スマホやネットをお得に使おう

やさしくねっと.

光コラボレーションの記事一覧

量販店で契約出来るエディオン光の料金や評判はどうだろう

 

ヤマダ電機、ビックカメラグループに次いで、業界売り上げ高3位の、大手家電量販店エディオンも光コラボレーション「エディオン光」を提供しています。

店舗へ行かれた方の中には、店頭でのPOP広告を目にしたり、店員から転用を勧められた方もいるのではないでしょうか。

料金プランが少し分かりにくい所があるエディオン光、そんなエディオン光の料金プランや評判等を解説していきたいと思います。


 

光回線 光コラボレーション 光回線    コメント:0

高額キャッシュバックもあるmarubeni光の料金プランや評判等まとめ

 

総合商社としては有名な「丸紅」のグループ会社である丸紅テレコムも光コラボレーションを提供しています。

商社としてはとても有名な丸紅。

平成25年-26年の総合商社ランキングでは第2位と大手ですが、光コラボレーションを取り扱っている事を知っている方は少ないのではないでしょうか?

もともとは「Mひかり」という名称でしたが、これだけでは丸紅グループだと分かりにくいので「marubeni光」に変更したみたいです。

本ページではmarubeni光について解説していきたいと思います。


 

光回線 光コラボレーション 光回線    コメント:0

DTI光ってどうよ?料金やプラン、特徴を解説

 

数ある光コラボレーションの中でも比較的安価な「DTI光」。

全国的な知名度はOCNや@nifty、BIGLOBEなどと比べて劣りますが、サポートも充実していて月額の利用料金も比較的安価と評判です。

他にも今流行りの格安SIMも取り扱っており、格安SIMとセットに光コラボレーションを申し込もうと考えている人もいるのではないでしょうか?

本ページではDTI光の料金プランや特徴などを解説していきます。


 

光回線 光コラボレーション 光回線    コメント:0

フレッツ光の種類と光コラボレーションの工事費について

 

光コラボレーションがスタートしてドコモ光を筆頭に多くのフレッツ光ユーザーが光コラボレーションに転用しています。

私の自宅の光回線も去年yahooBB光withフレッツからIIJmioひかりに転用しました。

転用方法は下記ページに記載しています。

フレッツ光からIIJmioひかりに実際に転用してみたのでやり方とか解説

フレッツ光から光コラボレーションへの転用は基本的に工事が不要で初期費用がほとんど掛からず出来ますが、フレッツ光の種類によっては工事が必要で初期費用が掛かってしまうケースがあります。

本ページでは、フレッツ光から光コラボレーションに転用する際に、

「うちのフレッツは工事費掛かるの?」

という疑問にお答えします。


 

光回線 光コラボレーション 光回線    コメント:0

auユーザーなら更にお得!?@nifty光の料金プランや評判まとめ

 

NTT東日本、西日本が提供するインターネット回線のプロバイダの老舗@niftyも光コラボレーションモデルの@nifty光を提供しています。

@niftyはフレッツ光、auひかりのプロバイダとしてのキャリアも長く、利用者も多いプロバイダの一つです。

そのため@niftyから営業の電話があったりして@nifty光に乗り換えを検討されている方も多いのではないでしょうか。

本ページでは@niftyの概要、料金プランに加えて評判等をまとめたいと思います。


 

光回線 光コラボレーション 光回線    コメント:0

ドコモ光のプロバイダはどこがおすすめか。特徴、違いをまとめる

 

2015年にスタートしたドコモ光は光コラボレーションの中でも最も人気があり、現在契約者数は100万件以上に昇っています。

そんなドコモ光は他の光コラボレーション大きく違う点が一つ、それはプロバイダを多数選べることです。

光コラボレーションはプロバイダと回線業者が分かれていないことが多いのでドコモ光はかなり特殊と言えます。

本ページではドコモ光のプロバイダはどこを選べばいいのかを解説します。

ドコモ光の基本的な概要、料金プランについては下記ページをご参照ください。

ドコモとセットでお得?ドコモ光の料金プランを分かりやすく解説


 

タグ :

光回線 光コラボレーション 光回線    コメント:2

BBエキサイト光の料金プランや評判等を解説

 

フレッツ光のプロバイダとしても知名度が高いBBエキサイトもプロバイダ一体型の光コラボレーション、BBエキサイト光を提供しています。

フレッツ光のプロバイダをBBエキサイトにしている人はプロバイダから転用を勧められた人も多いのではないでしょうか。

BBエキサイト料のプロバイダ料金は他社と比較しても破格に安いので利用している方も多いと思います。

というわけで本ページではBBエキサイトについて解説しようと思います。


 

光回線 光コラボレーション 光回線    コメント:0

光コラボレーションの大本命、ぷらら光の料金や評判等まとめ

 

光コラボレーションの中でも比較的安価で大手プロバイダで人気もあるぷらら光。

すでにプロバイダをぷららにしている人はもちろんそうでない人も、フレッツ光ユーザーであればぷらら光を勧誘された人は少なくないと思います。

余談ですがひかりTVがぷららのサービスなのでひかりTVを使っている人は一度は勧誘の電話があったかも?本当はこういう営業のために個人情報使っちゃいけないんですけどね・・・

とまあそんなことはさておきこのぷらら光、実際どうよ?って思っていろいろ調べたので解説しようかと思います。

まずは料金システムから。


 

光回線 光コラボレーション 光回線    コメント:0

ビッグローブ光の料金と特徴、評判等をまとめる

 

フレッツ光やプロバイダとして有名なビッグローブですが、こちらもまた光コラボレーションとして自社サービスオンリーの光回線、ビッグローブ光を提供しています。

光コラボレーションがわからない人は下記ページをご参照ください。

フレッツ光の卸売りで始まる光コラボレーションモデルとは何か

フレッツ光のプロバイダのシェアはOCN、yahooBBに次いで3番目に多く、すでに勧誘を受けたという方も多いんじゃないでしょうか。

光コラボレーションの乗り換え、フレッツ光からビッグローブ光への乗り換えはとても簡単で違約金も発生せず数千円の低コストで乗り換えることが出来ます。

なので乗り換えを検討している方も多いかと思いますので本ページで解説します。

⇒オプションなしでキャッシュバックが得られるビッグローブ光販売店はこちら


 

タグ :

光回線 光コラボレーション    コメント:0

光コラボレーションを解約する際の注意点

 

2014年からフレッツ光の卸しサービスが本格的にスタートし、去年光コラボレーションに転用したという人も多いのではないでしょうか。

私も去年の4月くらいにIIJmioの光コラボレーションに転用しました。

IIJmioひかりに乗り換えて半年以上経つので感想とか書く

私としては特に可もなく不可もなく、以前のフレッツ光より月額料金が少し安くなったので良しとしていますが、中には回線速度が非常に遅くなったという声もあったりして解約したいという人もいるようです。


 

光回線 光コラボレーション 光回線    コメント:2