格安SIM

iPhone7をセットで買える格安SIMはどれ?おすすめ3社を比較

iPhone7といえば、2016年9月に登場したiPhoneシリーズの旧モデル。手頃な価格帯と機能のバランスの良さで現在も安定した人気を誇っています。

そのiPhone7が、格安SIMでもついにセット購入できるようになりました。月額料金が安くなる格安SIMでの購入を待ち望んでいた人も多いのではないでしょうか。

2019年4月現在、iPhone7を取り扱う格安SIMはビッグローブモバイル、ワイモバイル、UQモバイルの3社ですが、契約を考えるなら少しでもお得な格安SIMを選びたいですよね。

そこで本ページでは、iPhone7のセットをどこで契約するのがもっともお得なのか、3社の端末価格や割引キャンペーン、特徴などを比較・検証していきます。

新規でiPhone7が安いのはビッグローブモバイル

ビッグローブモバイル、ワイモバイル、UQモバイル、それぞれで新規にiPhone7をセットで契約した場合の端末代金を調べてみました。

3社それぞれ、端末に対しての割引サービスと料金プランに対しての割引サービスがあるのですが、全ての割引を合わせるとかなり複雑になり、わかりにくいです。

ここでは、赤文字で示した「端末に対しての割引」だけを加味して端末価格を計算していますので、公式サイトの料金プランへの割引を加味した実質負担額とは異なります。

なお、青文字で示した料金プランに対しての割引についても後ほど説明します。

iPhone7 32GBの本体価格

一括 分割
(24回払)
割引 割引後 実質負担額
ビッグローブモバイル (56,400円) 2,350円 スマホまる得プラン
-1050円
セレクトプラン値引
-320円
1,300円 31,200円~
ワイモバイル 67,700円 頭金500円
2,800円
月額割
プランS ‐1,000円
プランM/L ‐1,500円
ワンキュッパ割
頭金500円
1,300円
31,200円~
UQモバイル 62,900円 初回3,100円
2回目以降
2,600円
※マンスリー割
-800円
イチキュッパ割
スマトク割
初回3,100円
2回目以降
1,800円
44,500円~

※公式サイトによっては税込表示となっているので、全て税抜に統一

iPhone7 128GBの本体価格

一括 分割
(24回払)
割引 割引後 実質負担額
ビッグローブモバイル (68,400円) 2,850円 スマホまる得プラン
-1,050円
セレクトプラン値引
-320円
1,800円 43,200円~
ワイモバイル 79,700円 頭金500円
3,300円
月額割
プランS ‐1,000円
プランM/L ‐1,500円
ワンキュッパ割
頭金500円
1,800円~
43,200円~
UQモバイル 74,900円 初回3,600円
2回目以降
3,100円
※マンスリー割
-800円
イチキュッパ割
スマトク割
初回3,600円
2回目以降
2,300円
56,500円~

※公式サイトによっては税込表示となっているので、全て税抜に統一

3社の端末代金に対しての割引後の価格を比較すると、ビッグローブモバイルとワイモバイルが同額となりますが、ワイモバイルは料金の高いプランMまたはLを契約する前提で、月額割が1500円ついています。

対してビッグローブモバイルは、3GB以上のプランであれば容量を問わないので、実際はビッグローブモバイルがもっとも安いです。

⇨Biglobeモバイル公式サイトはこちら

MNPでiPhone7が安いのもビッグローブモバイル

次にiPhone7をMNP(乗換え)で契約した場合の基本的な端末代金は、上記の新規契約の場合と全て同じなので、MNPでも端末代金だけでみると、新規とおなじ理由でビッグローブモバイルが安いといえるでしょう。

さらに、ビッグローブモバイルにはyoutubeなどの対称サービスが無制限で利用できるお得なエンタメフリーがあるので、少ない容量のプランで契約しても安心という、他の2社にはない強みがあります。

ただしMNPでの契約については、代理店サイトや店舗などで、MNPだけのキャンペーンが展開されることがあり、契約のタイミングや経路によって新規契約よりもお得になるケースがあります。

【BIGLOBEモバイル】初期費用0円&音声/3ギガが6カ月間 400円(税別)/月(~5/12)

適用される割引によりビッグローブモバイル以外も安い

iPhone7本体の価格について、ビッグローブモバイル、ワイモバイル、UQモバイルの3社を比較しました。

端末に対しての割引だけでみると、ビッグローブモバイルが安いという結果になっていますが、月額料金に対しての割引を含めると、適用されるキャンペーンの割引金額によってどこが安いかは変わってきます。

それぞれ、どんな割引キャンペーンがあるの?

