LINEモバイル

LINEモバイルのエントリーパッケージは損?一番お得な契約方法を紹介

LINEモバイルの契約は店舗と公式サイト以外でも可能なのはご存知でしょうか。

それが、家電量販店やAmazonで売っている「エントリーパッケージ」というものです。LINEモバイルの契約を検討している人は、何度か目にしたこともあるかもしれません。

エントリーパッケージとはどんなもの?」「普通に契約するのと何が違うの?」と疑問に思っているのではないでしょうか。

インターネットで調べてみても、お得になる、損すると情報が錯綜しているのでまとめました。

結論、LINEモバイルのエントリーパッケージは基本的にはお得ですが時期によっては損をする商品です。

エントリーパッケージを使うと事務手数料が無料に

エントリーパッケージを利用すると、LINEモバイル契約時にかかる事務手数料(3,240円)が無料になります。エントリーパッケージ自体は900円で販売されているので、2,340円お得になる計算です。

エントリーパッケージ限定のキャンペーンも

さらにエントリーパッケージを購入すると、エントリーパッケージ購入者限定のキャンペーンに参加できます。

下記の2点を満たした人の中から100名に10,000円分のLINEポイントがプレゼントされます。

  1. Amazonのエントリーパッケージを使って申し込み、LINEモバイルの音声通話タイプを契約
  2. 利用開始後、LINEモバイルの公式アカウント(LINE ID:@linemobile)で契約者連携をする

抽選なので絶対当たるわけではありませんが、簡単に条件を満たせるので嬉しいキャンペーンです。

※このキャンペーンは2018年1月8日(月)に終了します。

開催中のキャンペーンによっては損することも

ここまでの説明だと、エントリーパッケージはお得な契約方法だと思えますが、実は必ずしもそうではありません。というのも、一部のLINEモバイルのキャンペーンとの併用ができないからです。

エントリーパッケージを購入すると、契約の事務手数料が無料になるエントリーコードが発行されます。しかし、そのエントリーコードは他のLINEモバイルのキャンペーン適用時に使う「キャンペーンコード」と併用が不可です。

例えば現在だと以下のようなLINEモバイル公式キャンペーンがおこなわれています。

【1周年記念!選べるキャンペーン】特典1:LINEのゲームや漫画が読めるクレジットを4,000円分プレゼント

特典2:Amazonギフトやnanacoポイントにも交換可能な2,000円分のポイントをプレゼント

※特典1か特典2を選んでキャンペーンコードを入力すると適用されます。

※このキャンペーンは2017年12月11日に終了しました。

例えばこのキャンペーンだと、最大4,000円分、少なくとも2,000円分お得になります。しかし、エントリーパッケージを購入している場合は上述の通り適用はできないわけです。

エントリーパッケージは2,340円分お得と前述しましたが、このキャンペーンを適用した場合は4,000円分お得になるので、実は1,670円分損していることになります。

このように、その他のキャンペーンによってはエントリーパッケージの方が損ということもありうるのです。

キャンペーンコードを利用しない公式キャンペーンはエントリーパッケージでも併用できるので、今やっているキャンペーンがキャンペーンコードを使うかどうか確認しておきましょう。

エントリーパッケージのその他の注意点

それ以外にもエントリーパッケージを利用する際の注意点があるので紹介します。

再利用ができない

エントリーパッケージは再利用することができません。

例えば、契約審査に落ちてしまった場合でも、エントリーパッケージを一度利用するともう一度同じコードを使って申し込みができません。もちろん使用済みの場合は返品もできないので900円分損してしまいます。

有効期限がある

エントリーパッケージにはそれぞれ有効期限があり、それをすぎると記載されているコードは無効になります。期限はだいたい4ヶ月なので、切れてしまうケースは少ないですが、頭に入れておいた方が良いでしょう。

届くまでに時間かかる

Amazonで購入する場合は配送に時間がかかります。Amazonプライムであれば通常1~2日ほどで送られてきますが、他社から乗り換えをする場合のMNP予約番号有効期限が10日以上残っていないとお申し込みができません。

エントリーパッケージを利用する際は予約番号の有効期限にも注意が必要です。

そもそも2回線目は事務手数料がかからない

エントリーパッケージのメリットは事務手数料がかからないことですが、そもそもLINEモバイルでは家族や本人の2台目以降の契約は事務手数料がかかりません。

2台目以降の契約の場合はエントリーパッケージではなく公式サイトでお申し込みしましょう。

購入からお申し込みまでの流れ

最後にエントリーパッケージを購入してからLINEモバイルのお申し込みまでの流れを紹介します。

エントリーパッケージは購入しただけではお申し込みにはなりません。あくまで「事務手数料が無料になる権利」を買うようなイメージです。

購入後はLINEモバイルの公式サイトからお申し込みをし、「エントリーコード入力欄」にコードを入力することで有効化されます。

LINEモバイルの公式サイトはこちら

まとめ

ここまでをまとめると以下のようになります。

  • エントリーパッケージを使うと2,340円分お得になる
  • LINE公式キャンペーンがある場合や2台目以降の場合は通常お申し込みの方がお得
  • エントリーパッケージ購入後には公式サイトでの手続きが必要

キャンペーンの内容や状況によって、エントリーパッケージがお得どうかは変わります。しっかりと見極めてお得に契約しましょう。