nuro光のPS4キャンペーンはお得?

やさしくねっと.

NURO光のPS4プレゼントキャンペーンは本当にお得か?他社キャンペーンと比較する

 

NURO光はキャシュバックの他に、PS4のプレゼントキャンペーンを行っています。

最新型のゲーム機なので欲しい人も多いのではないでしょうか。

このキャンペーンで気になるのが、PS4とキャッシュバックどちらが得なのか。できればお得な方を選択したいものです。

本ページではPS4プレゼントキャンペーンとキャッシュバックを比較しどちらが得なのか、またPS4受け取りの手順や注意点を解説します。

PS4の方がお得

結論から言うと、金額だけで言えばPS4をもらったほうがキャッシュバックよりもお得です。もちろんPS4を買うなら…という場合です。

このキャンペーンではソニーストアでPS4を無料で購入できるクーポンを貰うことができます。このクーポンで購入できるPS4は本体価格が32,184円となっています。

さらにゲームソフトの購入などに使える5,000円分のプレイステーションストアチケットがもらえます。つまり計37,184円分の特典を受け取ることになります。

一方キャッシュバックは公式だと30,000円となっています。正規代理店の場合、アシタクリエイトというお店だと最大35,000円となっています。

なので、単純に金額で比較するとPS4の方がお得と言えます。

ちなみにPS4を売却目的で選ぶのはお勧めできません。売却価格は当然販売価格よりも大きく下がってしまうので、初めから現金が必要ならキャッシュバックキャンペーンを選んだ方が得です。

⇒NURO光のキャッシュバックキャンペーンを見てみる

PS4キャンペーンの注意点

NURO光のキャンペーンでPS4を受け取るにはその他にも注意点があります。

確実にもらうために、しっかりと確認しましょう。

PS4の受け取り条件

NURO光でPS4が貰えるキャンペーンは戸建てタイプの「NURO光 G2V」に新規申し込み、もしくはNUROユーザーの戸建タイプへのコース変更が対象となっています。

マンションタイプは対象外なのでご注意ください。

ちなみに、NURO光の戸建てタイプはマンションやアパートなどの賃貸でも5階まで対応しています。

ネットからの申し込みが必須

このキャンペーンはインターネットの専用ページから申し込んだ方のみが対象となっています。

NURO光は電話などでも申し込むことができますが、その場合はキャンペーン対象外となりPS4を受け取ることができません。

また、インターネットでもNURO光の公式サイトや正規代理店のサイトなどから申し込んだ場合もキャンペーンは適用されません。必ず、PS4が貰えるキャンペーンサイトから申し込むようにしましょう。

⇒NURO光のキャンペーンを見てみる

申し込み後3ヶ月後までに利用開始・支払い情報を登録

このキャンペーンを受け取るためには、申し込ん後3ヶ月の間にNURO光を使い始め、さらに支払方法を登録しておく必要があります

例えば2017年2月に申し込んだ場合は、2017年5月末までにNURO光の利用開始と支払方法の登録をしなければいけません。

3ヶ月を過ぎるとPS4をもらえなくなるので、手続きは早めに済ませるようにしましょう。

また、支払方法の登録についてはクレジットカードもしくは口座振替を選択する必要があります。

登録しない場合はコンビニ払いも可能ですが、その場合はキャンペーンの適用条件からはずれてしまい、PS4をもらうことができません。

ソニーストアの買い物券に変更になる場合も

PS4を無料で購入できるクーポンが貰えるキャンペーンですが、万が一PS4の在庫が少なくなった場合はPS4の販売価格分の買い物券に変更になります。

PS4が欲しかったのに在庫がなくてソニーストアの買い物券になった場合は、PS4がソニーストアに入荷されるのを待ってからそのPS4を買い物券で購入しましょう。

PS4の色や容量は選べない

PS4は本体の色が白と黒の2種類があり、本体容量も500GBと1TBの2つがあります。

しかし、このキャンペーンで貰えるPS4は本体色がジェットブラック・容量が500GBとなっています。色や容量は選択することができないのでご注意ください。

また、PS4には高機能版のPS4 Proというバージョンもありますが、そちらも選択することはできません。

PS4受け取りまでの流れ

PS4のキャンペーンはキャッシュバックよりも早く受け取ることができます。光回線のキャッシュバックの多くは半年から1年かかります。

NURO光のキャッシュバックは早いほうではありますが約4ヶ月程掛かります。

PS4キャンペーンでは、NURO光が開通した後に支払い情報を登録すると5日以内にPS4引き換クーポン・プレイステーションストアチケットコード番号が記載されたメールが送られてきます。

そのクーポンをソニーのネットストアで利用すれば本体代金が0円でPS4を購入することができます

キャッシュバックと比べるとかなり早く手に入るのですね。

ただし、PS4引き換えクーポンは最短20日の有効期限があります。

有効期限が過ぎたクーポンについては延長や再発行は一切受け付けていないようなので、必ず有効期限が来るまでにPS4を購入するようにしましょう。

まとめ

本ページではPS4プレゼントキャンペーンとキャッシュバックの比較と、PS4を受け取る際の手順や注意点について解説しました。

金額的に見ると、PS4のほうがキャッシュバックよりもお得です

PS4が欲しいという方はキャッシュバックよりもPS4プレゼントキャンペーンを利用するとよいでしょう。

また、PS4を受け取るための手順を確認して確実にもらえるようにしましょう。

とくに申し込み方法については注意が必要です。so-net公式サイトから直接申し込んだり、正規代理店から申し込んだりするとキャンペーンの対象外になってしまいます。

必ずPS4プレゼントキャンペーン専用のページから申し込むようにしましょう。

⇒NURO光のキャンペーンを見てみる

 

光回線 NURO光    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 

サイトコンテンツ

各種格安スマホの種類や比較、選び方等の解説をしています。 各種格安スマホ、格安SIMの特徴や料金の解説や格安スマホについて一から学びたい方向けにキャリアからの乗り換え方法等まで解説しています。
フレッツ光の卸売りからスタートしたドコモ光、ソフトバンク光等話題の光コラボレーションに関する記事を集めています。 メリット、デメリットやフレッツ光からの転用方法まで解説しています。
スマホと自宅のネット回線をセットで利用すれば通信費を大きく抑えることが出来ます。 特にauのスマートバリュー、ソフトバンクのスマート値引きを利用すると大きく通信コストを下げられます。