月なら0円、解約月以外でも9,500円(プレミアムの場合さらに3,000円)で解約出来ます。

長く使うか分からない、試しに・・・という場合の方が多いと思いますので多少高くてもレンタルをお勧めします。

対象エリアについて

softbank Airはソフトバンクの関連会社であるWireless City Planning 株式会社の通信網を利用しているようです。

なのでsoftbank Airの対象エリアは下記サイトから確認出来ます。

WIRELESS CITY PLANNING提供エリアマップ

画像は関東地方の対象エリアマップです(画像は110Mbps対象エリアです)。

softbank airエリア

光回線、WiMAXと価格を比較

ここで他のインターネットと価格を比較してみます。

softbank Airの最も安いプランはスタンダードプランの分割払いで4,680円です。

1.光回線と比較

光回線といっても様々あります。代表的な物を上げると下記の通りとなります。

・フレッツ光(西日本・ビッグローブの場合)

(1)一戸建て 4,810円

(2)マンション(プラン1) 3,730円

これに工事費18,000円(分割払い可)の負担があります。

・ソフトバンク光

(1)一戸建て 5,500円

(2)マンション 4,100円

・auひかり

(1)一戸建て 5,100円

(2)マンション 3,800円

双方これに加え工事費の負担があります。

どの光回線も似たり寄ったりですが、基本的に一戸建てならsoftbank Airが安く、マンションなら工事費が掛からない分やや安いか同じくらいという結果になりました。

2.WiMAXと比較

続いてWiMAXと比較してみます。月額費用は下記の通り。

(1)契約から最大3ヶ月間 3,696円

(2)2年契約で4,380円

こちらはsoftbank airの方が300円ほど高く、WiMAXに軍配があがりました。

光回線、WiMAXと比較するとsoftbankairの価格設定は可もなく、不可もなくといったところでしょう。

softbank Airのメリットとデメリット

ここまでソフトバンクエアーの料金プランや対応エリア等概要について解説してきました。

ではこれを契約するメリットはあるのでしょうか?またデメリットは?

先にまとめると、softbank Airは光回線(ソフトバンク光等)と比較して下記のようなメリット、デメリットがあると実際利用してみて感じました。

メリット工事が不要のため、
1.申込から3日程度で利用が可能。
2.工事の立ち合いが不要。
3.解約、引越しも手軽。
無線タイプのため、
1.場所が限定されない(電源は必要)。
2.利用開始と同時にWi-Fiが利用可能に。
デメリット無線のため電波の悪い地域では回線速度が不安定になりやすい。
回線の安定性が光回線に劣る。
特に利用台数が多いと差が出るかも。

工事不要というメリットは大きい

softbank Airの特筆すべき利点は工事が必要ないということです。

これは多くの人にとって魅力的に感じるポイントで、softbank Airに人気がある大きな理由であると言えるでしょう。

工事が必要ないため申込をすれば機器が届き次第(2~3日程度)で利用することが可能です。工事が必要な光回線の場合早くても2週間程度は掛かります。

また、光回線は屋内工事を行うため、契約者の立ち合いが必要になりますがsoftbank Airはもちろんその必要はありません。(郵送で送られてくるため)機器の受け取りのサインは必要ですが。

無線タイプなので設定不要で自宅がWi-Fiに

回線工事不要!電源を入れるだけで自宅でWi-Fiが使えるネット回線とは?で詳しく解説していますが、softbank Airのもう一つの大きなメリットの一つに無線タイプの回線であるというのが挙げられます。

無線タイプのインターネットには、

1.インターネットの初期設定が不要

2.Wi-Fiの設定が不要

という特に初心者の方には優しいメリットがあります。

ソフトバンク光等の光回線は通常契約して工事が完了してもすぐにネットに繋ぐことが出来ません。インターネットの初期設定が必要です。

また、自宅でWi-Fiが使いたくてもオプションで無線LANカードを契約するか、自分でWi-Fiルーターを用意する必要があります。

関連記事:自宅をWi-Fi対応する3つの方法

しかしsoftbank Airの場合、電源を入れるだけでWi-Fiを発信している状態になるので、後はスマホでパスワードを入力するだけでインターネットが利用できます。

