スマホやネットをお得に使おう

やさしくねっと.

フレッツ光の記事一覧

フレッツ光の新規申し込みキャンペーンおすすめランキング 2017

 

フレッツ光は光コラボレーションが開始されたこともあり今年から急激にキャンペーンの規模が小さくなりつつあります。

最近は家電量販店なんかに行っても前ほどオススメされなくなりましたね。

そのためこのサイトではキャッシュバック金額の大きいauひかりをオススメしているんですがauがエリア外だったりマンションプランが入っていなかったり等の理由でフレッツ光を検討している人も多いのではないかと思います。

家電量販店はではフレッツ光のキャンペーンをやっていないというところも増えてきましたがまだまだインターネットからの申し込みキャンペーンを行っている販売店は多数あります。

※2017年現在フレッツ光を個人契約で提供する事業そのものが縮小し、現在個人契約で数万単位でのキャッシュバックを提供している会社はほぼありません。あっても5千円程度なので非常にもったいないです。

個人で光回線の契約を検討されている方はキャッシュバック金額の多いauひかり、もしくはフレッツ光系統の光コラボレーションをご検討ください。

⇒auひかりの新規申し込みキャンペーンの比較と注意点

⇒結局どれがお得?人気光コラボレーション10社比較

関東地方でご利用の場合はほぼ無条件で3万円のキャッシュバックがあるNURO光がお勧めです。

⇒NURO光のキャンペーン比較

以降はキャッシュバックが得られる法人及び個人事業向けのキャッシュバックを前提として解説します。

また、本ページの後半では個人でも高額キャッシュバックが得られるおすすめの光回線(フレッツ光以外)も紹介していますので個人で申し込みをされる方はそちらをご参考ください。


 

光回線 フレッツ光 光回線    コメント:0

フレッツ光等の光回線の契約は家電量販店よりネット申込が圧倒的に得

 

家電量販店に行くと店によっては結構しつこくインターネット回線の勧誘活動をやっていますよね。

私も過去にそういう仕事していたんですが、それはもうウザくてごめんなさいって感じでした。汗

そんなことはさておき、ウザイくらい勧誘されると本当に得かどうかなんてこと考える余地もないかと思います。ウザイ訪問販売員が進めてくる商品なんて検討の余地もないですからね。

で、実際家電量販店で光を契約するのは得かどうかなんですが中の人をやっていた私の率直な意見を書くと、フレッツ光同時申し込みでキャッシュバック5万とかやっていた時は「まあ損はしないよね。」と思っていました。

が、最近はフレッツ光のキャンペーンがほとんどなくなって高額キャッシュバックをやることがほとんどないのであんまりお得じゃありません。

結論から言うと今はネットから申し込みをする方が圧倒的に特に契約できます。


 

タグ :  

光回線 フレッツ光 光回線    コメント:0

フレッツ光西日本の解約に掛かる違約金と違約金を回避する方法等のまとめ

 

フレッツ光は東西に分かれていて、更にプランの種類も多々あり、

「解約に違約金は発生するのか」

「それはいくら掛かるのか」

「違約金は回避出来ないのか」

等疑問に持つ人も多いかと思います。

このサイトにも何度かそういったお問い合わせがありました。

というわけで本ページではフレッツ光に焦点を当ててNTT東西それぞれのプランを解約する際に掛かる違約金について、違約金を回避する方法について等を解説したいと思います。


 

タグ : 

光回線 フレッツ光 光回線    コメント:1

フレッツ光東日本でライトプラスというサービスが始まるらしい

 

今のところ東日本限定みたいですが、2016年3月1日からフレッツ光の二段階定額サービス、フレッツ光ライトプラスというサービスが始まるらしいです。

NTT東日本、「フレッツ 光」を3000MB月額3800円から利用できる二段階定額サービス -INTERNET Watch

NTTの公式発表はこちら。

「フレッツ 光ライトプラス」の提供開始について

プラスが付くのはあまり知られてないけど元々「フレッツ光ライト」というプランがあるからなんですよね。こちらは東西両方あります。

本ページではNTT東日本で新しく開始されるプラン、フレッツ光ライトプラスについて簡単に解説します。


 

