光コラボレーション

OCN光のプロバイダ料金は?変更は可能?評判や解約金、問い合わせ先など

ネットを使う上で欠かせないプロバイダですが、今や種類も料金もいろいろあって困惑してしまいますよね。

OCN光を導入しようと検討している方・現在契約中の方で、OCN光のプロバイダって選べるの?料金違いはあるの?と気になっている方も多いと思います。

本ページではOCN光の料金、評判、解約までの情報をまとめているので、ぜひ参考にしてみてください。

⇨OCN光のキャンペーンページはこちら

OCN光のプロバイダ料金は回線利用料とセット

OCN光の月額料金はプロバイダ料金とセットになっています。

そのため回線料金とプロバイダ料を別々に支払う必要はなく、1度の支払いでOKです。

一戸建て・マンションそれぞれの月額料金は以下の通りです。

OCN 光プラン 標準料金 2年自動更新割引
適用後の料金
OCN 光 ファミリータイプ 6,200円 5,100円
OCN 光 マンションタイプ 4,700円 3,600円

割引適用前の標準料金は少し高くなっていますが、2年自動更新型割引で契約すると月額料金が1,100円安くなります。

2年自動更新型割引は最低2年契約する必要があり、更新月以外に解約すると11,000円の違約金が発生してしまいます。

2年以内で解約する可能性がある方は注意しておきましょう。

回線とセットなのでプロバイダの変更はできない

ドコモ光やauひかりは複数のプロバイダに対応しています。そのため契約の際にどのプロバイダに加入するのかを選ぶことができます。

ですがOCN光の場合は回線とセットでOCNのプロバイダに加入することになるため、プロバイダを変更することはできません。

プロバイダの解約方法

現在OCNのプロバイダに加入しており、解約をしたい方はOCNの会員サイト・電話より手続きが可能です。

電話での問い合わせ先は以下になります。

NTTコミュニケーションズ 0120-560-560

解約にともなう違約金はどれくらいかかるの?

月額料金の説明でも触れていますが、2年自動更新プランに加入している場合は、更新月以外で解約をすると違約金がかかります。

解約に伴う違約金は以下の通りです。

プラン名 回線のタイプ 違約金
OCN光(2年プラン) 一戸建(ファミリータイプ) 11,000円(不課税)
集合住宅(マンションタイプ)

解約の際には更新月であるかどうか確認しておきましょう。どうしても更新月以外に解約をしなければならない場合は、新しく加入するプロバイダで違約金の負担キャンペーンがないかをチェックすることをおすすめします。

プロバイダの評判

これからOCN光を導入しようと考えている方は、実際に使っている方の評判をチェックしてみましょう。

悪い評判はこちらです。

いい評判もありますね。

 

 

回線の速度は時間・地理的条件で異なる

悪い評判・いい評判のどちらもあり、賛否は分かれます。

通信速度は時間や場所によってパフォーマンスが異なるため、どうしても人によって意見が分かれます。

いい評判の中には「今までは遅かったがIPv6に変更したら改善された」という意見もありました。

IPv6は最新の接続方法で、これまでの方法に比べると混雑しにくく通信速度が速くなります。

対応しているルーターが必要になるため、これから利用する方や現在利用していて速度が遅いと感じる方はIPv6の導入を検討しておきましょう。

⇨OCN光のキャンペーンページはこちら

OCN光の回線速度は遅い?評判をまとめる月額料金が手頃なOCN光ですが、回線速度が遅くないかという点は気になりますよね。 せっかくの光回線、安くても速度が遅くては意味があ...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください