ドコモ光

ドコモ光のdポイント付与キャンペーンはお得?条件や付与時期を解説

ドコモ光の契約でdポイントプレゼント

こんなキャンペーンをみたことがある方も多いでしょう。

ドコモ光では、dポイントをプレゼントするキャンペーンをよく開催しています。

しかし「dポイントって何に使えるの?」「そもそもいつポイントが付くの?」など、疑問点は多いのではないでしょうか。

そこでこの記事ではドコモ光のdポイントプレゼントキャンペーンについて、「いつ使えるのか?」「何に使えるのか?」「またどう契約するのがお得なのか」を紹介します。

ドコモ光を検討している人はぜひ参考にしてください。

dポイントプレゼントキャンペーンの条件詳細

現在ドコモ光では、ドコモ光の契約で以下のdポイントをプレゼントするキャンペーンをおこなっています。

  • ドコモ光新規契約:10,000ポイント
  • ドコモ光転用契約:5,000ポイント

※転用はフレッツ光からドコモ光への切り替えを指します(詳しくはこちらの記事で解説しています)

条件は以下2点。

  1. ドコモ光の新規または転用で申し込みをし、申し込み月を含む7ヶ月以内に開通すること
  2. ドコモ光の2年定期契約プランを契約し、ドコモ光のペア回線の契約者がdポイントクラブ会員であること

要約するとドコモ光に「2年契約で」申し込みし、「ペア回線(ドコモのスマホ)」があり、「dポイントクラブ会員」であればもらえるということですね。ほとんど条件なしでもらえると思って良いでしょう。

dポイントはいつもらえるの?

キャンペーンでプレゼントされるdポイントは、ドコモ光開通の翌々月に進呈されます。

つまり、6月10日にドコモ光を開通したら、dポイントが付くのは8月です。

進呈時期は「申し込みの翌々月」ではなく「開通の翌々月」なので注意しましょう。

dポイントは何に使える?

このキャンペーンでプレゼントされるdポイントは「dポイント(期間・用途限定)」という種類のものです。

期間が短いので注意

通常のdポイントは獲得月から48ヶ月間利用可能ですが、dポイント(期間・用途限定)は獲得月を含む6ヶ月が有効期限となります。

かなり短いので、有効期限切れにならないよう早めに使っておきたいですね。

用途は限定されるけど多い

名前の通り用途が限定されたdポイントになるので、以下の用途では利用できません。

  • ポイント交換商品(商品が当たる抽選、JALマイル・Pontaポイントへの交換含む)
  • ケータイ料金の支払い
  • データ量の追加
  • 寄付

ケータイ料金の支払いは誰でも利用できるポイント利用方法なので、それに充てられないのは痛いです…。

dポイント(期間・用途限定)は以下の用途で利用できます。

  • 街のお店で使う
  • ネットのお店で使う
  • dマーケットで使う
  • d払いに使う
  • ギフトコで使う
  • ドコモ商品に使う
  • メールストア等のドコモサービスに使う
  • チケットの優待購入に使う(4thステージ以上)

個人的におすすめなのは「街のお店で使う」「ネットのお店で使う」の2つです。

街のお店で使う

dポイントが利用できるお店は意外と多くあります。

有名なお店をいくつか挙げると「PLAZA」「TOWER RECORDS」「ローソン」「マクドナルド」「イオンシネマ」「AOKI」などでしょうか。

あくまで一例なので、あなたがよく使っているお店が対象になっていないかdPOINT CLUBで確認してみましょう。

ネットのお店で使う

dポイントはネット通販でも利用可能です。

有名なネット通販を挙げると「Amazon」「マンハッタン ポーテージ」「ノジマオンライン」「KALDI」「ABC-MART」「mobage」など。

Amazonなどは利用している人も多く、ポイント充当先としては重宝できそうですよね。

こちらも一例なので、あなたがよく使っているサービスが対象になっていないかd払いの公式サイトで確認してみましょう。

ドコモ光をお得に契約できるおすすめプロバイダ

ドコモ光は契約する窓口によってキャンペーンのお得度が変わるということはご存知ですか?

上述した「dポイントプレゼントキャンペーン」はドコモ光公式のキャンペーンです。

しかし、ドコモ光にはそれ以外に「代理店キャンペーン」というものが存在します。

代理店とは、ドコモ光をドコモの代わりに販売する会社を指し、どこのお店で契約しても、ドコモ光の内容は変わりません。

しかし、どこの代理店で契約するかによってキャンペーン内容は変わるのです。

どうせ契約するならお得に契約したいですよね。以下、お得な代理店を2つ紹介します。

GMOとくとくBB ドコモ光

GMOとくとくBB ドコモ光は、ドコモ光公式プロバイダの「GMOとくとくBB」が運営している代理店です。

GMOとくとくBBでは以下のキャンペーンを実施中。

  • 新規工事費が0円
  • 最大15,000円のキャッシュバック
    (※ネットのみの場合5,500円)
  • Wi-Fiルーター無料レンタル(設定不要)
  • 初期設定出張サポート無料
  • セキュリティソフト1年間無料

キャッシュバックの条件は「ひかりTV(2ねん割)」を申し込むことなので、条件のハードルは少し高めです。

キャッシュバックのためにひかりTVを申し込んでも損してしまうので、ひかりTVを申し込もうと思っていた人向けのキャンペーンと言えるでしょう。

関連記事:ドコモ光のGMOとくとくBBキャンペーンをよく見かけるけど本当に大丈夫?

So-net for ドコモ光

So-net for ドコモ光もGMOと同じくドコモ光公式プロバイダの「So-net」が運営している代理店です。

So-net for ドコモ光では以下のキャンペーンを実施中。

  • 新規工事費が0円
  • ソネットポイント5,000ptプレゼント
  • セキュリテイソフト(カスペルスキー)が24ヶ月無料

ソネットポイントプレゼントの条件は特になく、ドコモ光を申し込みして9ヶ月以内に開通し、ソネットの会員になることのみ。

ドコモ光の開始翌々月にポイントが付与されます。

また、セキュリティソフトのカスペルスキーは通常月額599円ですので、2年間無料で利用できるのも大きな特典と言えます。

 

GMOとくとくBBとSo-net for ドコモ光、それぞれおすすめな人は以下の通りです。

こんな人におすすめ

全体的に申込み特典が多いGMOとくとくBBの方がおすすめできますね。特にこだわりがなければGMOを選んで良いでしょう。

まとめ

この記事をまとめます。

まとめ
  • キャンペーンのdポイントは翌々月に付与
  • 使用先は限定される(お買い物への利用がおすすめ)
  • 半年間しか使えないので注意
  • お得に契約できる代理店を選ぶべき

ドコモスマホを利用している人にとって、ドコモ光は光回線の料金もスマホの料金も節約できるチャンスです。

キャンペーンをうまく活用して、お得に利用しましょう。

⇛GMOとくとくBB ドコモ光の詳細はこちら