スマホやネットをお得に使おう

やさしくねっと.

フレッツ光転用の記事一覧

フレッツ光とひかりTVを利用しているならぷらら光へ転用するべき

 

ひかりTVは、繋ぐだけの簡単操作で多くのチャンネルを楽しむことができるサービスです。

アンテナの設置が不要で、機器の準備もこちらでしなくていいので気軽に利用できます。

フレッツ光でひかりTVを利用している人も多いのではないでしょうか。

フレッツ光とひかりTVを利用している場合、ぷらら光に転用するだけで料金をグッと下がります。

本ページではひかりTVユーザーがフレッツ光からぷらら光へ転用すると、どれだけメリットがあるのかを解説します。


 

光回線 フレッツ光 フレッツ光転用    コメント:0

フレッツ光からぷらら光へ転用する前に確認すべき4つのこと

 

ぷらら光はひかりTVの割引があり、ユーザーにとってはお得な回線です。

特にフレッツ光からぷらら光へ転用すると、ひかりTVの料金が下がるので乗り換えを検討している人も多いのではないでしょうか。

しかし、ぷらら光へ転用する際に気をつけるべきポイントがあるのも事実です。

本ページではフレッツ光からぷらら光へ転用する前に確認すべき4つのことを解説します。


 

光回線 フレッツ光 光回線 フレッツ光 フレッツ光転用    コメント:0

フレッツ光からソフトバンク光へ転用する前に知っておくべきキャンペーン 

 

光コラボレーションが始まり、フレッツ光から他の回線への転用ができるようになりました。

原則工事費用もかからず、簡単に転用ができるため人気を集めています。

最近はネットの広告・テレビCMでソフトバンク光に乗り換えを検討している人が多いのではないでしょうか。

しかし、場合によっては乗り換えることで損する可能性もあります。

本ぺージでは乗り換えたら本当にお得なのか、ソフトバンク光のお得な割引やキャンペーンについて解説します。


 

光回線 ソフトバンク光 光回線 フレッツ光 フレッツ光転用    コメント:0

光コラボレーションとは?転用とは?メリットとデメリットまで解説

 

2015年にスタートした光コラボレーション、今では多くの事業者が参入し、フレッツ光から回線を転用するユーザーも増えています。

「そもそも、光コラボレーションって何?」

「回線の転用ってどういうこと?」

という方も多いのではないしょうか。

光コラボレーション・転用ともに専門用語で一般にユーザーには少し分かりにくいですね。

今回は光コラボレーション・転用を分かりやすく説明し、メリット・デメリットを解説します。


 

光回線 フレッツ光 フレッツ光転用 光回線 光コラボレーション    コメント:0

フレッツ光からドコモ光へ転用するのは本当に得か?

 

フレッツ光の回線を他の事業者が使用する光コラボレーション始まり、フレッツ光から他の事業者へと回線の転用を検討している人は多いと思います。

中でもドコモ光はドコモのモバイルとのセット割引があり、ドコモショップや家電量販店等で勧められ、

「実際にドコモ光への転用は得なの?」

「ドコモ光は実際にどれぐらいの料金?」

といった疑問を持っている方も多いのではないしょうか。

今回はフレッツ光とドコモ光の違い、ドコモ光の割引・注意点について解説します。

結論から言うとドコモ光はドコモのモバイルとセットで割引されるのでドコモ利用者ならお得ですが、それ以外だとあまりメリットはありません。


 

光回線 フレッツ光 光回線 フレッツ光 フレッツ光転用 光回線 光コラボレーション 光回線    コメント:0

フレッツ光から乗り換えるならauひかりと光コラボレーションどっちが良いか

 

auひかりのスマートバリューに加えてドコモのドコモ光、ソフトバンクのソフトバンク光等の光コラボが始まり、今や光回線はどのキャリアを使っていても携帯電話とのセット割引が可能になりました。

だとすると、

「モバイルとのセット割引がないフレッツ光は割高なんじゃ…?」

って思いません?

現在フレッツ光は西日本の「どーんと割」が適用されていてなお且つBBエキサイトみたいな格安プロバイダを使っている人を除けばほとんどのケースで乗り換えをすると月額料金が安くなります

その「どーんと割」も2015年4月末で終了したため、現在NTTが自社で提供するフレッツ光自体の販売は縮小し光コラボレーションが主流になりつつあります。

フレッツ光の新規申し込みキャンペーンおすすめランキング 2017でも紹介していますがフレッツ光のキャッシュバック金額も縮小傾向にあります。

やっぱり毎月のコストは安くしたいですよね。1,000円違うだけでも1年経つと12,000円です。軽自動車の税金くらい軽く払えます。


 

タグ : 

光回線 フレッツ光 フレッツ光転用    コメント:0

フレッツ光から光コラボレーション転用までの流れと注意点をわかりやすく解説

 

フレッツ光コラボレーションが始まり光回線にも様々な選択肢が生まれました。

私もこれまでフレッツ光(西日本)を利用していましたがフレッツ光から光コラボレーションへの移行は大きな違約金等も掛かりそうになかったので申し込んでみることにしました。

というわけで本ページでは転用の流れや注意点などを書いておきます。


 

光回線 フレッツ光 光回線 フレッツ光 フレッツ光転用    コメント:3