スマホやネットをお得に使おう

やさしくねっと.

最適な光回線を検索してみよう

1.ご利用中のスマホの種類

ドコモ au ソフトバンク その他

2.同世帯で利用しているスマホの同一回線

1回線 2回線 3回線以上

3.お住まいの地域

関東地方(東京・神奈川・千葉・埼玉・群馬・栃木・茨城)
中部地方(愛知・岐阜・三重・静岡)
その他

今更聞けない?格安スマホと格安SIMの違いとは?

 

格安スマホ、格安SIMの普及が広がっています。

2016年3月のMM総研の調査によると現在格安SIMの利用回線数は500万件以上(前年比65%増)となっています。

利用率にいたっては約10%程度となっており、身の回りでも格安スマホ、格安SIMに乗り換えたという人もいるのではないでしょうか。

でもその前に、

「格安スマホってそもそも何なの?」

「格安SIMって?」

「いろいろ調べてみたけどよくわからない…」

という人も多いと思います。

というわけで本ページでは「格安スマホとかSIMとか機械が苦手だからよくわからない」という人でも分かるように、

「格安スマホって何?」

「SIMって何?」

「格安スマホと格安SIMって何が違うの?」

等について解説します。


 

格安スマホ 格安スマホ 格安スマホの基本    コメント:0

auひかりの解約時に違約金を回避することは出来るか

 

auひかりは原則2年、または3年の自動更新で、解約月以外で解約しようとすると違約金が発生します。

違約金はいずれもホームタイプ(一戸建てタイプ)の場合のみです。マンションプランは違約金が発生しません。

違約金の金額はプランによって変わってきます。

    • ずっとギガ得プラン(3年縛り)=15,000円
    • ギガ得プラン(2年縛り)=9,500円

これに加えて30か月以内に解約すると工事費の分割代金が残っているのでその分も支払う必要が出てきます。


 

光回線 auひかり 光回線    コメント:0

一人暮らしでネット代を安く済ませたいなら格安SIM+WiMAXが最強なのではないか

 

ネット代、通信費を限りなく最安にしたいならもちろんネットを使わないようなプラン、使える量が少ないプランにすればいいだけなんですが、出来る限り安くしたいけどある程度家でも外でもネットがしたいというのが本音ですよね。

なんとかある程度自宅でも外でもネットが快適に使えて尚且つ月額料金を最小限に出来るプランはないのか?

と思った人も最も適しているのはネットはWiMAX、スマホは格安SIMという組み合わせがベストであると考えます。


 

WiMAX    コメント:0

いろいろあってわからない…WiMAXのエリアについて徹底解説

 

WiMAXは「持ち運びが出来てどこでも使える無線のインターネット」が売りですが、電波が届く対象エリア内であることが絶対条件です。対象エリア外では電波が圏外となり、全く使い物になりません。

そこで主に使用したい自宅や仕事場等がエリア対象となっているか調べるわけですが、WiMAXにもいろいろ種類があってわかりにくいと思います。

本ページではWiMAXのエリアについて、分かりやすく解説します。


 

WiMAX    コメント:0

スマモバの格安SIMは買いなのか。プランや注意点等解説

 

docomoの回線を利用した格安SIM、スマモバ。

格安SIM、格安スマホ提供業者としてはやや後発な感じがしますが、最近では量販店等でも販売に力を入れていて、知名度が上がりつつあります。

スマモバの格安SIMには夜中にネット使い放題になるナイトプランと言った少し変わったプランがあり注目度は高いです。

本ページではスマモバの格安スマホは本当に買いなのか、詳しく特徴をチェックしながら解説していきたいと思います。

キャリアからスマモバに乗り換えることでのメリットはあるのか、気になる方はぜひご覧ください。


 

格安スマホ 格安スマホ 格安スマホの種類    コメント:0

ドコモ光とOCN光ではどっちにするべきか比較してみる

 

現在最も利用者の多い携帯電話のキャリアはドコモです。

その影響もあってか2015年初頭にドコモの光回線サービス、ドコモ光がスタートして1年余り、ドコモ光の契約者数は現在100万人を超えています。

「ドコモ光」の契約数が100万件を突破

ドコモをご利用されている方は一度はドコモ光へ乗り換え、転用の話があったのではないでしょうか。

一方固定回線で最も利用されているプロバイダはOCNで、フレッツ光の約4分の1を占めています。

そのためドコモとOCNから光乗り換えの、転用の勧誘を受けてどうするべきか、迷っている方も多いかと思います。

OCN光はもちろんですが、ドコモ光でもプロバイダをOCNにすることが出来るので、どちらに乗り換えても手間は不要です。

本ページではドコモ光、OCN光を比較し、どちらにすべきかを解説しようかと思います。

結論から言うとドコモを契約している人はドコモ光、そうでない場合はOCN光がお得と言えます。


 

光回線 光コラボレーション 光回線    コメント:0

Wi-Fiとは?今更聞けないネット用語をわかりやすく解説

 

当サイトではWi-Fiについての質問が非常に多いのです。

Wi-Fiは通信業界の専門用語ですが、スマホが普及した現在、自宅でも使われることが増え、

「我が家でもWi-Fi環境を整えたい」

「でもその前にWi-Fiが何なのかよくわからない」

「インターネットが必要なの?」

のような問い合わせが非常に多いです。

ネット上にはWi-Fiについての解説ページがたくさんありますが、それらを読んでもわからないという人は多いと思います。

というわけで本ページでは可能な限り、

「Wi-Fiとは何か?」

から設定方法まで分かりやすく解説します。


 

ネットワークの基本    コメント:0

WiMAXギガ放題の新規申込キャンペーン比較と注意すべきことまとめ

 

無線のインターネットとして人気のあるWiMAX。WiMAXはauショップ家電量販店等で販売され、そこから購入する人が多いです。

しかしWiMAXは購入窓口によってキャンペーンを行っており、3万円を超えるキャッシュバックを得ることも可能です。

契約業者によって細かな制限の違いはあるものの、大手プロバイダならほぼ同じです。

キャンペーンを利用し一番お得に、そして月額料金を最小限に抑えるのが賢い選択です。

マニアックな情報ではありませんが確実なランキングです。是非参考にしてみてください。


 

WiMAX    コメント:0