ビッグローブモバイル

2019年4月現在、ビッグローブモバイルでiPhone7とSIMを同時に申込むと適用される割引キャンペーンが2種類あります。

2つのキャンペーンは契約条件が重複していますが、カスタマーセンターに確認したところ割引の併用はできないとのこと。自分のニーズに合ったキャンペーンを選びましょう。

セレクトプラン端末値引き(スマホセット)

セレクトプラン端末値引き(スマホセット)は、3GB以上の音声通話SIMとスマホをセットで購入すると最大17,794円(2019円4月現在)の特典がついてくるキャンペーン。

  • ビッグローブモバイルで全ての端末が対象。機種によって割引金額は異なる
  • 初期費用(プラン申込手数料3,000円・SIMカード準備料394円)が無料
  • エンタメフリー・オプションが最大3ヶ月無料
  • 最低利用期間は2年間で、期間内の解約には手数料が発生
iPhone7:32GBモデル・128GBモデルともに、端末代金から月々320円no割引×24回

スマホまる得プラン

スマホまる得プランは、音声通話SIMの3GB以上のプランと2つの通話オプションのいずれかを組み合わせることで、対象端末の料金が24ヶ月間割引となるサービスです。

  • 音声SIMのプランは3・6・12・20・30GBのいずれかを選択
  • 通話オプションは「通話パック90」か「10分かけ放題」のどちらかを選択
  • 最低利用期間は2年間で、期間内の解約には手数料が発生
iPhone7:32GBモデル・128GBモデルともに、端末代金から月々1,050円の割引×24回

⇨Biglobeモバイル公式サイトはこちら

ワイモバイル

次に、ワイモバイルの割引サービスについてみていきましょう。

ワンキュッパ割

新規契約またはMNPで「スマホプラン(S・M・L)」で契約すると、利用開始の翌月から12ヶ月、基本料金(料金プラン)から割引されるサービスです。

利用開始月から12ヶ月間、基本料金から1,000円の割引

月額割引(バリュースタイル)

端末購入時に加入すると、バリュースタイル販売価格が適用される無料のオプションサービス。

バリュースタイル販売価格で安くなった端末代金は、一括での支払いも可能。分割の場合は、支払い回数に合わせて月額料金から割引されます。(機種により24回または36回)

iPhone7:契約の翌月から24ヶ月間、プランSは1,000円・プランM/Lは1,500円の割引

⇨ワイモバイル公式ページはこちら

UQモバイル

最後にUQモバイルの割引サービスについても説明します。

イチキュッパ割

新規契約またはMNPで「ぴったりプラン」「おしゃべりプラン」で契約すると、翌月から12ヶ月間、基本料金(料金プラン)が割引されるサービスです。

利用開始月から13ヶ月間、基本料金から1,000円の割引

スマトク割

ぴったりプラン(S・M・L)おしゃべりプラン(S・M・L)を契約すると、課金開始月25ヶ月間、基本料金が1,000円割引になるサービスです。

26ヶ月目以降、長期利用割引という名称に変わりますが1,000円割引は引き継がれます。

以下4つのプランは対象外となるので、注意しましょう。

  • データ高速プラン
  • データ無制限プラン
  • データ高速+音声通話プラン
  • データ無制限+音声通話プラン

イチキュッパ割と併用できるので、13ヶ月は各1,000円、合計2,000円割引となるので端末分割金と合わせた月額料金がぐっと安くなるのが魅力です。

課金開始月から25ヶ月間、基本料金から1,000円の割引

マンスリー割

対象の端末とSIMをセットで契約し、「おしゃべりプラン」「ぴったりプラン」へ加入すると、機種に応じて24ヶ月間一定額を割引するサービスです。

端末の種類やプラン、契約方法によっても割引額が異なるので、お買い得な端末が見つかる場合も。

iPhone7:課金開始月から25ヶ月間、基本料金から800円の割引

⇨UQ mobile公式サイトはこちら

まとめ

iPhone7を取り扱うビッグローブモバイル、ワイモバイル、UQモバイルの3つの格安SIMの価格や割引サービスを比較しました。

契約内容や適用される割引サービスによっても、どこが一番安いかは変わってきますが、ビッグローブモバイルは多くのパターンで最安値となります。

iPhone7は、高額な最新モデルまではいらないけれど、iPhoneを使ってみたいという人には低価格かつ必要十分なスペックを備えたおすすめの端末です。

お得なキャンペーンを利用して購入を検討することも、賢い選択のひとつです。

⇨Biglobeモバイル公式サイトはこちら

ABOUT ME
ねとみ
元フレッツ光販売員で現在中小企業のネットワーク構築とかやっています。 最近はもっぱら格安SIMに夢中です。 よろしくお願いします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください