オッジオモバイルLTE

やさしくねっと.

PCデポが提供する格安スマホ、o’zzoモバイルLTEは買いなのか

 

unnamed

全国にあるパソコン専門量販店のPCDEPOTが提供するオリジナルブランド、o'zzio (オッジオ)が手掛ける格安SIMサービス。

「o'zzioモバイルLTE」は豊富なスマホセットやプレミアムサポート、様々な機種の同時購入オプションなど独自のサービスを展開しています。

本ページではプランや料金、取り扱っているスマホなどについて解説します。

o'zzioモバイルLTEの基本料金プラン

o'zzioモバイルLTEでは、SIMカードのみを購入する場合はデータ通信のみか音声通話対応の合計6つのプランから選ぶことが出来ます。

プラン名データ容量月額利用料(税抜)
SIMカードプラン 700MB 700MB/週1,000円
SIMカードプラン 2G2GB/週2,000円
ライトプラン無制限低速通信無制限1,250円
音声SIM 1GB1GB1,500円
音声SIM 4GB4GB2,000円
音声SIM 10GB10GB3,000円

データ通信のみのSIMは週ごとにデータ通信量の上限が決められています。ウイルス対策がオプションとして付いているのが特徴で、「カスペルスキー」というウイルス対策設定をされている状態で受け取ることが出来ます。

音声通話対応SIMの場合は音声通話が(30秒20円)SMSが(送信1通3円)で使えます。50GBのクラウドサービスの利用がオプションとして付いています。

どちらのプランも、1年間の最低利用期間が設定されています。

o'zzioモバイルLTEのスマホセットプラン

プレミアムサポートが標準でセットされた合計9機種のセットプランが用意されています。

機種名特徴データ容量/月月額使用料
HUAWEI P9 lite5.2インチ 高速LTE4GB2,990円
Zenfone GO5.5インチ 高速LTE4GB2,990円
Apple iPhone 5S(中古良品)4インチ 16GBモデル4GB2,990円
HUAWEI P9 5.2インチ 高速LTE4GB3,990円
FUJITSU arrows5インチ 高速LTE4GB3,990円
VAIO Phone Biz5.5インチ 高速LTE4GB3,990円
o'zzio Phone5インチ 128kbps制限なし1,990円
FREETEL MUSASHI4インチ 高速LTE4GB 高速LTE2,990円
HUAWEI P8max6.8インチ 高速LTE10GB 高速LTE4,990円

初期費用は0円で、端末は一括購入が出来ません。端末代もすべて月額料金に含まれています。データ量などは機種によって決められているので、自分で選択することはできません。(ほとんどの機種が月4GBのプランになります。)

データのみや音声通話のみというプランも選ぶことが出来ません

すべてのプランが音声通話・SMS対応となります。

その他通話のオプションはキャッチホン200円/月、留守番電話300円/月で利用可能です。

あんしんサポートプランが充実!

スマホセットプランには、全て標準であんしんサポートプランというオプションが付いています。

端末の初期設定から電話帳移行・LINEの設定・セキュリティ対策・といったスタッフが対応してくれるサポートサービスから専用クラウドサービスが50GBまで使えるサービスなどがあります。

故障時の保証を付けたい場合は、別途月々500円が必要となります。

同時購入オプションが人気!

スマホセットのプランでは、オプションとして人気の端末を利用できるサービスが用意されています。選べる端末はこちらです。

機種名月額使用料
Windows PC500円
DSC-QX10(レンズカメラ)700円
Nexus 9(16GB)1,000円
iPad Air2(16GB)1,200円
Surface3(64GB)1,500円
iPad Pro(32GB)1,700円
VAIO PC2,200円
MacBook Air2,200円

初期費用0円・低価格でパソコンやタブレットなど、人気の端末を使うことが出来ます。ですが、3年間の最低利用期間があります。

解約時には返却するか買取するかを選択することができます。

o'zzioのモバイルルーター・タブレットセットプラン

o'zzioには、SIMカードやスマホセットのプラン以外にも、モバイルルーター・タブレットセットのプランがあります。

モバイルルータープランは契約事務手数料が5,000円、月額使用料は700MB/週で1,990円・2GB/週で2,990円となっています
タブレットセットプランは4つの機種から選べます。

機種名初回支払金700MB/週2GB/週
ASUS ZenPad 7 Z370KL0円1,490円2,490円
Lenovo YOGA Tablet0円1,990円2,990円
ASUS ZenPad 85,000円1,490円2,490円
ASUS ZenPad 107,000円1,490円2,490円

こちらのスマホセットプランと同様に、最低利用期間3年・解約時は端末を返却するか経過年数に応じた代金を支払って購入するかを選ぶことが出来ます。

購入は店頭のみ

ネット販売での取り扱いも多い格安SIMですが、o'zzioPhoneは店頭販売のみの取り扱いとなります。

全国に約70店舗ある「PCDEPOT」「ピーシーデポスマートライフ」の店頭で購入が可能です。

契約に関する疑問や、端末の設定方法などで困ったことがある場合は、各店舗のスタッフに対応してもらうことが出来ます。

o'zzioモバイルLTEの注意点

格安SIMを利用する際には、以下の3点に注意が必要です。

    • 通話し放題プランがない
    • キャリアメール(@docomo~等)のメールアドレスが使えない
    • ドコモショップ等の窓口がない

その他格安スマホについてあまり詳しく解らないという方は下記ページをご参照ください。

知らないと失敗する格安スマホの5つのデメリット

スマホ・タブレット・モバイルルーターなど様々な機種とのセットプランが魅力的なo'zzioPhoneですが、セットプランでは最低利用期間が3年と設定されていて、中途解約の場合は契約解除料がかかるという点には注意しておきましょう。

まとめ

豊富な機種から選べ、初期費用が掛からないので一見安いように感じますが、月々の利用料は他社の格安SIMと比べるとあまり安くはありません。

しかし、その分サポートサービスなどが充実しているので初心者の方や自分で設定が出来ない方にはオススメです。

また、人気のスマホ機種のみでなく、Surface3(64GB)・iPad Pro(32GB)などが初期費用0円で使えるという点はPCDEPOTならではのサービスです。

3年の縛りを気にしないという方は店頭で詳しい内容を聞いてみることをオススメします。

    • とにかく初期費用を抑えたい
    • セットプランの中に使ってみたい機種がある
    • サポートが充実しているSIMを契約したい
    • 実店舗のある会社で契約したい


という方にはオススメです。

「金額を抑えたい!」というよりは「o'zzioPhone独自のサービスを利用したい!」と感じた方に適したSIMサービスとなっています。気になる機種がある場合は、ぜひチェックしてみてください。

 

格安スマホ 格安スマホ 格安スマホの種類    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 

サイトコンテンツ

各種格安スマホの種類や比較、選び方等の解説をしています。 各種格安スマホ、格安SIMの特徴や料金の解説や格安スマホについて一から学びたい方向けにキャリアからの乗り換え方法等まで解説しています。
フレッツ光の卸売りからスタートしたドコモ光、ソフトバンク光等話題の光コラボレーションに関する記事を集めています。 メリット、デメリットやフレッツ光からの転用方法まで解説しています。
スマホと自宅のネット回線をセットで利用すれば通信費を大きく抑えることが出来ます。 特にauのスマートバリュー、ソフトバンクのスマート値引きを利用すると大きく通信コストを下げられます。