iijmioはやっぱり良かった

やさしくねっと.

IIJmioひかりに乗り換えて半年以上経つので感想とか書く

 

mac-459196_1280

スマホをauから格安SIMで定評のあるIIJmioに乗り換えて、ついでにどうせならと思い固定回線もフレッツ光からIIJmioひかりに乗り換えて約1カ月ほど経ちました。

こちらがその時の様子。

フレッツ光からIIJmioひかりに実際に転用してみたのでやり方とか解説
光コラボレーションはまだまだ情報が少ないのでどんな感じかってのを書こうと思います。


スポンサーリンク

乗り換えて変わったこと

結論から言うと特にありません。

というのもフレッツ光から光コラボの転用は特に工事する必要もなく機器の入れ替え等もない。つまりフレッツ光をそのまま使ってる感覚です。

プロバイダ(ルータ)の設定は必要ですよ。そこだけは注意してください。

我が家では固定電話も置いておらず、その他フレッツ系のサービスや以前使っていたyahooBBのサービスもこれといって利用していなかったので何の変化もありませんでした。プロバイダのメール(ybb.co.jp)とかも一度も使ったことないですからね。

唯一変わったことと言えば支払い方法ですね。

以前はNTTとyahooからそれぞれ別の日に毎月口座から引き落としにになっていましたが、光コラボは基本的にクレジットカード決済なのでクレジット払いになっています。回線業者とプロバイダが分れていないのでやりやすいですね。

変わったことはホントこれだけ。

回線速度はどんな感じ?

これぶっちゃけちゃいますと、

最初は少し遅くなりました・・・

これはなんというか本当に残念な点です。これ多分私だけじゃなくて「IIJmioひかり 遅い」で検索している人がそこそこいるので結構な人がそう感じているご様子。

基本的には速いんですがなんというか時間帯によっては通信速度が遅くなりU-NEXT(動画配信サービス)が止まったりします。夜9時前後くらいが特にピーク。

ですが数ヵ月して最近はかなりましになったように思います。

多分全国的にメンテナンス工事が行われていてるため、少しずつ改善されてきているんじゃないかなと思います。

何はともあれ回線速度重視する人は少し様子を見た方が良いかなと思います。

私はそれほど気にならないですが。

2015年12月の測定結果

測定結果を貼っておきます。

ちなみに19時半頃の測定結果です。

回線速度 回線速度2

契約したばかりくらいの頃はサービスが始まってまだ間もなかったせいもあってか少し遅く感じましたが最近は以前利用していたyahooBB光withフレッツと同等くらいの速度は出ているようです。

まとめ

一言で表すと、

ランニングコストが下がった分始めは少し質も少し下がったかな

という印象です。まあ今は増強があったのかほとんど気になりません(メンテナンスのため深夜停止しますという通知がよくあります)。

個人的には月額料金も下がったし支払い方法もやりやすくなったので変えて良かったかなと思っています。何より工事不要のため手軽さがあります。

解約金もフレッツ光の時は縛りが激しくて(タイミングによっては違約金3万掛かる)考えモノでしたが光コラボレーションは2年以内の解約で約1万、それ以降は違約金が掛からないので比較的自由に乗り換えることが出来ます。

それが最大のメリットかもしれませんね。

スポンサーリンク

 

タグ : 

光回線 光コラボレーション 光回線    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 

サイトコンテンツ

各種格安スマホの種類や比較、選び方等の解説をしています。 各種格安スマホ、格安SIMの特徴や料金の解説や格安スマホについて一から学びたい方向けにキャリアからの乗り換え方法等まで解説しています。
フレッツ光の卸売りからスタートしたドコモ光、ソフトバンク光等話題の光コラボレーションに関する記事を集めています。 メリット、デメリットやフレッツ光からの転用方法まで解説しています。
スマホと自宅のネット回線をセットで利用すれば通信費を大きく抑えることが出来ます。 特にauのスマートバリュー、ソフトバンクのスマート値引きを利用すると大きく通信コストを下げられます。