auひかりのキャッシュバック金額比較

やさしくねっと.

10万円はホント?auひかりのキャッシュバックと条件を徹底比較

 

フレッツ光のキャンペーンがほぼ終了してしまったため、現在光回線で高額なキャッシュバックを得られるのは地方限定の電力系回線等を除けばauひかりのみとなっています。

auひかりはネットから申し込みをするとかなりお得ですが、各社販売店等がこぞってキャンペーンを行っているのでどのサイトから申し込みをするのが良いか分からない人も多いと思います。

そこで本ページではお勧め3社の紹介と、後半に現在稼働しているauひかりのネット販売店7社の比較表を作成しました。

余談ですがauひかりはauショップや家電量販店等からでも申込が可能ですが、高額キャッシュバック等のキャンペーンを行っていることはほとんどありません。auショップに関しては皆無の場合も多いです。


※工事費割引、乗り換えサポートはauの公式キャンペーンなのでどの販売店から申し込みをしても通常は適用されます。

※キャンペーンは2017年4月時点のものです

キャッシュバックおすすめランキング

先に比較的条件が緩く、キャッシュバックが魅力的なおすすめ3社をランキング形式で紹介します。

いずれも特別なオプション加入等は不要で、後述する手続きさえしっかりすれば確実にキャッシュバックを受け取ることが可能です。

株式会社NNコミュニケーションズ

からなず現金36,000円キャッシュバック!

auの新規申し込み特典はひかり電話や指定プロバイダとの契約が必須な場合が多いですが、こちらの販売店(NNコミュニケーションズ)はオプションなし、ネット契約のみで必ずキャッシュバックを受け取ることが出来ます。

さらに最短1ヵ月でキャッシュバックを受け取れるのも魅力です。ネット申し込みのキャッシュバックは開通から1年後だったりしてしかも受け取り期間が短くて取り逃したりということもよくあります。その点すぐに受け取れるこちらの販売店はその心配もありません。

その他ひかり電話等のオプションを含んだキャンペーンの内訳は下記の通り。

1.au公式キャンペーン

(1)初期工事費割最大37,500円(光電話必須)

(2)乗り換えサポート最大30,000円(他社回線乗り換え時の解約金負担)

2.販売店のキャンペーン

回線タイプ光電話ありネットのみ
ホームタイプ23,000円16,000円
マンションタイプ28,000円21,000円

3.プロバイダのキャンペーン

プロバイダ名ホームマンション
so-net20,000円15,000円
BIGLOBE20,000円10,000円
@nifty11,000円なし

これら(1~3)のキャンペーンを合計したものが実質の申し込み特典となります。

例えば光電話(月額500円)とセットでso-netのマンションに申し込みをした場合、

初期工事費割引37,500円(au公式)+28,000円(販売店)+15,000円(プロバイダ)

80,500円

という分の特典が得られます。

これに他社乗り換え、例えばフレッツ光からの乗り換えで違約金が30,000円以上発生する場合はそれが還元されるので合計110,500円の特典を得られます。

余談ですが「10万円キャッシュバック!」などの宣伝の内訳はこんな感じだったりします・・・笑

NNコミュニケーションズは表記されているキャッシュバック金額に初期費用無料や乗り換えキャンペーンを含んでいないので他社に比べて見劣りしてしまいます。

が、その分よくある「ネットで書いていることと違う!」のようなトラブルがないため提供元であるKDDIから優良販売店として3期連続で表彰されています。

NNコミュニケーションズは現在最も信頼できるauひかりの販売店であると言えます。

アクションボタン

 

株式会社NEXT

36,000円キャッシュバック

株式会社NEXTは現在上記1位の販売店とほぼ同じキャッシュバックキャンペーンを行っています。

 

こちらもオプション不要で必ずキャッシュバックを得ることが可能で、ネット上でも高い評価を得ています。

 

キャンペーン内容がNNコミュニケーションズとほぼ同じなので有体に言ってしまえばどちらから申し込みをしても変わりはありません。

キャンペーン内容が上記(1位)と同じなので詳細は割愛しますが、やはりオプション不要で必ずもらえるキャッシュバックキャンペーンは魅力的です。

2位としているのは「1位のNNコミュニケーションズはKDDIから表彰されているため、より信頼度が高いから」という程度の差です。

アクションボタン

so-net auひかり

キャッシュバック金額増額でよりお得に!

auひかりのプロバイダであるso-netの公式ホームページから申し込みを行うとso-net独自の特典が受けられます。

so-netのキャンペーンは2016年9月以降、高額キャッシュバック(+少額月額割)と月額大幅割引の2通りから選ぶようになっています。本ページではキャッシュバックキャンペーンについて解説します。

 

 

キャッシュバックは以前は35,000円でしたが現在45,000円に増額され非常にお得なキャンペーンとなっています。

so-net公式キャッシュバックキャンペーンはキャッシュバックだけでなく月額料金も安くなっています。

auひかりの月額料金は通常5,100円(ホームタイプの場合)ですが、so-netのキャッシュバックキャンペーンの場合通常より月額800円安くなっています。これに加えてキャッシュバック45,000円があるので圧倒的にお得なように見えます。

が、so-netの公式キャンペーンは初期工事費無料キャンペーンがないため初期工事費37,500円(月額1,250円×30回)が発生してしまいます。

なので圧倒的にお得であるとは言えません。

so-netのキャンペーンは初期工事費無料キャンペーンを差し引いて実質どれくらいお得になるか?