インターネットの設定が分からない、Wi-Fiのやり方が分からないという人にってこの点は大きなメリットであると言えるでしょう。

デメリットは回線の安定性か

softbank Airを始め、無線タイプのインターネットは光回線等の有線インターネットに比べて回線が安定しないというデメリットがあります。

特に電波環境が悪い場所では回線が不安定になることが多く、速度も遅くなってしまう可能性が高いです。

ただ、この点に関しては光回線だからと言って必ず安定しているわけではないので、必ずしも安定性が劣っている、とは言い切れません。

※申込をして使ってみて電波が悪い場合、一週間以内程度であればキャンセルすることが可能です。違約金なども掛かりません。

現に光回線でも「遅い」、「繋がらない」という意見はネット上でよく見られます。

ソフトバンクの評判を見てみる

私は昨今の光回線の不安定さを懸念して、現在自宅では光回線を利用しておらず、softbank AirとWiMAX(いずれも無線タイプ)を利用しています。

ただ、回線速度のベストエフォート(理論上の最速値)は光回線の方が圧倒的に速いので、回線速度は光回線よりも劣っている、と考えるべきでしょう。

回線速度と評判

工事不要で設定も簡単、月額費用も比較的安く魅力的なsoftbank Airですが、気になるのはやっぱり回線の速度ですよね。

softbankの公式ホームページによると回線速度はエアーターミナル2は一部地域のみ下り最大261Mbps、基本的には110Mbpsとなっているようです。

ただ、今多くの人が使っているソフトバンクのLTEとは最大通信速度が違い、速度制限の明記もありません。

※速度制限を行う可能性はあるとの表記はあります。

評判はどんな感じ?

twitterから速いという意見、遅いという意見を抜粋してみました。

  逆に遅いという意見。


意外と「遅い」という意見は少なかったです。

※2016年2月に再度口コミをチェックしたところ、やっぱり以外と評判悪くない様子。光回線が使えないような環境が悪い人が契約することが多いからかもしれません。

6~10Mbps出ていればまあそれなりに快適には使えますからね。

が、やはり無線は光回線のように安定して使えない可能性が高く、毎日動画を観たりオンラインゲームをする人には向いていないと思います。そういう人は可能ならば光回線を引くべきですね。

多少遅くても無線で使い放題が良いという人にはかなりオススメ出来ます。

 

実際に申し込んでみましたが今のところ快適に使えています。ピーク時だと思いますが下り34Mbpsも出ていた時がありました。

Screenshot_2016-03-11-18-41-34

詳細は下記ページにまとめています。ご参考ください。

softbank Airを契約してみたので設定方法の解説と速度等の感想を書く

契約して「遅い」場合は初期契約解除でキャンセルが可能

意外と知られていませんが、現在ネット回線の申し込みは初期契約解除制度に基づき8日間以内であれば契約の取り消し(キャンセル)を行うことが出来ます。

※下の画像はSoftbank Air公式サイトの重要事項詳細(PDF)からの一部。

契約して利用してみて、「遅くて使い物にならない」という可能性は電波環境などによって無きにしもあらずです。

その場合はすぐに解約手続き(電話)をすれば違約金等不要で解約することが出来るので安心です。

※ただし契約時の事務手数料(3,000円)は返ってきません。

ソフトバンクエアーはこんな人にオススメ

softbank Airは工事不要、電源さえあればどこでもインターネットに繋ぐことが出来ますが、あくまで固定回線という扱いのため契約した住所でしか使用出来ないようになっています。

※機能制限があるわけではないようですが規約で決まっています。

よってsoftbank Airはモバイル回線ではなくADSLや光回線等の固定回線に置き換わる物なので、

1.立地や土地の問題で光回線工事が難しい場所に住んでいる人

2.引っ越しが多くて工事が煩わしい、女性の一人暮らしで工事業者に家に入られたくない等の理由で回線工事を避けたい人

3.光回線エリア外だけどソフトバンク回線は良好で高速インターネットが使いたい人

4.自宅をWi-Fiにしたいけどやり方がよくわからないという人

5.ソフトバンクのスマホを使っている人(スマート値引きがあるため)

