スマホやネットをお得に使おう

やさしくねっと.

最適な光回線を検索してみよう

1.ご利用中のスマホの種類

ドコモ au ソフトバンク その他

2.同世帯で利用しているスマホの同一回線

1回線 2回線 3回線以上

3.お住まいの地域

関東地方(東京・神奈川・千葉・埼玉・群馬・栃木・茨城)
中部地方(愛知・岐阜・三重・静岡)
その他

意外と知らないタブレットの選び方

 

みなさんタブレットって持ってます?

現在日本のタブレットの出荷台数は年々増加していて、2014年は約300万台程となっています。

え?こんなに売れてるの?

って印象ですよね。

ここ最近タブレット端末の性能の向上や軽量化に伴って利便性が飛躍的によくなったので仕事用だけでなくプライベート用としてもかなり売れているようです。

ちなみに私も1台持っています。2~3年くらい前ににかったxperia tabletSというモデル。今ではほぼ電子書籍用としてしか使ってません。この頃のAndroid端末ってまだまだイマイチなのて使いにくいんですよねえ。

あ、意外と知らない人も多いみたいですが、アマゾンのkindleとかグーグルブックスとかスマホやタブレットでも見れるんですよ。専用端末なんていらないんです。

というわけで、Androidタブレットも進化してそろそろ買おうかなと考えている人も多いんじゃないかなと思ったので本ページではタブレット選びについて解説します。


 

コラム    コメント:0

auひかりはプロバイダによって違いがあるか比較する

 

auひかりはプロバイダもauのオールインワンのサービスのイメージが強いですが、実はプロバイダをau以外に選択することも出来ます

ちなみにプロバイダとはインターネットを接続するサービスを行っている業者のことで正式にはISP(インターネットサービスプロバイダ)と言います。

こちらでも詳しく説明していますが図で表すとこんな感じ。これはフレッツ光の説明で使ったモノなのでプロバイダの種類は若干違いますauひかりでもだいたい同じような構図です。


 

タグ :   

光回線 auひかり 光回線    コメント:0

【中部地方限定】コミュファ光のプロバイダや評判等まとめ

 

現在光回線の種類は光コラボレーションが始まったこともあり様々ですが、大きく分けるとNTT系と電力系の二種類になります。

表向きはOCNだったり、auだったりしますが、実際光ケーブルを電柱に引いている業者はこの二つしかありません。

というのも日本の電柱を所持しているのは基本的に電話回線を保有するNTTと電線を保有する電力会社のみだからです。細かいモノを除いての話です。

とまあ前置きはさておいて、本日解説するコミュファ光は電力系の光回線です。

コミュファ光を提供している中部テレコミュニケーションという会社は現在KDDIグループとなっていますが元々は中部電力系の会社でした。

なので中部地方(愛知、岐阜、三重、静岡)がエリアとなっていますのでそれ以外にお住まいの方は利用できません。ご注意ください。


 

タグ : 

光回線 その他電力系等 光回線    コメント:0

停電対策に必須!一般家庭用としても使えるオススメUPS

 

6月頃から梅雨入りし、夏が来れば台風の季節になります。

そんな時期になると決まって起こるのが停電によるトラブル。

例えば私のようなサイトやブログ運営している人、ウェブデザインやプログラミングをやっている人、デザイナーやイラストレーターなんかもパソコンの電源が急に切れると数時間掛けた作業が一瞬で水の泡になったりします。

停電対策していますか?

本ページでは一般的にあんまり馴染みのないUPS(無停電電源装置)について分かりやすく解説します。


 

コラム    コメント:0

格安スマホ満足度一位はIIJmio!私も使ってるけどね。

 

格安スマホ(格安SIM)に乗り換えて2カ月ほど経ちましたが通信速度や速度制限等にも不満はなく問題なく使えています。

相変わらず格安スマホの情報はキャッチするようにしているんですが、面白い調査結果が今日見れたのでちょっと言及することに。

MMD研究所(モバイルマーケティングデータ研究所)の調査(調査期間2015年4月21日~5月7日)によると、格安スマホに満足していると回答した人は61.2%だったそうです。


 

タグ : 

格安スマホ    コメント:0

格安SIMが増加した近年、モバイルルーターは必要なのか?

 

今から約5年ほど前、E-MOBILEからポケットwo-fiが登場してその存在を知った時には興奮を覚えました。

これさえあれば何処でもノートパソコンがネット繋げる!って。

当時はまだスマホもなくて、当然テザリングなんてのもありませんでした。

なので何処でも持ち運びが出来るポケットwi-fiは画期的で当時はまだまだエリアが狭くて地方では全然使いものにならなかったけど、いずれ近い将来何時でもどこでも無線でネットが繋げる時代になると確信していました。

LTEが急速に普及した現代ではまさにそれが実現し、快適なネット生活が送れていますが結局ポケットwo-fi、モバイルルーター一度も使ったことないんですよねえ。


 

タグ :

コラム    コメント:0

関東で光回線を使うならNURO光がおすすめ。プランや評判等を解説

 

関東地方に限定されるNURO光(ニューロ)光は世界最速の光回線です。その通信速度はなんと下り2Gbps

一般的な光回線(フレッツ光やauひかり等)の倍です。

通信速度を重要視するならばNURO光最もお勧めです。

だけど、

「そこまで高速通信である必要はない」

「速いより安い、コスパの方が重要」

と思う人も多いと思います。

実はNURO光は速さだけでなく、他の光回線と比較して月額料金はむしろ安い方で、更にセキュリティサービス、無線LANルーター、キャッシュバックという3つの特典も得ることが出来ます。


 

光回線 NURO光 光回線    コメント:0

知らないと失敗する格安スマホの5つのデメリット

 

「月額なんと3,000円以下!」

「スマホ代が今の半額に!」

このような広告をテレビやインターネット等で見ることが最近多いですね。

本当にスマホの月額料金が3,000円以下になるのでしょうか。

なります!

格安スマホに乗り換えた私のスマホ代は月額2,500円ほどです。特に不具合や不都合なことはなく快適に使えています。

絶対乗り換えた方が良い!心からそう言えます。

但しこれから説明するデメリットを理解していることが絶対条件です。


 

格安スマホ 格安スマホ 格安スマホの基本    コメント:0