計算したところ36,300円であることが分かりました。

※キャンペーン分(キャッシュバックと月額割引額)から初期工事費を引いて算出

光電話契約しない場合はso-netがお得、契約する場合は上記2社がお得であると言えます(工事費割引は光電話の契約が必要なため、光電話を契約しないのであればはじめから工事費割引キャンペーンのないso-netがお得です)。

アクションボタン

おすすめ3社以外はキャッシュバック条件が厳しい

下が7社のキャッシュバック比較表です。so-net及びビッグローブはプロバイダの直販、それ以外はauひかりの販売店、代理店です。

上記3社はキャッシュバックを得るための条件がほとんどなく、確実に受け取ることが出来るのでお勧めです。

※Hはホームタイプ、Mはマンションタイプです

会社名キャッシュバック条件他
NNコミュニケーションズ【ネットのみ】
36,000円
【+光電話】
43,000円
プロバイダはso-netまたはビッグローブ
NEXT
【ネットのみ】
36,000円
【+光電話】
43,000円
プロバイダはso-netまたはビッグローブ
so-net45,000円
(または月額大幅割引)
特になし
(プロバイダは当然so-net)
※au公式の工事費割は適用されない
レジェンドH:最大70,000円
M:最大45,000円
(1名紹介が条件)
・キャッシュバックを得るには紹介及び紹介者の開通が必要
指定プロバイダ(何かは不明)に加入が必要
LinkLifeH:最大70,000円
M:最大30,000円
即日申込完了
(問い合わせ当日、1回目の電話で申込が完了)
指定プロバイダ(何かは不明)に加入が必要
キャンセルは不可
(別途違約金が発生、金額は不明)
ジェイ・コミュニケーション最大70,000円
(詳細は不明)
最大値は3名紹介時
即日申込完了
(問い合わせ当日、1回目の電話で申込が完了)
指定プロバイダ(何かは不明)に加入が必要
キャンセルは不可
(別途違約金が発生、金額は不明)
スタンダードコネクション最大50,000円
(紹介にて増加)
【紹介なし】
H:20,000円
M:10,000円
光電話必須
紹介にてCB+1万円

ご覧の通りですが、上位3社のキャンペーン以外は金額は大きく提示しているものの、紹介や即日申込等の条件が指定されています。

紹介は単に紹介するだけでなく紹介者の開通まで必要です。

即日申込を条件としている会社は何か聞きたいことがあって電話したその時限りという条件です。

これに加えて紹介が条件とされている場合、知人が確実に開通するかどうかは分からないので(エリア外の可能性もある)満額を貰うことは現実的ではありません。

キャンセル不可には要注意

即日申込を条件としている販売店の中にはキャンセル不可、キャンセル時は違約金としているものもあります。

こういった会社には注意が必要です。

というのもこういった月額料金の掛かる契約で利用開始前でのキャンセルでキャンセル料が掛かることは通常あり得ないからです。

私は過去にフレッツ光の販売員をしていたことがありますが、たとえ契約書が交わされていても工事が完了(利用開始)するまではキャンセルが可能でした。

どんな契約にも業者の手間が掛かるのでキャンセル時に申込者に負担してもらいたいという気持ちも分からなくもありません。

が、キャッシュバック条件を即日申込とし、考える時間をあまり与えず、キャンセルの場合は違約金を請求するというのはあまり顧客に優しいサービスとは言えません。

キャッシュバック金額だけで決める人が多い

最大6万円

何故このような即日申込(キャンセル不可)や紹介等の条件を付けて高額キャッシュバックを謳う販売店が多いのかと言うと、キャッシュバック金額だけを見て申し込みをする人が多いからです。

上記比較表はあえてキャッシュバックの条件を強調するように作成しましたが、各サイトの広告ではキャッシュバック金額が大きく表示され、それに対する条件が小さく表記されていることがほとんどです。

金額だけを見て選ぶ人が多いので販売店もそうせざるを得ない、キャッシュバック金額を大きく見せざるを得ない部分があります。

他社がそうするものですから、キャッシュバック金額で他社に劣らないように無理して大きく見せようとする販売店が現れます。

そうするとやがて10万円を超えるような高額キャッシュバックの広告だらけとなってしまうのです。

キャッシュバックは本当にもらえる?

キャッシュバックは本当にもらえるのか?