のような方におすすめです。

⇒Softbank Airの公式サイトはこちら

ソフトバンクのスマート値引き

さらに、ソフトバンクユーザーはスマート値引きがあるので月額最大2,000円引きで利用できます。

表はスマホのプラン、台数ごとの割引額となります。

モバイル契約の種類
1台利用
2台利用
3台利用
4台利用
大容量30GB2,000円4,000円6,000円8,000円
20GB、5GB1,522円3,044円4,566円6,088円
3Gケータイ500円1,000円1,500円2,000円

適用されることが多いケースを赤字で書いています。上記値引きが適用されるのは最大25カ月です。

詳細は少し分かりにくいですが公式サイトの提供条件書をご覧ください。

今回のサービス、softbank Airの場合は上述した加入特典値引き800円のうち500円割引が適用されなくなります(3ヵ月キャンペーンも適用外)。

よって、現在ソフトバンクユーザーが最も利用している標準プラン1台の場合だと値引き額は実質1,000円程度の割引となります。標準プラン2名以上いれば2,500円以上の値引きがあるのでお得感がありますね。

まあスマート値引きはソフトバンク光にも適用されるのでやはりどちらかというと光回線がやむを得ず引けない方向けかなと思います。

月額料金はsoftbankairの方が若干安くなりそうですが。

ソフトバンク光ってどうよ!?月額料金や話題のスマ割を考察

是非ご検討ください。

Softbank Air

【お問い合わせ】

SB光/Air

0120-981-072
受付時間:午前10時から午後9時

 

softbankair    コメント:27

この記事に関連する記事一覧

コメントは27件です

  1. nanasii より:

    速度制限の可能性があるという明記はあるけど?

    ただ、何GB使ったらとか言うのではなく、ユーザ
    ーの使用状況とは関係無しなので、以前は時間帯で
    発動したことがあったらしいですね。

    yモバイルの制限と同時期にやったせいか炎上して、
    ユーザーが騒いだせいか、その後は制限してないら
    しいですけど。

    • T.K.エルモ より:

      ご指摘ありがとうございます。

      公式が微妙な言い回しなので悩みましたが訂正しました。

  2. 55 より:

    私はauの携帯を使用してます
    Wi-FiはWiMAXを使ってるのですが田舎に住んでるため制限がかかってしまいます。またマンション暮しです。SoftBank airが欲しいのですが家族はみんなauでSoftBankはいません。それでも買えますか?

    • T.K.エルモ より:

      スマート値引き等割引はありませんがsoftbank Air単体でも購入可能です。

  3. rokku より:

    使用可能なエリヤの大体のスピードって判るでしょうか?
    試験使用は可能でしょうか?

    • T.K.エルモ より:

      実は私も貸してくれってお願いしたんですがダメでした。

      他のネット回線やモバイルルーターと同じように実際どのくらいの速度が出るかは契約してみないと分からないようです。
      WiMAXみたいにどこも試用で借りれたらいいんですけどねえ・・・

      • ぽんた より:

        現在ヤフーBB使ってますが、比較期間がありますとのこと、約1週間で今より遅かったり、変わらないようなら、クーリングオフできるって言われた

  4. たろー より:

    ソフトバンクの場合、二年の自動更新とは、24ヶ月更新なので二年引く1ヶ月で、2016年1月購入なら2017年12月が更新月ですよ。

  5. たろう より:

    申し込み時に登録した住所以外で使用すると規約違反のため強制解約になりますよ。

  6. しー より:

    docomoの携帯ならつかえないですか?

    • T.K.エルモ より:

      ソフトバンクエアーは携帯会社関係なく誰でも使えますよ!
      セット割引は出来ませんが。

  7. arisu より:

    私が、2の方を使っているので、1の方は知りませんが、Softbankの店員さんに、住所以外でも使っても特に問題はないので、大丈夫ですよと言われましたよ。
    あくまでの文章上の話見たいですね。実際使えるかどうか試しましたが使えましたよ。

    • T.K.エルモ より:

      確認しましたが2016年6月28日時点の利用規約では設置先住所の利用に限ると明記されています。登録住所以外で利用した場合、契約を解除する場合もあるとのこと。
      http://cdn.softbank.jp/ybb/set/data/terms/pdf/attention-air.pdf

      また、記事に記述している通りシステム上利用できないわけではないので使うことは可能です。

  8. 不親切では…? より:

    先日、事前に連絡も無く❕ハガキ1枚のみで、ソフトバンクAirの契約解除と連絡来ました。
    arisuさんのコメントにある様に、ショップでは、この様な解約されるとは聞いておりません!!
    既に解約金の請求もされてる様です。
    余りにも不親切では無いですか?事前に電話及びメール等頂いても良いのでは??
    ハガキには先日より連絡しております。と、書かれておりますが、一切頂いておりません!