光回線 フレッツ光 光回線    コメント:0

auひかりとフレッツ光はどちらの方が回線速度は速いのか

 

フレッツ光からauひかりに乗り換えたら速くなったとか、逆に遅くなったとか・・・

同じ光回線で同じ1Gbpsのプランでも何故か速いと感じる人と遅いと感じる人がいます。

ネット上でもフレッツ光よりauひかりの方が速いとか逆にフレッツ光の方が安定しているというような情報があったりで実際どうなの?って思いますよね。

双方最大1Gbpsを提唱していますが、どちらも最大値なので実際家庭で使用する際はそれよりもずっと遅い速度になってしまいます。

今日はフレッツ光とauひかりはどちらの方が実測値(実際に家庭で使った時の速度)が速いのかというお話をしますが、結論から先に述べると、


 

光回線 auひかり 光回線 フレッツ光 光回線    コメント:0

フレッツ光から乗り換えるならauひかりと光コラボレーションどっちが良いか

 

auひかりのスマートバリューに加えてドコモのドコモ光、ソフトバンクのソフトバンク光等の光コラボが始まり、今や光回線はどのキャリアを使っていても携帯電話とのセット割引が可能になりました。

だとすると、

「モバイルとのセット割引がないフレッツ光は割高なんじゃ…?」

って思いません?

現在フレッツ光は西日本の「どーんと割」が適用されていてなお且つBBエキサイトみたいな格安プロバイダを使っている人を除けばほとんどのケースで乗り換えをすると月額料金が安くなります

その「どーんと割」も2015年4月末で終了したため、現在NTTが自社で提供するフレッツ光自体の販売は縮小し光コラボレーションが主流になりつつあります。

フレッツ光の新規申し込みキャンペーンおすすめランキング 2017でも紹介していますがフレッツ光のキャッシュバック金額も縮小傾向にあります。

やっぱり毎月のコストは安くしたいですよね。1,000円違うだけでも1年経つと12,000円です。軽自動車の税金くらい軽く払えます。


 

タグ : 

光回線 フレッツ光 フレッツ光転用    コメント:0

フレッツ光から光コラボレーション転用までの流れと注意点をわかりやすく解説

 

フレッツ光コラボレーションが始まり光回線にも様々な選択肢が生まれました。

私もこれまでフレッツ光(西日本)を利用していましたがフレッツ光から光コラボレーションへの移行は大きな違約金等も掛かりそうになかったので申し込んでみることにしました。

というわけで本ページでは転用の流れや注意点などを書いておきます。


 

光回線 フレッツ光 光回線 フレッツ光 フレッツ光転用    コメント:3

フレッツ光のオプション、ひかりテレビとU-NEXT、光電話について解説

 

フレッツ光を新規で契約するにキャッシュバックやパソコン、タブレット等の加入特典を貰えることが多いんですが、その条件に必須オプションの加入が必要になることが多いです。

中でも「ひかりテレビ」もしくは「U-NEXT」と「光電話A(エース)」の加入は必須なことが多いので本ページではその3つのオプションについて、

「それって必要なの?」

「すぐに解約してもいいの?」

「継続して使う価値あるの?」

そのあたりについて解説します。


 

タグ :

光回線 フレッツ光 光回線    コメント:0

フレッツ光のキャッシュバックを最も多くもらう方法はこれだ!

 

家電量販店やインターネットからフレッツ光を契約すると、パソコンがプレゼントされたり5万以上のキャッシュバックがあったりします。

そういった特典は様々で、「どれが一番得なのか」迷ってしまいますよね。

今回は一般的にあまり知られていない方法でその得点を最大限に引き出す方法を紹介します。もちろん合法ですよ。


 

光回線 フレッツ光 光回線    コメント:0

フレッツ光を解約する時の注意点

 

スマートフォンが普及して、LTE等モバイル回線が普及した今、自宅に光回線を必要としないケースが増えつつあります。

だけど手続きとかめんどくさそう・・・

違約金とか掛からないの?

また工事が必要なのかな?

今回はその辺りについて解説しようかと思います。


 

タグ :

光回線 フレッツ光 光回線    コメント:0