ポケットWi-Fi

ポケットWi-Fiを口座振替で支払いたい!口座振替対応のおすすめポケットWi-Fiをまとめました

「ポケットWi-Fiの支払いはクレジットカードばっかり…」

「口座振替で支払えるポケットWi-Fiはある?」

ポケットWi-Fiの契約を考えており、このようなお悩みをお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか?

クレジットカードを持ってないと不便なこともありますよね。

そこで、今回の記事では口座振替対応のポケットWi-Fiをご紹介します。

口座振替対応のポケットWi-Fiを紹介し、合わせてそれぞれのポケットWi-Fiの特徴なども解説していきます。

口座振替対応のポケットWi-Fiを探している方の参考になれば幸いです。

口座振替対応のポケットWi-Fi一覧

口座振替対応のポケットWi-Fiをまとめました。

サービス名 月額料金 オススメ度 一言
Broad WiMAX 1~2カ月目:2,726円
3~24ヶ月目:3,411円
25か月目以降:4,041円
× 月額料金は安いが口座振替の場合18,857円の初期費用がかかる
BIGLOBE WiMAX 1〜24ヶ月目:3,800円
25〜36ヶ月目:3,800円
37ヶ月目:4,380円
× 口座振替の場合キャッシュバック内容が微妙になる
どんなときもWiFi 3,980円 通信使い放題で使えるエリアが広い
softbank 3,696円 × 容量無制限がなく通信速度も遅い

基本的にポケットWi-Fiの口座振替での支払いは、クレジットカード払いよりもデメリットが多いです。

例えば、

  • 初期費用として料金を追加で支払う必要がある
  • 通常のキャンペーンよりもキャッシュバックの金額が減る
  • 月々の料金が高くなる

などのデメリットがあります。

各種ポケットWi-Fiについて

続いて、各種ポケットWi-Fiのキャッシュバック内容や評判を詳しく紹介していきます。

主には、以下の項目について解説します。

  • 料金
  • キャンペーン
  • サービスの特徴

それぞれ詳しくみていきましょう。

Broad WiMAX

BroadWiMAXの料金プランやキャンペーンは、下記の通りです。

項目 ギガ放題プラン ライトプラン
月額料金
(※要オプション加入)
1~2カ月目2,726円
3~24ヶ月目3,411円
25か月目以降4,041円
1~25カ月目:2,726円
26カ月目以降:3,326円
他キャンペーン 初期費用0円(要オプション加入)
事務手数料 3,000円
初期費用 18,857円
(実質無料!)
選べる機種 W06、WX05、L02、HOME01
支払方法 クレジットカード、
口座振替(キャンペーン適用外)
解約方法 電話・Web

BroadWiMAXのギガ放題プランは、通信制限なし。ライトプランは、月間7GBの通信制限があります。

BroadWiMAXの特徴は、月額料金の安さです。

一般的なWiMAXの月額料金は約4,500円前後ですが、BroadWiMAXの月額料金は3年間の平均月額でみても約3,500円とリーズナブルな料金です。

ただし、注意点として、口座振替の場合は18,857円の初期費用がかかります。

そのため、初期費用の18,857円を加えて3年間の月額平均を計算すると、約4,100円まで値上がりします。

関連記事では、BroadWiMAXのメリットやデメリット、評判などを詳しく紹介していますので、ぜひご一読を。

業界最安のBroadWiMAXは本当に買うべき?評判等をまとめる無線インターネット、モバイルWi-Fiルーターとして知名度が高いのがWiMAXです。 WiMAXを取り扱っているプロバイダは多数あ...

BIGLOBE WiMAX

BIGLOBE WiMAXは、月額料金大幅ブランとキャッシュバックキャンペーンプランの2つのプランが用意されています。

【月額料金大幅値引きプラン】

項目 ギガ放題
(3年契約)
ツープラス
(月間7GBまで)
(3年契約)
月額料金 1~2カ月:3,145円
3~24カ月:3,830円
25ヶ月以降:4,380円
1~24カ月:3,145円
25ヶ月以降:3,695円
端末代金 4,800円
(端末到着時に代金引換で支払い)
キャッシュバック なし
選べる機種 W06、WX05、HOME L02
支払い方法 口座振替
解約方法 オンライン、電話