    • T.K.エルモ より:

      そうですか。

      ショップでご契約される前にこちらのページを一度読んでおいた方がよかったですね。
      胸中お察しします。

  9. okawara1960 より:

    Yモバイルでソフトバンクエアーを契約したのですが、
    やはり持ち運びで利用したい思っており
    機種変更は出来ないのでしょうか?

    • T.K.エルモ より:

      ソフトバンクエアーはちょっと特殊なので機種変更はできないと思います。
      ソフトバンクエアーは機器をレンタルで契約した場合は違約金がそれほど高くならないので、
      解約したい場合はご契約したショップで相談してみてください。

  10. たなか あきよし より:

    T.K.エルモ様
    現在 NTTのADSL回線でヤフーのサービスを使っています。
    ソフトバンクエアーの勧誘メールがくるのですが、初歩的な疑問について教えてください。
    (1) ソフトバンクエアー機はNTTからの回線部分も代用するものなのですか。
    (2) コンクリートの一戸建てなので、携帯電話が受信ができない(あるいは不安定な)部屋があります。ソフトバンクエアー機の受信に不安はないのでしょうか。
    また、ソフトバンクエアー機から別室のパソコンや携帯への無線中継は大丈夫でしょうか。
    よろしくお願いします。 あき太郎

    • T.K.エルモ より:

      (1) ソフトバンクエアー機はNTTからの回線部分も代用するものなのですか。

      ソフトバンクエアーはソフトバンクの無線回線なのでNTTの回線は関係しません。

      (2) コンクリートの一戸建てなので、携帯電話が受信ができない(あるいは不安定な)部屋があります。ソフトバンクエアー機の受信に不安はないのでしょうか。

      一概には言えませんが、無線通信なので携帯電話が受信できない場所だとやはり受信に不安が残ると思います。
      別室への通信も電波が届く範囲であれば可能ですが、階を跨いだりすると厳しいかもしれません。

      • あき太郎 より:

        T.K.エルモ様
        ご返事を頂き頭が整理できました。どうも有り難うございました。またよろしくお願い致します。
        あき太郎

  11. カエルアンコウ より:

    マンションの3階で窓際にAir設置していますが、20~2Mbpsと目まぐるしく変わり不安定です。動画も途中で止まることがよくあります。
    YAHOO BBのADSLの方が3Mbpsでも動画が途中で止まることはなく、安定していました。回線だけでなくプロバイダーとしても非力なのかもしれません。

    また、Wi‐FiもバッファローのAOSS/WPS端末では自動接続できませんでした。

  12. 3が欲しいなあ より:

    こんにちは。設置して1年ちょっとたちました。田舎でもないのにWIMAXに光2社にADSL全部1M以下まで落ちる地区なので、試験もさせてもらえないし、藁にもすがる気持ちで契約しましたが何とか使えてます。早朝から午後3時くらいまでは30から50M、午後4時過ぎる辺りから深夜にかけては3Mきるくらいまで落ちます。安くはないけどある意味一番安定してます。家の端から端まで一応電波届きますが念のために手元にあったバッファローのルーターかましてます。SOHOなので日中速いのは助かりますが今の興味は3が2よりどれだけ速いかです。比べた方今いましたらよろしくお願いします。

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 

サイトコンテンツ

各種格安スマホの種類や比較、選び方等の解説をしています。 各種格安スマホ、格安SIMの特徴や料金の解説や格安スマホについて一から学びたい方向けにキャリアからの乗り換え方法等まで解説しています。
フレッツ光の卸売りからスタートしたドコモ光、ソフトバンク光等話題の光コラボレーションに関する記事を集めています。 メリット、デメリットやフレッツ光からの転用方法まで解説しています。
スマホと自宅のネット回線をセットで利用すれば通信費を大きく抑えることが出来ます。 特にauのスマートバリュー、ソフトバンクのスマート値引きを利用すると大きく通信コストを下げられます。