スマホやネットをお得に使おう

やさしくねっと.

最適な光回線を検索してみよう

1.ご利用中のスマホの種類

ドコモ au ソフトバンク その他

2.同世帯で利用しているスマホの同一回線

1回線 2回線 3回線以上

3.お住まいの地域

関東地方(東京・神奈川・千葉・埼玉・群馬・栃木・茨城)
中部地方(愛知・岐阜・三重・静岡)
その他

ソフトバンクのスマート値引き(おうち割)の適応条件等を分かりやすく解説

 

ソフトバンクが提供するスマートフォンとセットで適用されるスマート値引き。現在はおうち割に名称が変わっているようですが内容は変更ありません。

このサイトでもソフトバンク光やソフトバンクairに関する記事でも少し解説していますが適用条件や割引金額が分かりにくいという意見がありましたので本ページで詳しく解説しようかと思います。


 

タグ :

コラム    コメント:0

フレッツ光やauひかり等光回線の速度が遅い時の対処法

 

ADSLからフレッツ光に乗り換えたのにあんまり速くならない・・・。

光回線使っているけど最近通信速度が遅く感じる・・・

フレッツ光からauひかりに乗り換えたら遅くなった・・・

等々、高速通信が出来ると言われる光回線でも速度が遅くて悩んでいる人は実は結構多いです。

「本ページでは光回線を使っているけど遅い」と感じている人や、「オンラインゲームや高画質動画を観るからもっと速くしたい」と思っている人のために通信速度を遅くしてしまっている原因とその改善方法を解説します。


 

ネットワーク設定    コメント:0

格安スマホは本当に安いのか?試算してキャリアのプランと比較する

 

テレビのCMやインターネットの広告でよく目にする格安スマホ。

家電やマネー系の雑誌等でも多々見るようになってそろそろ乗り換えてみようと検討している人は多いんじゃないかと思います。

しかし最近はドコモはドコモ光とのセット割引、auはauひかりのスマートバリュー、ソフトバンクはソフトバンク光のスマート値引き等が登場して3キャリアでも固定回線とセットでかなり安く利用できるので格安スマホに乗り換えることが正しい選択とは一概には言えないように感じます。

というわけでキャリアの固定回線でセット割引(auのスマートバリュー等)した場合と格安スマホと固定回線(フレッツ光)を契約した場合どれくらいの差が出るのか試算してみることにしました。

※試算はあくまで参考です。


 

格安スマホ 格安スマホ 格安スマホの基本    コメント:0

ドコモ光、ソフトバンク光等光コラボレーションのメリットとデメリット

 

通信業者各社がNTTのフレッツ光を買い取り再販して提供するドコモ光、ソフトバンク光、OCN光等の光コラボレーションが開始して1年余り。

各社はすで携帯電話やプロバイダ契約等で多くの顧客を抱えているので利用者は営業の電話があった経験がある方が多いんじゃないかなと思います。

中でも6千万件の契約数を誇る携帯電話最大手、ドコモは圧倒的な顧客リストを持っておりそれに伴って当サイトにもドコモ光に関する問い合わせが多数寄せられています。

というわけで本ページでは、

「ドコモ光って本当にお得なの?」

「ソフトバンク光に乗り換えようと思っているんだけど・・・」

「光コラボの営業の電話があったけど乗り換えて大丈夫だろうか?」

「光回線とかよくわからない・・・」

という人のために光コラボレーション転用のメリットとデメリットを解説します。


 

光回線 光コラボレーション    コメント:0

インターネットに繋いで映画を観よう!U-NEXTの使い方と総評

 

ビデオオンデマンドサービス(通称VOD、動画配信サービス)とも呼ばれるをご存じでしょうか。

ビデオオンデマンドサービス(以下動画配信サービス)は感覚的にはyoutubeのようにインターネットで視聴できる動画サービスで、主に月額料金を支払って各社が配信する動画を視聴するというようなサービスです。

近年動画配信サービスはどんどん新しいサービスがスタートし、すべての動画が見放題のモノ、一部課金制のモノ等様々な種類のサービスが利用出来ます。

本ページでは今話題の動画配信サービス、その中でも最も利用者の多いU-NEXTについて解説します。


 

コラム    コメント:0

auひかりが10Gbps?4K観るなら今後は必要になってくるかも。

 

INTERNET Waichで少し驚く記事を見ました。

「auひかり」もいよいよ10Gbpsへ?! KDDIが新宿で体験イベント、8K映像ストリーミングなど

あうひかり

記事によればKDDIの新宿ショールーム「au SHINJUKU」で一般ユーザー向けのデモイベントを11月15日まで行っているようです。近くにいるお住まいの方は是非体験してみてください。

auひかりを含めNTTのフレッツ光等の光回線は通常最大1Gbpsでトライアルを行っているauひかり10Gbpsは単純計算でこれまでの光回線の10倍の速度で通信が可能となります。

しかし10Gbpsの光がこれが初というわけではなく、so-netが10Gbpsの光回線、ニューロ光を現在主に関東の一般顧客向けに提供しています。


 

光回線 auひかり 光回線    コメント:0

LTE等のモバイル回線は光の変わりに自宅のインターネットとして使えるか

 

量販店でフレッツ光の販売員をやっていた頃、よくお客さんに「WiMAXやスマホのテザリングがあるから固定回線は必要ない」と言われたことがあります。

現にインターネットが必要不可欠になった現代でも固定回線を利用しない人は意外と多いです。

特に単身者の固定回線の利用率は85%程度で、約10人に1人以上が固定回線を利用していません。

モバイル/スマホ普及しつつも固定回線の利用世帯93.5%、単身者でも85.4%

もちろん始めからインターネットはほぼいらないという人もいると思いますが、自宅でインターネットを利用していない人の多くが「スマホ等のモバイル回線で十分だから」という理由からではないでしょうか。


 

コラム    コメント:0

auひかりとフレッツ光はどちらの方が回線速度は速いのか

 

フレッツ光からauひかりに乗り換えたら速くなったとか、逆に遅くなったとか・・・

同じ光回線で同じ1Gbpsのプランでも何故か速いと感じる人と遅いと感じる人がいます。

ネット上でもフレッツ光よりauひかりの方が速いとか逆にフレッツ光の方が安定しているというような情報があったりで実際どうなの?って思いますよね。

双方最大1Gbpsを提唱していますが、どちらも最大値なので実際家庭で使用する際はそれよりもずっと遅い速度になってしまいます。

今日はフレッツ光とauひかりはどちらの方が実測値(実際に家庭で使った時の速度)が速いのかというお話をしますが、結論から先に述べると、


 

光回線 auひかり 光回線 フレッツ光 光回線    コメント:0