スマホやネットをお得に使おう

やさしくねっと.

LTE等のモバイル回線は光の変わりに自宅のインターネットとして使えるか

 

ポケットワイファイ

量販店でフレッツ光の販売員をやっていた頃、よくお客さんに「WiMAXやスマホのテザリングがあるから固定回線は必要ない」と言われたことがあります。

現にインターネットが必要不可欠になった現代でも固定回線を利用しない人は意外と多いです。

特に単身者の固定回線の利用率は85%程度で、約10人に1人以上が固定回線を利用していません。

モバイル/スマホ普及しつつも固定回線の利用世帯93.5%、単身者でも85.4%

もちろん始めからインターネットはほぼいらないという人もいると思いますが、自宅でインターネットを利用していない人の多くが「スマホ等のモバイル回線で十分だから」という理由からではないでしょうか。

モバイルインターネットの発達はしているが

スマホの普及と同時にLTEやWiMAX等のモバイルインターネットも急速に成長してきました。

現在最も普及しているモバイル回線、LTEの下り最大速度は150Mbpsで数字の上では一昔前の光回線並みです。最新のLTE advancedやWiMAX2+は下りは最大200Mbpsを超えており、もはや自宅に光回線不要と言われる時代がすぐそばまで迫ってる気がします。

まだ設備が追いついていないのが現状

しかし現状ではLTEを始め基本的にモバイル回線には通信制限が設けられていることが多いです。

ドコモ、au、ソフトバンクでは毎月5GB、大容量の10GB等高速通信利用の制限が設定されていてそれを超えてしまうと通信制限が掛かり極端に遅くなってしまいます。

WiMAXはそれらより規制が緩いですが3日間で3GBの通信制限があり、動画視聴やネットゲームを数時間やってしまうとすぐに制限が掛かってしまいます。

最近はモバイル通信に新しく参入してきたMVNO各社が通信制限なしというプランを打ち出していますが、ネットでの評判は芳しくなく、明確な制限の明記はないが品質を保つことが出来ないのが現状です。

LTE使い放題、データ通信無制限のMVNOはオススメできない?

電波は見えないので分かりづらいですが通信出来る量に限界があり、モバイルで動画データ等を大量に送受信してしまうとどうしても通信が混雑し、パケット詰まりしてしまうのが今の現状です。

ライトユーザーなら満足出来るが

とは言っても、キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)のスマホを使っているとそれなりに安定して通信が出来るため、メールやLINE、twitter、facebook等のSNSやアマゾン等のネット通販が主でそれ以外にあまりインターネットを使わないという人にとっては十分だと言えます。

しかし通信制限のある現状では動画やゲーム等をする人がモバイル回線のみで生活するのは快適とは言えないでしょう。

かといって外でもネットを繋ぎたいからモバイル通信費を払って、家でもネットをがっつりしたいから固定回線を払うと家計がかなりしんどいことになります。

例えばドコモの5GBで約7,000円、固定回線に4,000円くらい掛かってしまうと合計で1万円以上通信費が掛かってしまいます。

一人暮らしだとかなりキツイですよね。

今こそ通信コストを見直そう

一昔前だとこれが結構きつくて一人暮らしの自宅の固定回線を解約してしまう人が結構多かったように思います。

しかし最近はモバイルも固定回線もかなり種類が増えて選べるようになったので自分に合った最適なプランを選択出来ます。

例えばDMMmobile格安SIMであれば通信容量が最低1GB(通話込みで月額1,200円程度)から選べるので外であまりインターネットを利用しない人は容量、料金の安いプランのスマホを利用し、家に固定回線を引くと最適なネット環境が構築できます。

値下げしたDMMmobileって実際どうなの?評判等を載せる。

現在キャリアのスマホを利用していて解約時の違約金やスマホの分割料金が掛かるために格安スマホに乗り換えられないという人でも、auならauひかりのスマートバリュー、ソフトバンクならソフトバンク光とセットで出来るスマート値引き等があります。

auひかりって結局どうなのよ!?特徴と評判をまとめる

ソフトバンク光ってどうよ!?月額料金や話題のスマ割を考察

各社の割引サービス等を駆使して、さらに自宅にwi-fi環境を整えると通信コストパフォーマンスを向上させることが出来ます。

本当は自宅に固定回線が欲しいけど、

「お金掛かるから・・・」

という理由で断念している人は今一度通信コストを見直して検討してみてください。数年前よりはかなり環境が整ってきています。

合わせてこちらもご一読ください。

ネット代やスマホ代等毎月の通信費を極力安くしたい人のために

ど素人でも出来る!自宅でwi-fiを使うための無線LAN環境構築方法

 

コラム    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 

サイトコンテンツ

各種格安スマホの種類や比較、選び方等の解説をしています。 各種格安スマホ、格安SIMの特徴や料金の解説や格安スマホについて一から学びたい方向けにキャリアからの乗り換え方法等まで解説しています。
フレッツ光の卸売りからスタートしたドコモ光、ソフトバンク光等話題の光コラボレーションに関する記事を集めています。 メリット、デメリットやフレッツ光からの転用方法まで解説しています。
スマホと自宅のネット回線をセットで利用すれば通信費を大きく抑えることが出来ます。 特にauのスマートバリュー、ソフトバンクのスマート値引きを利用すると大きく通信コストを下げられます。