という問い合わせを何度か頂いたことがありますが、auひかりに関してはここまで説明してきた通り、

「3~4万円程度なら必ずもらえる。10万円は条件的にほぼ不可能に近い。」

と言えます。

ただし上述した必ずもらえる3~4万円のキャンぺーンでも注意が必要です。

キャッシュバックがもらえるには数か月掛かり、更にこちらから手続きをしないともらえないからです。

キャッシュバックが支払われるのは2か月~約1年後

ランキングで紹介した3社はキャッシュバック条件が緩く、回線工事が完了し開通さえすればほぼ間違いなくキャッシュバックを受け取ることができます

しかしいずれもキャッシュバックが振り込まれるまである程度日数が掛かってしまいます。

NNコミュニケーションズは2回に分けて振り込み

auひかりの優良販売店であるNNコミュニケーションズは販売店の特典分(1.3万円~3万円)とプロバイダの特典分(1万円~2万円)の2回に分けて支払われます。

販売店のキャッシュバックはインターネットの開通確認がとれた月から起算して、翌月末まで(最短で2か月程度)に現金2万円が振り込まれる流れとなります。こちらは別段手続きなどは不要です。

プロバイダからの特典は別途手続きが必要です。

NNコミュニケーションズから届く申請書に記入をして郵送するとメールが届き、専用ページからキャッシュバック受け取り手続きを行うようになります。

※下画像はso-netで申し込みをした場合の手続き方法です。ビッグローブでも同様な流れとなります。

so-net%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%82%b7%e3%83%a5%e3%83%90%e3%83%83%e3%82%af%e5%8f%97%e3%81%91%e5%8f%96%e3%82%8a

プロバイダのキャッシュバック受け取りはso-net、@niftyで約4か月後、ビッグローブは約1~2か月後となっています。

so-netホームページからの場合は約11か月後に振り込み

販売店を介さず直接so-netから申込をするとキャッシュバック額は最大4.5万円と高額ですが、受け取りまでの期間が約11ヵ月後となります。

手続き方法は先述したNNコミュニケーションズのプロバイダ特典と同じです。

申請書記入⇒メール受け取り⇒会員ページにて手続き⇒振り込み

となります。

プロバイダのメールに注意

NNコミュニケーションズにしてもso-netのホームページにしても、プロバイダからキャッシュバックを受け取る際はプロバイダから送られてくるメールに注意する必要があります。

プロバイダの特典はso-netにしてもビッグローブにしても基本的な流れは同じで、プロバイダのメールアドレスに手続き用の案内メールが送られて来ます。

プロバイダのメールアドレスとは契約時に必ず付与される「@biglobe.ne.jp」や「so-net.ne.jp)というようなメールアドレスです。

このメールアドレスに届いたメールを開いて期間内に手続きを行わないとキャッシュバックは受け取れません。

手続き期間はso-net、ビッグローブいずれも45日以内となっています。

プロバイダのメールアドレスがよくわからず受け取れなくなったという人も少なからずいますが非常にもったいないので注意しましょう。

わからない場合は申込みをした業者に問い合わせしましょう。

もっとお得な光回線はある?

キャッシュバックがもっとお得な光回線があればそちらを検討したい!

と考える人は多いと思います。

が、結論から言うとよほど特別なキャンペーンをやっていない限りauひかり以上のキャッシュバックを得ることが出来る光回線はないと断言できます。

現在提供されている一般的な光回線は下記のいずれかとなり、ネット上で公開されているキャッシュバックキャンペーンをまとめるとこんな感じです。

回線名キャッシュバック
auひかり3~4万円
フレッツ光個人の場合5,000円~1万円程度
NURO光3.5万円~4万円
ドコモ光1万円分のポイント等
ソフトバンク光他社乗り換えで最大2万円等
so-net光2.4万円(初期工事費分)
電力系光回線2~3万円前後
(ない場合も多い)

唯一対抗しうるのは関東地方限定のNURO光のみで、関東でエリア対象となっている場合はこちらも検討しても良いと思います。

NURO光はソフトバンクのスマホでセット割引が出来るので、スマホがソフトバンクならNURO光、auならauひかりという感じで選ぶと良いでしょう。

それ以外は大きなキャッシュバックキャンペーンを行っておらず、何か特別な販促キャンペーンを除けばあまりお得とは言えません。

auひかりは月額料金も比較的安く魅力のある光回線なので、エリアが対象となっている場合はまず検討すべき光回線であると言えます。

 

光回線 auひかり 光回線    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 

サイトコンテンツ

各種格安スマホの種類や比較、選び方等の解説をしています。 各種格安スマホ、格安SIMの特徴や料金の解説や格安スマホについて一から学びたい方向けにキャリアからの乗り換え方法等まで解説しています。
フレッツ光の卸売りからスタートしたドコモ光、ソフトバンク光等話題の光コラボレーションに関する記事を集めています。 メリット、デメリットやフレッツ光からの転用方法まで解説しています。
スマホと自宅のネット回線をセットで利用すれば通信費を大きく抑えることが出来ます。 特にauのスマートバリュー、ソフトバンクのスマート値引きを利用すると大きく通信コストを下げられます。