【キャッシュバックキャンペーンプラン】

項目 ギガ放題
(3年契約)
ツープラス
(月間7GBまで)
(3年契約)
月額料金 1~2カ月:3,495円
3~24カ月:4,180円
25ヶ月以降:4,380円
1~2カ月:3,495円
3~24カ月:3,495円
25ヶ月以降:3,695円
端末代金 4,800円
(端末到着時に代金引換で支払い)
キャッシュバック 15,000円
受け取り方法 1. 契約後すぐにマイページで連絡先メールアドレスを指定
2. 7ヶ月後に案内メールが届く
3. マイページから振込口座を入力
選べる端末 W06、WX05、HOME L02
支払い方法 口座振替
解約方法 オンライン、電話

クレジットカード支払いと比較すると、口座振替の場合はどちらもプランを選択しても端末代金(4,800円)が追加で必要になります。

また、キャッシュバック内容が、クレジットカード支払いだと23,000円なのに対して、口座振替の場合は15,000円とキャッシュバックの金額が減っています。

ただし、WiMAXを提供している他社のプロバイダは、キャンペーンはクレジットカード支払いの場合のみ。ビッグローブは、口座振替の契約でもキャンペーンがあるため、クレジットカードを保有していない人にもおすすめできるプロバイダです。

よりビッグローブについて詳しく知りたい方は、関連記事で解説していますのでぜひご覧ください。

BIGLOBE WiMAXは買いか?キャンペーンや評判等をまとめるフレッツ光やauひかり等、光回線のプロバイダとして知名度の高いビッグローブですが、WiMAXの販売にも力を入れていてその信頼性から契約者...

どんなときもWiFi

どんなときもWiFiは口座振替で支払うと、クレジットカード支払いよりも月額が700円高くなってしまいます。

月の料金が500円高くなっていることに加えて、口座振替手数料として200円が必要となるからです。

  利用開始月 1〜24ヶ月 25ヶ月目以降
クレジット払い 3,480円 3,480円 3,980円
口座振替 3,980円 3,980円 4,410円

どんなときもWiFiの大きな特徴は、お手軽な料金でありながら、本当に通信制限がないことです。ポケットWi-Fiにありがちな3日間で10GBの制限もありません。

さらに、どんなときもWiFiは、大手3社(docomo・au・ソフトバンク)のLTE回線を使うことができるため、回線のエリアが広くて安定しています。大手3社のLTE回線を使える理由は、クラウドWiFiという新たな仕組みを使っているからです。

利用料金も安く、制限通信もないため、口座振替で利用できるポケットWi-Fiで最もおすすめなサービスです。

詳しくは、関連記事で解説していますのでぜひご一読を。

どんなときもWiFiの評判やメリット・デメリットを解説!これはかなり良いかも!どんなときもWiFiをご存知ですか? どんなときもWiFiは2019年3月から始まった新しいサービスにも関わらず、 「どれだ...

softbank

softbankでは、携帯電話だけでなくポケットWiFi(モバイルデータ端末)も提供しています。

現在主流となっているキャンペーンの対象プランは、以下の2つです。

  • 4G/LTEデータし放題フラット:月額3,696円
  • 4Gデータし放題フラット:月額3,696円

どちらのプランも、月額料金が値上がりすることなく、料金が変わらずに3,696円で利用できます。2つのプランの違いとしては、LTEの回線に対応しているかどうかです。

softbankの注意点は、月7GB以上利用すると速度制限になってしまうことです。

料金や速度制限などを踏まえて検討すると、ソフトバンクのポケットWi-Fiは正直お得なサービスではありません。

他社との比較については、関連記事で詳しくご紹介しています。

ソフトバンクのポケットWi-Fiは買いか?料金プラン等解説携帯電話のイメージが強いソフトバンクですが、実はポケットWi-Fi(モバイルデータ端末)も扱っています。 「ソフトバンクのポケット...

まとめ:口座振替でポケットWi-Fiを利用するにはどんなときもWi-Fiで契約すべき

今回は、口座振替で利用できるポケットWi-Fiについて紹介しました。口座振替はクレジットカード支払いと比べて、キャッシュバックの金額が減ったり、月額料金が高くなるなどデメリットが多い支払い方法です。

ただし、クレジットカードを持っていない、発行できないなどの事情がある方でもポケットWi-Fiの利用は可能です。

口座振替に対応しているポケットWi-Fiを選ぶなら、一番快適かつお得に利用できるどんなときもWi-Fiが一番おすすめ。

どんなときもWiFiの公式ページ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください