ソフトバンク光

ソフトバンク光は詐欺?評判が悪いのはなぜ?

ソフトバンク光が登場してからしばらくたちますが、控えめに言ってもソフトバンク光の評判は良くありません。中には「詐欺」と揶揄されるものも、ネット上で散見されます。

値段やサービスの内容自体は良いものなのですが、なぜ評判が悪いのでしょうか。

現在契約を検討している人にとって、評判は気になるポイントだと思います。

今回は、ソフトバンク光は詐欺なのか?また、評判が悪い理由とその対策を解説します。

ソフトバンク光は詐欺なの?

ネットでは「詐欺だ!」と酷評されていることもありますが、もちろん詐欺ではありません。

ソフトバンクモバイル株式会社という誰もが知る会社が提供しているサービスですし、回線もNTT東日本が提供するフレッツ光を利用しています。

ではなぜ詐欺だと言われてしまうのか。その理由を評判と共にご説明します。

速度が遅いという意見が多い

ネット上ではソフトバンク光の通信速度が遅いという意見が多々見られます。

ソフトバンク光に乗り換えて、回線速度が遅くなったというケースがあるようです。

契約の際に当初聞いていた話や、期待していたよりも実際に使ってみると速度が遅くて困ってしまったため「詐欺」だといわれてしまっているのでしょう。

販売会社の販売方法が強引

回線速度以外にはこのような悪評が目立ちます。

訪問販売や電話販売など、半ば強引な営業方法で契約を獲得しようとする販売員が多いことが、評判が悪い一因となっています。

最初はNTTの社員を装ったり、最後までソフトバンク光と名乗らないケースも多々あります。

後々トラブルになり、詐欺だと酷評している人の多くがこういった訪問販売や電話販売によって契約してしまった人のようです。

オプション加入が強引

これは販売店等でも多く見受けられるものです。

中には様々なオプションに加入させようと勧誘を強引に行うケースがあります。

わかりづらい説明を行い、知らない間に沢山のオプションに加入してしまっていて、後から高額の請求が来てから気が付くというパターンもあります。

オプションの解約をしようとしてもカスタマーセンターへの電話がつながらず、解約もできないといった声もありました。

ソフトバンク光のトラブルの対処法

ご紹介した「詐欺」だと言われている原因は、それぞれに改善する対処法があります。契約してトラブルに悩んでいる方はもちろん、契約を検討している方もチェックしておきましょう。

速度が改善されなければ、乗り換えを検討しよう

速度が遅いと言っても、これはソフトバンク光に変えたことが原因で遅くなっているとは限りません。

ルータやモデム、プロバイダなどが原因で速度が遅くなっている可能性もあります。まずは速度が遅くなっている本当の原因を確認しましょう。

参照記事:うちのネット回線が遅い!と感じたときにすべき4つの対処法

IPv6高速ハイブリッド接続は試す価値あり

ソフトバンク光で速度が出ない人は、IPv6高速ハイブリッドを試してみましょう。

IPv6高速ハイブリッドとは接続方法の1つで、ソフトバンク光に契約している人なら無料で使えます。

この際、専用のルーター光BBユニット(月額467円)が必要になるので、レンタルしましょう。

それでも回線速度が改善されない場合は…

速度が改善されない場合は、乗り換えを検討しましょう。

ソフトバンク光はフレッツ光の回線を利用しているのでそれ以外の回線に乗り換えることで速度が改善されることがあります。選択肢としては以下の回線があります。

  • auひかり…auスマホを使っているなら安くなるサービスがある
  • NURO光…関東限定の回線で、高速通信が可能
  • ドコモ光…高速のv6プラス通信が可能
  • WiMAX…無線でネットを行う方法 固定回線の代わりとして使える

どの回線に乗り換えるのかを決めるにはいくつかのポイントを確認しておくことをオススメします。以下の記事を参考にしてみましょう。

参照記事:乗り換えに圧倒的におすすめ出来る光回線と乗り換える際の注意点

初期契約解除制度を利用しよう

悪質な販売員による強引な勧誘で契約をしてしまった、という場合は契約成立から8日以内であれば書面によって契約解除を行うことができます。

いわゆる「クーリングオフ制度」と同じものだと考えておいていいでしょう。
参考:Softbank光重要事項詳細

不要なオプションは解除しよう

契約時にオプションサービスに加入したけれど使っていないという場合や、知らないうちに色々なオプションに加入してしまっていたという場合は解除行いましょう。

ソフトバンク総合窓口:0800-111-2009への電話でも手続きが可能ですが、電話が混み合う時間帯もあります。その場合はソフトバンクのWEBページの管理画面からオプションの解約手続きが可能です。

ソフトバンク光にはオプションがたくさんあります。オプションに加入した覚えがないという場合でも、知らないうちに加入させられている可能性があるので一度チェックしておきましょう。

トラブルを防ぐためにも契約はネット上で行いましょう

ソフトバンク光そのものはちゃんとした会社が提供しているサービスなので、詐欺ではありません。

「詐欺」だという人の多くがソフトバンク光を取り扱っている悪質な販売店による、強引な訪問販売や電話販売によって契約しています。

実際に人と話しながら契約することにはメリットもありますが、よく解らないまま契約に至ってしまう場合や、強引に契約を勧められてしまう可能性もあります。

ネットでの契約なら、強引な手法で契約して、後から高額請求をされるといったトラブルを防ぐことができます。

インターネットサービスの契約は、自分でゆっくり確認しながら契約することができるネット上で行いましょう。

詳細ページ公式ページ↑安心して契約できる代理店はこちら↑

POSTED COMMENT

  1. 不明のオプションてんこ盛り より:

    最安値のネットを唄いながら、契約時に何の説明もなく、付属機器でWIFI使えると言っていたが実はレンタルで1069円/月のレンタル。
    その他オプション含めると10231円/月の請求が続いてました。
    しかもYAHOO JAPAN名義で。私は契約時の説明がなかったオプションをはずして、ルーターを購入し、3800円+工事費(1080円)に抑え、契約時から全く使用していなかったオプションを還付してもらうことが出来ました。

    皆さんもSoftBank光を契約しているのにカード引き落としがYAHOO JAPANになって1万を超える請求があったら、一度SoftBankに問い合わせしてみてください。(つながりにくいですが・・・) TEL 0800-111-2009 です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください